【'80~現行ROCK新品入荷】9/7(金)入荷の新譜情報をまとめて掲載!BENNY SINGS待望の新作含む、盛りだくさんですが厳選された9タイトル入荷です!


●CITY MELODY / / BENNY SINGS ベニー・シングス  国内CD  ¥2,700円(税込) 


商品詳細情報

21世紀を代表するポップ・マエストロ=Benny Singsが約3年ぶり通算6作目となるアルバム『City Melody』をリリース!Mayer Hawthorne、Cornelius、Mocky、Shukoがゲスト参加!

■日本盤先行販売、日本盤ボーナストラック4曲収録、歌詞対訳付き、本人による楽曲解説付き、ジャケットイラスト:Ryu Okubo

オランダのシンガー・ソングライター/プロデューサー=ベニー・シングスが3年振りとなる通算6作目のアルバムをリリース!
ウーター・ヘメル、ジョヴァンカ等の数々のアーティストをプロデュースし、自身もバート・バカラック、スティーリー・ダン、ギルバート・オサリバンなどの良質なポップスを彷彿とさせ、これまでにオリジナル・アルバム5作、ベスト・アルバムを1作リリースしているベニー・シングス。
前作時にはカクバリズム所属でニュー・ポップス・シーンのトップを走るアーティストceroとのコラボ曲を制作し、日本盤のみに収録されたことも話題に。またスキマスイッチのリアレンジ・アルバムに参加した事により、2マンイベントを東京、大阪で開催し、大成功をおさめた。 
昨年は、UKの若手SSW=Rex Orange Countyのシングルにfeat.として参加してスマッシュ・ヒット。また東京レコーディングス所属のYaffleとのコラボ曲もSpotifyで話題となった。
今作ではタイトル通り都会のメロディーをコンセプトにベニーのポップかつ洗練されたソングライティングの才能が炸裂。彼のプライベート・スタジオがあるアムステルダムからL.A.、N.Y.そして東京と、世界中の大都市で制作された。
前作同様、盟友Mayer Hawthorneを筆頭に、数々の楽器を操るカナダのMocky、ドイツのプロデューサーShuko、そして日本からCorneliusが参加している。
9月にBillboard Live Tokyo、Osakaにて来日公演が決定。加えて7月に沖縄にて開催されるCorona Music Festivalにもバンド編成での参加が決まっている!

BENNY SINGS来日公演!!2018年7月15日(日) CORONA SUNSET FESTIVAL
http://corona-sunsets.jp/

2018年9月18日(火) Billboard Osaka 
2018年9月19日(水) Billboard Tokyo
http://www.billboard-live.com/pg/shop/show/index.php?mode=detail1&event=11078&shop=2


【ディスクユニオン・オリジナル特典】
『ベニー・シングス/シティ・メロディ』国内盤CD をお買上げのお客様に先着で、ディスクユニオン・オリジナル・ステッカー(正方形:9cm)を差し上げます。




ソングリスト

01ノット・イナフ
02エヴリシング・アイ・ノウ
03デュプリケイト・フィーチャリング・モッキー
04レイト・アット・ナイト
05ド・レ・ミ・ファ
06ソフトリー
07ドリーミン
08ソー・ファー・ソー・グッド
09マイ・ワールド・フィーチャリング・コーネリアス
10イッツ・ア・ファクト (日本盤ボーナス・トラック)






●PICK A POCKET OR TWO / / TRAMPOLENE トランポリン 国内CD  ¥2,592円(税込) 
●PICK A POCKET OR TWO (2LP) / TRAMPOLENE トランポリン 輸入LP ¥3,456円(税込) 
●PICK A POCKET OR TWO (2LP/SIGNED) / TRAMPOLENE トランポリン 
限定サイン入り輸入LP ¥4,104円(税込) 

商品詳細情報

THE LIBERTINESのピート・ドハーティの新バンド"DOHERTY&THE PUTA MADRES"にも参加しているジャック率いるUKロック・ニューカマー、TRAMPAULINE!初期シングル曲やアルバム未収録曲などをまとめた2枚組編集盤『PICK A POCKET OR TWO』が登場!THE SMITHSやTHE CUREのカヴァー曲、THE LIBERTINESのカールとピートの参加曲もあり!!

■国内CD/解説:新谷洋子

昨年末にデビュー・アルバム『スウォンジー・トゥ・ホーンジー』を発表したウェールズはスウォンジー出身のUKロック・バンド3人組、トランポリン。本作は初期シングル曲やアルバム未収録曲などで構成された全28曲からなる2枚組編集盤!
中にはリバティーンズのカールとピートらも参加したポエトリーリーディング、キュアーの人気曲「Friday I’m In Love」やスミスの「Please Please Please Let Me Get What I Want」、レナード・コーエンの「Tonight Will Be Fine」などのカヴァー曲も収録。
今年はカサビアンのサポート・アクトに抜擢されるなどUK内でも精力的にライヴをおこない、5月には音楽フェス『Great Escape』へ、6月はリアム・ギャラガーがFinsbury Parkでフェス形式で開催したライヴにそれぞれ出演、さらに今夏は彼らと親交の深いピートの新バンド=Doherty & The Puta Madresにヴォーカル&ギターのジャックがギターで参加するなど、今後が期待できるUKニューカマーです!

TRAMPOLENE :                   
Jack Jones - vocals/guitar                                   
Wayne Thomas - bass/vocals                                   
 Rob Steele - drums/vocals



DISC 1 / VINYL 1
1. IT’S NOT ROCK & ROLL  2. DIVIDED KINGDOM  3. MY BOURGEOISIE GIRL  4. UNDER THE STROBE LIGHT 5. CAMDEN MANNEQUINS  6. PACK OF BASTARDS  7. TOM HARDY  8. I DON’T KNOW  9. ADRENALINE  10. I’M ON MY OWN  11. CONCEPT LOVER  12. FRIDAY I’M IN LOVE  13. SWANSEA TO HORNSEY

DISC 2 / VINYL 2
1. NEWCASTLE BROWN LOVE SONG  2. CINDERELLA’S SHOE  3. NO ONE’S GOT LOVE LIKE WE GOT  4. PLEASE PLEASE PLEASE LET ME GET WHAT I WANT 5. VERY THIN  6. FOOLISH & HUNGRY  7. RED SKY SINGS  8. SHE’S A NICE GIRL  9. TONIGHT WILL BE FINE  10. LETTING YOU DOW 11. SHE SITS WITH ME  12. HEALTH & WELLBEING (AT WOOD GREEN JOB CENTRE)  13. TO BE A LIBERTINE POEM  14. SAVING MY LIFE IN A&E POEM  15. SLUG POEM





●GO TO SCHOOL / ゴー・トゥ・ / LEMON TWIGS レモン・ツイッグス 国内CD
¥2,376円(税込) 


商品詳細情報

ポップの魔術師、トッド・ラングレン参加!新旧ロックの天才が激突!スタイリッシュなバロック・ポップで全世界を魅了する天才兄弟、THE LEMON TWIGSが2ndアルバム『GO TO SCHOOL』をリリース!

■ボーナストラック2曲収録、初回限定生産盤スリーヴケース付、歌詞/対訳付き、解説:坂本麻里子

デビュー・アルバムにして、“バロック・ポップの金字塔を打ち立てた”“時代の逆を行く現代版ペット・サウンズ”と賞賛された傑作『Do Hollywood』たった1枚で世界中の音楽ファンを魅了し、2017年のフジロックでもレッド・マーキーを超満員にしベストアクトの一つにあげられた天才ダダリオ兄弟によるバンド、ザ・レモン・ツイッグス。
今秋にはアークティック・モンキーズのサポートとしてUK、ヨーロッパ・ツアーも予定され、その早熟した確かな演奏技術と表現力に裏打ちされた唯一無二のライブパフォーマンスで人気の彼等が、ゲストに稀代のメロディ・メーカーであるトッド・ラングレンも参加した約2年ぶりとなる待望の2ndアルバムをリリース!
収録曲すべての作曲/レコーディング/プロデュース/ミキシングまでをロング・アイランドにある自宅スタジオで自ら手がけたという本作のテーマは、「ピュアなハートの持ち主で、人間の男の子として育てられたチンパンジーのシェーンが綴った胸が張り裂けるような成長物語」という彼等らしい奇想天外なコンセプト・アルバムであり、クイーンからザ・ビーチ・ボーイズまでを彷彿とさせるクラシック・ロックの影響と耳障りの良いメロディーが交差する内容に完成した。





特典詳細情報

【特典】
『LEMONTWIGS/GOTOSCHOOL』(国内盤CD)をお買上げのお客様に先着で、ディスクユニオン・オリジナル特典ノート(自由帳)と缶バッジを差し上げます。特典がなくなり次第終了となります。


ソングリスト

01Never In My Arms,Always In My Heart
02Student Becomes The Teacher
03Rock Dreams
04The Lesson
05Small Victories
06Wonderin' Ways
07The Bully
08Lonely
09Queen of My School
10Never Know
11Born Wrong
12The Fire
13Home of a Heart (The Woods)
14This Is My Tree
15If You Give Enough







●DEAR SOMEONE. HAPPY SOMETHING / HONEY HAHS ハニー・ハーズ 国内CD
¥2,160円(税込) 
●DEAR SOMEONE, HAPPY SOMETHING (LP) / HONEY HAHS ハニー・ハーズ 輸入LP
¥2,484円(税込) 


商品詳細情報

名門レーベルRoughTradeのレーベル・オーナーがその才能に一目惚れし、即契約を果たした平均年齢13才という衝撃の姉妹バンド、HONEY HAHSが遂にデビュー・アルバムをリリース!

■国内CD/解説:石動丸倫彦(BIG LOVE RECORDS)、歌詞対訳付き

「このレコードを作った子たちの歳にはこだわり過ぎない方がいい。ここに収められた楽曲は我々の内なる魂に語りかけている。
ただ、ときどき年齢のことが上回ってしまうだけで。大昔から変わらない真実を思い出すのは良いことだ。若者は我々を救うだろう!」 ー ジャーヴィス・コッカー(パルプ)

ここ最近でもスタークローラーやゴート・ガールといった注目のニューカマーを輩出する名門レーベルRoughTradeからレーベル・オーナーのジェフ・トラヴィスがその才能に一目惚れし、即契約を果たした平均年齢13才という衝撃の姉妹バンド、ハニー・ハーズが遂にデビュー・アルバムをリリース。
様々なジャンルの若い才能あるアーティストを生み出す音楽都市の南ロンドン出身のハニー・ハーズは、ギター/ヴォーカルで16歳のローワン、べース/ヴォーカルで13歳のロビン、ドラム/ヴォーカルで11歳のシルヴィーから成る3人組。
これまでにゴート・ガールやファット・ホワイト・ファミリーとも共演を果たし、あのパルプのジャーヴィス・コッカーも彼女達を大絶賛するなど、2018年のブレイク候補として期待されている。
純粋無垢でフレッシュな若さと子供達の世界観がストレートに伝えられた本作は、アルバム発表のアナウンス日に公開されたアンチ・ドナルド・トランプ・ソング「Stop Him」(M-11)や、昨年8月に両A面7インチ・シングルとしてリリースされ即完売だった「OK」(M-5)と「Beer Fear」(M-7)、そして昨年12月に配信のみでリリースされていた「Forever」(M-1)など、アルバムリリース前から既に早耳リスナーを中心に盛り上がっていた楽曲も収録。
素朴で耳から離れないメロディーと、一糸乱れぬ息のあった極上のコーラス、そして音楽に対する混じりっけのない純真さが詰まったデビュー作が完成した。国内流通仕様盤CDは解説・歌詞対訳付でのリリースとなる。

下記はRough Trade Sessionの映像です!

特典詳細情報

【ディスクユニオン・オ リジナル特典】
『HONEY HAHS / DEAR SOMEONE, HAPPY SOMETHING』(国内盤CD/輸入盤CD/輸入盤LP)をお買上げのお客様に先着で、ディスクユニオン・オリジナ ル特典ポストカードを差し上げます。









ソングリスト

01 Forever
02 River
03 Rain Falls Dow
04 I Know You Know
05 OK
06 Olive Green
07 Beer Fear
08 Sometime Ago
09 Away
10 Concrete
11 Stop Him
12 Swallow
13 Whoever





●MAGICK SONGS / JEFF THE BROTHERHOOD ジェフ・ザ・ブラザーフッド 輸入CD 
¥2,160円(税込) 


商品詳細情報

テネシー州ナッシュビル発、兄弟ロック・デュオ、JEFF THE BROTHERHOODが通算10作目となるアルバム『MAGICK SONGS』をリリース! 父親はテイラー・スウィフト等大物アーティストのプロデュースを手掛けるロバート・エリス・オロール!

父親にテイラー・スウィフト等のプロデュースを手掛ける、歌手、プロデューサー、作曲家のロバート・エリス・オロールを持つジェイクとジャミン・オロール兄弟のツーピース・バンド。70年代ハードロックから90年代オルタナロックの影響を受けた、持ち味のガレージ、サイケ、ポップ・ロックをキャッチーなメロディーで昇華させたサウンドが特徴、だが同時にストーナー・ロックの要素も組み込み、変幻自在、様々なテイストを楽しめる一枚に仕上げた。今作は80年代の日本のエクスペリメンタル・ミュージックに影響を受けており、クンナル・プラカッシュ(ヴァイヴァル・アメリカン・デス・レイ・ミュージック)、ジャック・ローレンス(ザ・グリーンホーンズ、ザ・デッド・ウェザー)、ジェナ・モイニハン(ダディ・イシューズ、フィーヴァー・ブラッシュ)、リース・ラザラス(ブリー)等が今作に参加している。
2001年からナッシュビルを拠点に活動を始め通算10枚目のスタジオ・アルバムとなる今作をリリースし、長いキャリアと変わらない制作スタイルを保ち続ける二人がカムバック!

■バイオグラフィー:
ジェイク・オロールとジャミン・オロール兄弟から成るツーピース・バンド。父親にテイラー・スウィフト等のプロデュースを手掛ける、歌手、プロデューサー、作曲家のロバート・エリス・オロールを持ち、幼い頃から音楽に囲まれて育ってきた。二人で活動を始めたのは2001年。それ以来持続的に活動し、通算10枚のアルバムをリリースしている。



ソングリスト

01 Focus On The Magick
02Camel Swallowed Whole
03 Singing Garden
04 Parachute
05 Celebration
06 Locator
07 Wasted Lands
08 Relish
09 The Mother
10 Magick Man
11 Heavy Journey
12 Farewell To The Sun





●M24J (ANTHOLOGY) (2CD) / DURUTTI COLUMN ドゥルッティ・コラム 輸入CD
¥2,376円(税込) 


商品詳細情報

ポスト・パンク~ニュー・ウェイヴ時代の孤高なギタリストとして人気を博し、そのミニマルで叙情的なサウンド構築によりアンビエント~ポスト・ロック・シーンへも多大な影響を与えたDURUTTI COLUMNの1979年~2011年までの名曲を集めた2枚組アンソロジー作品が満を持して登場!

JOY DIVISIONやNEW ORDERなどで知られるUK人気レーベルFACTORYの中でも孤高かつ特異な存在でありながらも、今なお人気を誇るギタリスト=ヴィニ・ライリーことドゥルッティ・コラム。彼の1979年~2011年までの作品の中から選りすぐりの名曲を集めた2枚組アンソロジー作品が登場!
歌っているかのように繊細で流麗なギターで構築される彼独特の世界観は、時にポスト・パンクな焦燥感を、時にアンビエントな音の漂流を創出し、聴くものすべてに無限なイマジネーションを与えてくれる。
そんな彼の巧妙な音楽表現が一気に堪能できるうえに、彼のサウンド・プロダクションの変遷やほぼキャリアの全貌を追える究極アンソロジー作品です!
本作は、『The Return of the Durutti Column』、『LC』、『Another Setting』、『Short Stories for Pauline』、『Without Mercy』、『Circuses and Bread』、『The Guitar and Other Machines』、『Vini Reilly』、『Obey the Time』、『Treatise on the Steppenwolf』、『A Paean to Wilson』から構成されており、ボーナストラック的な位置づけで1980年10月7日のリーズ公演のライヴ音源3曲を収録。
※LPは収録曲が異なる2枚組LPで、付属される7インチには2004年のノッティンガム、2011年のマンチェスターでのライヴ音源を収録(本CDには未収録)!





DISC 1
1. Sketch for Summer 2. Conduct 3. Lips That Would Kiss 4. For Belgian Friends 5. Danny 6. Messidor 7. The Beggar (live in Paris) 8. Prayer 9. Mercy Theme (Duet) 10. Estoril a Noite 11. College 12. All That Love and Maths Can Do 13. Pauline 14. Arpeggiator 15. Catos con Guantes 16. Otis 17. Love No More 18. My Country

DISC 2
1. Home 2. Art and Freight 3. My Only Love 4. A Beautiful Thought Pt 1 5. The Title On the Cover 6. Bruce 7. The Missing Boy 8. Anthony (Favourite Descending Intervals) 9. A Paean to Wilson I: Or Are You Just a Technician? 10. A Paean to Wilson II: Chant 11. A Paean to Wilson IX: Darkness Here 12. Glimpse 13. Detail for Annik (live in Leeds 1980) 14. Sketch for Summer (live in Leeds 1980) 15. Requiem for a Father (live in Leeds 1980)








●WITHOUT MERCY (2LP) / DURUTTI COLUMN ドゥルッティ・コラム 輸入LP
¥3,024円(税込) 


商品詳細情報

ポスト・パンク~ニュー・ウェイヴ時代の孤高なギタリストとして人気を博し、そのミニマルで叙情的なサウンド構築によりアンビエント~ポスト・ロック・シーンへも多大な影響を与えたDURUTTI COLUMNが1984年に発表した4thアルバム『WITHOUT MERCY』がリマスタリング、未発表曲を含む大量のボーナストラックを追加してリイシュー!

『WITHOUT MERCY』は、ニュー・オーダーなどで知られる人気レーベル=FACTORYから1984年に発表された4thアルバム。ドゥルッティ・コラムことヴィニ・ライリーの作品の中でも野心的な作品としても知られ、オリジナル・アルバムの収録曲表記は組曲からなる「Without Mercy I」と「Without Mercy II」の2曲のみ。本再発のCD表記はあえて「Without Mercy I」をM-1~4にわけて記載。
本作は盟友であるブルース・ミッチェルが全面的に参加し、タキシードムーンのブレイン L. レイニンガーやジョン・メトカーフ(Viola)、ティム・ケレット(Trumpet)らが参加。
今回の再発に際し、オリジナル曲に加えて1985年発表のポール・ヘイグとのスプリット・シングル収録曲、「Say What You Mean, Mean What You Say」(1985年)やシングル「Greetings Three」(1986年)、他には2曲の未発表を収録。ライヴ音源も豊富で、1985年の東京公演、1983年のロッテルダム、2011年のマンチェスターでの数曲と、1984年のLondon School of Economics公演を<ディスク3>に、1986年のオスロ公演を<ディスク4>にそれぞれ大量収録!全曲リマスター仕様です。



1LP :
A1. Without Mercy I B1. Without Mercy II

2LP :
C1. All That Love and Maths Can Do C2. Duet C3. Estoril a Noite C4. Favourite Descending Intervals C5. A Little Mercy D1. Mercy Theme (live LSE 1984) D2. A Little Mercy (live LSE 1984) D3. Mercy Dance (live LSE 1984)






●FROM PARIS WITH LOVE (LP/WHITE VINYL/LTD) / ALPACA SPORTS アルパカ・スポーツ
輸入LP ¥2,268円(税込)


商品詳細情報

人気スウェディッシュ・ポップ・バンド、ALPACA SPORTSが約4年振りとなるアルバム『FROM PARIS WITH LOVE』をリリース!

■限定500枚ホワイト・ヴァイナル、ダウンロードコード付き

今作もキャッチーなポップ・チューン満載の多幸感あふれる力作!!アンドレアス・ジョンソンのソロ・ユニットから始まり、途中からVERY TRULY YOURSやTINY FIREFLIESなどで知られるリーセル・ミットニックが参加し、日本ではFASTCUT RECORDSからの国内盤や2013年の来日公演も大好評だったアルパカ・スポーツ、待望の2ndアルバムが堂々登場!
PALE FOUNTAINSやSMITHS、GANGWAYなどを想起させる良質なネオ・アコースティック・サウンド、CLUB 8やかつてのトーレ・ヨハンソン関連などをCD棚から引っ張り出したくなるキャッチーなスウェディッシュ・ポップ、STYLE COUNCILな哀愁ソウル・チューンなどなど、楽曲のクオリティは前作越えの高内容!
本作は、アルバム・タイトルが示すようにアンドレアスがパリへ引っ越してから作られた作品で、リーセルがギターや鍵盤系楽器、ベース、ストリングスを、キュートな女性ヴォーカルでお馴染みのアマンダ・アッカーマン、そしてLADYBUG TRANSISTORのギャリー・オルソンがトランペットで参加。また、これまでのアルパカ・スポーツ作品に深く関わっており、SAINT ETIENNEやFIELD MICE、SCHOOLなどの仕事でも知られるイアン・キャットがプロデュースとミックスを担当。ジャケットのイラストもこれまで同様にレイ・キムラを起用と、盤石の布陣が整っています!





ソングリスト

01 I'll Do Anything You Want
02 Feel Like Going Home
03 Summer Days
04 Nobody Cares But Me
05 Eiffel Tower
06 Birds
07 Books I've Read
08 A New Boyfriend
09 Baby What Can I Say?
10 Without You
11 Saddest Girl In The World
12 Luxembourg Gardens






●AND NOTHING HURT (LP/WHITE VINYL/LTD) / SPIRITUALIZED スピリチュアライズド
輸入LP ¥3,996円(税込) 

商品詳細情報

90年代のUKロック・シーンにおいて異彩を放った孤高のロック・バンド、SPIRITUALIZEDが6年ぶりとなる新作『AND NOTHING HURT』をリリース!キャリア最後となるアルバムとも噂されている本作には、広大な宇宙を感じさせる壮大でシネマティックな全9曲収録! 9月には一夜限りの来日公演も!

■初回生産限定ホワイト・カラーヴァイナル仕様、アルバム音源ダウンロードコード付

20世紀の音楽史に燦然と輝く傑作『宇宙遊泳』を生み出し、1990年代のUKロック・シーンにおいて異彩を放った孤高のロック・バンド、スピリチュアライズドが2012年発表の『スウィート・ハート・スウィート・ライト』以来となる6年ぶりの新作『アンド・ナッシング・ハート』を発表!
本作は東ロンドンにある自宅の1室にて、スペースマンことジェイソン・ピアースによってほぼ1人で楽曲制作と録音が行われた。中でも苦労したことは、曲がスタジオ・セッションのように聞こえるようにすることであった。自宅での録音に慣れていなかったこともあり、ジェイソンは数週間、数ヶ月に渡り、納得する音になるまで少しずつ調整していったそうだ。本アルバム制作について、ジェイソンは以下のように語っている。
「2週間ほどクラシックのアルバムを聴き、ギターで入れたいコードを弾きました。自分が思い描くものにあったコードを見つけたら、それをサンプリングし、次のコードを探してそれにマッチさせようとしました。この作業には数週間かかり、納得のいく弦楽器のサウンドをまとめるのに苦労しました。正直なところ、誰かに来てもらい、パートを演奏してもらいたかったです。」
地道に音のレイヤーを重ねていき、壮大でシネマティックな全9曲を完成させた。本作では、これまでの作品のように広大な宇宙を感じさせる圧倒的な世界観を表現している。

■バイオグラフィー
今や伝説的バンドである""スペースメン3""の中心人物、ジェイソン・ピアースによって、1990年英国ラグビーにて結成。1991年にアルバム・デビューの後、次々とアルバムをリリース。1997年、20世紀のロック史に燦然と輝く傑作サード・アルバム『宇宙遊泳』をリリース。その後もコンスタントにアルバムを発表するが、2005年に病に倒れ生死をさ迷うも、奇跡的に回復。2008年には約5年ぶりとなる6作目『ソングス・イン A&E』をリリース。同年夏にはサマーソニック08、翌年1月には単独ツアーを行い、日本のファンを喜ばせた。2012年に『スウィート・ハート・スウィート・ライト』をリリースすると、同年のHostess Club Weekenderに登場。ヘッドライナーとして堂々たるステージを見せた。2015年、HOSTESS CLUB ALL-NIGHTERに出演。2018年9月、6年ぶりとなる待望の新作『アンド・ナッシング・ハート』をリリースする。






9月26日来日公演決定!!


アーティスト:Spiritualized / THE NOVEMBERS
2018年9月26日(水)東京・新木場Studio Coast
Open 18:00 / Start 19:00
チケット:オールスタンディング 7,500円(税込/1ドリンク別途)
※未就学児(6歳未満)入場不可

チケット先行予約:8月11日(土)10:00~ ticketboardにて受付スタート
チケット一般発売:8月25日(土)10:00~

公演オフィシャルページ:
http://ynos.tv/hostessclub/schedule/20180926.html

ソングリスト

1 A Perfect Miracle
2 I'm Your Man
3 Here It Comes (The Road) Let's Go
4 Let's Dance
5 On The Sunshine
6 Damaged
7 The Morning After
8 The Prize





お問い合わせはこちら
〒194-0013 町田市原町田4-9-8 町田シエロ1F
ディスクユニオン町田店
TEL:042-720-7240
e-mail : dm@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~21:00 (日祝11:00~20:00)