【ROCK新品入荷】9/21(金)、22(土)ROCKの新譜情報をまとめて掲載!目玉はBETA BANDの超名作EP集、THE THREE EPSの正規LPリイシュー!計3タイトル掲載!



●THE THREE EPS (12"+CD/COLORED VINYL/20TH ANNIVERSARY EDITION/LTD) / BETA BAND ベータ・バンド 輸入組数 8,424円(税込) (国(COUNTRY) / )

映画「ハイフィデリティ」では「BETA BANDをこれから5枚売る」というセリフと共に
DRY THE RAINがレコード店を流れ始め、店内の誰もが聴き入っていました・・・。


商品詳細情報

スコットランドはエジンバラ出身の異端ロック・バンド、BETA BANDの初期EP3枚を集めたコンピレーション作品『THE THREE EPS』が20周年記念盤として限定カラー・ヴァイナル仕様でリイシュー!

■限定5000セット、カラー・ヴァイナル(Red,Yellow,Blue)、CD付き

フォーク、ブリット・ポップ、トリップホップ、エレクトロニカ等さまざまな要素を飲み込んだ異なる要素を持つEP3枚を集めたコンピレーション・アルバムながら、一部では彼らのオリジナル・アルバム以上の評価と人気を誇る作品!実験精神とポップさが絶妙なバランスで保たれた曲群は今聴いても新鮮!




Champion Versions
A1     Dry The Rain
A2     I Know 
B1     B + A    
B2     Dogs Got A Bone    

The Patty Patty Sound
A1     Inner Meet Me   
B1     The House Song  
C1     Monolith    
D1     She's The One    

Los Amigos Del Beta Bandidos
A1     Push It Out    
A2     It's Over    
B1     Dr. Baker    
B2     Needles In My Eyes





●QUIET RIVER OF DUST VOL.1 / RICHARD REED PARRY 輸入 1,728円(税込) 
●QUIET RIVER OF DUST VOL.1 (LP/180G) / RICHARD REED PARRY 輸入 2,700円(税込)

商品詳細情報

夢と現、彼岸と此岸を隔てる、静かなる川の流れ――そこに揺蕩うのは、神秘的で穏やかな音世界。
アーケイド・ファイアのリチャード・リード・パリーが誘う、ビーチ・ボーイズを思わせるハーモニーとトランス状態へと誘うような拍動、そして幾重にも重ねられた音のレイヤーが織りなす瞑想的で映像的な音楽体験。2部からなるソロ・プロジェクトの第1部が、秋のお彼岸にあたる秋分の日に発売!
■ 作品毎にコンセプトとメッセージを掲げ、その音世界を常に進化発展させ続けているカナダの6人組バンド、アーケイド・ファイア。グラストンベリー、レディング、フジロック・フェスティバルと数々の世界的ロックフェスのヘッドライナーを飾り、グラミーも受賞したバンドのメンバーで、マルチ・インストゥルメンタリストのリチャード・リード・パリーが、新たなソロ・プロジェクトを完成させた。
■ Epitaph傘下のAnti- レコーズからの第1弾作品となるニュー・アルバム『QUET RIVER OF DUST VOL.1』は、2部作の第1部となる。ちなみに秋分の日に発売となる本作の続編となるVOL.2は、2019年の春分の日のリリースを予定しているという。
■ リチャードにとって本作は、2014年にドイツ・グラもフォン・レーベルからリリースした『MUSIC FOR HEART AND BREATH』以来のソロ・プロジェクトとなる。前作とは趣がやや異なり、『QUIET RIVER OF DUST』は、日本の辞世の句や、ブリテン諸島に伝わるフォーク・ミュージックからインスピレーションを受けた、瞑想的で穏やかなサイケデリック・ナンバーが並ぶアルバムである。
■ 本作のコンセプトらしきものは、今から遡ること約10年前、アーケイド・ファイアの初来日公演の時に生まれた。来日公演の後日本に残り、数週間滞在した彼は心の慰めを求め、僧院へと赴いた。本人曰くそこで“今まで聴いたことのないほどの大きな静寂”を耳にしたリチャードは、本作の音楽を瞑想の一つとして少しずつ作り続けていった。 それはある意味、彼の他の音楽的プロジェクトからの一時的な休息にもなっていたという。
■ アルバムからは、先行トラックとして「Sai No Kawara(River Of Death)」がリリースされている。文字通り、タイトルが意味するのは“賽の河原”であり、両親がビーチで眠ってしいる間に海に呑まれてしまった男の子を歌ったこの曲は、日本を旅行していたリチャードが、“賽の河原”へ旅行者を誘う看板を目にし、後にそれが子供が死後行くと言われる三途の川のほとりの河原であり、亡き子供養の為にその親らが訪れることを知り、そこからインスピレーションを得て生まれたものだという。また『QUIET RIVER OF DUST』のVOL1とVOL.2はそれぞれ、その三途の川の両岸を意味している。
■ その「Sai No Kawara(River Of Death)」に続く「On The Ground」のインスピレーションとなったのは、高野山の森でリチャードが耳にした幽霊のような声だった。「映画監督のカレブ・ウッドにこの話をしたんだ――大きな杉の木に囲まれた神秘的な空間に1人佇んでいたところに、パワフルなコーラスが聴こえてきて、それが摩訶不思議なことに、僕が子供の頃聴いて育った、亡くなった父さんのフォーク・バンド、Friends Of Fillder's Greenの音楽とそっくりだった。こんな場所でブリテン諸島のフォーク・ソングみたいな大声が聴こえるはずがなかった。そして歩いても歩いても、その音楽が聴こえる場所に近づくことが出来なかったんだ」
■ 本作のソングライティングにおいてリチャードは、伝統的なブリテン諸島のフォーク・ミュージックのスタイルを取り入れようとも、またアーケイド・ファイアの時のように、大勢が一緒に歌えるようなポップ・ソングを作ろうとも思わなかったという。そして完成したアルバム『QUIET RIVER OF DUST VOL.1』は、アーケイド・ファイアのデビュー・アルバム『FUNERAL』のように、壮大なコンセプトとメッセージを掲げているが、そのアプローチは幾重にもなる音のレイヤーを重ねた、ミニマルでソフト、そして穏やかなものとなっている。
■ またアルバムには、リチャードのパートナーでもあるLittle ScreamのLaurel Sprengelmeyerをはじめ、Bell OrchestraのStef Schneider、SadiesのDallas Good、Cibo MattoのYuka Honda、Blonde RedheadのAmedeo Pace,そしてThe NationalのAaron&Bryce Dessnerなど、多彩なゲストも参加している。
■ 夢と現、彼岸と此岸を隔てる、静かな川の流れ――リチャード・リード・パリーの『QUIET RIVER OF DUST』は、ビーチ・ボーイズを思わせるハーモニーとトランス状態へと誘うような拍動、そして幾重にも重ねられた音のレイヤーが織りなす瞑想的で映像的な音楽体験なのだ。
<メーカーインフォより>

ソングリスト

1 Gentle Pulsing Dust
2 Sai No Kawara (River of Death) [https://youtu.be/-qG79FXPUz8]
3 On The Ground
4 Song Of Wood [https://youtu.be/PgJnf5gc86c]
5 Finally Home
6 I Was In The World (Was The World In Me?)
7 Farewell Ceremony






●STRANGER TODAY / OUR GIRL 輸入CD 2,160円(税込) 
●STRANGER TODAY (LP) / OUR GIRL 輸入LP  3,024円(税込) 


商品詳細情報

★ザ・ビッグ・ムーンのギタリストSoph Nathan率いるUKインディーロック・トリオ、アワー・ガールがデビューアルバムをリリース!
★元ザ・コーラルのビル・ライダー・ジョーンズをプロデューサーに迎え、ツアーサポートにも大抜擢!
UKブライトンを拠点に活動するインディーロック・トリオ、アワー・ガールがデビューアルバムをリリース!UKガールズ・バンド、ザ・ビッグ・ムーンのギタリストSoph Nathan率いるUKインディーロック・トリオ。今はソロとしても活躍する元ザ・コーラルのビル・ライダー・ジョーンズをプロデューサーに迎え、昨年9月にストックポートにて1週間でレコーディング。今年2月にリリースしたシングル「Our Girl」など全11曲を収録!
ザ・ビッグ・ムーンのオルタナ感にファジーなシューゲイズを足したような爽やかなサウンドは、The Sunday TimesやTHE LINE OF BEST FIT、Clash Magazine等海外の早耳メディアでは取り上げられ早くも話題となっている!
■バイオグラフィー:
UKブライトンを拠点に活動するインディーロック・トリオ。UKガールズ・バンド、ザ・ビッグ・ムーンのギタリストSoph Nathanを中心に結成。2015年より活動を始め、よりレコードを中心に4枚のシングルをリリース。この度元The CoralのBill Ryder-Jonesをプロデューサーに迎え、デビューアルバムをリリースする。
■収録曲「I Really Like It」の映像はこちら:https://youtu.be/IdAXim07KwM
■収録曲「In My Head」の試聴はこちら: https://youtu.be/4-8ywTEiSW8
<メーカーインフォより>

ソングリスト

01 Our Girl
02 Being Around
03 In My Head
04 I Really Like It
05 Josephine
06 Two Life
07 Level
08 Sub Rosa
09 I Wish It Was Sunday
10 Heat
11Boring


お問い合わせはこちら
〒194-0013 町田市原町田4-9-8 町田シエロ1F
ディスクユニオン町田店
TEL:042-720-7249
e-mail : dm@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~21:00 (日祝11:00~20:00) 




お問い合わせはこちら
〒194-0013 町田市原町田4-9-8 町田シエロ1F
ディスクユニオン町田店
TEL:042-720-7240
e-mail : dm@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~21:00 (日祝11:00~20:00)