◆注目情報

【LATIN/BRAZIL/WORLD新着入荷情報】MONO FONTANA OUTRO TEMPO II RODRIGO MOREIRA GILBERTO GIL JAY-U EXPERIENCE




●シルエロ / MONO FONTANA モノ・フォンタナ 国内LP 4,320円(税込) (SILENT RIVER RUNS DEEP / SR2D1002)
商品詳細情報
発売日が 5/29 に決定いたしました。発売が遅れたことをあらためてお詫び申し上げます。

本作は真の歴史的名盤なので、一生に一度は体感してほしいです。こんな音楽は Mono Fontana 以外絶対作れません。 
── 山本精一 

初めて聴いたその日からずっと鳴っている。結局、自分の音楽生活はこの盤の謎を解くためなのかと思う。この盤がなかったら、これを書いているいま、息をしているのかも怪しいです。リリースおめでとうございます。
── Shhhhh

様々な世界や文化が音楽で繋がっている様な、緻密でとても美しいハーモニー。人の寝息のような音から環境音、民族音楽など想像を超えた音の組み合わせが絶妙に重なり合う Mono Fontana の素晴らしいオリジナルワールド。 
── Kuniyuki Takahashi

現実なのか、夢なのか。
狙っているのか、天然なのか。
音楽なのか、そうでないのか…。
何もかもを内包しているのに、何モノでもない不思議な音空間。
脳の襞をチクチク刺激してもらいたい時には、ぜひこの1枚を。
── 栗本斉 (旅&音楽ライター/選曲家) 

90年代後半にリリースされジワジワと効く魔法のように世界中のファンタジック音楽ファンに浸透していった、アルゼンチン産の奇跡的な音場を形成するマジカル名作が、遂に初アナログLP盤でこの世に初出現!!! 
── 山辺圭司 (Los Apson?) 

無限の愛、深遠なる響き。 《アルゼンチン音響派》 と呼ばれるシーンをリスナーに大きく印象付けた1998年発表ソロ1stアルバムが初アナログ化!

1970年代より Nito Mestre、Pedro Aznar をはじめとする同国著名アーティストのアルバムやライヴに参加。アルゼンチン・ロック大家、Luis Alberto Spinetta のキャリア後期作品で中核を担ったドラマー/ピアニスト/キーボーディストである Mono Fontana。そんな彼の記念すべき 1stアルバムにして「アルゼンチン音響派」と呼ばれるシーンをリスナーに大きく印象付けた世紀の名盤 『Ciruelo』 が待望の初アナログ化。ジャズ、プログレッシヴ・ロック、フィールド・レコーディング、サウンド・コラージュ、フォルクローレ、電子音楽など様々なイディオムが濃密に関係し、抽象的で幻想的な世界を描く本作品は、リリースから20年経過した今もなお、その創造性からの影響を語るミュージシャンがあとを絶たない。『濱瀬元彦 / #NOTES OF FORESTRY』 に続くレーベル第2作目のリリース。

■ アナログ化にあたりリマスタングは Kuniyuki Takahashi 氏が担当
■ Luis Alberto Spinetta によるライナーノーツの英訳付
■ 2枚組LP 見開ジャケット仕様
■ 完全限定プレス





●OUTRO TEMPO II - ELECTRONIC AND CONTEMPORARY MUSIC FROM BRAZIL 1984-1996 / V.A.(OUTRO TEMPO) 輸入LP 3,450円(税込) (MUSIC FROM MEMORY / MFM041)
商品詳細情報
MUSIC FROM MEMORYが手掛ける80-90Sブラジル産電子音響、バレアリック~フュージョン、マルチインストまでオブスキュアな楽曲を集めた「OUTRO TEMPO」第二弾。 第一弾で知られざるブラジル音楽の再評価を一気に推し進めた傑作コンピ、世界中の音楽リスナーが切望した第二弾が遂にリリース! ブラジルの豊潤なリズムをバックに幾何学的なシンセが折り重なる禁断の音楽たち。ドンチェリー好きにも!






●INFINITO AZUL / RODRIGO MOREIRA ホドリゴ・モレイラ 輸入CD 2,484円(税込) (INDEPENDENTE / RM0012015)
商品詳細情報
ミナス音楽ファン感涙! 知られざるミナス出身のシンガー・ソングライター、ホドリゴ・モレイラの自主制作盤2タイトルが奇跡の日本初入荷! 彼の音楽を聴いた瞬間に魅了され、コンタクトを始めてから約2年...。ついにここ日本で紹介できます! 

ミナスのシンガー・ソングライターであり、ギター奏者でもあるというホドリゴ・モレイラ。ギター製作者としては北米や日本にもたびたび訪れる才人であるが、実はシンガー・ソングライターでもあり、これまでに2枚の作品を残している。いずれもミルトン・ナシメントやトニーニョ・オルタが牽引したミナスの音楽ムーヴメント「街角クラブ」直系のサウンドを極めて純粋に継承した内容であるが、多忙を極めるためか、ほとんどプロモーションをしていないため、これまでまったく日本では知られてこなかった。

こちらは2015年にリリースされた記念すべき1stアルバム。よりロック色が強く、ロー・ボルジェスやベト・ゲヂス、フラヴィオ・ヴェントゥリーニといったミナス産ロックの系譜に連なる作品と言えよう。トニーニョ・オルタ、そしてベト・ゲヂスがゲスト参加。

トニーニョ・オルタがゲスト参加し、彼らしいギターを聴かせる冒頭曲に始まり、力強くも繊細なギターの音色も素晴らしいロック・チューン "Do Lado de Lá"、再びトニーニョ・オルタとともに綴る "Poder do Amor"、柔らかいヴォーカルと透明感あふれるアンサンブルが実に見事な "Maxacali"、トニーニョ・オルタ、そして若手注目株のマリオ・ヴァムゼルらとの共演 "Sonho de Estrada"、トニーニョに加えロック・ミネイロの偉人であるベト・ゲヂスがゲスト参加したこれぞミナス!といった "A Lua e o Menino" ... アコースティックからエレキ、ときにディストーションなどを用いつつも細部にまでコントロールされたギター・サウンドと柔らかな歌声、全体に推進力とミナスの自然を思わせるダイナミズムを与えるアレンジ、全てにおいてハイレベルな 1st アルバムにして近年ミナス音楽における屈指の名盤!

今回、ホドリゴが忙しい合間を縫ってやっと手配をしてくれましたが、我々がコンタクトをはじめてから今回の入荷まで2年かかったことを考えると次回入荷はいつになることやら...。ということでミナス音楽ファンはこの機会を絶対にお見逃しなく!







●EM UM SEGUNDO / RODRIGO MOREIRA ホドリゴ・モレイラ 輸入CD 2,484円(税込) (INDEPENDENTE / RM0022017)
商品詳細情報
ミナス音楽ファン感涙! 知られざるミナス出身のシンガー・ソングライター、ホドリゴ・モレイラの自主制作盤2タイトルが奇跡の日本初入荷! 彼の音楽を聴いた瞬間に魅了され、コンタクトを始めてから約2年...。ついにここ日本で紹介できます!

ミナスのシンガー・ソングライターであり、ギター奏者でもあるというホドリゴ・モレイラ。ギター製作者としては北米や日本にもたびたび訪れる才人であるが、実はシンガー・ソングライターでもあり、これまでに2枚の作品を残している。いずれもミルトン・ナシメントやトニーニョ・オルタが牽引したミナスの音楽ムーヴメント「街角クラブ」直系のサウンドを極めて純粋に継承した内容であるが、多忙を極めるためか、ほとんどプロモーションをしていないため、これまでまったく日本では知られてこなかった。

本作『EM UM SEGUNDO』は、2017年に発表された 2NDアルバム。プロデュースはホベルチーニョ・ブランチが手掛け、相棒ともいえるタター・スパッラが楽曲を提供。ヒカルド・シルヴェイラ(ギター)、ダヴィヂ・フェルドマン(ピアノ)、リンコルン・シェイビ(ドラムス)といった名手に加え、曲によってはオーケストレーション、そしてトニーニョ・オルタまでもが参加。トニーニョ・オルタ直系の冒頭タイトル曲を筆頭に、深い霧のようなオーケストレーションも美しいスロウ・チューン "Pra Maria"、ロー・ボルジェスらを思わせるポップ・チューン "Viagem Rara"、若き才能であるマリオ・ヴァスメルが書いたという好ボッサ "Infinito Mundo"...と、全曲においてミナス特有の不思議なコード感、豊かな自然の香り、ブラジル特有の郷愁感などが感じられるミナス音楽ファンにとってはたまらない一枚。

今回、ホドリゴが忙しい合間を縫ってやっと手配をしてくれましたが、我々がコンタクトをはじめてから今回の入荷まで2年かかったことを考えると次回入荷はいつになることやら...。ということでミナス音楽ファンはこの機会を絶対にお見逃しなく!






●ABUJA / JAY-U EXPERIENCE ジェイユー・エクスペリエンス 輸入LP 2,916円(税込) (LEFT EAR RECORDS / LER1019)
商品詳細情報
フランシス・ベベイから吉村弘、イノヤマランドあたりのファンにも大推薦! 93年に CDオンリーでリリースされていたという、アフリカン・エクスペリメンタル~バレアリック~ニューエイジの秘宝がついに ヴァイナル・リリース!

ダンスフロアに突き刺さる鋭利なセンスが注目を集めるメルボルンのレーベル LEFT EAR RECORDS 最新作は、ナイジェリアの実験音楽家 Justus Nkwane こと JAY U XPERIENCE が93年に残した奇作『ABUJA』! 当時は CD のみでのリリースとのことで、本作がレコードとなるのは初めて。70~80年代はサイケデリックなナイジェリアン・ファンク/ロックを披露していた本人だが、NYCに在住して以降、徐々に実験音楽へと傾倒していったのだとか。Roland R-5 のドラムマシーン、そして同じく Roland U-20 のシンセが織りなすローファイかつニューエイジ~バレアリックなサウンドで、太古より伝わるアフリカ伝統のリズムやメロディをアップデート。彼自身のNYCに対する初期衝動をそのままぶつけたともいえる DIY 精神までもがない交ぜになったアフロ・コンテンポラリー/エクスペリメンタル/ニューエイジの大傑作といえるだろう。







●OK OK OK / GILBERTO GIL ジルベルト・ジル 輸入LP 4,212円(税込) (BISCOITO FINO / BF5757)
商品詳細情報
話題となっていたジルベルト・ジル 2018年新作が、レコードでも入荷! 

一時は体調の悪化が伝えられていたものの、ライブを行い、ガル・コスタ、ナンド・ヘイスとの共作をリリースするなど音楽活動を再開できるにまで回復。新作を制作しているという報道もあったが、ついにCDをリリースすることがアナウンスされた。先行公開されていたホベルタ・サーやジョアナ・ケイロスらとの "Afogamento" 、タイトル・トラック "Ok Ok Ok"、ジョアン・ドナートが共作、ゲスト参加した "Uma Coisa Bonitinha" "Tartarugue"、ヤマンドゥ・コスタが共作、ゲスト参加した "Yamandu" など全15曲。プロデュースは息子でリオ新世代を担う音楽家にまで成長したベン・ジル、そしてドメニコ、ブルーノ・ヂ・ルーロといった面々がバッキングで支えている。






●GIRO / ROBERTA SA ホベルタ・サー 輸入CD 2,268円(税込) (DECKDISC / 223002)
商品詳細情報
日本上陸!!!!!
ホベルタ・サー:キャリア最高傑作の呼び声高し! 4年ぶりとなるスタジオ録音アルバム!

サンバ・ノヴァを牽引し、リリース毎にその才能を開花させてきたホベルタ・サー。前作『DELIRIO』から4年、全11曲を収録した2019年新作が待望のリリース。今回の最大のトピックは先行公開されたジルベルト・ジル、ジョルジ・ベンとの共演トラック「Ela diz que me ama」だろう。ジルベルト・ジル・テイストなバイーア風サンバのリズムに、ホベルタの友人でもあるアルフレッド・デル・ペーニョ、ジョアン・カヴァルカンチ、ペドロ・ミランダという現代サンバを代表するオールスター級の面々がコーラスで参加。そこにトロンボーン奏者のマーロン・セッチによるジョルジ・ベン・テイストなトロピカルな要素を加えたトラックに。ジル、ジョルジのそれぞれの良さを生かしつつ本人たちとともに歌い上げる姿は、現代の歌姫であると同時にブラジル音楽の歴史を今に体現するというホベルタの現在位置をあらためて確認させてくれる。ジルの息子であり、ブラジル新世代バンドのトノの一員でもあるベン・ジルによるさすがのプロデュースといえるだろう。ラストにはジルベルト・ジルの新作『OK OK OK』でもボーナストラックとして収録した「Afogamento」を収録。その歌唱力、艶やかなキャラクターはもちろん、これまで以上に現代ブラジル音楽を牽引する存在としての凛としたアイデンティティをうかがわせる本作は、間違いなくキャリア最高傑作と言えるだろう。






●RIO DA LUA / LO BORGES ロー・ボルジェス 輸入CD 2,268円(税込) (DECKDISC / 222982)
商品詳細情報
みんな大好きロー・ボルジェスが待望の新譜を発表! 今回はミルトン・ナシメントの良きパートナーとしても知られたミナスの音楽家ネルソン・アンジェロが全曲で作詞を手掛けた完全新曲がレパートリー。先行シングルを筆頭に全曲でロー節が全快。ギターや鍵盤を中心とした原点回帰的な音作りも、ロー・ボルジェスの魅力を一層引き立てている。近年のローの作品の中では間違いなくベスト・ワンといえる傑作の誕生だ。






●DISPARA YA / SABOR Y CONTROL サボール・イ・コントロール 輸入7" 1,728円(税込) (NAMES YOU CAN TRUST / NYCT7051)
商品詳細情報
ラテン鈴木が世界で最も尊敬しているペルー産サルサ・バンド、SABOR Y CONTROL 最新7inch。
不良でクールで、土埃舞うキラーなサルサ・デューラ。このストリート性の高さには毎度驚かされる。
ペルー・カトリック大学が編纂した、ペルー音楽遺産 "ペルーの果実" シリーズにも参加した彼ら。結成からすでに10年以上たちますが、日本では未だに知名度も低く、個人的にはだいぶ残念。
レアグルーヴ系のDJの方にもかなりオススメです。こういったキラー・サルサの7inchリリースが減っている昨今、嬉しい限りだ。






●CROSSROAD OF LOVE / SABABA 5 サババ・ファイヴ 輸入7" 1,404円(税込) (BATOV / BTR030)
商品詳細情報
イスラエルはテルアビブの MIDDLE EAST × BLACK MUSIC バンド SABABA 5 の最新作は、なんと日本人ベリーダンサー YURIKA をゲストボーカルに迎えた中東和モノ歌謡!!
コレはヤバい!好きです。ラテン鈴木





お問い合わせはこちら
〒194-0013 町田市原町田4-9-8 町田シエロ1F
ディスクユニオン町田店
TEL:042-720-7240
e-mail : dm@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~21:00 (日祝11:00~20:00)