◆注目情報

【ROCK】9/11(水)本日の新譜情報 IGGY POP ソロ新作到着!

2019年ソロ18THが輸入盤CD+シー・ブルー・カラー・ヴァイナル仕様で180グラム重量盤アナログ・リリース!

【輸入CD】



●IGGY POP / STOOGES (IGGY & THE STOOGES) /イギー・ポップ / イギー&ザ・ストゥージズ  / 輸入CD 1,944円(税込) (CAROLINE INTERNATIONAL / CAROL019CD)

【LP】

●IGGY POP / STOOGES (IGGY & THE STOOGES) / イギー・ポップ / イギー&ザ・ストゥージズ / FREE / 輸入LP 3,564円(税込) (CAROLINE INTERNATIONAL / CAROL019LPC)
商品詳細情報


自身チャート最高位を獲得した2016年の「ポップ後鬱」こと『POST POP DEPRESSION』以来3年ぶりのニュー・アルバムが登場。GILLE PETERSON周辺にフックアップされKENDRICK LAMAR作品へも参加、BILALの諸作等ネオ・ソウル界でも暗躍するNYのジャズ・トランペッターLERON THOMASと、ミニマル・ドローン・アンビエントな作風で00年代後半に名を成しGLENN BRANCAの100 GUITAR ENSEMBLEへも参加、『POST POP DEPRESSION』ツアーのオープニング・アクトにも抜擢されたこちらもブルックリンの女性ギタリスト/映像作家NOVELLERことSARAH LIPSTATEとのコラボレーションによって紡ぎだされた 憂鬱で瞑想的な本作。これまでのIGGYとは全く異なったサウンドに仕上がった「自由」な意欲作となっています。

「これは他のアーティストが俺に代わって作り上げたアルバムなんだ。俺は俺の声を貸しただけ。」
「前作のツアーを終えて、確かに感じたんだ。これまであまりにも長い間俺の人生とキャリアを悩ませてきた慢性的な不安を自ら取り除けたんだってね。でも同時に疲れ切っていた。サングラスをかけて、背を向けて、立ち去りたかった。自由になりたかったんだ。」
「それが幻想だってことはわかってる。自由なんてものは、自分で感じるか感じないかだけだ。でも俺はこれまでそれを追及することに信念を持って俺の人生を生きてきた。幸せや愛なんてのは必ずしも必要なものではなくて、自由でいるっていうその感覚こそが必要なんだよ。」
「そしてこのアルバムはちょうどそんな感じで生まれてきたし、俺はそれを起こるままにさせただけさ。」

---IGGY POP

ゲートフォールド・スリーヴ装。
ソングリスト
1. Free
2. Loves Missing
3. Sonali
4. James Bond
5. Dirty Sanchez
6. Glow In The Dark
7. Page
8. We Are The People
9. Do Not Go Gentle Into That Good Night
10. The Dawn




80年4THが200グラム重量盤アナログ・リイシュー!


●XTC / BLACK SEA (200G LP) / 輸入LP 3,024円(税込) (APE HOUSE LTD / APELP104)

商品詳細情報


ANDY PARTRIDGE、COLIN MOULDING、DAVE GREGORY、TERRY CHAMBERSという黄金期のXTCが「ロック・バンド」として残したまさしく時代の傑作。

前作『DRUMS AND WIRES』に引き続きプロデューサーSTEVE LILLYWHITE、エンジニアHUGH PADGHAMのコンビが仕掛けた本作は、PETER GABRIELの3RD、PHIL COLLINSの1STに続き、当時最新のゲート・リヴァーブ処理されたドラム・エコー・サウンドを大胆にフィーチャー。そこから生み出される80年代的残響はもちろん、ANDYとCOLINという2人の個性的ソングライターの競い合いによりアルバムを追う毎に進化した楽曲そのものと、カルテットとしてタイトに構築されたさらに骨太で重厚なバンド・サウンドが詰まった 80年代の幕開けを飾るにふさわしい名盤中の名盤です。

アタック感の強いドラムとベースに宣言のようなものを感じるエッジの効いたダイナミックなギター・チューン"RESPECTABLE STREET"からはじまり、キャッチーでメロディアスなネオ・サイケ風味ポップ・ソング王道"GENERALS AND MAJORS"、ニュー・ウェーヴ時代らしい無機質なアナザー・サード・ワールド"LIVING THROUGH ANOTHER CUBA"、BEATLESから連なる英国の伝統を80年代の空気感が包みこむビート・ポップ"TOWERS OF LONDON"、若くタイトなエナジーの中にのちの変態性も十分に醸す"SGT. ROCK (IS GOING TO HELP ME)"などなど、

まだ職人的とまでは行かずとも、中毒性の高いメロディと凝り過ぎない素直なサウンド、ライヴ・バンドとしての充実も感じられるリズム志向、COLINの練りこんだポップなベース・ラインに、ANDYのギタリストとしての自信、もちろん時折覗く変態性。初期XTCの最高傑作と称えられることも多いポップ・フリークのマスト・アイテムに仕上がっています。アルバムはバンド初のUKトップ20入り、シングル"GENERALS AND MAJORS"、"TOWERS OF LONDON"もUKトップ40ヒットを記録。

LOUD MASTERINGのJASON MITCHELLによる新規カッティング。
ソングリスト
1. Respectable Street
2. Generals and Majors
3. Living Through Another Cuba
4. Love at First Sight
5. Rocket From a Bottle
6. No Language in Our Lungs
7. Towers of London
8. Paper and Iron
9. Burning With Optimism's Flames
10. Sgt. Rock (is Going to Help Me)
11. Travels in Nihilon


Greta Klineによるインディ・ポップ・ユニット、FrankieCosmosが4作目となるアルバム『Close It Quietly』をSub Popからリリース!


●FRANKIE COSMOS / フランキー・コスモス / CLOSE IT QUIETLY (LP/COLORED VINYL/LOSER / 輸入LP 3,240円(税込) (SUB POP / SPLPX)
商品詳細情報


■限定カラー・ヴァイナル(LOSER EDITION)、ダウンロードコード付き
※LOSER EDITIONはSUB POP独自の限定カラー盤となります。

『Close It Quietly』はGreta Klineと長年のバンドメイトLauren Martin(synth)、Luke Pyenson(drums)、Alex Bailey(bass)によって制作された。レコーディングは自宅近くのブルックリンのFigure 8スタジオでおこなわれ、共同プロデュースとエンジニアリングはGabe Wax(The War OnDrugs、Soccer Mommy、Fleet Foxes、Beirut、Adrianne Lenker)が手掛け、以前のアルバムが持つ親しみやすさを失うことなく『Close ItQuietly』はより外へと向かった作品となった。

このアルバムは過去の作品の中に自分の影を見るというある種の良性のドッペルゲンガー的な機能を持っている。他のFrankie Cosmosの作品は内を向きながら輝いていたが、『Close it Quietly』は自分自身を世界の中で屈折させたさせたような作品だ(その逆で、世界を自分自身のなかで屈折させるのも同様)。これは奇跡的にヘンリー・デイヴィッド・ソローの「振り返ると、自分以外の人がいることがわかる」という名言と一致する。
ソングリスト
1. Moonsea
2. Cosmic Shop
3. 41st
4. So Blue
5. A Joke
6. Rings (On A Tree)
7. Actin' Weird
8. Windows
9. Never Would
10. Self-destruct
11. Wannago
12. I'm It
13. Trunk Of A Tree
14. Last Season's Textures
15. Even Though I Knew
16. UFO
17. Marbles
18. Did You Find
19. A Hit
20. With Great Purpose
21. This Swirling



ご来店・お問い合わせお待ちしております!

お問い合わせはこちら
〒194-0013 町田市原町田4-9-8 町田シエロ1F
ディスクユニオン町田店
TEL:042-720-7240
e-mail : dm@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~21:00 (日祝11:00~20:00)