◆注目情報

【RSD2019】SOUL/PUNK/OTHERS 入荷予定リスト


PUNK/SOUL/REGGAE/SOUND TRACK....etc


▼PUNK

●ONE NIGHT STAND (7") / YOUTH OF TODAY ユースオブトゥデイ 輸入7" 1,728円(税込) (REVELATION / REV180)


●MY SANITY (7") / BAD RELIGION バッドレリジョン 輸入7" 1,620円(税込) (EPITAPH / 999691SC3)
2019年5月にリリースされるアルバム「Age of Unreason」からリードトラックをシングルカットした2曲入り7インチ。


● / JANEY AND THE RAVEMEN 国内7" 1,836円(税込) (MAJESTIC SOUND RECORDS / MSEP071)
伝説のビート・グループ、THE KAISERSのジョニーが組む英国マージービート・グループ、JANEY & THE RAVEMENの新作7" EP。60s スインギン・ロンドンを想わせるJANEYのキュートな女性ボーカルがナイス!


●GIVE ME FIRE: LIVE AT THE SHOWPLACE, DOVER, NJ. JULY 17TH, 1983 (LP) / G.B.H 輸入LP 2,484円(税込) (RADIATION / 5230826)


●LIVE AT STADIO OLIMPICO, ROMA, ITALY JULY 10TH 1996 (LP) / SEX PISTOLS セックス・ピストルズ 輸入LP 2,484円(税込) (RADIATION REISSUES / RRSCV006)
Limited. 300!!!


●WOODSTOCK 1994 LIVE (LP) / GREEN DAY グリーン・デイ 輸入LP 3,348円(税込) (REPRISE / 587282)
1994年ウッドストック公演を収録したライブ盤。ウッドストック・フェスティバル50周年記念リリース。


●ALL GROWN UP (LP/TRANSPARENT KHAKI VINYL) / HILLBILLY MOON EXPLOSION 輸入LP 2,268円(税込) (JUNGLE / FREUDLP130)
スイスが誇る大人気ロカビリーバンドHILLBILLY MOON EXPLOSIONの2006年3rdアルバムがカラー盤仕様にて再発!


● / NEUTRAL (JPN) 国内LP 2,700円(税込) (COMPROMISE RECORDS / CPM001LP)
Fat Wreck Chords系の哀愁メロディックパンクやCruz系の変態急展開パンク、さらにBurning Heart系のスウェーディッシュ高速メロディック感を色濃く打ち出した 90'sメロディックパンク全開の楽曲に海外リスナーも納得のソングライティング!結成20周年を迎えたNEUTRAL、3rdアルバム「Force of compromise」リリース!

THOUSAND OAKS(イタリア)のVo,Alex運営のスタジオ、「HELL SMELL RECORDINGS」でミックス、マスタリングを施した意欲作!! 

-PROFILE- 
1998年、山梨にてVo,大高とBa,服部を中心に結成。 
2010年4月にDr,河野が加入、2014年7月にGt,鴨下が加入し、現在のラインナップになる。 
2006年1stフルアルバム「Work out a compromise」 
2008年1stミニアルバム「Compromised oneself」 
2013年2ndフルアルバム「The third compromise」をリリースし、オムニバス作品に多数参加。 
これまでに、BODYJAR、FRENZAL RHOMB、BELVEDERE、ADHESIVE、 USELESS ID、ALLiSTER等の海外メロディックパンクバンドのジャパンツアーをサポートしている。 


▼SOUL

● / RYU TSURUOKA 鶴岡龍 国内7" 1,944円(税込) (IMAGE CLUV / IMG004)
大好評だった1STからKIMINOKOをシングルカット。B面には今をトキメクasuka andoの「ゆめで逢いましょう」の極上カヴァー。
アートワークは横浜が生んだ鬼才イラストレーター、オートモアイを起用!


●ディ (7") / ARETHA FRANKLIN アレサ・フランクリン 国内7" 2,106円(税込) (ローソンHMVエンタテイメント / WQJP121)
 "クイーンオブソウル"アレサ・フランクリンの代表曲が当時の国内盤ジャケ仕様で再発!


●ール (7") / DAISUKE WITH T-GROOVE & YUMA HARA 国内7" 1,620円(税込) (OFFICE FAL-COMB. / DAISUKE01)
現在、日本で一番のファルセッターと称されるDAISUKEの7インチ シングルがリリース決定!プロデューサーに今話題のT-grooveとYuma Haraを迎え、Soul, R&BファンにはたまらないMellow Tuneに 仕上がりました!

◆ Daisuke Profile
Earth, Wind And FireやStylisticsを 彷彿とさせるしなやかでかつパワフルな日本人離れしたファルセットボイスに定評のあるシンガー。
そのファルセットには業界からも一目を置かれている。自身名義のCDと して2枚を出しており、
2作目はVivid soundから金澤寿和氏のLight Mellowシリーズでリリース。
各地で自身のLIVE活動を展開するほか、鈴木雅之・槇原 敬之・MISIA・清水翔太・三浦大知・Chara等をはじめさまざまなアーティストのLIVE・TOURやTV番組等でバックコーラスとしても活躍。

その他、アニメやドラマの挿入歌やTVCM音楽等でも知らず知らずにDaisukeの 声を耳にしたことがあるかもしれない。
自身で作詞作曲を手がける楽曲の内容はリスナーのみならずミュージシャンからの評価も高く、作家チームと共に数々 の楽曲提供も行っている。


●OLD ONE TWO / PAINT ME ANY COLOR (7") / RAMP ランプ 輸入7" 1,836円(税込) (LUV N' HAIGHT (UBIQUITY) / LH7085)
レアグルーヴ大名盤『COME INTO KNOWLEDGE』でお馴染みのRAMP。2007年、UBIQUITYが未発表音源を12"シングルで発売し話題になりましたが、今回はそれら2曲をリマスターし7"シングルとしてリリース!(ジャケ付き!)

ROY AYERSのカヴァー「The Old One Two」と、ジャジー&ファンキーなRAMPのオリジナル・チューン(といっても当時発表されませんでしたが・・)「Paint Me Any Color」が収録、プロデュースはもちろんROY AYERS!



●MY BABY / HOLD ON / RONNIE MCNEIR ロニー・マクネア 輸入7" 2,160円(税込) (EXPANSION / EXS015)
 81年に"RONNIE MCNEIR & INSTANT GROOVE"名義で発表したアーバンなモダン・ダンサー「My Baby」、オリジナル盤の高騰により入手困難な状況が続いていましたが、RSD限定商品としてめでたく世界初リイシュー決定!限定500枚プレス!



●WHERE DID YOU LEARN TO MAKE LOVE THE WAY YOU DO / AIN'T NO NEED(7'') / SHARON RIDLEY / BALPH GRAHAM 輸入7" 2,160円(税込) (SOUL BROTHER / SB7035)
 SHARON RIDLEYとVAN MCCOYの71年コンビ作&オリジナルは400ポンド越えの初リイシュー"AIN'T NO NEED"の強烈ダブルサイダー!限定500枚!


● / T-GROOVE 国内7" 1,944円(税込) (ビクターエンタテインメント / NKS719)
現行のディスコ/ブギーシーンの重要人物T-GROOVEの『GET ON THE FLOOR』より2曲が7inchでシングルカット!

1STアルバム『MOVE YA BODY』をリ リース後は自身のREMIXワークス集や別名儀でのプロジェクト、自身が 監修したコンピレーションの選曲など多方面で活躍の場を広げ、満を持して発表された2NDア ルバム『GET ON THE FLOOR』から話題の2曲がシングルカット!

SIDE-Aの「LoveToday feat. JOVAN」 は今回の7インチ用にフロア向けな仕様にEditし、SIDE-Bに はリードシングルのオリジナルバージョンと共にアルバムに収録されていたT-GROOVEが 認めた敏腕INTIAL TALKによる「Let's Feel Good Initial Talk Remix」を収 録!

モダン・ファンクやディスコのサウンドが更に進化した大人な1枚 です。


● / WODDYFUNK ウッディファンク 国内7" 1,620円(税込) (GRACIAS RECORDS / IMR1901)
ブーツィー・コリンズやザップ他、本場ファンクの大物が惚れ 込みコラボした、世界的トークボックス奏者/ファンク・ディーヴァWODDYFUNKのスーパー・スウィート、超極上メロウ・グルーヴな2曲を両A面としたシング ルが7インチアナログレコードでリリース。

A-1面は2012年にリリースした、甘く優しく狂お しい驚異的名曲「YA-SA-SHI-KU」を、ゴスペラーズのツアーが きっかけで結成された実力音楽集団UxSxBがリミックス。
A-2面は、アメリカ人R&Bシンガー タイ ガードナーが甘く切なく歌い上げるメロウファンクを、日本が世界に誇るリミクサーT-GROOVEが ギタリスト原ゆうまとのコンビで仕上げたアーバンメロウリミックス。完全限定生産盤


● / ZOOCA & WODDYFUNK 国内7" 1,728円(税込) (GRACIAS RECORDS / GRCDA0025)
エスカレーターズのシンガーとしてイギリスでデビュー。イン コグニートやザ・ルーツのジェームス・ポイザー、メイズのフィリップ・ウー等ともコラボしたジャパニーズソウルディーヴァZOOCO(ズーコ)が自 身のデビュー25周年を記念して、ザップ・アンソロジーのメンバーとして キャメオやスタイリスティックス、アンジェラ・ウインブッシュ等とアメリカツアーを行った、トークボックスを操るファンククイー ンWODDYFUNKと合体。K-Mutoを サウンドクリエイター、ディレクターに迎えて怒涛のファンクandダンス チューンを制作~ZOOCOとは旧知の仲でもある米音楽界の重鎮プロ デューサー、キーボード奏者ジェームス・ポイザー(ザ・ルーツ、エリカ・バドゥ他)がZOOCO25周 年を祝いオルガンで参加。


●TOO SLOW TO DISCO NEO - EN FRANCE / V.A. (TOO SLOW TO DISCO NEO) オムニバス 輸入LP 4,320円(税込) (HOW DO YOU ARE? / HDYANEO01LTD)


●LIFE ON MARS (PAUL SIMPSON FUNKIN' ON MARS MIX) / THEME FROM THE PLANETS (PAUL SIMPSON EXTENDED MIX) (12") / DEXTER WANSEL デクスター・ウォンゼル 輸入12" 2,376円(税込) (PASSION (SOUL) / 12RSDPIR1)
 フィリー・ソウルの申し子DEXTER WANSELの人気曲を、ACID HOUSE界の実力者PAUL SIMPSONがMIXし、新たな命を吹き込こみました!フロア受け価確定の出来栄え!限定1,000枚プレス!


●SHO IS FUNKY DOWN HERE (LP) / JAMES BROWN ジェームス・ブラウン 輸入LP 3,996円(税込) (NOW-AGAIN / NA5181-LP)
サイケデリックでハードロッキンなギターが耳を引く「Sho Is Funky Down Here」を筆頭にJB流ファンクが堪能できるインスト集『SHO IS FUNKY DOWN HERE』がRSD限定商品として再発! 


●HIS MAJESTY'S POP LIFE(2X12") / PRINCE プリンス 輸入12" 4,860円(税込) (WARNER BROTHERS / 573960)
日本のみで制作されたプロモのみのコンピレーション盤『HIS MAJESTY'S POP LIFE』が再発!


●SILVER VIBRATIONS / ROY AYERS ロイ・エアーズ 輸入LP 3,888円(税込) (EXPANSION / EXS016)
 JAZZ FUNKの生ける伝説。ROY AYERSの83年名盤をRSD限定でリリース! 850枚限定プレス!


●MICKEY MOUSE DISCO / V.A. オムニバス 輸入LP 2,916円(税込) (WDR / D003011801)
これまでもディズニー楽曲の数々のアレンジ盤が出てきていますが、群を抜いて人気の1枚!
有名DJも使用したIT'S A SMALL WORLDのディスコバージョンはこれに収録!
RSD限定でまさかまさかの再発です!

▼JAZZ

●EVANS IN ENGLAND: LIVE AT RONNIE SCOTT'S / BILL EVANS ビル・エヴァンス 輸入LP 7,452円(税込) (RESONANCE RECORDS(JAZZ) / HLP9037)
※2LP
ビル・エヴァンス第二期トリオ@ロンドン“ロニー・スコッツ”
トリオ結成初期を記録した『Live at Top of the Gate』から一年
69 年12月、格段の深化を見せたトリオの演奏!

今や説明不要ともなった21世紀のヒストリカル・レーベル、Resonanceから、ビル・エヴァンスの未発表作品がリリースされます。これまで、Resonanceでは、モントルー・ジャズ・フェスティヴァルのライヴ録音でしか聴くことができなかったエディ・ゴメスとジャック・ディジョネットによるトリオの最高に貴重な2音源を『Some Other Time』,『 Another Time』として作品化し、ジャズ界を驚嘆させましたが、本作は、レーベルが初めて送り出したエヴァンス未発表作品、『Live at Top of the Gate』(1968年10月23日録音/2012年リリース)の約一年後の演奏を送り出してくれました。

トリオはエディ・ゴメス、マーティ・モレルによる第二期トリオとよばれ、エヴァンスのキャリアの中で最も長い活動歴となったメンバーによるもの。『Live at Top of the Gate』では結成間もないトリオが、NYで繰り広げた瑞々しい演奏を聴くことができましたが、本録音はイギリス、ロンドンにある名クラブ“ロニー・スコッツ”での演奏。ロニー・スコッツでは、前年68 年も一ヶ月もの間演奏しており、その時の体験をエディ・ゴメスとジャック・ディジョネット双方が最高の演奏だったと語っていますが、エヴァンスは翌69 年も新たに結成したトリオで出演。

トップ・オブ・ザ・ゲイトでの演奏においては、まだ手さぐりな部分も見受けられましたが、3 人は一年の時を経て、格段に深化。エヴァンスの演奏と密接に絡み合い、オリジナルなアーティキュレーションも見せるゴメスのベース・ライン、繊細なスウィング感と共に、トリオに活力を与えるモレルのドラミングによって、演奏は、随所で三者が化学反応を見せる展開。その後74 年まで続いていくトリオの長命の歴史を予感させるものもあります。

楽曲は、これぞエヴァンスというナンバーを中心とする中、“Sugar Plum ”“The Two Lonely People ”といった楽曲の初期録音を記録している点でも貴重。また“My Foolish Heart”と“Waltz for Debby”の並びでの収録は、ヴァンガードの名演を作品化した『ワルツ・フォー・デビー』と同じトラック・オーダー。編集性にも興味深いものを感じさせます。

音源は、フランス人の“Joe”と名乗る熱心なコレクターが、ドキュメンタリー映画『Turn out the Stars』を撮影したLeon Terjanianに2016 年にコンタクトしたことがきっかけ。エヴァンスも容認の元、Joe によって録音されていたテープはTerjanian からResonanceへとわたり、関係各所とライセンス契約を結び、作品化されたました。音質は臨場感が抜群。ジャケットのクールさはもちろんのこと、Resonanceらしく、今回もチャック・スチュアート、ジャン・ピエール・ルロアらのレアな写真を使用し、エディ・ゴメス、マーティー・モレルへのインタビューをはじめ、貴重なエピソードを満載したブックレット付き。今回も、アーティストへのリスペクトを感じるリリースです。
* 音源のごく一部にマスターテープに起因する音質のゆがみがあります。予めご了承ください。
Bill Evans(p), Eddie Gomez(b), Marty Morell(ds)


●BACK ON INDIANA AVENUE: THE CARROLL DECAMP RECORDINGS / WES MONTGOMERY ウェス・モンゴメリー 輸入LP 7,452円(税込) (RESONANCE RECORDS(JAZZ) / HLP9036)
※2LP
ウェス・モンゴメリーの未発表音源を次々と世に送り出し、ファンを狂喜乱舞させてきたレゾナンス・レコードがまたまたやってくれました。スタン・ケントン楽団などへアレンジを提供していたことで知られるキャロル・デキャンプ秘蔵の音源が陽の目を見ます!編成は、(1)ピアノ・カルテット、(2)オルガン・トリオ、(3) ホーン入りセクステット、(4)ドラムレス・ピアノ・トリオ(ナット・キング・コールなどで知られる編成)、と4 種類に分けられます。

参加メンバーは、いずれも“推定”ではありますが、盟友メルヴィン・ライン(org) の他、ウディ・ハーマン楽団などで知られたジョン・バンチ(p)、ジム・ホールのデビュー作でスウィンギーなプレイを聴かせた早逝の名手カール・パーキンス(p)、そして、ジョージ・ラッセルの『Jazz In The Space Age』(1960年)などへ参加する名手デヴィッド・ベイカー(tb)とデヴィッド・ヤング(ts)らが名を連ねます。

“Jingles” ”Four On Six””Mr. Walker” ”West Coast Blues”といった、のちのリヴァーサイド作品 『The Wes Montgomery Trio』(1959年) と 『The Incredible Jazz Guitar』 (1960年) へ収録されるオリジナル曲の最初期バージョンが並んでおり、これらの完成度にはただただ驚愕!また、マイルス・デイヴィスが 『Kind Of Blue』 (1959年)で発表したばかりのモード曲“So What”がさっそく演奏されており、インディアナポリスという地方にいながら、ジャズの最先端に対してしっかりとアンテナを張り巡らせていた姿勢がうかがえます。ジャム・セッション風“Stompin' At The Savoy”のドライブ感は強烈で、この白熱した演奏から、あのチャーリー・クリスチャンの名演を想起するファンもいるかもしれません(“The End Of A Love Affair”のソロの途中では、クリスチャンが得意としていた“Topsy=Swing To Bop”のテーマも引用されます)。

“Summertime”では[シングル・ノート→オクターブ→ブロック・コード]という伝家の宝刀を、“Opus De Funk”ではパット・マルティーノに受け継がれた休みなく8 分音符が連続する瞬間を、それぞれお見逃しなく!本作中、最も熱く燃え上がっているのは古いスタンダード曲“Between The Devil And The Deep Blue Sea”でしょう。叩き付けるようなピアノのコード・バッキングに対し、ウェスは「売られた喧嘩は買ってやる!」と言わんばかりの豪胆なアドリブで応酬……もう壮絶!そして、情緒豊かに歌い上げる“Easy Living”等々。兎にも角にも、メジャー・デビュー直前の若々しくも完成されたウェスのオンパレードです。

収録時の詳細は不明ですが、スタジオもしくはウェスの自宅と思しき場所から、明らかに歓声が入るライヴもしくはパーティのようなものまであり、このプライベート感もファンとしては垂涎。ブックレットには、音源の所有者キャロル・デキャンプの甥でギタリストのロイス・キャンベルの他、ジョン・スコフィールドやジョージ・ベンソンといったトップ・ミュージシャンのインタビューも含まれ、彼らの“ウェス観”は非常に興味深いものがあります。ライオネル・ハンプトン楽団の退団(1950年)以降、リヴァーサイドからのメジャー・デビュー(1959年)まで、比較的謎とされていたその期間が、レゾナンス・レコードがこれまでリリースしてきた『Echoes Of Indiana Avenue』『In The Beginning』『One Night In Indy』、そして今回の『Back On Indiana Avenue』によって明らかになってきました。偉大なミュージシャンのエピソード・ゼロを補完させるためにも、ファンにとってはマスト・バイな1枚です。

Wes Montgomery(g), Earl Van Riper, Buddy Montgomery, John Bunch, Carl Perkins(p), Melvin Rhyne(org, p),
Monk Montgomery, Mingo Jones(b), Paul Parker, Sonny Johnson(ds), David Baker(tb “Sandu” & “Whisper Not”),
David Young(ts “Sandu” & “Whisper Not”)

▼REGGAE/WORLD

●STUDIO ONE SHOWCASE 45 BOX SET [5X7"] / V.A. 輸入7" 5,184円(税込) (SOUL JAZZ RECORDS / SJR438BOX)
SOUL JAZZ RECORDSの「STUDIO ONE SHOWCASE」シリーズが45回転5X7"ボックスでリリース!

JACKIE MITTOがTHE SOUL BROTHERSと活動していたミッド60Sに残したモッド・スカ"JAMES BOND"、FREDDIE MCGREGORのビック・ルーツ・チューンのレア・テイク"BEAT DOWN BABYLON"にCEDRIC BROOKSの芳醇なサックスが薫るIM & COUNT OSSIEのルーツ・インスト"RIGHT ON RASTA"、JUDAH ESKENDER TAFARIことのディープ・ルーツ"DANGER IN YOUR EYES"とそのヴァージョン、SKATALITESのJOHNNY 'DIZZY' MOOREによるリーダー作"SUDDEN DESTRUCTION"、DRY & HEAVYのリメイクでも知られるLIBERATION GROUPのキラー・インスト"NAMIBIA"とそのヴァージョンなどなど、スカ、ダブ、ルーツにDJまで、CLEMENT 'SIR COXSONE' DODDのSTUDIO ONEに残されたスーパー・レア・トラックスが一挙7"シングル・ボックスで登場です。


● / LUCAS ARRUDA ルーカス・アルーダ 国内7" 2,484円(税込) (ローソンHMVエンタテイメント / HR7S126127)


●DEMOS 1973-75 (LTD. RECORD STORE DAY 7") / AZYMUTH アジムス 輸入7" 2,160円(税込) (FAR OUT RECORDINGS / JD45)


●AFLOAT IN DUB [LP] / NJE WITH ADRIAN SHERWOOD 輸入LP 2,376円(税込) (SARTORIAL / FIT068LP)
2018年初夏に邂逅した80S UKスカ・レジェンド・ミーツ・UKダブ・レジェンドによる共演盤エクスクルーシヴ・トラックスがアナログ・リリース!

MADNESSのベーシストMARK BEDFORD、HIGSONSのドラマーSIMON CHARTERTON、同HIGSONのギタリスト/サキソフォニスト/トランペッターTERRY EDWARDSという80年代UKスカ/2トーン/ファンク・パンクの隠れた偉人3者によって結成されたインプロヴァイズド・サイコデリック・コズミック・ジャズ・ロック・アンサンブルNEAR JAZZ EXPERIENCEことNJEと、

同時期80年代英国でNEW AGE STEPPERSやAFRICAN HEAD CHARGEら時代のNWから何歩も先んじた先進的グループを次々と世に送り出した名プロデューサーにして、自身名義でもイギリスでもっとも先鋭的なダブを生み出しその可能性を広げ続けてきたON-U SOUND総帥ADRIAN SHERWOOD。

2018年6月6日のBBCのラジオ番組「6MUSIC」での両者のセッション音源をA面に、2019年1月4日にON-U SOUNDでダブワイズされたNJEの2017年デビュー作『AFLOAT』からのクラシック・トラックのラディカル・リミックスをB面にコンパイル。すべてのコントロール・ルームにはもちろんON-UレジェンドADRIAN SHERWOODが座っています。

ダウンロード・コード付属。500枚限定盤。


●STALAWA IN EAST AFRICA [12"] / STALAWA 輸入12" 1,620円(税込) (SCOTCH BONNET / SCOB069)
アフリカン・レゲエの最新盤が12"リリース!

フランス生まれでスコットランドはグラスゴウをベースに活動するプロデューサーSTALAWA。東アフリカのヴォーカリストを多数起用したスリリングな一枚が、グラスゴウのレーベルSCOTCH BONNET RECORDSからリリース。

SCOTCH BONNETにも所属する同地グラスゴウのサウンド・システム・クルーMUNGO'S HI FIによる、ケニアやウガンダへの3年間に亘る複数回の訪問が実を結んだプロジェクトで、

A面にはウガンダのシンガーBLESSED SANをフィーチャーした"TRAITOR"と、STALAWAによるクラッシュ・ドラムとホーンを配したダブ・ヴァージョンをコンパイル。

B面にはジャマイカン・シンガーDELROY MELODYの79年ローカル・ヒット"EASE UP THE PRESSURE"をDENNIS BROWNの"EASY TAKE IT EASY"をベースにリメイクし、ガンダ語のラスタ詞家C WYNE NALUKALALAによるヴァースを追加。さらにケニアン・レゲエ/ヒップホップ界のファースト・レディことNAZIZIをフィーチャーしたKING TUBBYの'TEMPO'のリズムによるスワヒリ語トラック"UKIANGALIA"をコンパイル。



●THIS IS SKA [LP] / V.A. 輸入LP 2,484円(税込) (1960S RECORDS / R&B36)
64年決定盤ドキュメンタリーのサントラ盤がモノ仕様でアナログ・リリース!

64年に英国のテレビ局によって制作されたスカ・ブームの決定的ライヴ・ドキュメンタリー「THIS IS SKA」のサウンドトラック盤。本編は未だDVD化されていない貴重な作品です。64年キングストンのSOMBRERO CLUBで録音録画された伝説的なライヴ・セッションで、製作は後年ジャマイカの首相も務めたレーベル・オーナーEDWARD SEAGA。

BYRON LEE & DRAGONAIRESのバック演奏に乗る JIMMY CLIFF、ERIC MORRIS、STRANGER COLE、CHARMERS、ROY & YVONNE、BLUES BUSTERS、THE MAYTALS、PRINCE BUSTERらの熱い名演が聞けるファン垂涎の一枚。2018年RSDでリリースされた際にはステレオ盤でしたが、今回は曲順を入れ替えてのモノラル盤で登場となります。また2018年盤では"UNKNOWN ARTIST / HOW TO DANCE THE SKA - STEP BY STEP"となっていた楽曲はBYRON LEE & THE DRAGONAIRES名義となっています。

DESMOND DEKKER & THE ACESの68年ライヴ録音1曲をボーナス追加した全15トラックを収録。

▼SOUND TRACK

●麻雀放浪記オリジナル・サウンドトラック / 牛尾憲輔 国内LP 3,780円(税込) (ディスクユニオン / DUMJ2020)
斎藤工主演&白石和彌監督による問題のセンセーショナル・コメディ「麻雀放浪記2020」 のオリジナル・サウンドトラックがRECORD STORE DAY 2019で限定発売! 
音楽はagraphとしても活動する牛尾憲輔が担当!斎藤工主演&白石和彌監督による問題のセンセーショナル・コメディ「麻雀放浪記2020」 のオリジナル・サウンドトラックが限定レコードで発売! ソロユニット agraphとしても活動し、世界的に話題となったNETFLIXオリジナルアニメ「DEVILMAN」や映画 「聲の形」で高い評価を得た牛尾憲輔が音楽を担当。


● / KIZUNA AI キズナアイ 国内12" 3,240円(税込) (東洋化成 / TYO12S1005)
バーチャルYouTuber、Kizuna AI(キズナアイ)の初音源がコレクタブルなアナログ・ピクチャーディスク仕様でRSD限定リリース!

キズナアイ×Norによるアーティストデビュー楽曲「Hello, Morning」と、Pa's Lam Systemによってエモーショナルなダンスチューンに変貌を遂げたRimix Ver.を収めた、初のアナログ盤が登場。DJプレイとリミックスを意識したインストゥルメンタルも収録!

▼GOODS

●マムアン×ロイヤルブルー / トートバッグ 国内GOODS 2,700円(税込) (TON & SON / RSD19MAMTOTELBLUE)

RECORD STORE DAY×マムアンの新作が登場。

RECORD STORE DAY2019の為にウィスット ポンニミット氏が描きおろしたスペシャルなデザイン。

生地はコットン100%のキャンバス地、12オンスもある丈夫な生地を使用しています。

・全てハンドプリント
国内のシルクスクリーンプリント職人の手によって1点1点、丁寧に刷られています。

素材:コットンキャンバス(12オンス) 
サイズ: 高さ48cm 幅40cm 奥行き15cm 
容量: 約20リットル

◆wisut ponnimit / ウィスット ポンニミット

1976年、タイ・バンコク生まれ。愛称はタム。1998年バンコクでマンガ家としてデビューし、2003年から2006年まで神戸に滞在。2009年『ヒーシーイットアクア』により文化庁メディア芸術祭マンガ部門奨励賞受賞。現在はバンコクを拠点にマンガ家・アーティストとして作品制作の傍ら、アニメーション制作・音楽活動など多方面で活躍する。主な作品に「マムアン」シリーズ、『ブランコ』(小学館)、『ヒーシーイット』シリーズ(ナナロク社)など。2016年にはくるりの楽曲「琥珀色の街、上海蟹の朝」PVを手掛けたほか、さいたまトリエンナーレ2016にも参加。2017年にはバンコク、東京、仙台にて個展「LR展」を開催。2018年に、雑誌「ビッグイシュー日本版」での連載をまとめた新刊『マムアンちゃん』をクラウドファンディングにより刊行。


●マムアン×ロイヤルブルー / トートバッグ 国内GOODS 1,296円(税込) (TON & SON / RSD19MAMTOTESBLUE)

RECORD STORE DAY×マムアンの新作が登場。

RECORD STORE DAY2019の為にウィスット ポンニミット氏が描きおろしたスペシャルなデザイン。

7インチレコードが約40枚くらい持ち運びすることができ、デイリーにも使えるランチトートサイズのミニ・トート。

・全てハンドプリント
国内のシルクスクリーンプリント職人の手によって1点1点、丁寧に刷られています。

素材:コットンキャンバス(12オンス) 
カラー:ナチュラル/ライトグレー
サイズ: 高さ20cm 幅30cm 奥行き10cm 
容量: 約4リットル

●G / トートバッグ 国内GOODS 2,700円(税込) (TON & SON / RSD19HANAITOTE)

YUSUKE HANAI × RECORD STORE DAY 2019 オフィシャルトートバッグが新登場。

イラストレーターYUSUKE HANAI氏が描きおろしたアートワークをフロントにプリントしたスペシャルなデザインです。

生地はコットン100%のキャンバス地、12オンスもある丈夫な生地を使用しています。

・全てハンドプリント
国内のシルクスクリーンプリント職人の手によって1点1点、丁寧に刷られています。

素材:コットンキャンバス(12オンス) 
サイズ: 高さ48cm 幅40cm 奥行き15cm 
容量: 約20リットル◆YUSUKE HANAI

50~60年代のカウンターカルチャーの影響を色濃く受けた作風は、日本の美的感覚とアメリカのレトロな イラストレーションを融合した独自のスタイルを形成している。シニカルでユーモアたっぷりなストーリーを想起させる作風は国境を越えて多くの人達に支持されアメリカ、フランス、オーストラリア、ブラジル、台湾、イギリス等様々な国で作品を発表。現在までにVANS,NIXON,BEAMS 等へのアートワークの提供など、国内外問わず活動の幅を広げている。

...AND MORE!!
ぜひ店頭へお越しくださいませ!





お問い合わせはこちら
〒194-0013 町田市原町田4-9-8 町田シエロ1F
ディスクユニオン町田店
TEL:042-720-7240
e-mail : dm@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~21:00 (日祝11:00~20:00)