◆注目情報

【J-POP入荷】12/12発売 新品入荷情報 *七尾旅人、RADWIMPS、土岐麻子...


【J-POP新品入荷情報】
 12月12日発売新譜情報をまとめて掲載中!! 



●やがて染まる色彩 / しずくだうみ 国内CD 2,484円(税込) (ミロクレコーズ / MRCD-5651)
商品詳細情報
闇ポップシンガーソングライター、しずくだうみの2ndアルバム。1stアルバム『都市の周縁』を2016年11月になりすコンパクトディスクより発売以降、自身にとっての新たな“色”として、様々なアーティスト・アイドルに楽曲提供を行ってきたしずくだうみ。これらの提供曲を染め直し、自身初となるセルフカバーとして録音。2018年11月、楽曲のカラー・編成共に、色とりどりの作品がひとつになったアルバムを発売する。
特典詳細情報
★ディスクユニオンオリジナル特典”缶バッジ”付★
大きさは57mm!!
※特典が無くなり次第終了となります。


● / 七尾旅人 国内CD 3,024円(税込) (スペースシャワーネットワーク / PECF1164)
商品詳細情報
懐かしい家。海。愛するものたちとの別れ。
はなればなれで歩き始める少年と犬のロードムービー。
日本の片隅から、アフリカへ、銀河へ、あなたのもとへ。
誰もの“普通じゃない”人生を照らす、珠玉のメロディたち。
もっとも創造的な歌の作り手として
多分野から絶大な支持を受けるシンガーソングライター、七尾旅人。
デビュー20周年イヤーに届けられた、キャリア史上最もポップでテンダーな感動作。

90年代末、劇的な時代のうねりの中で登場した10代の少年。やがて、その真摯で不器用な歩みは他分野の芸術家たちをも突き動かす一つの道しるべとなり、誰よりも越境的に、アンダーグランドから、ポップフィールドまであらゆる状況を泳ぎ続けてきた開拓者でありました。オールジャンルの表現者たちと即興演奏を繰り広げる「百人組手」を始めとする過激な実験の数々と並行して、大型フェスではたった一人でどのアクトよりもオーディエンスを熱狂させ、佐野元春氏や、Mr.Childrenの桜井和寿氏とも歌を交わし、CMや映画でも楽曲が用いられました。
震災以降の日本を照らしたスタジオ・アルバム「リトルメロディ」、そこでのテーマをさらに深化させ、3時間に渡る新曲で構成された前作となる映像アルバム「兵士A」。常に変貌を遂げながらマスターピースを作り続けてきた七尾旅人が、またひとつ大きさを増して帰ってきました。

アフリカから盟友Nadjaを招き、モザンビーク内戦を題材にした「Across Africa」や、沖縄高江で作曲された「蒼い魚」など、コンシャスな視線はそのままに、今作はまるで、大切な人のために書き込まれた絵入りの手紙のような、花束のような、優しさ、力強さ、深さをたたえながら、どの曲も果てしなくポップ。
人生の中でこぼれ落ちる何億もの哀しみや希望を、全て「未形のうた」で描こうとする七尾旅人の根源を覗く感動作となりました。
3.11震災直後に作曲されたモチーフから、大切なひとの自死をきっかけに再構成、録音された「きみはうつくしい」は、生の光と影の全てを抱きとめようとする、日本語圏では珍しい、真性のソウル・ミュージック。
少年が迷子になった愛犬を探す旅に出るキュートなポップ・ソング「迷子犬を探して」や、胸に染み渡る「Leaving Heaven」は、このアルバムに流れる通奏低音を象徴するナンバー。淡い情景が、やがて列車とともに飛翔する、情感豊かなミディアム・バラード「スロウ・スロウ・トレイン」。オルタナティヴな開拓者として存在感を放ちながらも少年時代から一貫して誰もが口ずさめるような歌を生み出すことに憧れ、志向してきたメロディメイカーとしての真骨頂。
デヴィッド・ボウイの訃報の日に作曲され、宇宙空間での密やかなやり取りを描くSF 的な壮大さと孤絶感をたたえたメロウソウル「DAVID BOWIE ON THE MOON」。
「星に願いを」「この素晴らしき世界」のようなスタンダード・ナンバーの巧みな日本語カバーに定評のある七尾が、「Almost Blue」「いつか」などでは非常に豊かに、時代を切り拓いた JAZZ や 50 年代、黄金期ポップスが抱える深い陰影を21世紀の過酷さの中にアップデートし、蘇生させる。NHKみんなのうたでオンエアされ「現代のシャボン玉」と称された「天まで飛ばそ」も収録。
晴れた朝、雨の日々、様々な人生を照らし、寄り添う歌たち。
1999年、10代の頃リリースされた1stアルバム「雨に撃たえば」は、七色の雨の中から未だ見ぬ誰かを想像し叫び囁くような、切迫したエキセントリシティに満ちていたが、今作ではふりしきる雨の中の誰かに向けて、強く柔らかく、その名を呼び続けるかのような歌が並ぶ。
「20年間の感謝をこめた」という七尾。彼の本質がこれまでで最も現れたアルバムかも知れません。
収録時間77分7秒。
岡田喜之のイラストレーションによって全ページ絵本仕様となるCDジャケットをめくりながら、珠玉のメロディに、それぞれの想いが駆け巡る。
特典詳細情報
★先着特典”ポストカード”付★
※特典が無くなり次第終了となります。


●その雫が落ちないことを祈る / 血と雫 国内CD 2,500円(税込) (GRAND FISH/LAB / GFL1211)
商品詳細情報

“血と雫” 4年ぶりとなる4thアルバム

森川誠一郎、山際英樹、高橋幾郎の3人による「血と雫」「空を瞬く」「雲を掴む」の3作に続く通算4枚目となるアルバム。今作はベース奏者にザ・スターリン、フリクションなどで活躍したヒゴヒロシを迎え、楽曲の甘美さや深みがより濃い内容に仕上がっている。アコースティックにある響きを軸としたフォークロア的なアプローチに叙情詩から織りなす語感に沿った歌唱と熟練の成す真実味のある演奏が本作品の核となり色濃く形成されている。宮沢賢治やヘルマン・ヘッセといった世界観も垣間見ることが出来る作品。
タイトルの「その雫が落ちないことを祈る」とは、血と雫 "je prie pour que la goutte ne tombe pas"のフランス語部分にあたる言葉で、アートワークも含め今作が血と雫の代表作となるよう期待が込められている。
 
2012年に結成された日本のロックグループ。メンバー各自の活動歴は古く、ボーカリストの森川は'84年頃よりZ.O.A。ギタリストの山際は現在も割礼でギターを担当。高橋はアケボノイズや不失者等、数多くのバンドで古くから活躍。

  http://www.grandfishlab.com/
  https://www.facebook.com/grandfishlab
@grandfishlab

<ディスクユニオン限定予約特典>
●12/12発売の血と雫『その雫が落ちないことを祈る』(GFL1211)と、ReguRegu『パペトピア』(STD21)を同時にご予約いただきますと、
ReguReguデザイン“血と雫×ReguRegu コラボトートバック”
を差し上げます♪

※特典が無くなり次第終了となります


●パペトピア / REGUREGU 国内DVD 2,500円(税込) (SECRETA TRADES / STD21)
商品詳細情報
可愛すぎる!!!
パペット・アニメーションクリエイター ReguReguのショート・フィルム作品集DVD 第3弾

何から何まで二人で生み出した、綺麗な闇の人形劇。
其処にはいつも、不思議な音楽が流れ、それぞれの幸せが満ちています。
ごらんなさい、これが私のパペトピア。
パペトピアで小さな自分と遊ぶのです。毛皮や骨で出来たパペットの制作から、原作・出演・撮影・サウンドトラックまで、カヨと小磯卓也の2人だけで作りあげた、8つのショートフィルムと、同日にニュー・アルバムをリリースする「血と雫」のミュージックビデオ2篇から成る、闇の短編劇場。狂気も不幸も呑み込み、全てが私達のハッピーエンドと語る、札幌在住の美術ユニットReguReguによる、前作から5年ぶり3枚目の映像作品集。

 ●収録作品
・人造生物ホーンファミリー主題歌 (01:50)[2016年]
・ずっとさがしてる (14:18)[2017年]
・パペトピアの歌 (04:49)[2018年]
・触角 (10:33)[2014年]
・ふとどきな果実 (12:37)[2015年]
・捕食 (11:48)[2016年]
・いちばんのり (14:45)[2018年]
・ReguReguマッチCM (01:22)[2016年]
・夜のねむり ※血と雫 Music Video(03:23)[2014年]
・目覚めの夜 ※血と雫 Music Video(04:16)[2018年]
全10篇 トータル 78分収録



●ヒカシューSARY- / ヒカシュー 国内CD 4,320円(税込) (MAKIGAMI RECORDS / MKR0013)
商品詳細情報
2006年の『転々』から最新作『あんぐり』まで、 徹底した形而超音楽の追求の12年を存分に堪能できる。
録音のベースをニューヨークに置き、その交流の軌跡は 光に満ちた愛すべきラビリンスである。
黄金の40周年記念盤。
特典詳細情報
★ディスクユニオンオリジナル特典”缶バッジ”付き★
サイズは57mm!!

※特典が無くなり次第終了となります。


●銀河鉄道の夜特別版 / HARUOMI HOSONO 細野晴臣 国内CD 4,320円(税込) (テイチクエンタテインメント / TECI-1601)
商品詳細情報
細野晴臣が長編アニメーション映画『銀河鉄道の夜』のために書き下したサウンドトラック『銀河鉄道の夜』がオリジナルの発売(1985年)以来33年の年月を経て、特別版としてリリース。宮沢賢治の代表作でありながら未完の名著とも言われるこの『銀河鉄道の夜』は、「ほんとうのさいわいとは、一体何だろう?」という大きなテーマを孕んでおり、杉井ギサブロー監督の映像に対して細野晴臣が創った生と死のはざまに揺れるような宇宙的なサウンドが多くのファンの心に響いた。当時発表されなかった細野晴所有の貴重な未発表音源と合わせて、この名作アルバムが特別版としてリリース。Disc-1には1985年にリリースされたオリジナル音源(リマスタリング)に加え4曲のボーナストラックを収録。Disc-2には当時発表されなかった細野氏所有の貴重な未発表音源より15曲を収録。映画の原案を作ったますむらひろしのイラストを使用した3方背スリーブケース仕様(初回盤限定)もファンにとっては嬉しい特典。



● / RADWIMPS 国内CD+DVD 4,104円(税込) (ユニバーサルミュージック / UPCH-29313)
商品詳細情報
2016年に発売した「君の名は。」「人間開花」から、約2年ぶりとなるRADWIMPSニューアルバム。
初回限定盤はDVD付。「君の名は。」「人間開花」以降から今作にたどり着くまでのRADWIMPSを、メンバーインタビューを軸に過去の膨大な映像を再構築したドキュメント映像を収録。

※初回限定盤/通常盤ともに入荷いたします。



▼アナログ

● / 土岐麻子 国内7" 2,000円(税込) (KISSING FISH RECORDS / KMKN27)
商品詳細情報
トオミヨウのサウンドプロデュースで新境地をみせた『PINK』、『SAFARI』からの人気曲が、tofubeats、WONKのremixにより更にダンサンブルに生まれ変わり、アナログ(7インチ)にてリリースです!

土岐麻子Remix音源の初アナログ化を飾るにふさわしい豪華なリミキサーにはtofubeats、WONKを抜擢。それぞれの個性が新たな魅力を引き出し、聴き応えのある作品に仕上がりました。

side-A「PINK」はtofubeats流 2 Stepがバッチリはまった傑作。サビで4つ打ちに切り替わるアレンジが気持ち良い。side-B「SUNNY SIDE」はWONKが世界水準のエクスペリメンタル・ソウルバンドと呼ばれるのも納得の縦横無尽にクロスオーヴァーしたサウンドが心地良い。フロアへと飛び出した新たな土岐麻子サウンドが存分に堪能できる作品です。tofubeatsコメント
この度は土岐さんのPINKという名曲のリミックスのオファーをいただけて非常に光栄でした! 原曲自体がとても素晴らしい仕上がりですし、すでにクラブなんかでもプレイできそうなサウンドで、自分がどういう風に仕上げるかとても悩みました。重厚な楽曲なので逆にフワっとさせてみてはどうかと思い、最終的にはUKガラージ風味に仕上げてみました。是非チェックしてみてください!
WONKコメント
明るくハッピーな雰囲気の原曲をミドルテンポの4ビートで再構築しました。土岐さんの軽やかで爽やかな歌声はそのままに、加工してボイスサンプルとして使用するなどの工夫を用いることで歌詞の世界観を壊すことなく、より都会的で大人な空気が感じられる曲に仕上げられたと思います。


●上っ面のクレイジー / クリトリック・リス 国内7" 1,500円(税込) (ONI-YAN RECORDS / ONY002)
商品詳細情報
限定300枚!

大阪のクリトリック・リスと岡山のオッス!オラ和人!による
全スカムファン待望の7インチ(CD付)A面:MIDNIGHT SCUMMNER/クリトリック・リス
B面:がんばれよ東京で/オッス!オラ和人!


● / 佐藤奈々子 国内LP 4,104円(税込) (HMV RECORD SHOP / HMJA121)
商品詳細情報
佐藤奈々子の名盤「Funny Walkin'」「Kissing Fish」が2タイトル同時に再発!

佐藤奈々子 / Kissing Fish
夕暮れの港に佇むアンニュイなアートワークと、加藤和彦や井上鑑、さらにムーンライダーズの面々の参加で海外DJ、コレクターから羨望の眼差しを集める’79年作”Kissing Fish”。

さながらオリエンタルなアレンジで世界観を後押ししたのはキャリア初期の井上鑑によるもので、ソング・ライティングには加藤和彦をはじめ、南佳孝や矢野顕子、そして佐野元春も参加。

避暑地への想い巡らすアンニュイ・レゲエ『おもちゃのヒロイン』、井上鑑のエスニックな手腕が遺憾なく発揮された『チャイナ・ドール』、『上海バンスキング』など、彼女の作品中でも最もモダンな空気が漂う名盤です。


● / 佐藤奈々子 国内LP 4,104円(税込) (HMV RECORD SHOP / HMJA120)
商品詳細情報
佐藤奈々子の名盤「Funny Walkin'」「Kissing Fish」が2タイトル同時に再発!

佐藤奈々子 / Funny Walkin'
ジャズに出自を持ち、数多のサウンドトラックを当時最先端であったジャズロック、フュージョンのアプローチでコンポーズした大野雄二が全曲のアレンジを担当。後にシティポップという言葉を世に広めることとなる佐野元春の広い音楽性、佐藤奈々子による、耳馴染みの良い、それでいて他とは一線を画する独特で豊かな詩の世界観が高次元で昇華された名盤です。

CITY-POPを語る上では外せないクールなリードナンバー『サブタレニアン二人ぼっち』は言わずもがな、印象的なピアノのイントロから作品世界に引き込まれるクワイエット・ジャズ『土曜の夜から日曜の朝へ』など、幅広い世代に聴かれるべき名曲ばかり。

当時の仕様そのままに、帯付き国内プレスにて念願の再発となります。



●コチンムーン / HARUOMI HOSONO 細野晴臣 国内LP 4,104円(税込) (HMV RECORD SHOP / NAS2030)
商品詳細情報
待望のリプレス決定!

YMO前夜、横尾忠則と創り上げた細野晴臣ソロ5作目(1978年発売)が国内に止まらず海外人気も高まる中、2016年に正規リイシューをしたが即完売した作品が待望のリプレスです!インド旅行中で受けたインスピレーションを、坂本龍一、松武秀樹らと共に趣くままに電子音でスケッチした本作は、その後のYMO(イエロー・マジック・オーケストラ)サウンドにリンクする一面も。

当時の滞在地”ホテル・マラバル”と銘打たれたA面は、不穏なサイン波の胎動から、実験的に展開するサイケデリック・インナートリップサイド。かわってB面は、”トロピカル三部作”で培った氏の趣向と、”YEN”や”NON-STANDARD”作品に共通するエレクトロビートが極限で合致したプレ・テクノサイド。
祝祭感漂うエキゾ・ビートダウンB2″HUM GHAR SAJAN”などに代表される精巧な音響設計が聴覚を、横尾忠則の脳内イメージを浮き彫りにしたアートワークが視覚を刺激する早すぎた傑作。


● / 小坂忠 国内LP 4,104円(税込) (HMV RECORD SHOP / HRLP144)
商品詳細情報
代表作にして70年代ロックの名盤中の名盤アルバム『ほうろう』全曲再現ライブがアナログ化!

日本のR&B、ゴスペル、ポップスの礎を築いてきた小坂忠が、今年3月、ビルボードライブ東京で、代表作にして70年代ロックの名盤中の名盤として広く知られているアルバム『HORO』の全曲再現ライブを行った。
そのライヴを収録したアナログ盤が12月12日(水)にリリース。このライヴ盤は、鈴木茂、小原礼、Dr.kyOn、屋敷豪太、斎藤有太、そしてAisaという豪華な仲間たちとともに、その唯一無二の歌声を再び響かせるファン垂涎のステージとなった。
『HORO』は、1975年1月に発表され、日本のロックやフォークに新しい何かを求めていた音楽ファンに衝撃をもたらした名盤として知られている。

この名盤をリスペクトするコンサートが、11月26日(月)東京国際フォーラム・ホールAで開催される。その会場限定で今回リリースするアナログ盤が先行発売予定。ぜひ、東京国際フォーラムで一足先にアナログ盤を手に入れてほしい。


● / MINYO CRUSADERS 民謡クルセイダーズ 国内LP 4,968円(税込) (ピーヴァインレコード / PLP6944)
商品詳細情報
こちらの商品は、2018年11月21日→2018年12月12日に発売日が変更になりました。2017年12月リリースの衝撃のファースト・アルバム『エコーズ・オブ・ジャパン』が大きな話題となり、フジロックフェスティバル出演につづきスキヤキ・ミーツ・ザ・ワールドや東京JAZZ、LIVEMAGIC!などの人気フェスへの出演が決定している彼ら。そのファースト・アルバム『エコーズ・オブ・ジャパン』を余すところなくそのまま2枚組LP化! 


●ナログ) / LEO今井 国内LP 3,700円(税込) (日本コロムビア / JET SET / JSLP104)
商品詳細情報
7インチ・カットされた"On Videotape"や、TBS系TVアニメ『メガロボクス』のオープニングテーマとしても話題を集めた先行シングル"Bite"を筆頭に、ニューウェーヴ、インダストリアル、メタル、グランジ、カントリーなど自身の音楽的ルーツをハイブリッドに昇華した名曲揃いの傑作です。

2004年より4枚のソロ・アルバムをリリースし、向井秀徳(ZAZEN BOYS)とのユニットKIMONOSや、高橋幸宏、小山田圭吾、砂原良徳、TOWA TEI、ゴンドウトモヒコらとのバンドMETAFIVEでの活動を経てリリースされる、LEO今井の通算5枚目となる最新作。

ヘビーでトライバルなリズムに、ブルージーなギター・リフ、妖麗なヴォーカルが絡むオープニング・ナンバー"Wino"。自身が「Lynyrd SkynyrdとKilling Jokeを融合させたようなイメージ」と語るインダストリアルなオルタナ・チューン"Bite"。バレアリックなボイス・サンプルにヘビーでタイトなグルーヴが絡む、グランジーなソウル・ナンバー"Tiffany"。ラウドでメタリックなリフから一転、エモーショナルな歌メロへと転調する、Mike Patton的グランジ・メタル"New Roses"。昨年リリースのEP『Film Scum』にも収録され、7インチ・カットもされたエモーショナルかつプログレッシヴなニューウェイヴ/オルタナ・チューン"On Videotape"。Teenage Fanclubを彷彿とさせるような極上の90'sギター・ポップ"Car Alarm"など、全10曲を収録です。


...AND MORE!!!
ご来店お待ちしてます!


お問い合わせはこちら
〒194-0013 町田市原町田4-9-8 町田シエロ1F
ディスクユニオン町田店
TEL:042-720-7240
e-mail : dm@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~21:00 (日祝11:00~20:00)