【'90s~現行ROCK新品入荷】6/5(火) 新旧シカゴの天才ジム・オルークとライリー・ウォーカーの国内盤CDが運命的な同時発売!限定トートバッグ付も!!.




●ジム・オルーク / スリープ・ライク・イッツ・ウィンター+エコバッグ(ジム・オルーク・デザイン)・セット 国内CD CD(4)3,024円(税込) (NEWHERE MUSIC / )

●ジム・オルーク / スリープ・ライク・イッツ・ウィンター 国内CD CD(4)2,484円(税込) (スペースシャワーネットワーク / PECF-1152)


商品レビュー

奇才JIM O'ROURKEが再び、新たな地平を切り開いた!永遠に語り継がれるマスターピース、46分1曲のインストゥルメンタル・アルバム『SLEEP LIKE IT'S WINTER』をリリース!こちらはdiskunion限定、ジム・オルーク・デザインのエコバッグ・セット!日頃よりdiskunionをご愛顧いただいているJIM O'ROURKE氏からの「ぜひレコードが入るサイズで僕とユニオンのコラボ・エコバッグを作りたい!」とうれしいご要望により実現!新作のジャケットをモチーフにしたデザインとdiskunionロゴを組み合わせてJIM氏が自らデザイン、監修してくれました。このセットでしか手に入りません!


2015年にリリースした「Simple Songs」が海外音楽メディアのベスト・アルバムに選ばれるなど、新たな音楽ファンを獲得し、そのキャリアを通して名作を作り続ける音楽の申し子ジム・オルーク。2018年、そんな彼から、またも傑作と呼べる最新作が到着した。「sleep like it’s winter 」と名付けられた今作は、46分1曲のインストゥルメンタル・アルバム。「Bad Timing」、「The Visitor」という名盤からの物語の続きと感じる人もいるかもしれない。またある人には「I'm Happy, and I'm Singing, and A1,2,3,4」、「Happy Days」という時代を代表する電子音楽アルバムの最新形として耳に響くかもしれない。しかし、ここから聴こえるのは、(これまでの彼の作品がそうだったように)全く新しいジム・オルークの音楽である。これまでも多くの音楽家に多大な影響を与え続けてきた重要な音楽家の、どの音楽とも異なるどこまでもプロトタイプな音がここで鳴っている。そして今作の最も稀有な点は、誰の心にもすっと届き、崇高でありながらも親しみやすいポップミュージックに仕上がっていることである。電子的な軽音楽=エレクトロニック・ライト・ミュージックを標榜する新レーベル、NEWHERE MUSICから世界に向けて。

■プロフィール
1969年シカゴ生まれ。Gastr Del SolやLoose Furなどのプロジェクトに参加。一方で、小杉武久と共に Merce Cunningham舞踏団の音楽を担当、Tony Conrad、Arnold Dreyblatt、Christian Wolffなどの作曲家との仕事で現代音楽とポストロックの橋渡しをする。1998年超現代的アメリカーナの系譜から『Bad Timing』、1999年、フォークやミニマル音楽などをミックスしたソロ・アルバム『Eureka』を発表、大きく注目される。1999年から2005年にかけてSonic Youthのメンバー、音楽監督として活動し、広範な支持を得る。2004年、Wilcoの『A Ghost Is Born』のプロデューサーとしてグラミー賞を受賞。アメリカ音楽シーンを代表するクリエーターとして高く評価され、近年は東京に活動拠点を置く。日本ではくるり、カヒミ・カリィなど多数をプロデュース。武満徹作品『コロナ東京リアリゼーション』など現代音楽に至る多彩な作品をリリースしている。映像作家とのコラボレーションとしてWerner Herzog、Olivier Assayas、青山真治、若松考二などの監督作品のサウンドトラックを担当。


ソングリスト
1. sleep like it’s winter





●ライリー・ウォーカー / デフマン・グランス 【期間限定特典:ボーナストラック3曲ダウンロードコード付ステッカー封入】 国内CD CD(4)2,268円(税込) (HOSTESS ENTERTAINMENT / HSE-6791)

LED ZEPPELINのロバート・プラントもファンを公言するシカゴ発のSSW、ライリー・ウォーカーがニューアルバム『DEAFMAN GLANCE』をリリース! 前作に続き元WILCOのリロイ・バックが共同プロデュースを担当! 

■ダウンロードコード付き


パンクからノイズ、ブリティッシュ・フォークまでを消化した彼の最新サウンドは、プログレでジャジー、サイケデリックでポストロック! 
Dead Oceansからは3作目となるこのアルバムでは、これまでのアコースティックな即興サウンドから、より作り込まれ、異世界のようなサウンドを目指したというライリー。完成したアルバムはその狙い通り、イマジネーション溢れる作品となった。 
「(このアルバム)はよりシカゴっぽいサウンドになっている。シカゴは、まるで絶えずこっちに向かってきているけど、決して到着しない電車のような音がするんだ。それがいつも、僕の耳の中に響いている音なんだよ」。 
アルバムからは先行シングル「Telluride Speed」が公開されている。軽やかなフルートの音色とともに、ニック・ドレイクを思わせるようなジャジーでドリーミーなトーンで始まるトラックは終盤で一転、プログレ風の展開をみせ、彼が今回こだわったソングライティングの妙とサウンドの幅を感じさせる。 

■バイオグラフィー: 
米イリノイ州のロックフォード出身のアメリカン・ギター・プレイヤー。12歳の時にパンク・バンドを組んだのが音楽活動の始まり。シカゴのエクスペリメンタル、ノイズ・ミュージック・シーンで活動していた時期もある。彗星のごとく現れ、2014年にからデビュー・アルバム『オール・カインド・オブ・ユー』をリリースし、多数の音楽メディアから絶賛を浴びた。2015年にと契約を結び、セカンド・アルバム『プリムローズ・グリーン』、同年にインストゥルメンタル・アルバム『ランド・オブ・プレンティー』をリリース。2018年に待望のニューアルバム『デフマン・グランス』を発表する。 




ソングリスト
1. IN CASTLE DOME
2. 22 DAYS
3. ACCOMMODATIONS
4. CAN’T ASK WHY
5. OPPOSITE MIDDLE
6. TELLURIDE SPEED
7. EXPIRED
8. ROCKS ON RAINBOW
9. SPOIL WITH THE REST








お問い合わせはこちら
〒194-0013 町田市原町田4-9-8 町田シエロ1F
ディスクユニオン町田店
TEL:042-720-7249
e-mail : dm@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~21:00 (日祝11:00~20:00)