◆注目情報

【J-POP】10/16発売 新品入荷情報 *MONO NO AWARE、怒髪天、村八分...

J-POP新品入荷情報
10月16日発売新譜情報をまとめて掲載中!!



●かけがえのないもの / MONO NO AWARE 国内CD 2,750円(税込) (スペースシャワーネットワーク / PECF-3242)
映画『沈没家族』の主題歌「A・I・A・O・U」収録。幼少期から青年期にかけての子どもの成長と青春をテーマに制作した、MONO NO AWAREの3rdアルバム。子どもの頃にあっても大人になると薄れてしまう感覚や、どうでもよくなってしまうことこそが大切なのではないかという考えのもと、作詞作曲を手がけるボーカル/ギター玉置周啓の幼少期の体験や原風景をヒントに制作を進めた作品であり、子どもから大人に成長していく過程での成長や変化と同じようにバンドが奏でる音楽も聴き手を包みこむ言葉も変化していく。ギターロックの枠では収まらないほどにクリエイティブさを高めつつある玉置の自由かつ創作的なソングライティングと言語表現、常に変化を繰り返すバンドが大きな成長を遂げたフルアルバムが完成!
★先着特典:キーホルダー★

● / 村八分 国内CD 4,950円(税込) (GOOD LOVIN’PRODUCTION / GOODLOV061)
商品詳細情報
1979年、僅か2回のみ行われた村八分の再編成ライブが初公開フォト使用による豪華仕様でリマスタリング復刻!!
1973年5月のライブを最後に自然消滅した村八分が1979年春、突如再編成されるも5月と7月の2回のみしか行われなかった貴重なライブ音源が最新リマスタリングで復刻されます。32ページフルカラーブックレットにはライブフォトの他に、ライブと同時期に出演したTV番組『11PM』でのスタジオライブ、リハーサル、楽屋風景など初公開となる秘蔵フォトが満載、トールケースデジパック仕様(18.8cm×13.8cm)でのリリースとなります。1979年に行われた2回のライブはどちらも京都大学西部講堂にて行われた。前半7曲は7月15日『西部イン宵々山』のライブでこのうち6曲は2003年にユニバーサルミュージックよりリリース、後半6曲は5月6日『狂騒ロックコンサート』のライブで2005年に限定リリースされた『村八分BOX』に収録されていた音源ですが、今回新たにマスターテープをリサーチし、ユニバーサル盤でカットされていた『鼻からちょうちん』を追加、この曲は初CD化となります。中村宗一郎(ピースミュージック)による最新リマスタリングで収録。

アートワークにはライブと同年6月(推定)にTV番組『11PM』の生放送に出演した際の本番の模様をはじめリハーサル、楽屋での初公開となる貴重な写真を使用。また、村八分の写真を多数撮影している林まこと氏による7月のライブの写真も初公開写真を多数掲載しています。

<1979年の村八分>
1973年5月のライブを最後に自然消滅した村八分が約6年の歳月を経てチャー坊の呼びかけによりオリジナルメンバーである山口冨士夫、浅田哲に、元スラッシュ/腐縁のギタリスト、松田幹夫(ミッキー)、キーボードにだててんりゅうの隣雅夫、ドラムスに榊原敬吉という布陣で再編成される。冨士夫は東京から再び京都へ、ミッキーは肝炎発症のため通院と入院を繰り返していた中での参加であった。ドラムには大西勉が正式メンバーであったがリハーサルのみでライブには参加していない。オリジナルメンバーの浅田哲はギターからベースにコンバートしている。この再編成で初披露された英詞によるチャー坊のオリジナル曲『Red Letter』、冨士夫のドスの効いたリードヴォーカルにチャー坊のブルースハープ&コーラスが聴ける『Money』、冨士夫&ミッキーのツインギターに隣雅夫のキーボードが見事に溶け込んでいる『くたびれて』、73年までのライブでは聴けなかった冨士夫のコーラスが聴けるナンバーも多いこの7月のライブテープは冨士夫のお気に入りだった。この日は終盤に近所の住人の一人が音がうるさいと苦情に来たため、その苦情によって終わりたくないとアンコールで『どうしようかな』を演奏したというが、残念ながら残されたテープには収録されていない。村八分がアンコールで演奏したのはこの時が最初で最後であった。5月のライブはキーボードの隣雅夫が不参加、『Twist And Shout』はミッキーがリードヴォーカルをとっていて冨士夫のコーラスとの息の合った掛け合いを聴く事ができる。79年秋、ミッキーが再び入院、残されたメンバーは予定されていたライブの為のリハーサルを行っていたがほどなくして解散。本作はチャー坊&冨士夫の『村八分』最後のライブ音源と写真を網羅した集大成となっている。特典詳細情報
★先着特典”ポストカード”付★
当時の関係者撮影による初公開秘蔵フォトを使用したポストカード(2枚セット)が初回限定特典として付属します。2種類共にジャケット/ブックレットには未掲載の写真を使用。

※特典が無くなり次第終了となります。


▼入荷リストまだまだあります!全リストは記事タイトルor最下段をクリック
▼CD

● / -KARMA- 国内CD 1,650円(税込) (EGGS / EGGS-42)
商品詳細情報
北海道出身19歳3ピースバンド「-KARMA-」
2作目となる全国流通盤をリリース!

北海道在住の 3 ピースバンド「-KARMA- ( 読み: カルマ)」が2 作目となる全国流通作品をリリースする。「DAYS E.P. 」と題された本作は、既発曲のM4「クラスメート」(※CD は北海道限定リリース) を含む、全 5 曲収録。 リード曲であるM1「デイズ」は畑山悠月によるグッドメロディーが際立つ、軽快でキャッチーで思わず一緒に叫びたくなる楽曲。“お前にも夢があって 僕にも叶えなくちゃいけない夢がある" “どこまでも飛んでいける" と歌い奏でる3 人には、誰もが感じた(感じる)であろう、あの10 代の青春時代の気持ちを蘇らせられる。他にも M4「blue!!」やライブでの人気曲M2「バンド」と、彼らのライブの勢いそのまま閉じ込めたようなパンクナンバーも収録。M3「ぼくの部屋、朝のまち」はバンドの次なるステップを感じさせる 1 曲に! なお、本作品のジャケット・アー写は彼らの地元で撮影されたもの。" 北の元気" を本作からぜひ感じていただければ!

特典詳細情報
★ディスクユニオンオリジナル特典”缶バッジ”付★
※特典が無くなり次第終了となります。


● / CRCK/LCKS クラックラックス 国内CD 2,750円(税込) (APOLLO SOUNDS / APLS1912)
商品詳細情報
CRCK/LCKS(クラックラックス)、1stフルアルバム遂に完成!
オリジナリティを確立させたサウンドと独自の方法論で活動を拡大し国内音楽シーンにリーチする唯一無二のポップスバンドの集大成!

結成4年にして遂に放たれる1stフルアルバム!
「Searchlight」含む、全10曲収録予定

特典詳細情報
★ディスクユニオンオリジナル特典”キーホルダー”付★
※特典がなくなり次第終了となります


● / GRAND FAMILY ORCHESTRA グランド・ファミリー・オーケストラ 国内CD 2,420円(税込) (G.F.O RECORDS / GFOR-1)
商品詳細情報
セルフタイトルとなるGRAND FAMILY ORCHESTRA待望の1stフルアルバム完成!!!
歩みを止めずに歩き続けた稀代のボーカリスト松山晃太率いる実力者集団。
ロックオーケストラ "グラファミ" による普遍的であり革新的な全12曲。


●怒髪天 / 怒髪天 国内CD 1,980円(税込) (テイチクエンタテインメント / TECI-1658)
★先着特典:ステッカー★


● / HISAE & DADA BAND ヒサエ & ダダ バンド 国内CD 1,100円(税込) (FULL SOUL RECORD / FLSL1003)
商品詳細情報
80年代に活動していたGOMESSのVo久恵とGの修によるニューワークス。
そこに元LIZARDや元SIONのメンバーが集結してHISAE & DADA BANDとして活動を始めました。新旧の楽曲からEP(4曲)としてのリリースです。


● / MINT KURAGE ミントクラゲ 国内CD 550円(税込) (KAGE"BULL-SHIT" RECORDS / KAGE001)
商品詳細情報都内で活動中、J(unk)-POPを標榜するスリーピース、3枚目のデモ。
プログレ、ファンク、ハードロックに影響を受けながらもポップロックの範疇でまとめた雑多ごった煮闇鍋サウンド!スリーピースなれど音源は過剰に重ねた謎のギターや意味不明なコーラス、サバス愛がにじむ展開に溢れ、引き算の美学が辞書にない、音楽ジャンキーに捧げるジャンクポップ三重奏がぎっしり詰まっている。バカで根暗なら必ず響く、卑屈かつナンセンスな歌詞に号泣必至。
ギタボ26歳、ベース30歳、ドラム54歳の容赦ない編成にも注目。


● / 村八分 国内CD 4,950円(税込) (GOOD LOVIN’PRODUCTION / GOODLOV061)
商品詳細情報
1979年、僅か2回のみ行われた村八分の再編成ライブが初公開フォト使用による豪華仕様でリマスタリング復刻!!
1973年5月のライブを最後に自然消滅した村八分が1979年春、突如再編成されるも5月と7月の2回のみしか行われなかった貴重なライブ音源が最新リマスタリングで復刻されます。32ページフルカラーブックレットにはライブフォトの他に、ライブと同時期に出演したTV番組『11PM』でのスタジオライブ、リハーサル、楽屋風景など初公開となる秘蔵フォトが満載、トールケースデジパック仕様(18.8cm×13.8cm)でのリリースとなります。1979年に行われた2回のライブはどちらも京都大学西部講堂にて行われた。前半7曲は7月15日『西部イン宵々山』のライブでこのうち6曲は2003年にユニバーサルミュージックよりリリース、後半6曲は5月6日『狂騒ロックコンサート』のライブで2005年に限定リリースされた『村八分BOX』に収録されていた音源ですが、今回新たにマスターテープをリサーチし、ユニバーサル盤でカットされていた『鼻からちょうちん』を追加、この曲は初CD化となります。中村宗一郎(ピースミュージック)による最新リマスタリングで収録。

アートワークにはライブと同年6月(推定)にTV番組『11PM』の生放送に出演した際の本番の模様をはじめリハーサル、楽屋での初公開となる貴重な写真を使用。また、村八分の写真を多数撮影している林まこと氏による7月のライブの写真も初公開写真を多数掲載しています。

<1979年の村八分>
1973年5月のライブを最後に自然消滅した村八分が約6年の歳月を経てチャー坊の呼びかけによりオリジナルメンバーである山口冨士夫、浅田哲に、元スラッシュ/腐縁のギタリスト、松田幹夫(ミッキー)、キーボードにだててんりゅうの隣雅夫、ドラムスに榊原敬吉という布陣で再編成される。冨士夫は東京から再び京都へ、ミッキーは肝炎発症のため通院と入院を繰り返していた中での参加であった。ドラムには大西勉が正式メンバーであったがリハーサルのみでライブには参加していない。オリジナルメンバーの浅田哲はギターからベースにコンバートしている。この再編成で初披露された英詞によるチャー坊のオリジナル曲『Red Letter』、冨士夫のドスの効いたリードヴォーカルにチャー坊のブルースハープ&コーラスが聴ける『Money』、冨士夫&ミッキーのツインギターに隣雅夫のキーボードが見事に溶け込んでいる『くたびれて』、73年までのライブでは聴けなかった冨士夫のコーラスが聴けるナンバーも多いこの7月のライブテープは冨士夫のお気に入りだった。この日は終盤に近所の住人の一人が音がうるさいと苦情に来たため、その苦情によって終わりたくないとアンコールで『どうしようかな』を演奏したというが、残念ながら残されたテープには収録されていない。村八分がアンコールで演奏したのはこの時が最初で最後であった。5月のライブはキーボードの隣雅夫が不参加、『Twist And Shout』はミッキーがリードヴォーカルをとっていて冨士夫のコーラスとの息の合った掛け合いを聴く事ができる。79年秋、ミッキーが再び入院、残されたメンバーは予定されていたライブの為のリハーサルを行っていたがほどなくして解散。本作はチャー坊&冨士夫の『村八分』最後のライブ音源と写真を網羅した集大成となっている。特典詳細情報
★先着特典”ポストカード”付★
当時の関係者撮影による初公開秘蔵フォトを使用したポストカード(2枚セット)が初回限定特典として付属します。2種類共にジャケット/ブックレットには未掲載の写真を使用。

※特典が無くなり次第終了となります。


●かけがえのないもの / MONO NO AWARE 国内CD 2,750円(税込) (スペースシャワーネットワーク / PECF-3242)
映画『沈没家族』の主題歌「A・I・A・O・U」収録。幼少期から青年期にかけての子どもの成長と青春をテーマに制作した、MONO NO AWAREの3rdアルバム。子どもの頃にあっても大人になると薄れてしまう感覚や、どうでもよくなってしまうことこそが大切なのではないかという考えのもと、作詞作曲を手がけるボーカル/ギター玉置周啓の幼少期の体験や原風景をヒントに制作を進めた作品であり、子どもから大人に成長していく過程での成長や変化と同じようにバンドが奏でる音楽も聴き手を包みこむ言葉も変化していく。ギターロックの枠では収まらないほどにクリエイティブさを高めつつある玉置の自由かつ創作的なソングライティングと言語表現、常に変化を繰り返すバンドが大きな成長を遂げたフルアルバムが完成!
★先着特典:キーホルダー★



●春の訪れ / ヤスエでんじゃらすおじさん 国内CD 1,320円(税込) (BAKERU INC / BAKERU0001)
商品詳細情報
ベルノバジャムズ、ちくわテイスティング協会、わっしょいキヨシ、座布団5000/ など、多角的な音楽活動を行なっている、ヤスエでんじゃらすおじさんのソロ1st EP。今回の音源には、林 宏敏、飯田裕、C-want you!、山本淳平が参加。録音は鈴木 秋則(ex.センチメンタルバス)、MIX & MASTERINGは中村宗一郎(PEACE MUSIC)が担当。
特典詳細情報
★ディスクユニオンオリジナル特典”CDR”付★

収録曲
1 東京(高速ver.)
2 彼女の日曜

※特典が無くなり次第終了となります。


...AND MORE!!!
ご来店お待ちしてます!

★ J-POP/J-PUNK情報フリーペーパー 配布中↓★
http://blog-machida.diskunion.net//Entry/4064/


お問い合わせはこちら
〒194-0013 町田市原町田4-9-8 町田シエロ1F
ディスクユニオン町田店
TEL:042-720-7240
e-mail : dm@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~21:00 (日祝11:00~20:00)