◆注目情報

【ROCK新品】7/13(土)マッスルショールズ・ファンはマスト!EDDIE HINTONトリビュート・コンサートのセッション・ライブCDがリリース!さらにCREAMの66-68年FMラジオ放送用ライヴ音源が3CD化!


●MUSCLE SHOALS SALUTES EDDIE HINTON: LIVE AT THE NUTTHOUSE / V.A.
輸入CD 2,160円(税込) (CRAZY CHESTER RECORDS / CCR011)

商品詳細情報

マッスルショールズ・ファン垂涎の豪華参加! 2015年のEDDIE HINTONトリビュート・コンサートがCDリリース!

ナッシュヴィルとマッスルショールズを拠点に2012年に設立されたソウル/ブルース/ロックンロール・レーベルCRAZY CHESTER RECORDSからの一枚。

2015年7月28日、アラバマ州シェフィールドのNUTTHOUSE RECORDING STUDIOで録音されたセッション・ライヴ音源を収録。

67年から71年にかけてマッスル・ショールズのセッション・ギタリストとしてARETHA FRANKLINやWILSON PICKETT、STAPLE SINGERSにELVIS、PERCY SLEDGE、SOLOMON BURKEYほか数々の名盤に参加し、ソングライターとしてもBOBBY WOMACK、ARETHA FRANKLIN、DUSTY SPRINGFIELD、MINK DEVILLE、CHER、LULU等々に楽曲を提供、自身のソロでも活躍し、「白いOTIS REDDING」と称賛されたホワイト・ソウル・シンガーの代表格、EDDIE HINTON。

そんなかの地のレジェンドの没後20周年を記念して開催された豪華トリビュート・ライヴの模様。MUSCLE SHOALS RHYTHM SECTIONメイトのDAVID HOODにJIMMY JOHNSONをはじめ、レジェンドDONNIE FRITTS、WET WILLIEのJIMMY HALL、COWBOYのSCOTT BOYERに、BOX TOPSのGARY TALLEY、 FAME GANGのプロデューサーMICKEY BUCKINS、SPOONER OLDHAMの従兄弟シンガー・ソングライターことMARK NARMORE、同地の現代サザン・ロックスFIDDLEWORMS、DONNIE FRITTSのバックでも活躍した町の実力派MITCH MANNと、新旧マッスルショールズ人脈勢ぞろいの豪華でマジカルなステージを収めています。

現地では2019年6月15日のEDDIEの75歳のバースデイにリリースされたとのこと。

デジパック装。

ソングリスト
1. Build Your Own Fire - Fiddleworms
2. Call A Blues Physician - Fiddleworms
3. Got Down Last Saturday Night - Mitch Mann
4. Choo Choo Train - Gary Talley
5. I Got The Feeling - Mark Narmore
6. Seventeen Year Old Girl - Mickey Buckins
7. Watch Dog - Jimmy Hall
8. 300 Pounds Of Hongry - Donnie Fritts & Scott Boyer
9. Everybody Needs Love - The Muscle Shoals Allstars feat. Mitch Mann
10. I Still Want To Be Your Man - The Muscle Shoals Allstars feat. Jimmy Hall
11. Just A Little Bit Salty - The Muscle Shoals Allstars feat. Jimmy Hall
12. Cover Me - The Muscle Shoals Allstars feat. Jimmy Hall





●TRANSMISSION IMPOSSIBLE (3CD) / CREAM クリーム
輸入CD 1,944円(税込) (EAT TO THE BEAT / ETTB107)


商品詳細情報

66-68年FMラジオ放送用ライヴ音源が3CD化!

ERIC CLAPTON、JACK BRUCE、GINGER BAKERからなるいわずと知れたロック史上最強のトリオCREAM。

DISC 1 T.1-7には 66年11月11日のSATURDAY CLUB音源、67年1月14日の同SATURDAY CLUB音源、67年7月14日のJOE LOSS SHOW音源、68年1月14日のTOP GEARのBBC放送用音源をコンパイル。

DISC 1 T.8-15には 67年11月14日、スウェーデンはストックホルムのKONSERHUSET公演を収録。

2ND『DISRAELI GEARS』リリース直後のステージで、新作からは"TALES OF BRAVE ULYSSES"、"SUNSHINE OF YOUR LOVE"を披露。1ST『FRESH CREAM』からの"SLEEPY TIME TIME"、"TOAD"、" I'M SO GLAD"に、すでにCLAPTONクラシック感のある"STEPPIN' OUT"、68年次作『WHEELS OF FIRE』でもライヴ録音する"TRAINTIME"も展開しています。ERIC CLAPTONの途方も無いワウにJACK BRUCEの強烈なベース、GINGER BAKERの重いビートが伝統的なブルースからエキセントリックな楽曲までをダイナミックなアドリブとともに駆け抜ける最高のトリオ・プレイが詰まっています。

DISC 2には 67年10月15日、ミシガン州デトロイトのGRANDE BALLROOM公演を収録。

3ヶ月に及ぶ北米ツアーの最終日となった一夜。翌11月にリリースを控えた2NDアルバム『DISRAELI GEARS』期のステージで、CLAPTONのワウワウ・ギターが炸裂する"TALES OF BRAVE ULYSSES"は圧巻。ほか、66年1ST『FRESH CREAM』の嵐のように怒涛の"N.S.U."に、"SWEET WINE"や"ROLLIN' AND TUMBLIN'"に"SPOONFUL"、また68年の3RD『WHEELS OF FIRE』にも収録されるカントリー・ブルース・クラシック"SITTING ON TOP OF THE WORLD"等も披露する、当時の最新型ブルース・ロックの到達点といっても過言ではない歴史的な名演です。

DISC 3には 68年10月20日、サン・ディエゴはSPORTS ARENA公演を収録。

すでに解散を決めていたバンドの68年フェアウェル・ツアーからの一夜。66年1ST『FRESH CREAM』の"SPOONFUL"、"I'M SO GLAD"、"TOAD"をはじめ、67年2ND『DISRAELI GEARS』の"SUNSHINE OF YOUR LOVE"、"68年3RD『WHEELS OF FIRE』の"WHITE ROOM"、"POLITICIAN"、"SITTING ON TOP OF THE WORLD"、"CROSSROADS"、"TRAIN TIME"と、バンドのベスト・パフォーマンスが詰まったファン必携のステージです。




お問い合わせはこちら
〒194-0013 町田市原町田4-9-8 町田シエロ1F
ディスクユニオン町田店
TEL:042-720-7240
e-mail : dm@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~21:00 (日祝11:00~20:00)