【ROCK新品入荷】10/26発売 DINOSAUR JR. の傑作BEST盤「EAR BLEEDING COUNTRY」が初のLP化!トム・ヨークが音楽を担当したSUSPIRIA各種など4タイトル!



●EAR BLEEDING COUNTRY ~ THE BEST OF DINOSAUR JR.(2LP/WHITE VINYL DELUXE LIMITED EDITION) / DINOSAUR JR. ダイナソー・ジュニア 輸入LP 4,320円(税込) (CHERRY RED / PBREDD728)

特典詳細情報
『DINOSAUR JR. / AR BLEEDING COUNTRY ~ THE BEST OF DINOSAUR JR.』 国内盤CD(通常盤、CDセット)/輸入盤(LP)をお買上げのお客様に先着で、ディスクユニオン・オリジナル特典ピックを差し上げます。

商品詳細情報
USオルタナティヴ・ロックの雄、DINOSAUR JR.唯一のベスト・アルバム(2002年にアメリカとオーストラリアのみでリリース)がリマスター音源で2枚組の拡張版となって"CHERRY RED RECORDS"からリイシュー!1985年~2018年の30年以上のキャリアがギュッと詰め込まれ、あの名曲から初CD化音源、レア曲まで豪華収録!!

■限定ホワイト・ヴァイナル

オリジナルは2001年にRHINOから19曲入りの1CDとして発売され、今回の再発ではDISC 1は当時と同じ収録曲ですが、新たにセットされるDISC 2には2007年作品『Beyong』から2016年作品『Give A Glimpse Of What Yer Not』までのアルバムからの選曲に加え、「Just Like Heaven」(1989年)や「Start Choppin」(1992)などのシングルのB面曲、J. Mascis & The Fog名義の楽曲もコンパイル。

他にはエイミー・マンやアージ・オーヴァーキルなどが収められたコンピ作品『Melrose Place』(1994年)に収録のレア音源「Blah」、2018年にデジタルのみで発表された「Hold Unknown」の初CD化など、生粋のダイナソー・ファンにも嬉しい内容です。

DISC ONE – SIDE ONE

1. REPULSION
2. LITTLE FURY THINGS
3. IN A JAR
4. FREAK SCENE
5. BUDGE

DISC ONE – SIDE TWO

1. JUST LIKE HEAVEN
2. THE WAGON
3. THUMB
4. WHATEVER’S COOL WITH ME
5. NOT YOU AGAIN

DISC TWO – SIDE ONE

1. OUT THERE
2. START CHOPPIN’
3. GET ME
4. FEEL THE PAIN

DISC TWO – SIDE TWO

1. I DON’T THINK SO
2. TAKE A RUN AT THE SUN
3. NOTHIN’S GOIN’ ON
4. I’M INSANE
5. WHERE’D YOU GO – J. Mascis & The Fog








●サスぺリア(ミュージック・フォー・ザ・ルカ・グァダニーノ・フィルム) (2CD) / THOM YORKE トム・ヨーク 国内CD 2,970円(税込) (BEAT RECORDS / XL936CDJP)
●SUSPIRIA (MUSIC FOR THE LUCA GUADAGNINO FILM) (2LP/PINK VINYL) / THOM YORKE トム・ヨーク 輸入LP 3,888円(税込) (XL RECORDINGS / XL936LP)

特典詳細情報
THOM YORKE / SUSPIRIA (MUSIC FOR THE LUCA GUADAGNINO FILM)』 国内盤CD(通常盤/Tシャツセット)、輸入盤(LP/CD)各種をお買上げのお客様に先着で、ポスター(42cm×30cm) を差し上げます。




商品詳細情報
巨匠ダリオ・アルジェント監督の傑作ホラー『SUSPIRIA』を、『CALL ME BY YOUR NAME(邦題:君の名前で僕を呼んで)』で注目を集めるルカ・グァダニーノがリメイク、RADIOHEADのトム・ヨークが音楽を担当『SUSPIRIA (MUSIC FOR THE LUCA GUADAGNINO FILM) 』をリリース!トム・ヨークが書き下ろした25もの楽曲を収録!

■高音質UHQCD仕様、解説:宇野維正、歌詞対訳封入(CD)
■ピンク・ヴァイナル(LP)


これまでに公開された予告編、そしてトム・ヨークが自身のSNSで公開した約20秒のショートクリップに続き、トム・ヨークによるアルバム『Suspiria (Music for the Luca Guadagnino Film)』のリリースが公式発表された。
トム・ヨークが書き下ろした25もの楽曲を収録した本作には、インストゥルメンタル曲のみならず、「Unmade」「Has Ended」、そして今回1stシングルとして公開された「Suspirium」といったトム・ヨークのヴォーカルがフィーチャーされた楽曲も含まれる。
ホラー映画のための音楽制作は、トムに新たな挑戦と機会をもたらし、『サスペリア』は彼の今までのどのような作品とも一線を画すものになった。 ピアノ/ヴォーカルのバラード、1977年のベルリンという映画の設定にインスピレーションを受けたクラウトロック風なモジュラーシンセ曲、多層からなるヴォーカル、 そして、恐怖、憧れ、哀愁を伝えるメロディーが合わさり、混沌的かつまとまりのある音楽の呪文が生まれている。
本作ではトム・ヨークが作曲とアレンジを担当し、レコーディングとプロデュースは、トム・ヨークとサム・ペッツ・デイビーズが行った。さらにアルバムには、ロンドン・コンテンポラリー・オーケストラと聖歌隊がフィーチャーされている。またトムの息子であるノア・ヨークが「Has Ended」と「Volk」でドラムを、パーシャ・マンスロブが「Suspirium」でソロフルートを演奏している。


国内盤CDは数量限定でオリジナルTシャツとのセット販売も決定!
サスぺリア(ミュージック・フォー・ザ・ルカ・グァダニーノ・フィルム)  (2CD+Tシャツ(S)) / THOM YORKE トム・ヨーク 国内CD 6,750円(税込) (BEAT RECORDS / XL936MXJP)
サスぺリア(ミュージック・フォー・ザ・ルカ・グァダニーノ・フィルム)  (2CD+Tシャツ(M)) / THOM YORKE トム・ヨーク 国内CD 6,750円(税込) (BEAT RECORDS / XL936MXJP2)
サスぺリア(ミュージック・フォー・ザ・ルカ・グァダニーノ・フィルム)  (2CD+Tシャツ(L)) / THOM YORKE トム・ヨーク 国内CD 6,750円(税込) (BEAT RECORDS / XL936MXJP3)










<CD1>
1. A Storm That Took Everything
2. The Hooks
3. Suspirium
4. Belongings Thrown in a River
5. Has Ended
6. Klemperer Walks
7. Open Again
8. Sabbath Incantation
9. The Inevitable Pull
10. Olga’s Destruction (Volk tape)
11. The conjuring of Anke
12. A light green
13. Unmade
14. The Jumps

<CD2>
1. Volk
2. The Universe is Indifferent
3. The Balance of Things
4. A Soft Hand Across your Face
5. Suspirium Finale
6. A Choir of One
7. Synthesizer Speaks
8. The Room of Compartments
9. An Audition
10. Voiceless Terror
11. The Epilogue


<LP>

A
1.     A Storm That Took Everything
2.     The Hooks
3.     Suspirium
4.     Belongings Thrown in a River
5.     Has Ended
6.     Klemperer Walks
7.     Open Again

B
1.     Sabbath Incantation
2.     The Inevitable Pull
3.     Olga’s Destruction (Volk tape)
4.     The conjuring of Anke
5.     A light green
6.     Unmade
7.     The Jumps

C
1.     Volk
2.     The Universe is Indifferent
3.     The Balance of Things
4.     A Soft Hand Across your Face
5.     Suspirium Finale

D
1.     A Choir of One
2.     Synthesizer Speaks
3.     The Room of Compartments
4.     An Audition












●リム - イッツ・サーファー・ローザ (3CD) / PIXIES ピクシーズ 国内CD 2,808円(税込) (4AD、BEAT RECORDS / 4AD-84CDJP)

商品詳細情報
オルタナの礎を築いたバンド、PIXIESが1987年リリースのミニアルバム『COME ON PILGRIM』と1988年のデビュー作『IT'S SURFER ROSA』に初蔵出しライヴ音源を追加して、新装アートワークで30周年記念盤としてリリース!

■解説:大鷹俊一

「ハードコア・パンクとオルタナティブの中間をついた彼らの秘密兵器は、80年代のロックに衝撃を与え、甘美さから叫びへの飛躍だった」 - Rolling Stone

「インディーズにおけるルールを無視した比類なき革新」 - Pitchfork

USオルタナ/グランジ・ムーブメントを牽引し、今もなおトップに君臨する最重要バンド、ピクシーズ。
本作は1987年に最初のスタジオ・セッションから選び抜いた8曲を収録したミニアルバム『Come On Pilgrim』と、その翌年にリリースされた記念すべきデビュー・アルバム『Surfer Rosa』に加え、初蔵出しとなる1986年のラジオ局での貴重なライヴ音源『Live From The Fallout Shelter』を追加収録した30周年記念エディション。
また、ピクシーズの全てのジャケットを担当しているヴァーン・オリバーが再びデザイナーを務め、30年前に自身が手掛けたアートワークを再解釈し、サイモン・ラーバレスシャーの象徴的な写真を引き続きデザインの核として使用しながらも、新たな視点を提示した新装アートワークにも注目。

Disc1『Come On Pilgrim』
CD/LP
1 / A1 Caribou 
2 / A2 Vamos (pilgrim)  
3 / A3 Isla De Encanta  
4 / A4 Ed Is Dead 
5 / B1 The Holiday Song  
6 / B2 Nimrod's Son 
7 / B3 I've Been Tired  
8 / B4 Levitate Me

Disc2『Surfer Rosa』
CD/LP
1 / A1 Bone Machine 
2 / A2 Break My Body  
3 / A3 Something Against You  
4 / A4 Broken Face 
5 / A5 Gigantic 
6 / A6 River Euphrates  
7 / B1 Where Is My Mind?  
8 / B2 Cactus 
9 / B3 Tony's Theme 
10 / B4 Oh My Golly! 
11 / B5 Vamos (Surfer Rosa)  
12 / B6 I'm Amazed 
13 / B7 Brick Is Red

Disc3『Live From The Fallout Shelter』
CD/LP
1 / A1 Holiday Song  
2 / A2 I'm Amazed  
3 / A3 Rock A My Soul  
4 / A4 Isla De Encanta  








●冒険する私 / ANNA KARINA アンナ・カリーナ 国内CD 2,700円(税込) (レコーズ / RCAR0013)

商品詳細情報
ココ・シャネルが名付け親であり、ジャン=リュック・ゴダールのミューズ(女神)としても知られる女優・歌手のアンナ・カリーナの究極コンピ作品が登場!

ココ・シャネルが名付け親。ジャン=リュック・ゴダール、そしてヌーヴェル・ヴァーグのミューズ(女神)で知られる女優・歌手であるアンナ・カリーナ。

女優としての高い評価はもちろんのこと、シンガーとしてもミシェル・ルグランやセルジュ・ゲンズブール、カトリーヌなど名だたる作家を虜にし、数々の名曲をたくさん残してきました。

今年のカンヌ国際映画祭のメインビジュアルでは、ゴダール監督作『気狂いピエロ』より、アンナ・カリーナとジャン=ポール・ベルモンドがキスを交わすロマンチックな一場面が使われ、アンナ・カリーナ自身もカンヌで精力的に取材に応じる様子が報道され、大きな話題となりました。

また、彼女の長年に渡る功績を讃え、フランス国からレジオンドヌール勲章が贈られ、授与式での変わらぬチャーミングさに賞賛の声が挙がりました。今なおファンを魅了して止まないアンナ・カリーナ。
未発表曲やレア曲も満載した、半生記とも呼べる究極のコンピレーション・アルバムの日本盤がついに発売!

【アンナ・カリーナ ANNA KARINA】
デンマーク・コペンハーゲン生まれ。ジャン=リュック・ゴダール監督、そしてヌーヴェル・ヴァーグのミューズ(女神)。18歳の時に出演した短編映画がカンヌで賞を獲り、パリへ移住。モデルとして活躍していたところ、ゴダールの目に留まり、『小さな兵隊』('60)でデビュー。『女は女である』('61)ではベルリン国際映画祭の女優賞を受賞。61年にゴダールと結婚。64年の離婚後も『気狂いピエロ』('65)などゴダール作品に出演。その後も女優業だけでなく、監督業やシンガーなど、今日に至るまで幅広く活躍する。

ソングリスト
01 La chanson d'Angela
02 Ma ligne de chance
03 Ne dis rien (en duo avec Jean-Claude Brialy)
04 Sous le soleil exactement
05 Roller Girl
06 Feel Lost
07 Big Heat
08 Je suis une sentimental
09 Mon amant perdu
10 Qu'est-ce que je peux faire (en duo avec Katerine)
11 Petite Lola
12 Jimmy
13 Le messie sera f?minin
14 Pour dire “je t'aime” (en duo Howe Gelb)
15 Not the end of the world (en duo Howe Gelb)
16 Outro









お問い合わせはこちら
〒194-0013 町田市原町田4-9-8 町田シエロ1F
ディスクユニオン町田店
TEL:042-720-7240
e-mail : dm@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~21:00 (日祝11:00~20:00)