【LATIN/BRAZIL/WORLD新着入荷情報】TUNICO VILLANI/JOYCE/QUARTETO EM CY/NARA LEAO他





●TUNICO VILLANI / KARAKURU 輸入CD 2,376円(税込) (INDEPENDENTE / 7899989935396)

ミナスの伝説的創作打楽器集団 ウアクチ の一員だったパウロ・サントスがディレクターを務める作品がリリース。ガラスのマリンバ、そしてシロフォンの打鍵楽器を中心に、マラカトゥやコンガーダ・ミネイロ、フォホー、サンバ・ヘギといったブラジル各地の伝統リズムを演奏。ガラスの透明感とシロフォンの温もりある音色がどこかエキゾな無国籍感を創出し、聴くものを桃源郷にいざなう。





●JOYCE / 50 輸入CD 2,268円(税込) (BISCOITO FINO / BF5442)

ジョイス2018年新作。毎度異なるテーマを設け、ブラジル音楽の伝統を踏まえた自身の音楽を展開するジョイス。2018年も来日公演が発表されるなど注目を集める中リリースされる最新作は、1968年のデビュー・アルバムを再録音した原点回帰作品。ボサノヴァを肌で知るホベルト・メネスカル、マルコス・ヴァーリ、ダニーロ・カイミ、トニーニョ・オルタといったベテラン、さらにはアルフレッド・デル・ペーニョ、アンドレ・メマーリ、ゼリア・ドゥンカンといった現代ブラジルを代表する音楽家 / 歌手も参加するなど、ボサノヴァ・ファン、MPBファンにとっても待望の新作となっている。





●ANTONIO ADOLFO / ENCONTROS - ORQUESTRA ATLANTICA 輸入CD 2,160円(税込) (AAM MUSIC / AAM0712)

"ANTONIO ADOLFO E A BRAZUCA"や"VIRALATA”など人気名盤の数々を残してきたレジェンダリーな名ピアニスト、アントニオ・アドルフォと、第一線で活動するサックス奏者、マルセロ・マルチンスが率いるビッグ・バンド、オルケスタ・アトランチカの共演新作! 大ヒット曲「Sa Marina」も故ルイザォン・マイアに捧げる曲「Luizao」もスケール感アップした新たなアレンジで新鮮に聴こえる。ジャズ・ファンにも大推薦。





●ALEX CONDE / ORIGINS 輸入CD 2,160円(税込) (ROPEADOPE / CDRAD100)

端正でありながら至極リズミカルなタッチが印象的なフラメンコ・ジャズの最注目ピアニスト、アレックス・コンデの最新作。ルケス・カーティス、コンラド・ハーウィグといったラテンジャズ・ファン御馴染みの面々から、マーカス・ギルモア、ブライアン・リンチといった現代ジャズのキーマンまでが参加。






●IARA RENNO / IAIA E OS ERES 輸入CD 2,592円(税込) (INDEPENDENTE / TRT0023)

サンパウロの80'Sアヴァンギャルド・シーン「ヴァングアルダ・パウリスタ」の中心人物イタマール・アスンプサォンのバンドで活躍。現代MPBの最重要女性シンガーとなりつつあるイアラ・ヘンノの新作は子供向けテレビ番組のために作った楽曲集。実験精神が迸っていた前作に比べ、子供の歌声やスティールパンも交え親しみやすい内容だが、曲が進むにつれ、ぎらぎらとしたギターや不穏なハーモニーが増え、ほのぼのとしたなかにもキラリと光る言葉選びのセンスにハッとさせられる。アドリアーナ・パルチンピン諸作、MPBABYシリーズなど、ブラジルの子供向け音楽は大人が聴いても楽しめる作品が多いが、本作もまさにそんな一枚。





●QUARTETO EM CY / ANOS 60 / 70 BOX 輸入CD 5,400円(税込) (DISCOBERTAS / DBOX70)

驚愕! ボサノヴァ~MPB女性コーラスを代表するクアルテート・エン・シーが結成50年を記念して発表する作品は、60-70年代の未発表ライブ録音3CD-BOX。DISC-1 "Contraponto"はドリヴァル・カイミやヴィニシウス・ヂ・モラエスとのライブ録音も残しているリオの名ナイトクラブ「ズン・ズン」で1965年に録音したMPB4とのライブ録音。これがMPB4と共演した初の場だったのだとか。DISC-2 "O Y no Samba"は1966年のビリー・ブランコとのライブ、そしてDISC-3 "Teatro da Rectoria" は1975年録音。スーパーバイザーには当時を知るメンバー、Cynara Faria、Cyva Leiteを迎えるなど、ボサノヴァ/MPB史を紐解く上でも貴重な作品となっている。






●NARA LEAO / AO VIVO - ANOS 60/70/80 【驚愕! ナラ・レオンが残した未発表ライブ音源が4枚組CDでリリース!】 輸入CD 6,912円(税込) (DISCOBERTAS / DBOX71)

■ LTD. 500!!  全ボサノヴァ・ファン感涙! ボサノヴァのミューズとして、ブラジルだけでなく世界中の音楽ファンから愛されるナラ・レオン。ボサノヴァ60周年の今年、未発表音源がCD4枚組でリリース! 全世界で500セットしかプレスされていないとのことです。お早めにどうぞ。

ボサノヴァのミューズとして、ブラジルだけでなく日本を始め世界中の音楽ファンから愛されるナラ・レオン。ボサノヴァ60周年の今年、未発表音源がCD4枚組でリリースされることが発表された。彼女の作品はすべてアルバムとしてリリースされているかと思われていたが、実はそのディスコグラフィの中にはライブ盤というものがなく、この度、60年代から80年代にかけてのライブやTV番組などの音源の中から選ばれたものをマスタリング、遺族の承認を経てCDリリースの運びとなった。ナラの足跡をたどるライナーノーツ付き。







●AZAMBUJA & CIA アザンブジャ / AZAMBUJA & CIA 【AZYMUTH関連最重要作が180G LPにて世界初復刻!】 輸入LP 2,808円(税込) (FAR OUT RECORDINGS / FORDIS02)

アジムスも全面参加! 精力的なブラジル音楽のリリースを続けるUK FAR OUT RECORDINGS新作は、シコ・アニシオ&アルナウド・ホドリゲス・コンビがCIDレーベルに残した名盤2タイトル! ブラジル音楽ファンはもちろん、レアグルーヴ・ファンもマスト!

音楽家でありコメディアンとしても活躍していたマルチ・タレント・コンビ、シコ・アニシオとアルナウド・ホドリゲスが1975年当時もっともヒットしていたテレビ・ドラマの脚本に基づいて録音したのが本作である。マエストロの異名を持つ音楽家ジョゼ・メネーゼス指揮の下、アジムスの面々が演奏で参加、キーボードのゼ・ホベルト・ベルトラミがアレンジを手掛け、ジャズファンク、サンバソウル、MPBをミックスした作品として、かねてよりブラジル音楽ファンはもとよりレアグルーヴ・ファンからも評価の高い逸品である。フェンダーローズ、アープ・ストリングス、アープ・オムニ、クラヴィネット、ハモンド・オルガンを駆使したサイケデリックなトーン、そしてアジムスのメンバーであるママォンことイヴァン・コンチ(ドラムス)、アレックス・マリェイロス(ベース)がアジムスのリズム・フィギュアを提供、ヴィクトル・アシス・ブラジルがサックスで参加、ボサノヴァ世代の生き字引でありPOLYDORほか大手レコード会社の作編曲家としても活躍したドゥルヴァル・フェヘイラも参加するなど、当時考えうる最高峰の面々を迎えたサウンドはグルーヴィーかつメロウ、どこかダウナーなサイケ感もあり、まさに今の空気にぴったり。ブラジル音楽ファン、レアグルーヴ・ファンはもちろん、DJ諸氏にも推薦したい70'Sブラジル音楽のマスターピースである。







●EKO KUANGO / EKO KUANGO 輸入LP 4,644円(税込) (LIBREVILLE RECORDS / LVLP1702)

■ 限定品 / ラストストックを抑えてもらったため再入荷の予定はありません。

アフリカ系ベルギー人音楽家 Eko Kuango が残した幻のEPに収録された4曲の楽曲と、失われたと思われた未発表音源をコンパイルした超強力なエスノ・アフロ・ジャズファンク!! エスニックなメロディに絡みつく超絶ベースと生々しく迫り来るパーカッション、NEW WAVEにも通ずるヨーロッパらしい仄暗さと実験精神がアフリカンの躍動とであった奇跡の一枚!!!!! LAFAYETTEAFRO ROCK BANDがマル・ウォルドロンの楽曲をカバーした激レア・プロモ音源をリリースしたフランスの新興レーベルLIBREVILLE REOCRDSの新譜、これまた強烈!!!!





●EMILIO SANTIAGO / EMILIO SANTIAGO (1975) 【180G VINYL LP】 輸入LP 3,024円(税込) (FAR OUT RECORDINGS / FORDIS04)

アジムスやアルトゥール・ヴェロカイの近年作品、そしてブラジリアン・クラシックの精力的な再発ワークを続けるUKのファーアウト新作は、ボサノヴァ~MPBの男性シンガー、エミリオ・サンチアゴがCIDレーベルに残した1975年のセルフ・タイトル作を久々に復刻! 

ド頭ブレイク "Bananeira" からスタートし、ドナートのエレピによるヴォイシングとエミリオのジェントル・ヴォイス、流麗なストリングスが有機的に絡み合うメロウ極まりない"Quero Alegria"、テーマ部のスキャットとエレピやフルートのオブリガートの絡みが印象的なサンバ "Batendo a Porta"、ジョルジ・ベンのペンによるブルージーな英詞ソウル・トラック "Brother"、イヴァン・リンスの楽曲を当時のイヴァン・バンドのリズム・セクション「モード・リヴリ」とともにカバーした "Doa a Quem Doer" ...。当時のブラジルを代表するSSW達が生み出した珠玉のレパートリー、ジョアン・ドナート、ドリ・カイミ、イヴァン・コンチ (アジムス)、ウィルソン・ダス・ネヴィス、ヴィクトル・アシス・ブラジルといった名うての音楽家による存在感あるバッキングと的確なアレンジ。そのすべてが有機的に絡みあい眩いほどに輝いているが、そんなポジティブな関係性を引き出しているのは「ブラジルのナット・キング・コール」とも呼ばれ多くの音楽家から厚い信頼を獲得していた稀代のインタープリター、エミリオの歌声あってこそだろう。

歌、演奏、作編曲といった面で間違いなく世界最高峰のクオリティを発揮していた1970年代ブラジル音楽の真のクラシックとして、DJ、ブラジル音楽ファンはもちろん、すべての音楽ファンに一度は耳にしていただきたい稀代の名作である。





●JOSE MANCLIERE / DOUBOUT POU GADE 【LTD.PRESS】 輸入LP 4,644円(税込) (DIGGERS DIGEST / DD04)

■ 限定品 / ラストストックを抑えてもらったため再入荷の予定はありません。

グアドループのエクスペリメンタル・ジャズ作曲家、Jose Mancliere が残した濃密なカリビアン・ジャズ音源がオリジナル・マスターテープから復刻!!!!!! プログレッシブなコールド・シンセ・ファンク "Syka" に始まり、いなたいホーン・セクションのざわめきに濃厚なカリビアン・テイストが加わったラテン・ジャズ "Tipi Fanm"、そして極めつけは名コンピ 『KOUTE JAZZ』 にも収録されたコズミック・シンセ・ジャズ ”Vini Couté E Tann” でしょう!! リリース元のDIGGERS DIGESTは、アラビック・フレンチ・モーダル・ジャズの至宝コシ・アナの名盤 『Jazz Afro Occitan』 をリイシューしたあのレーベル。 ビギンからズークまでフレンチ・カリビアンのトレンドは電子音楽、アーリーヒップホップとの邂逅を果たした90'Sにまで移りつつありますが、まだまだそれ以前にも素晴らしい音源がある...と実感させてくれる素晴らしいリイシューです。ラスト・ストックですのでお見逃しなく!







●DJEUHDJOAH & LIEUTENANT NICHOLSON / EL NINO / FONTAINE (DRINK DRINK) 輸入7" 1,836円(税込) (HOT CASA / HC057EP)

フランス発モダンアフロソウルデュオ DjeuhDjoah & Lieutenant Nicholson。本7inchは、今年の10月発売の2ndアルバムからの先行シングルカット。世界的な再評価が進んでいるアフロ・ディスコ系レアグルーブですが、それに呼応するかのように日々新しい現行のアフロ・ディスコ系バンドも登場しています。そして、それはただの焼き直しではなく、モダン・ブギーや Nu Disco なども取り入れたミクスチャー・サウンドを披露。とりわけ DjeuhDjoah & Lieutenant Nicholson はフランス発らしくフレンチハウス的手法で、ブギー/ディスコ/ファンク等のブラックミュージックやアフリカ音楽を上手く料理、界隈の中でもセンス・技術的にもピカイチ。ちょい早めのミドルテンポで、Nu Disco以降に隆盛を極めたTropical Discoまでを飲み込んだ "FONTAINE (DRINK DRINK)" はこの夏必聴の一曲に大推薦です!! とんでもなく踊れる一枚、最高です。






●SUPER SPANISH COMBO / BANDA JARDES スーパ / BUGIGANGA TROPICAL VOL.1 輸入7" 2,268円(税込) (TROPICAL DIASPORA / TDR000)

ベルリンのトロピカルサウンド専門の超注目レーベル TROPICAL DIASPORA RECORDS。サンパウロのサンバ・ロック・バンド BANDA JARDES による "Grilos Da Vida (1976)" と、バルセロナ・ミクスチャーの発端の地となった移民街 ラバル地区にて誕生したクンビア・ヒップホップ・ユニット SUPER SPANISH COMBO の一曲を収録したスプリット7inch。





■買取強化中!出張訪問買取、即日対応可能です!まずはご相談くださいませ!
〒194-0013 町田市原町田4-9-8 町田シエロ1F
ディスクユニオン町田店買取センター
買取専用フリーダイヤル:0120-177-249
e-mail : dm@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~21:00 (日祝11:00~20:00)
小田急線・横浜線 町田市・東京・神奈川近郊にお住まいのみなさま!高価買取いたします!
CD LPレコード アナログ DVD ブルーレイ 音楽本 音楽書籍などの買取行って おります!
代々木上原・下北沢・経堂・成城学園前・向ヶ丘遊園・新百合ヶ丘・町田・相模大野・海老名・本厚木・秦野・新松田・小田原・東神奈川・菊名・新横浜・鴨居・中山・長津田・相模原・橋本・相原・八王子・桜木町・磯子・大船・中央林間・南林間・大和・長後・湘南台・藤沢・片瀬江ノ島・辻堂・茅ヶ崎・平塚・大磯・国府津・相模原・橋本・相原・八王子みなみ野・片倉・八王子・桜木町・磯子・大船など出張無料査定いたします。
CD、LPレコードの買取は50年の中古査定実績、安心・信頼のディスクユニオンへお任せください。

 
-------便利な駐車場サービスも開催中!-------
■お車でご来店のお客様は、当ビル町田シエロの地下駐車場をご利用ください。
当店にてお買上げ「税込3,000円以上」で1時間サービス券を1枚、
買取の場合はCD/DVD/レコードなど合わせて「50点以上」お持ち込みなら1枚、差し上げております。

※ご希望のお客様は、お買い上げ時・買取受付時に駐車券をご提示ください。

------台車サービス行ってます!------


■スタッフがシエロ駐車場からお品物をお運びいたします!
大量のお持込みや、駐車場サービスをご利用の際はお気軽にご用命くださいませ!

〒194-0013 町田市原町田4-9-8 町田シエロ1F
ディスクユニオン町田店買取センター
買取専用フリーダイヤル:0120-177-249
e-mail : dm@diskunion.co.jp

お問い合わせはこちら
〒194-0013 町田市原町田4-9-8 町田シエロ1F
ディスクユニオン町田店
TEL:042-720-7249
e-mail : dm@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~21:00 (日祝11:00~20:00)

8/12(日)BRAZIL/REGGAEレコード放出!新着品150点出します!

8/12(日)BRAZIL/REGGAEレコード出します!
お求めやすい価格帯のリイシュー盤中心に新着品一気に150点出します!




-BRAZIL・OTHER-
■ASTRUD GILBERTO / NOW (PLP29)
【盤質:B /リイシュー盤/EX-)♪TAKE IT MY BROTHER CHALIE】


■AZYMUTH / CRAZY RHYTHM (M9156)
【盤質:B /US-ORIGINAL/BRAZILIAN MELLOW FUSION】


■AZYMUTH / OUTUBRO (M9097)
【盤質:B /US-ORIGINAL/BLAZIL FUSION】


■CAETANO E GIL / TROPICALIA 2 (518178)
【盤質:B /ブラジル盤/EX)ジャケすれ/BRASIL/”DESDE QUE O SAMBA E SAMBA”他名曲多数!】


■CAETANO E GIL / BARRA 69 (REPRO) (1401)
【盤質:B /リイシュー盤/VG++)ジャケ傷み】


■CAETANO VELOSO / CAETANO VELOSO (LR131LP)
【盤質:B /リイシュー盤/EX)シュリンク付/重量盤】


■CAETANO VELOSO / ARACA AZUL(180G) (LR142LP)
【盤質:B /リイシュー盤/EX)重量盤】


■EGBERTO GISMONTI / DANCA DAS CABECAS (ECM1089)
【盤質:B /オリジナル盤/ドイツ盤/コート】


■GAL COSTA / GAL COSTA (R765068L)
【盤質:B /リプロ盤/EX-)ジャケ傷み】


■GAL COSTA / GAL (LP) (REPRO) (R765098L)
【盤質:B /リイシュー盤/EX)'69/2ND】


■JOAO GILBERTO / AMOROSO (BS3053)
【盤質:B /US-ORIGINAL/EX)BURBANK(W)】


■JOAO GILBERTO / BRASIL (BSK3613)
【盤質:S /未開封/BOSSA古典】


■JOAO GILBERTO / O AMOR O SORRISO E A (06280162)
【盤質:B /ブラジル盤/VG++/VG++)緑白ラベル(70'Sプレス)】


■JOSE MAURO / OBNOXIUS (REISSUE) (LPRSQ1)
【盤質:B /リイシュー盤/EX)'95 FAROUT ISSUE/QUARTIN/BRA-PSYCH傑作】


■LALO SCHIFRIN / BOSSA NOVA NEW BRAZI (AFSD5981)
【盤質:B /US盤/銀/DGなし/コート】


■LAURINDO ALMEIDA / GUITAR FROM IPANEMA (ST2197)
【盤質:B /US-ORIGINAL/VG+)スリキズ/STEREO/黒虹/BOSSA GUITAR】


■MARCOS VALLE / PREVISAO DO TEMPO (0648306651)
【盤質:B /ブラジル盤/正規リイシュー/人気盤】


■MARCOS VALLE / PREVISAO DO TEMPO (SMOFB3788)
【盤質:B /リイシュー盤/VG++)】


■MARCOS VALLE / GARRA (LP) (REPRO) (MOFB3683)
【盤質:B /リプロ盤/VG++)スリキズ】


■MARIA BETHANIA / CICLO (8148551)
【盤質:B /ブラジル盤/EX-)BRASIL/”DESDE QUE O SAMBA E SAMBA”他名曲多数!】


■MUTANTES / MUTANTES (REPRO) (LPNG44026)
【盤質:B /リプロ盤/EX-)BRASIL PSYCH】


■PEDRO SANTOS / KRISHNANDA (37564)
【盤質:B /リイシュー盤/EX) RARE BRA PSYCHE!!!!! ORIはMEGA RARE】


■RITA LEE / BUILD UP (REPRO) (LPNG44055)
【盤質:B /リイシュー盤/VG)キズ大/BRASILIAN PSYCH】


■SIMONE (BRAZIL) / FACE A FACE (SXMOFB3931)
【盤質:B /オリジナル盤/EX-) 特殊JKT/ミナス名手参加'77】


■SOM 3 / SOM 3 (0648282991)
【盤質:B /リイシュー盤/正規再発】


■TROPICALIA / TROPICALIA(2LP) (SJRLP118)
【盤質:B /2枚組/VG)スリキズ/ジャケ傷み】


■V.A.(シルヴィアテリス ホカ / ブラジルノタマシイボサノバトフオ (YS2303MP)
【盤質:B /帯付】


■アストラッド・ジルベルト / ブラジルのつづれ織り (LAX3179)
【盤質:B /帯付/EX)ライナー付】


■アントニオ・カルロス・ジョビン / ナミ (C25Y3805)
【盤質:B /帯不良/EX)ライナー付】


■セルジオ・メンデス / LIVE AT THE EXPO '70 (AML66)
【盤質:B /帯付/国内ONLY/大阪万博LIVE/綴ライナー汚れ】


■バーデンパウエル / ライヴインジヤパン (GP35)
【盤質:B /帯付/国内企画】


■ミルトン・ナシメント / ボズ・ド・ブラジル (25MM0402)
【盤質:B /帯付/EX)国内オンリーコンピ/ライナー付】


■AL ESCOBAR / EL SONIDO MODERNO (LP1184)
【盤質:B /US-ORIGINAL/DH/MONO!/LATIN GROOVE!A6:TIGHTEN UP! FOR DJs】


■ERNIE AGOSTO Y ORQUESTA LA CONSPIRACION / AFECTO Y CARINO (VS47)
【盤質:B /US-ORIGINAL/EX-)ジャケ傷み/SALSA CLASSICS'76/WILLIE COLON】


■LOUIE RAMIREZ / VIBES GALORE (LPA845)
【盤質:B /リイシュー盤/JAZZY KILLER FOR DJ】

■ASTOR PIAZZOLLA / LIBERTANGO (CHR1096)
【盤質:B /US-ORIGINAL/EX-)ジャケすれ】


■V.A. / MUSICA FOLKLORICA DE (OCR78)
【盤質:B /FRANCE ORIGINAL/EX-/EX)OCORA,VENEZUELA PRIMITIVE FOLK】


■FRANCES YIP / 歌曲精選 (LLPX4028)
【盤質:B /香港】


-REGGAE-

■AUGUSTUS PABLO / ROCKERS COMES EAST (GREL106)
【盤質:B /UK-ORIGINAL/DIGITAL期】


■BOB MARLEY (& THE WAILERS) / LEGEND (BMW1)
【盤質:B /UK-ORIGINAL/EX/EX)DAY&NIGHT 5U/5U w/BLACK INNER】


■BOB MARLEY AND THE / CONFRONTATION (ILPS9760)
【盤質:B /UK-ORIGINAL/EX-/EX)MAT2U/2U,STERLING刻印,W/CS 見開きジャケ】


■CARLTON & THE SHOES / LET ME LOVE YOU/HEAVENLESS (PSOL0013)
【盤質:B /12インチシングル/プレスミス/廃盤/JACKIE,OBOE使いの奇跡のメロウチューン!】


■CREATION STEPPER / NEBUCHADNEZZAR (DV10007)
【盤質:B /10インチ】


■DUB CLUB / SIGNS AND WONDERS IN DUB (STH2317)
【盤質:B /STONES THROW】


■THE STUDIO SOUND, VERNON BURCH / GIVE ME SOME MORE REGGAE / MY LOVELY LADY (M1)
【盤質:B /12インチシングル】


■THE WAILERS / BURNIN' (TG002)
【盤質:C /オリジナル盤/VG/VG)JAMICA.RED-DRUMラベル最初版!!,74年】


■ボブ・マーリー(・アンド・ザ・ウエイラーズ) / ラスタマン・ヴァイブレーション (ILS80590)
【盤質:B /帯付/BOOKLET付き】


■WORLD/BRAZILのCDレコード買取強化中!
出張訪問買取、即日対応可能です!まずはご相談くださいませ!
商品の入荷情報や、買取価格もお問い合わせください。担当:佐藤
〒194-0013 町田市原町田4-9-8 町田シエロ1F
ディスクユニオン町田店買取センター
買取専用フリーダイヤル:0120-177-249
e-mail : dm@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~21:00 (日祝11:00~20:00)
小田急線・横浜線 町田市・東京・神奈川近郊にお住まいのみなさま!高価買取いたします!
CD LPレコード アナログ DVD ブルーレイ 音楽本 音楽書籍などの買取行って おります!
代々木上原・下北沢・経堂・成城学園前・向ヶ丘遊園・新百合ヶ丘・町田・相模大野・海老名・本厚木・秦野・新松田・小田原・東神奈川・菊名・新横浜・鴨居・中山・長津田・相模原・橋本・相原・八王子・桜木町・磯子・大船・中央林間・南林間・大和・長後・湘南台・藤沢・片瀬江ノ島・辻堂・茅ヶ崎・平塚・大磯・国府津・相模原・橋本・相原・八王子みなみ野・片倉・八王子・桜木町・磯子・大船など出張無料査定いたします。
CD、LPレコードの買取は50年の中古査定実績、安心・信頼のディスクユニオンへお任せください。

 


お問い合わせはこちら
〒194-0013 町田市原町田4-9-8 町田シエロ1F
ディスクユニオン町田店
TEL:042-720-7249
e-mail : dm@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~21:00 (日祝11:00~20:00)

【LATIN/BRAZIL/WORLD新着入荷情報】クラン・カイマン/MARCOS O'FARRELL/カエターノリイシューなどなど全19タイトル!



●クラン・カイマン / カイマン族 国内CD 2,160円(税込) (EM RECORDS / EM-1177CD)

ハイラマズ、VIDEOTAPEMUSIC、トータス、トミー・ゲレロ、マーティン・デニーのファンにも本気でおススメ!! 天才エミリオ・アロ待望の新作はバンド名義の幻想的メロー・ミニマル・トライバル・ミュージック。エム・レコードから世界発売。

「かつてわたしの耳をおり曲げた音楽家より数年ぶりの手紙がきた。どうやら南米から海をつたい東方へ向かっているようだ。その旅中、ふと深呼吸をすべく浮かび上がったときに、朧月夜の下で見るワニの夢。」(Shhhhh)

「泰然と自身の美意識を追及してきた音楽家、エミリオ・アロ。彼の新たなバンドと聞けばアルゼンチン音楽ファンはいてもたってもいられないでしょう。きめやかで人懐こく、ユニークでエキゾなサウンドが至極心地いい!」(江利川侑介/ディスクユニオン)

「虹を誤って吸引してしまった時に最適な音像です。」(SUGAI KEN)

アルゼンチン音楽ファンには説明不要のマルチ・インストゥルメンタリスト作家、エミリオ・アロがこの10年で発表したソロ作『Panorámico』(2007)と『Estrambótico』(2012)は、音響派以降の新世代がフォルクローレ・リバイバルの影響下に制作した完全なスタジオ作品だった。しかし、ここにきてシーンのキーマンがあえてバンドを結成したのは極めて重要。南米のワニの名をもじったこのおどろおどろしいバンド名<カイマン族>のデビュー・アルバムとなる本作は、架空の部族の奏でる音楽を空想した、あるはずの無い秘境に流れる音楽というコンセプト。カリンバを改造したカリンバフォン(名前も最高!)というアロの自作楽器を中核に据え、ゆったりした波動でメローかつ幻想的に、徹底してミニマルに演奏されるバンド・グルーヴにはかなりの催眠性と中毒性がある。アルゼンチン音楽ファンだけに独占されるのはもったいない、ハイラマズやVIDEOTAPEMUSICのファンも絶対にハマること間違いなしのユル~いエキゾ幻想音楽!
Interpretado y arreglado por Clan Caimán:

Emilio Haro……………… kalimbafón
Gonzalo Córdoba………… lap steel / guitarra barítono
Diego Voloschin………… percusión
Facundo Gomes…………… guitarra eléctrica
Claudio Iuliano………… bajo

Producido y mezclado por Emilio Haro en Radiaciones Armónicas (Buenos Aires, Argentina 2018)

Grabado por Feco Escofet en Mawi (Ing. Maschwitz, Argentina 2017)
Masterizado por Takuto Kuratani en Ruv Bytes (Osaka, Japan 2018)

Compuesto:
1, 3, 6, 7 por Emilio Haro
4 por Emilio Haro / Wenchi Lazo / Gonzalo Córdoba
5 por Emilio Haro / Gonzalo Córdoba
8 por Emilio Haro, Wenchi Lazo
2 por Clan Caiman

Portada por Ian Kornfeld







●MARCOS O'FARRELL / ESTILO GAUCHO 輸入CD 2,052円(税込) (INDEPENDIENTE (ARG) / MAOF2018)

ユパンキの魂を継承する作曲家/ギタリスト、マルコス・オファリルのギターソロ。クラシック・ギター・ファン、キケ・シネシ・ファンにも推薦。M02,M15にLuciana Juryがゲスト参加。 








●EMBICHADERO / DONDEIR 輸入CD 2,484円(税込) (RESPIRAR DE OUVIDO / RDO002)

マルセロ・モギレフスキーに勝るとも劣らない管楽器奏者ディエゴ・コルテスと、マルチ打楽器奏者ホナタン・スセールによる超絶技巧デュオ 「エンビチャデロ」 のセカンド・アルバム。フルートだけでなくケーナ、バンスリ、シークといった多彩な管楽器、さらにはカリンバやパーカッション、ヴォイスを操り空間的な音を奏でるディエゴと、多種多様な打楽器でインタラクティブな即興を繰り広げるホナタン。ハーモニーのない楽器によるアンサンブルは、アルゼンチン、南米のフォルクローレにインスパイアされているものの、それらをより実験的に展開させたもの。パーカッションと管楽器という組み合わせだけでなく、パーカッションと声、カリンバと歌の幻想的なアンサンブルなど、2人ではあるもののその可能性は無限大。ゲストではブラジルが誇る天才ハーモニカ奏者のガブリエル・グロッシ、そしてベラルーシ生まれの女性歌手カテリーナ・ラドコヴァが参加している。

Diego Cortez - Flauta, Flauta bajo, Quena, Bansuri, Sikus, Tarkas y voz, Kalimba, Percusión
Jonatan Szer - Percusión y voz, Guitarra, Marimba de porcelanato, Sikus
Guests : Gabriel Grossi - Harmonica, Katerina L'dokova - Voz







●GUSTAVO BOMBONATO / UM RESPIRO 輸入CD 2,484円(税込) (INDEPENDENTE / GB002)

タチアーナ・パーハ、フィロー・マシャードほか参加! ジャケットは地味ですが...内容は最高のジャジーMPBです!

サンパウロ出身のピアニストでエルメート・バンドの一員としても知られるアンドレ・マルケスに学んだという、グスタヴォ・ボンボナートがはじめて歌モノアルバムをリリース。楽曲はすべてグスタヴォのペンによるもので、タチアナ・パーハ、フィロー・マシャード、マヌ・カヴァラーロなどの豪華歌手陣、さらにはエドゥ・ヒベイロ、チアゴ・エスピリト・サント、ガブリエル・グロッシなど磐石のメンバーがバックを務めるなど洗練極める演奏で綴る全7曲はどれも聴き応え抜群。とりわけグスタヴォのローズとフィロー・マシャード独特のヴォイシングが折り重なる#3は名演でしょう。トリオ・コヘンチ、ファビオ・トーレスあたりのファンには絶対に聴いてもらいたい、ジャジーMPBの新たな名作誕生です!

Filó Machado, Tatiana Parra, Adriana Cavalcanti, Manu Cavalaro, Edu Ribeiro, Thiago Espirito Santo, Gabriel Grossi, Cuca Teixeira, Sandro Haick, Raphael Ferreira, Nino Nascimento





●RODOLFO MEDEROS / DE TODAS MANERAS 輸入CD 2,052円(税込) (RGS / RGS18872)

アルゼンチン屈指のバンドネオン奏者、ロドルフォ・メデイロスが1977年にリリースしたアルゼンチン・ジャズ~ジャズ・ロック屈指の名作が嬉しいリイシュー。タンゴをベースとしつつもアナログ・シンセ特有の分厚い音や、めまぐるしく展開する複雑にして猥雑な雰囲気もある楽曲を統制の取れたアンサンブルで披露する濃密な8曲。いま聴いても衝撃的な作品である。

Rodolfo Mederos: bandoneón, arreglos y dirección 
Tomás Gubitsch: guitarra eléctrica, acústica y española 
Gustavo Fedel: piano eléctrico Rhodes y acústico, órgano, sintetizador Mini-Moog y sintetizador de cuerdas ARP 
Eduardo Criscuolo: bajo eléctrico 
Rodolfo Messina: batería 
Claudio Ragazzi: guitarra eléctrica en 3





●ANAMOLI / LA MEDIDA DEL PEZ 輸入CD 2,268円(税込) (INDEPENDIENTE (ARG) / LAMEDIDADELPE)

フォトジェニックなルックスと、アシッド感のあるインディー・フォークからフォルクローレまで幅広い音楽性で注目されるアナ・モリの新作がついにフィジカル・プレス。ドラム、ベース、ギター、エレピにヴァイオリンやチェロ、ローランドのオクタパッドまでもを巧みに配した経験豊かな音楽家たちによる緻密で繊細なアンサンブルと、インディー・バンドらしい適度なラフさに、伸びやかな高音が特徴的なアナモリのヴォーカルが絶妙にフィット。心地よくも確固たる美意識に貫かれた世界に思わず引き込まれる、完成度の高い一枚。






●VITOR SANTANA & JOAO PIRES & MARCOS SUZANO ヴィ / LA DOTU LADO 輸入CD 2,376円(税込) (SCUBIDU / VSJP001331)

前作も非常に話題になったVitor Santana, João Pires, Marcos Suzanoのトリオによるプロジェクトで、それぞれ3人の背景、経験を持ちより、ポルトガル、イベリア半島,カーボ・ヴェルヂ、アフリカ、キューバなどの音楽の影響を反映させた、深みのあるMPB作品。ハファエル・ジメネスやファビアーノ・ド・ナシメント的なスピリチュアルな雰囲気もあり、今回もイイです!






●MACIEL SALU / LIBERDADE 輸入CD 2,700円(税込) (INDEPENDENTE / LIBERDADE)

ブラジルで使用されるバイオリン=ハベッカの名手、メストリ・サルスチアーノを父に持ち、自身もその継承者として活動。他方でオルケストラ・コンテンポラニア・ヂ・オリンダなどのバンドではペルナンブーコの伝統音楽を独自の手法でアップデートするなど現代ペルナンブーコ・サウンドに欠かせない存在となっているマシエル・サルーの通算5枚目の2018年新作。

○ ブラジル北東部ペルナンブーコ直輸入便厳選タイトルはこちら。すべて数量限定です!
http://diskunion.net/latin/ct/news/article/1/74962

「ハベッカ = 伝統的なムジカ・ポプラール」 という枠にはまらない今まで以上にコンテンポラリーなサウンドに対し、デモクラシー、宗教・人種・多文化への寛容を訴える歌詞。フレーヴォ ("Chegou Pereira"), マラカトゥ・フラウ ("Maracatu sem lei") など、多彩な伝統的リズムを、ベースを利かせたバンド編成で表現。 "Maracatu sem lei" という曲が生まれた背景には、通常夜明けまで行われるマラカトゥ・フラウの儀式が偏見によって一時禁止され、マシエルらが再び権利を勝ち取るまでの戦いがある。Juçara Marçal  が参加する "Mãe do Mar” でカンドンブレのイエマンジャーを称え、"Jurema" はカボクロのジュレマ信仰に言及、Lirinha が参加した "Realidade” は黒人リーダー、ズンビ、マンデラ、ボブ・マーリーらへのオマージュ。重いテーマ...ばかりのようだが、"Flor de Gardênia" はマシエルの総合プロデューサーかつパートナーの Rute に捧げた曲。成熟期を迎え、今の現実を、そして未来を見据える音作りがうかがえる。 

序文、歌詞、写真、文章、クレジット、リスナーが書き込める無地ページ付きの豪華ブックレット仕立て。





●.A ペー / グリーク 60S-70S 7インチ・ヴァイナル・ミックス 2 国内CD 1,200円(税込) (YOU-ON MUSIC / PEECD004)

アテネ現地のレコード屋ほか、コレクター宅や地下室・フリマ等で収集した60〜70年代の稀少な7インチのみで構成したギリシャMix CD第2弾!アテネのレコード屋、コレクター宅、地下室・フリマ…北海道在住 KAZUYA aka PEEが現地で収集した60〜70年代「エキゾ感」溢れるギリシャの7インチで構成したMIX第2弾。トルコの隣国で中東と西洋の異文化が絶妙に融合した煙たいサイケ・グルーヴ。同じくアテネで収集した古本を、絵画展「VIVIDELIC」ほかRSR等のフェスでライヴペイントをしている奇才、平山達也(tAt)がコラージュしたポスター付き!!
CD+MINI POSTER ポスター:39cm×13cm ※CDが当ポスターにり包まれております。





●MOSES TAIWA MOLELEKWA / GENES AND SPIRITS 輸入LP 4,536円(税込) (MATSULI MUSIC / MM111)

南アに残された音源のなかから、本当に素晴らしい音源だけを復刻してきた信頼の「MATSULI」レーベル新譜は2001年に夭逝した南アのジャズ・ピアニスト最高峰モーゼス・タイワ・モレレクワの2000年2ndアルバムをLP化! パン・アフリカン的な視点と同時に常に世界中のありとあらゆる音楽に目線を向けていたというモーゼス。ラガに親指ピアノ、プログラムされた無機質なドラム・サウンドを融合させたトラックを筆頭に、アフロ・キューバン、ドラムン・ベース、レゲエなど多種多様な音楽を漲るアフリカンの生命力で躍動させる驚愕の全11曲。ゲストにはチューチョ・バルデス、フローラ・プリン、ブリス・ワッシーといった才能の参加も彼の視野の広さ、交流の広さをうかがわせます。ダラー・ブラントから現在のシャバカ・ハッチングス、カイル・シェパード、マブタ、べンジャミン・エフタといった現在の南ア~UKジャズ・シーン興隆に至るまでにはこんなにも凄い才能がいた...。当時CDでしかリリースされていなかった本作のポテンシャルを見抜き、現在のトレンドに合わせてレコードでプレスしたMATSULIレーベルの選盤眼には感服です!





●LAGARTIJEANDO / EL GRAN PODOR 【LP】 輸入LP 2,376円(税込) (WONDERWHEEL / WONDERLP23)

南米バレアリック/新興フォルクローレの世界的隆盛とともに再評価が進む、00年代以降トライバル・クラブ・ミュージックの一端を背負ったデジタル・クンビア。その総本山の一つであるブエノスアイレスのZZKレコードの中興を築いた若頭的存在 LAGARTIJEANDO のUS WONDERWHEELから発表された2017年フル・アルバムが久々に再入荷。シーンを牽引する存在までになった BARRIO LINDO も参加するなど超強力な一枚であることに気づき、今更ですが再プッシュ!! LAGARTIJEANDO の先輩的存在で、最近新作を発表した CHANCHA VIA CIRCUITO も ZZK から WONDERWHEEL にリリースの拠点を移した。その後、ますます世界的な存在になったのを思い出すと、LAGARTIJEANDO も間違いなく出世街道を爆進中、これからの活躍にも要注目です!! デジタルクンビアを基調とし、南米バレアリック/新興フォルクローレのいいところ取りをした非常にクレバーで上品な音作り、ずっと聴いていられます。

ジャケットカッコイイ!




●RODRIGO GALLARDO & NICOLA CRUZ ロドリ / EL ORIGEN 輸入12" 1,728円(税込) (WONDERWHEEL / WONDER101)

毎度クールなタイトルを届けてくれるクラブ系トライバルミュージックの名門 "WONDERWHEEL" から昨年リリースされた RODRIGO GALLARDO & NICOLA CRUZ『EL ORIGEN』が再入荷!!チリはサンチアゴで活躍するDJクルー MATANZA のメンバーとしても有名な RODRIGO GALLARDO は、南米フォルクローレを基調とした四つ打ち/バレアリック/レフトフィールドのトラックメーカーで南米を代表する実力派アーティストである。ゲストには、今年9月に12inchリリースが決まっているエクアドル・フォロクローレ・シーンのこれからを担う4人組 HUAIRA が参加。本作はそれにとどまらず、2016年にアルゼンチンのデジタルクンビア総本山 "ZZK" からデビューし、昨年は来日、早くも南米バレアリック/新興フォルクローレ・シーンでは神格化され始めてきた NICOLA CRUZ が、B面にリミキサーとして全面参加というのは本作最大のトピック!!やはりコレが、いま最もアツいところ!!






●DEBORAH DI MASKI / YOU AND I (REMIXED BY YUKI TAKAHASHI) 【キング・オブ・モダン・ディスコことT-GROOVEによるREMIX! 】 輸入12" 1,836円(税込) (INDEPENDENT / 613505500397)

世界を舞台に活躍する日本人サウンド・クリエイター "キング・オブ・モダン・ディスコ" こと T-GROOVE が、US在住の女性ブラジリアン・シンガー、デボラ・ヂ・マスキの音源をリミックスしたフロア・キラーな12INCHがリリース決定! いわずと知れたボサノヴァの名曲 "THE GIRL FROM IPANEMA" 、そしてギンガ&アルヂール・ブランキ・コンビによる "RIO DE JANEIRO" と、世界的に有名な楽曲が、よりダンサブルかつモダンに生まれ変わる!!! この夏のフロアを彩ること間違いなしの一枚です!






●CAETANO VELOSO / CAETANO VELOSO 輸入LP 3,024円(税込) (ELEMENTAL / 700135)

ガル・コスタとの『ドミンゴ』をリリースした後にリリースされた1968年の1STアルバムがオフィシャル・リイシュー。伝統音楽から世界中のポップ・ミュージック、前衛音楽までを視野に入れた「トロピカリア」を代表する問題作。180gLP limited edition とてもハイ・クオリティーな作りです。






●CAETANO VELOSO / TRANSA 輸入LP 3,024円(税込) (ELEMENTAL / 700136)

1972年発表、カエターノ・ヴェローゾが亡命先のロンドンにて制作した2枚目のアルバム。ジルベルト・ジル等とヨーロッパ各国で公演した直後、ライヴに近いスタイルでロンドンでレコーディングされた作品。 HQ/LTD/オフィシャルリイシュー






●GAL COSTA / LEGAL 輸入LP 3,024円(税込) (ELEMENTAL / 700134)

サイケ期のガル・コスタが残した1970年の名作が嬉しいオフィシャル・ヴァイナル復刻。TIM MAIA, ERASMO CARLOS, NANA VASCONCELOS, JARDES MACALEといった才人をゲストに迎え、サイケからブラジル地方音楽、ボサノヴァまでを聴かせる充実作品。 オフィシャルリイシュー 180gLP limited edition 






●JORGE BEN / A TABUA DE ESMERALDA 輸入LP 3,024円(税込) (ELEMENTAL / 700133)

ブラジリアン・ソウルの帝王ともいえるジョルジ・ベン。世界的な人気も格別で、彼のレコードは年々値上がり&枯渇している状況ですが、そんな中でも近年評価の高い 『A TABUA DE ESMERALDA』 が嬉しいヴァイナル復刻。ボサノヴァとは別のレベルでギター×ヴォーカルのコンビネーションを極めたような凄みがあります。1974年作。オフィシャルリイシュー 180GR./ INCL. ORIGINAL ARTWORK






●SABRINA MALHEIROS / CLAREIA 【LP】 輸入LP 2,376円(税込) (FAR OUT RECORDINGS / FARO199LP)

アルトゥール・ヴェロカイやアジムスのリリースでお馴染みUKのファー・アウト・レーベルの新作は、アジムスのアレックス・マリェイロスの娘、サブリナ・マリェイロス!今回もプロデュースはインコグニートのブルーイ・モーニックの息子ダニエル・モーニックで全編リオ録音。新生アジムスを支える2人、父アレックス(ベース)、キコ・コンチネンチーノ(ピアノ/キーボード)を中心にリオの一流ミュージシャンを迎え録音されました。アジムス直系のファンキーなビートが印象的な#1に始まり、スキャットが心地よい#2、軽快なサンバジャズ#5、アレックス・マリェイロスのスラップが炸裂する#6、名サックス奏者レオ・ガンデルマンも参加した#8、アジムス印なスペーシーなキーボードも印象的な#9...。理屈抜きに心地よい、夏にぴったりのボッサ・グルーヴがたっぷり詰まった強力推薦盤!!!アジムスの2016年作『フェニックス』(Unimusic/DUFAR002)と併せて聴きたい、この夏のBGM決定盤です!






●STEEN RASMUSSEN / CANTA 輸入LP 3,888円(税込) (STUNT / STULP18081)

ジョイス、カシーニ、レオ・ミナックス参加!北欧発ブラジル音楽、ステーン・ラスムセン!

■北欧とブラジルの架け橋。ブラジル音楽を長年に渡って演奏してきたデンマークのピアニスト、ステーン・ラスムセンのStuntリーダー作第2弾。
ラスムセンのクィンテットに、ピノ、ウルリクなど南米&北欧の名手らがゲスト参加。歌手陣にはジョイス・モレーノ、バーバラ・カシーニ、レオ・ミナックスなど、ブラジル音楽界で活躍する豪華アーティストが多数加わり、ブラジルのサウダージとスカンジナビアのメランコリーを融合させた華麗なるラスムセン・ワールドを彩ります。北欧ジャズ・ファンにもラテン&ブラジル音楽ファンにもオススメです!
※録音:2017年2月、ヴィレッジ・レコーディング(デンマーク)

ステーン・ラスムセン・クィンテット〔ステーン・ラスムセン(p)、リス・ヴェスベア(tb, vo)、ヤコブ・アナセン(perc)、フレズリク・ダムゴー(b)、ヨーナス・ヨハンセン(ds)〕、スペシャル・ゲスト:ヤセール・ピノ(b)、ハンス・ウルリク(ts)、ペア・ゲーゼ(g)、ヨーナス・クラーウ(pedal steel, g)、ビャーケ・ファルグレーン(vln, viola, cello)、アフォンソ・コレア(berimbau)、シンガーズ:ジョイス・モレーノ(vo)、バーバラ・カシーニ(vo)、レオ・ミナックス(vo)、ジョセフィーン・クロンホルム(vo)、マーク・リン(vo)、マリーェ・カーメン・コペル(vo)、カロリーネ・フランセスカ(vo)
Steen Rasmussen(p), Lis Wessberg(tb), Jacob Andersen(perc), Fredrik Damsgaard(b), Jonas Johansen(d), Guest: Yasser Pino(b), Hans Ulrik(ts), Per Gade(ac.g), Jonas Krag(g), Bjarke Falgren(v), Afonso Correa(berimbau), The Singers: Joyce Moreno, Barbara Casini, Leo Minax, Josefine Cronholm, Mark Linn, Marie Carmen Koppel, Caroline Franceska(vo) 



過去更新分
【LATIN/BRAZIL/WORLD新着入荷情報】HUGO FATTORUSO /HERMETO PASCOAL/MARIA TORO他
【LATIN/BRAZIL/WORLD新着入荷情報】KIAI GRUPO/BETO CORREA/RAFAEL LOPES
【LATIN/BRAZIL/WORLD新着入荷情報】SEAN KHAN アナログ、SKYMARK、DIEGO SCHISSI QUINTETO 他!
【LATIN/BRAZIL/WORLD新着入荷情報】HELIO MATHEUSリイシュー、ファビオ・カラムル、SEAN KHAN 他!
【LATIN/BRAZIL/WORLD新着入荷情報】HUNI'G & HIS BAND /
【LATIN/BRAZIL新着入荷情報】アカ・セカ・トリオ / トリノ入荷!JOSE LUIS BRAGA等注目作多数!
【LATIN/BRAZIL新着入荷情報】驚愕!ジョアン・ドナートの未発表音源4CD-BOX入荷!
【HERMETO PASCOAL来日記念!】 NO MUNDO DOS SONS アナログリリース&来日公演記念特集開催!【LATIN/BRAZIL新着入荷情報】


■WORLD/BRAZILのCDレコード買取強化中!
出張訪問買取、即日対応可能です!まずはご相談くださいませ!
商品の入荷情報や、買取価格もお問い合わせください。担当:佐藤
〒194-0013 町田市原町田4-9-8 町田シエロ1F
ディスクユニオン町田店買取センター
買取専用フリーダイヤル:0120-177-249
e-mail : dm@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~21:00 (日祝11:00~20:00)
小田急線・横浜線 町田市・東京・神奈川近郊にお住まいのみなさま!高価買取いたします!
CD LPレコード アナログ DVD ブルーレイ 音楽本 音楽書籍などの買取行って おります!
代々木上原・下北沢・経堂・成城学園前・向ヶ丘遊園・新百合ヶ丘・町田・相模大野・海老名・本厚木・秦野・新松田・小田原・東神奈川・菊名・新横浜・鴨居・中山・長津田・相模原・橋本・相原・八王子・桜木町・磯子・大船・中央林間・南林間・大和・長後・湘南台・藤沢・片瀬江ノ島・辻堂・茅ヶ崎・平塚・大磯・国府津・相模原・橋本・相原・八王子みなみ野・片倉・八王子・桜木町・磯子・大船など出張無料査定いたします。
CD、LPレコードの買取は50年の中古査定実績、安心・信頼のディスクユニオンへお任せください。

 


お問い合わせはこちら
〒194-0013 町田市原町田4-9-8 町田シエロ1F
ディスクユニオン町田店
TEL:042-720-7249
e-mail : dm@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~21:00 (日祝11:00~20:00)

【LATIN/BRAZIL/WORLD新着入荷情報】HUGO FATTORUSO /HERMETO PASCOAL/MARIA TORO他



●HUGO FATTORUSO / HUGO FATTORUSO Y BARRIO OPA 【CD】 輸入CD 2,052円(税込) (FAR OUT RECORDINGS / FARO204CD)

アルトゥール・ヴェロカイやアジムスの復帰作をはじめ、エルメート・パスコアルの驚愕未発表音源の発掘など近年もっとも重要なブラジル音楽レーベルのひとつとなりつつあるUKのFAROUTレコーディングスがリリースする最新作は、ウルグアイの伝説的な音楽家で度重なる来日ですっかり御馴染みのウーゴ・ファトルーソの新作! 気になるテーマは1970年代にウーゴが結成したカンドンベ・フュージョン・バンド、オーパの路線を踏襲したファン必携の一枚。

ウルグアイを代表するピアニスト/コンポーザー、ウーゴ・ファトルーソ。そのキャリアは波乱万丈である。若かりし頃にはビートルズに対する南米からの回答といわれたガレージ・バンド、ロス・シェイカーズで絶大な人気を獲得。更なる音楽的高みを目指し北米に渡ると、当時のフュージョン・ブームを受けCTI、ワーナーブロス、A&Mといったレーベルからリリースされたアイアート・モレイラ、エルメート・パスコアル、マノーロ・バドレナなどのレコードに参加。また自身も兄弟たちとともにフュージョン・バンド、オーパを結成しマイルストーン・レーベルから2枚のレコードをリリースし多くのファンを獲得した。70年代後半から80年代にかけてはミルトン・ナシメント、ジャヴァン、トニーニョ・オルタらとの活動、自身の音楽性が広く知られるようになった90年代から現在にかけては自身のソロ・ピアノ作品や日本人パーカッショニスト、ヤヒロ・トモヒロとのデュオ ドス・オリエンタレス、パーカッション・トリオ「レイ・タンボール」とピアノで録音したジャズ作品など多岐に渡る作品を発表。とりわけ自国ウルグアイでの活動が充実している2010年以降は晩年にしてリリースのペースも頻繁になり、多くのファンを楽しませている。

膨大なキャリアを持つウーゴだが、そのなかでも70年代のオーパの作品をフェバリットに挙げる人も多いだろう。ウルグアイのアフリカ系音楽「カンドンベ」とジャズやロックをミックスした音楽はいまだにファンが多く、あのジャイルス・ピーターソンもオーパのファンを公言する一人。今回FAROUTからリリースされる本作『ウーゴ・ファトルーソ・イ・バリオ・オーパ』は、そんなオーパが目指したカンドンベ+ジャズロックのフュージョン・サウンドをさらに発展させた内容である。

メロディアスでありながらプログレッシブに変化するウーゴらしいトラック "La del Cheche" に始まり、ウーゴの十八番といえるスキャットが堪能できる "Botijas"、先行公開されているミッド・テンポのファンク・チューン "Candombe Beat Funk"、東京の列車をテーマにしたメロウな "Trenes de Tokyo"、シンセがビヨビヨと躍動するDJマストなインスト・カンドンベ・ジャズ "Candombe Alto"、途中からリズム・チェンジしオーパ時代の名曲を披露する "Antes / Goldenwings"、スペーシーなシンセによるバレアリックなインスト "For You To Be Proud"を挟み、ブラジル音楽を取り入れたボコーダーのカンドンベ "Berimba-ô"、メーターを振り切った感のあるラストの "Anima 2" まで。 ウーゴの様々な側面にフォーカスしつつもFAROUTのレーベル・カラーと両立させる巧みなディレクション、そしてウーゴの実の息子であり音楽家としても活躍するフランシスコ・ファトルーソや晩年のスピネッタ・バンドのギタリストとしても活躍したニコラス・イバルブルをはじめ、カンドンベ、そしてウーゴの音楽を良く知る音楽家をそろえるなどキャスティングも的確。ブラジル音楽だけでなく南米音楽に造詣の深いFAROUTらしい見事なプロデュースといえるだろう。

フライング・ロータスやマドリブがウーゴの音楽をサンプリングし、また一方で90年代以降のフュージョン~シンセ期のレコードやCDが、DJや新たなファンから再発見されるなど、その精力的な活動により世界的に注目されつつあるウーゴ・ファトルーソ。本作『ウーゴ・ファトルーソ・イ・バリオ・オーパ』のリリースにより、さらに世界的な注目を集めることは間違いないだろう。

Hugo Fattoruso – Keyboards, Vocals & all arrangements 
Francisco Fattoruso - Bass 
Tato Bolognini - Drums 
Albana Barrocas - Percussion & Vocals 
Nicolás Ibarburu - Electric Guitar 
Mathías Silva - Tambor Piano 
Guillermo Díaz Silva - Tambor Chico 
Wellington Silva - Tambor Repique 

Recorded at Estudios Sondor, Montevideo, Uruguay by Gustavo De León and David Brinkworth 
Mixed by David Brinkworth at 'la Plage' Copacabana, Rio De Janeiro 

Produced by Joe Davis and Hugo Fattoruso 
Mastered by Pete Norman at Finyl Tweek







●HERMETO PASCOAL / E SUA VISAO ORIGINAL DO FORRO 輸入CD 2,484円(税込) (SCUBIDU / SDU028)

天衣無縫かつエネルギー溢れるパフォーマンスで日本のファンを熱狂させたばかりのエルメート・パスコアルが、興奮冷めやらぬ間になんと新作リリースをアナウンス! 気になるその内容は、エルメートのルーツである北東部のダンス音楽「フォホー」をテーマにした1999年録音の未発表音源。

1936年6月22日にブラジル北東部のアラゴアス州アラピラカ郡のラゴア・ダ・カノアという町で誕生したエルメート・パスコアルは、7 歳にしてサンフォーナ(ブラジルのアコーディオン)を手にし、兄弟とともにブラジル北東部音楽を代表するダンス音楽であるフォホーの現場で演奏を始めたのだという。森羅万象を飲み込んだかのような唯一無二の音楽性を有するエルメートの音楽だが、その源流にはフォホーのリズムが心臓のように脈打っており、それがブラジル北東部のものと意識せずも我々は自然とその音楽を聴き、体に染み込ませて来た。エルメートの創造の源であるフォホーにテーマをあてた本作『E SUA VISAO ORIGINAL DO FORRO』 は、エルメートにとって童心に帰るかのような作品であり、20世紀のブラジルが生んだ最大の鬼才であるエルメート・パスコアルを紐解く上でも実に意義深い作品であると言えるだろう。

ペルナンブーコ州の州都レシーフェで1999年に録音されたという本作の17曲は、すべてエルメートが作曲。サンフォーナをはじめ様々な楽器を演奏しまくるエルメート節は健在だが、特筆すべきはエルメートが3曲において歌詞も書いている点だろう。器楽奏者、作編曲家として知られる「音の魔術師」エルメートが、また違う側面を見せてくれる非常に貴重なテイクである。メンバーには長年エルメートを支えるブレーンであるイチベレ・ツヴァルギ、かつてエルメートやアイアート・モレイラとともにクアルテート・ノーヴォを形成していたエラルド・ド・モンチ、当時のエルメート・グループを支えたリード奏者の故ヴィニシウス・ドリンといったメンバーに加え、北東部音楽にサイケ・ロックを持ち込んだ大物歌手のアルセウ・ヴァレンサ、コメディアンとしても活躍するジョアン・クラウヂオ・モレーノ、美形女性歌手のマリーナ・エラーリといった意外なゲスト参加もあり。誰もが歌い、演奏し踊る。万人に平等な大衆音楽フォホーをエルメートが自ら指揮し体現した本作は、エルメートの創造の源であると同時にブラジル大衆音楽のピュアな魅力に溢れているとも言える。





●MARIA TORO / ARARAS 輸入CD 2,484円(税込) (JAZZ ACTIVIST / JA07)

エルメート・パスコアル参加! 1979 年生まれスペイン・ガルシア地方出身の実力派女流フルーティストがブラジリアン・ジャズ界のレジェンド、エルメート・パスコアールを招いて作り上げた渾身の一作がこちら。レコーディングはリオの名門ビスコイト・フィーノ・スタジオ、ミュージシャンも同じくリオの一流音楽家を多く招くなど、本格的なブラジリアン・ジャズのマナーで録音された本作。矢継ぎ早のキメや、サンバを髣髴させる軽快なグルーヴにのって、マリア・トロの超絶ともいえるフルートが冴え渡ります。御大エルメートも彼女に触発されるようにメロディカやヴォイス、そしてコップに入った水などを駆使して天真爛漫な世界を創出。ラスト・トラックではエルメートの愛弟子であるイチベレや弦楽オケも交え、エルメート直系の壮大なアンサンブルを聴かせます。マリア・トロ+エルメートという1+1の関係ではなく、その2者が出会うことで様々な可能性が開き、多彩な花が咲くような好コラボレーション作品です。
■録音: Recorded at 'Biscoito Fino'
Rio de Janeiro - Brazil 2017



■メンバー: Hermeto Pascoal: Melodic (3, 5 & 6) water glass & vocals (5)
Andreas Arnold: Spanish guitar (1, 2, 5, 7) electric guitar (4)
Bruno Aguilar: Double bass (2, 3, 5, 7, 8) bass (1, 4, 6) vocals (4)
Rafael Vernet: piano (1, 2, 3, 4, 6, 7, 8) vocals (4)
Ajurina Zwarg: Drums & vocals (4)
Maria Toro: Flute, compositions, arrangements, musical direction & vocals (4, 7)
Maria Clara Valle: Cello (5, 9)
Jonas Hockerman: Trombrone (5)
Tina Werneck: Viola (9)
Renata Neves: Violin (9)
Mariana Zwarg: Flute in G (9)
Karin Verthein: Violin (9)
Thomas Leny: Piano (9)
Itibere Zwarg: electric bass & vocals (9)







●ステファノ・ボラーニ / QUE BOM 国内CD 2,700円(税込) (ソングエクスジャズ / SONGX056)

良作をリリースし続けるSONG X JAZZからヴィニシウス(2015年)、カートのCaipi(2017年)に続き2018年間ベスト候補に挙がる超強力作品がリリース!推薦盤!

まさしく鍵盤の詩人、ステファノ・ボラーニによる10年ぶりのブラジル音楽集『Que Bom(キ・ボン)』(SONG X 056)がリリース決定。ブラジル音楽への長年の愛を、彼自身の音楽を通じて昇華するに至った、ひとつの到達点と言えるアルバムには、ジョルジ・エルデル(ベース)、ジュリン・モレイラ(ドラムス)、チアゴ・ダ・セヒーニャ(パーカッション)、アルマンド・マルサル(パーカッション)の強力なバンド・メンバーに加えて、なんとゲストにカエターノ・ヴェローゾ、ジョアン・ボスコ、ジャキス・モレレンバウム、アミルトン・ヂ・オランダが参加!


Music and lyrics by Stefano Bollani 
except:
Tr.09 Michelangelo Antonioni by Caetano Veloso 
Tr.15 Nacao by João Bosco)

QUE BOM are : 
Stefaano Bollani : piano 
Jorge Helder : double bass 
Jurim Moreira : drums 
Armando Marçal : percussions 
Thiago da Serrinha: percussions

Specials Guests: 
Caetano Veloso : vocal and guitar on Tr. 04, Tr.09 
Hamilton de Holanda : bandolim on Tr. 07
Jaques Morelenbaum : cello on Tr. 04, 13
João Bosco : voice and guitar on Tr 15

Recorded by Roberto Lioli at Estúdio Visom Digital, Rio de Janeiro, Brasil, December 2017
Sound engineer Visom: Guido Pera 
Mixed by Roberto Lioli at Auditorium Parco della Musica, Roma
Mastering: Stefano Cappelli (Creative Mastering)

Art director: Francesca Leoneschi 
Concept and supervision: Valentina Cenni 
Graphic design: Pietro Piscitelli / theWorldof DOT

Assistants to executive production: Gábor Simon, Massimo di Stefano
Product Planning for Japan Edition : Makoto Miyanogawa (SONG X JAZZ Inc,.)
Executive Producer : Stefano Bollani







●CAETANO MORENO ZECA TOM VELOSO / OFERTORIO AO VIVO 輸入CD 2,268円(税込) (UNIVERSAL BRASIL / 60256745907)

2018年最大の注目作品! すでに世界中で話題となっていた、カエターノ・ヴェローゾがその子供たちと共にライブ録音した音源が待望のリリース。ブラジル音楽の粋を集めた今世紀最高の音楽がコレだ! 

ブラジルが誇る世紀のカリスマ・ミュージシャン、カエターノ・ヴェローゾ。最新作は自身の息子であるモレーノ、ゼカ、トンという、それぞれ音楽家として活躍する面々とのライブ録音である。プロデューサーとしてブラジル音楽界きっての存在にまで上り詰めたモレーノをはじめ、これまでにも息子たちとのコラボレーションはあったものの、共同名義での作品リリースははじめて。もととなったライブはブラジル現地でも即ソールドアウト。そのときの模様が数曲、動画配信サイトにアップされているが、そのあまりの内容の良さに世界中の音楽ファンがフル・アルバムでのリリースを楽しみにしていた作品である。カエターノらしいインティメイトな歌とギターのコンビネーションに、自身のルーツであるバイーアのリズムを軽やかに叩き出す息子モレーノ、時折リード・ヴォーカルをつとめるトム・ヴェローゾのミルトン・ナシメントを思わせるヴォイスといった要素が加わり調和する。常に進化をとめず、チャレンジングな姿勢を貫いてきたカエターノだが、自身の息子たちに囲まれリラックスした雰囲気の中で存分に自身の歌声を披露する...。我々がいまもっとも見たかったカエターノの全てがここにあると言っても過言ではない! 









●JORGE BENJOR / TABUA DE ESMERALDA 輸入CD 2,160円(税込) (UNIVERSAL / 5181112)

ブラジリアン・ソウルの帝王ともいえるジョルジ・ベン。世界的な人気も格別で、彼のレコードは年々値上がり&枯渇している状況ですが、そんな中でも近年評価の高いのがこの『A TABUA DE ESMERALDA』。ボサノヴァとは別のレベルでギター×ヴォーカルのコンビネーションを極めたような凄みがあります。






●YAMANDU COSTA & RICARDO HERZ ヤマン / YAMANDU COSTA E RICARDO HERZ 輸入CD 2,484円(税込) (INDEPENDENTE / 5071618)

現代最高峰のガット・ギタリスト、ヤマンドゥ・コスタ。ブラジルのみならず世界中からひっぱりだこのヤマンドゥ、2018年10月には再来日決定! ノリにノッている彼の新作はこちら、鬼才バイオリン奏者のヒカルド・ヘルスとの作品。ネルソン・アイレスやアントニオ・ロウレイロとのデュオ・アルバムでも知られるヒカルド・ヘルスは2017年に自身のトリオで新作『TORCENDO A TERRA』を発表。共に、演奏家として勢いがありつつ成熟した二人の共演は緩急自在、歌心と抒情性に溢れ、大人の心に響くアルバムとなっています。故パウロ・モウラとのデュオでも披露したラストの "EL NEGRO DEL BLANCO" には感涙!






●CAROL PANESI / PRIMEIRAS IMPRESSOES 輸入CD 2,484円(税込) (INDEPENDENTE / 5071607)

エルメートのブレーンであるイチベレ・ツヴァルギのグループに13年間所属していたという女性マルチ器楽奏者、カロル・パネージが自身のグループを率いてデビュー。サロモン・ソアレス (ピアノ), ゲゲー・メデイロス (ドラムス), ジャクソン・シルヴァ (ベース) といったサンパウロを代表するミュージシャン達を自身のグループに迎えつつ、ヴァイオリンからフリューゲルホルン、鍵盤楽器までを自身でこなす全14曲は、エルメート直系のプログレッシブな部分がありつつも、ヴァイオリンという楽器の特性もあり、よりクラシカルかつ流麗に洗練された印象を与えます。数曲で弦楽四重奏が加わるほか、レア・フレイリ、御大エルメート・パスコアルがゲストで参加。とりわけ#8-12までの5曲はエルメートが連続で参加。天衣無縫なパフォーマンスで全体に活気を与えるなど、エルメート・ファンにも見過ごせない作品となりました。エルメート関連作としては、アンドレ・マルケスの作品と並び本年の最注目作品と言えるでしょう。






●VITTO MEIRELLES / VEM REI 輸入CD 1,944円(税込) (CRISTAL RECORDS / 10H06)

■輸入盤  リオ出身のSSW、VITTO MEIRELLESがフランスで録音した好MPB作品。ギターで参加しているアート・リンゼイ、さらにはその系譜に位置するリオ新世代のペドロ・サー、ブルーノ・ヂ・ルーロといった面々が参加。 ふわふわとしたサウンドにスパイシーな電子音楽が絡むそのサウンドはいまのリオの音楽が好きな方にお勧め! ゲストではジルベルト・ジル、バラケ・シソコとのデュオでもおなじみのフランス人チェロ奏者ヴァンサン・セガールもゲスト参加。 とりわけサンバ・ヘギを讃えたジルとの#3、マイケル・ジャクソンに捧げたという#4は必聴。






●BERNARDO CASAGRANDE / COMUNION 輸入CD 2,376円(税込) (LUMENAN / JZZ0788)

ブエノス・アイレスに次ぐアルゼンチン音楽の発信地となりつつあるラ・プラタから登場したラージ・アンサンブルの注目作品。サックス奏者で作編曲家、ベルナルド・カサグランデと彼の率いるキンテート&オーケストラによる2018年作品。メンバーには元クリバスやナディスのメンバーも参加するなど、ラ・プラタの音楽シーンから精鋭が集結。木管×4、弦×3、女性ヴォーカルによるスキャットも交えた重層的なアンサンブルを見事に纏め上げるベルナルドの手腕はもちろん、フォルクローレからヒップホップ・ビートまでを自在に繰り出すパブロ・ビアンケットのような迸る若手の才能も垣間見える。



Violines: Sergio Poli, Fernanda Ortega Passalacqua
Violas: Agustina Bril, Sofia Vocaturo
Cellos: Maricel Turkovich, Marina Arreseygor
Flauta: Tania Mileta
Oboe: Jorge Cordero
Clarinete: Juan Cruz Cerasa
Clarón: Federico Nuñez
Voz: Lara Alarcón
Piano: Andrés Martínez
Guitarra: Juan Ignacio Puente
Contrabajo: Valentino Sampaoli
Batería: Pablo Bianchetto
Composicion, arreglos, Saxo Tenor, Alto & Soprano: Bernardo Casagrande
Direccion: Ignacio Padilla




●AINDA DUO / ANIMAL 輸入CD 2,268円(税込) (INDEPENDIENTE (ARG) / AIDU2018)

女性シンガー/ギタリストのエスメラルダと、ギジェルモ・クレインを師に持つ男性シンガー/ギタリストのジャゴ・エスクリヴァの若手ユニット「アインダ・ドゥオ」の3rdアルバム。前作までに比べるとインディーロック的なサウンドへと移行。とはいえ、一つ一つの楽器の音色や、エスメラルダの歌声、オーケストレーション、それらの残響に至るまで、全てが精緻にコントロール・配置されており、聴けば聴くほどその世界に引き込まれていく。淡いヴォーカルが徐々に熱を帯びていくスロウな#3,4あたりは、Lampのファンにも聴いてもらいたいですね。







過去更新分
【LATIN/BRAZIL/WORLD新着入荷情報】KIAI GRUPO/BETO CORREA/RAFAEL LOPES
【LATIN/BRAZIL/WORLD新着入荷情報】SEAN KHAN アナログ、SKYMARK、DIEGO SCHISSI QUINTETO 他!
【LATIN/BRAZIL/WORLD新着入荷情報】HELIO MATHEUSリイシュー、ファビオ・カラムル、SEAN KHAN 他!
【LATIN/BRAZIL/WORLD新着入荷情報】HUNI'G & HIS BAND /
【LATIN/BRAZIL新着入荷情報】アカ・セカ・トリオ / トリノ入荷!JOSE LUIS BRAGA等注目作多数!
【LATIN/BRAZIL新着入荷情報】驚愕!ジョアン・ドナートの未発表音源4CD-BOX入荷!
【HERMETO PASCOAL来日記念!】 NO MUNDO DOS SONS アナログリリース&来日公演記念特集開催!【LATIN/BRAZIL新着入荷情報】


■WORLD/BRAZILのCDレコード買取強化中!
出張訪問買取、即日対応可能です!まずはご相談くださいませ!
商品の入荷情報や、買取価格もお問い合わせください。担当:佐藤
〒194-0013 町田市原町田4-9-8 町田シエロ1F
ディスクユニオン町田店買取センター
買取専用フリーダイヤル:0120-177-249
e-mail : dm@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~21:00 (日祝11:00~20:00)
小田急線・横浜線 町田市・東京・神奈川近郊にお住まいのみなさま!高価買取いたします!
CD LPレコード アナログ DVD ブルーレイ 音楽本 音楽書籍などの買取行って おります!
代々木上原・下北沢・経堂・成城学園前・向ヶ丘遊園・新百合ヶ丘・町田・相模大野・海老名・本厚木・秦野・新松田・小田原・東神奈川・菊名・新横浜・鴨居・中山・長津田・相模原・橋本・相原・八王子・桜木町・磯子・大船・中央林間・南林間・大和・長後・湘南台・藤沢・片瀬江ノ島・辻堂・茅ヶ崎・平塚・大磯・国府津・相模原・橋本・相原・八王子みなみ野・片倉・八王子・桜木町・磯子・大船など出張無料査定いたします。
CD、LPレコードの買取は50年の中古査定実績、安心・信頼のディスクユニオンへお任せください。

 


お問い合わせはこちら
〒194-0013 町田市原町田4-9-8 町田シエロ1F
ディスクユニオン町田店
TEL:042-720-7249
e-mail : dm@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~21:00 (日祝11:00~20:00)

【LATIN/BRAZIL/WORLD新着入荷情報】KIAI GRUPO/BETO CORREA/RAFAEL LOPES



●RAFAEL LOPES / O VIAJANTE IMAGINARIO 輸入CD 2,268円(税込) (INDEPENDENTE / 7899989907041)

ポルト・アレグレを拠点にサンパウロでも活動するギタリスト、ハファエル・ロペスの2017ソロ作。アコースティックとクリアトーンのエレキを使い分けたまるで詩のようなアンサンブルに、ときおりヴォイスでハミングするなどペドロ・マルチンス的なよさも!1. Silver City
2. Canto Dos Mambembes
3. Invisible Reason
4. Três Destinos
5. Santiago
6. Cidade Delgada
7. Cloe
8. Saint Charles





●KIAI GRUPO / ALEM 輸入CD-R 2,160円(税込) (ESCAPULA / 7898600450348)
CD-R商品は、一部の機器(パソコンなど)で再生・読み込みの際に不具合が生じる場合がありますので、予めご了承ください。

ブラジル南部リオ・グランヂ・ド・スル州を拠点とする透明感のある音色が特徴的なジャズ・ピアノ・カルテット。ポルト・アレグレなどと並び、独特かつレベルの高い器楽音楽シーンが存在するブラジル南部だが、彼らもそんなグループのひとつで、影響を受けたアーティストとしてHermeto Pascoal, Egberto Gismont. Trio Corrente, André Marques, Edu Martins, Julio Herrlein Arnold Shoenberg, Miles Davis, John contrain, Bill Evans, Keith Jarret, Esperanza Spalding, Brian Blade, Jack Dejohette, Pat Metteny, Kurt Rossewinkel, Jaco Pastorius, Thiago do Espirito Santo, Zimbo trio, Lionel Loueke, Chick Corea, Kiko Freitasなどをあげるなど、ブラジル音楽の王道ともいえる部分と極めて現代的なセンスまでを咀嚼し、自分達なりに昇華している。グループ名の「Kiai」は「気合」らしいが特に和の要素があるわけではなく、強いて言えば ”間” の感覚があり、その抜け感が洗練さをもたらしているように思える。

Marcelo Vaz: Piano, keyboard
Dionísio Souza: Bass
Zaza Soares: Guitar
Lucas Fê: Drums






●BETO CORREA / DIAS MELHORES 輸入CD 2,376円(税込) (INDEPENDENTE / 7890552468860)

エルメートの系譜を継ぐ実力派ピアニスト、ベト・コヘアの初となるリーダー作。先日新譜をリリースしたばかりのクレベール・アルメイダや、ヴィオラ・カイピーラの名手でアンドレ・メマーリ・トリオの一員として活躍するネイマール・ヂアス、ダニ・グルジェル・カルテットや渡辺貞夫のバンド・メンバーとして度々来日しているシジエル・ヴィエイラなど、サンパウロのジャズ・シーンから最高峰の面々が集結。 アブストラクトなピアノ・リフをトリガーに各楽器が濃密に絡み合うエルメート直系の#5や、シンコ・ア・セコの一員としても知られるハファエル・アルテリオが美しいハミングを披露するジャズ・ワルツ#6あたりは鳥肌もの。#7を除きすべての楽曲がベト自身のペンによるものということで、作曲家としてのセンスも非凡なものがあります。 是非ジャズ・ファンにも名前を覚えてもらいたい逸材です!

Beto Correa (piano, acordeon)
Neymar Dias (viola caipira, ele-guitar)
Sidiel Vieira (acoustic bass)
Rodrigo Ursaia (sax, flute)
Cleber Almeida (drums, percussion)






●VITOR ASSIS BRASIL / ESPERANTO / TOCA ANTONIO CARLOS JOBIM 輸入CD 1,944円(税込) 1,750円(税込) WEB特別価格10%OFF (FAR OUT RECORDINGS / FARO201CD)

1970年代の最重要ブラジリアン・ジャズはまちがいなくコレ!ジョン・コルトレーンに強い影響を受けたブラジルのサキソフォニスト、ヴィクトル(ヴィトル)・アシス・ブラジル(1945-1981)が"FORMA","QUARTIN"レーベルで伝説的な作品をおくりだしたプロデューサー、ホベルト・クアルチンとともに作り上げた2作品『Esperanto』『Toca Antonio Carlos Jobim』が2in1+未発表音源をボーナストラックとして追加してリリース!

35歳という年齢でこの世を去った夭逝のサキソフォニスト、ヴィクトル・アシス・ブラジル。14歳からサックスを手にし、18歳でデビューLPをレコーディング。10代にしてブラジリアン・ジャズのトップ・プレイヤーとしての名声を手に入れた天才である。2枚の作品をリリースしたあと、アメリカのバークレー・カレッジへの留学の機会を与えられたヴィクトルが、その帰国後すぐにレコーディングした音源を収めたのがこの2枚 『Esperanto』 『Toca Antonio Carlos Jobim』である。 『Esperanto』は一曲を除き自身のオリジナルで構成される作品で、当時TAPECARレーベルからリリースされたもの。同時代の北米ジャズロックやスピリチュアル・ジャズにも通ずる、熱くどこかメディテーティブなセッションと圧巻のインプロヴィゼーションが堪能できる作品。『Toca Antonio Carlos Jobim』はジョビンの楽曲を取り上げた作品で、アメリカ留学直後のヴィクトルがブラジルのボサノヴァとポスト・バップの理想的な融合点を見出した作品として、ブラジルのみならずアメリカでも高く評価された歴史的傑作として知られ、こちらはプロデューサーであるクアルチン自信の名を冠したQUARTINレーベルからリリースされた。レーベルこそ違うものの、同一セッションということもありミュージシャンも同一。当時のブラジルを代表する面々とともに繰り広げる迸るようなセッションが記録されている。

Alto Saxophone – Victor Assis Brasil
Bass – Edison Lôbo
Drums – Edison Machado
Guitar – Hélio Delmiro
Piano – Dom Salvador
Producer, Directed By – Roberto Quartin




町田店入荷情報バックナンバー!
【LATIN/BRAZIL/WORLD新着入荷情報】SEAN KHAN アナログ、SKYMARK、DIEGO SCHISSI QUINTETO 他!
【LATIN/BRAZIL/WORLD新着入荷情報】HELIO MATHEUSリイシュー、ファビオ・カラムル、SEAN KHAN 他!
【LATIN/BRAZIL/WORLD新着入荷情報】HUNI'G & HIS BAND /
【LATIN/BRAZIL新着入荷情報】アカ・セカ・トリオ / トリノ入荷!JOSE LUIS BRAGA等注目作多数!
【LATIN/BRAZIL新着入荷情報】驚愕!ジョアン・ドナートの未発表音源4CD-BOX入荷!
【HERMETO PASCOAL来日記念!】 NO MUNDO DOS SONS アナログリリース&来日公演記念特集開催!【LATIN/BRAZIL新着入荷情報】
【LATIN/BRAZIL新着入荷情報】OUTRO TEMPO【特濃ブラジル霊性音源集】/LO BORGES
【LATIN/BRAZIL新着入荷情報】シェニア・フランサ / MARMOTA / KALEEMA / DOS CAMINOS-DUO
【LATIN/BRAZIL新着入荷情報】SO ABRA / CUARTETO ORIENTAL / RODOLFO MEDEROS / キップ・ハンラハン

■出張訪問買取、即日対応可能!まずはご相談くださいませ!
〒194-0013 町田市原町田4-9-8 町田シエロ1F
ディスクユニオン町田店買取センター
買取専用フリーダイヤル:0120-177-249
e-mail : dm@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~21:00 (日祝11:00~20:00)
小田急線・横浜線 町田市・東京・神奈川近郊にお住まいのみなさま!高価買取いたします!
CD LPレコード アナログ DVD ブルーレイ 音楽本 音楽書籍などの買取行って おります!
代々木上原・下北沢・経堂・成城学園前・向ヶ丘遊園・新百合ヶ丘・町田・相模大野・海老名・本厚木・秦野・新松田・小田原・東神奈川・菊名・新横浜・鴨居・中山・長津田・相模原・橋本・相原・八王子・桜木町・磯子・大船・中央林間・南林間・大和・長後・湘南台・藤沢・片瀬江ノ島・辻堂・茅ヶ崎・平塚・大磯・国府津・相模原・橋本・相原・八王子みなみ野・片倉・八王子・桜木町・磯子・大船など出張無料査定いたします。
CD、LPレコードの買取は50年の中古査定実績、安心・信頼のディスクユニオンへお任せください。

 


お問い合わせはこちら
〒194-0013 町田市原町田4-9-8 町田シエロ1F
ディスクユニオン町田店
TEL:042-720-7249
e-mail : dm@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~21:00 (日祝11:00~20:00)

5/28(月)BRAZIL・MINAS・MPB・ARGENTINA CDセール開催!

BRAZIL・MINAS・MPB・ARGENTINA CD SALE

出展枚数200点オーバーでお届けいたします!
ミナス、MPBの近年作から、新世代系、アルゼンチン人気作までまとめて展開いたします!
意外と入手が難しくなっている輸入盤などなど幅広く出品します!

ご期待くださいませ!



下記出品リスト

■ADRIANA CALCANHOTTO / O MICROBIO DO SAMBA (88697862462)
【盤質:B+ /デジパック/アドリアーナ流サンバMPB傑作】


■AFFONSINHO / MEU PLANO (60252720772)
【盤質:B /MINAS SSW'09】


■ALBERTO ROSENBLIT / DE BEM COM A VIDA(W/DVD) (DB0138)
【盤質:B /デジパック/CD+DVD/MPB良作/'09】


お問い合わせはこちら
〒194-0013 町田市原町田4-9-8 町田シエロ1F
ディスクユニオン町田店
TEL:042-720-7249
e-mail : dm@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~21:00 (日祝11:00~20:00)

つづきはこちら "5/28(月)BRAZIL・MINAS・MPB・ARGENTINA CDセール開催!"

価格入りリスト更新!全国通信販売承ります!5/27(日)BRAZIL/WORLD/REGGAEレコードセール開催!

価格入りリスト更新!全国通信販売承ります!

〒194-0013 町田市原町田4-9-8 町田シエロ1F
ディスクユニオン町田店買取センター
TEL:042-720-7249
e-mail : dm@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~21:00 (日祝11:00~20:00)


5/27(日)BRAZIL/WORLD/REGGAEレコードセール開催決定!
お手軽盤中心に約200点展開いたします!

 
ご期待あれ!


※整理券は当日10:00からディスクユニオン側の入口にて配布致します。
※お取り置き/通信販売は当日14:00から承ります。
※中古品につき1点物のため、品切れの際はご了承ください。

出品リスト

-BRAZIL/WORLD-
■20TH CENTURY STEEL BAND / WARM HEART COLD STEE (ILPS9464)
【盤質:B /US-ORIGINAL/CUT/A1"HEAVEN AND HELL"ネタ!SHRINK】3,000円(税込)

■AGUSTIN PEREYRA LUCENA QUARTET / LA RANA (MAI8004)
【盤質:B /リイシュー盤/ARGENTINE GUITAR名手】1,750円(税込)


お問い合わせはこちら
〒194-0013 町田市原町田4-9-8 町田シエロ1F
ディスクユニオン町田店
TEL:042-720-7249
e-mail : dm@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~21:00 (日祝11:00~20:00)

つづきはこちら "価格入りリスト更新!全国通信販売承ります!5/27(日)BRAZIL/WORLD/REGGAEレコードセール開催!"

【LATIN/BRAZIL/WORLD新着入荷情報】HUNI'G & HIS BAND /




●HUNI'G & HIS BAND / THE PSYCHEDELIC RECORD 輸入LP 4,536円(税込) (自主制作盤 / BSVR11023)

極少量限定入荷! 韓国屈指のレコード・ディガーとして数多くの MIX-CD をリリースする Huni'G が自身の率いるバンドでリリースした自主制作のレコードのラストストックを抑えました。先日入荷した韓国の知られざるファンキー歌謡MIX 『あなたが探しているソウル歌謡のすべてのこと』 には度肝を抜かれましたが、ファンクだけでなく韓国のサイケについても韓国内有数の知識とコレクションを持つと言われている Huni'G。本作もそんなオブスキュアなコリアン・サイケからの影響を存分に反映した内容に。まるでヨーロッパのライブラリーものを聴いているかのようなディープかつ無国籍なサウンド、そしてハングル文字でそっけなく描かれたプロモ盤のような白ジャケットがレコード好きにはそそります!







●オスミ(リヴィング・ルーム) / テーニョ・キ・セル・スアーヴィ....3 国内CD 1,620円(税込) (LIVINGROOM / LVRS008)

2009年から定期的にBrazilian Mixを発表し、渋谷Bar Musicでブラジリアン・パーティ”Essa Musica E A Vera ”を主催。DJ Nutsをはじめとするブラジル現地のトップDJ、コレクター、ディーラーとも親交の深い日本を代表するブラジリアンDJの一人 OSUMI (LivingRoom)の最新Mixが登場! 

気になる内容はOSUMIが発表してきた人気シリーズ『Tenho Que Ser Suave(メロウじゃないとね、やっぱ)』の最新作。定番アイテムは皆無。ミッド・テンポのマイナー・ブラジリアン・ソウルが連続する序盤に始まり、ブラジル好きから注目され始めているブラジリアンAORの激良チューンまで! 他の追随を許さないディープかつオブスキュアなセレクションながら、とにかくメロウ、そしてサウダーヂを強く感じさせる心地よすぎるミックスに、身も心もとろけてしまうこと間違いナシ! 

世界中でブラジルのレコードが求められた結果、ボサノヴァやジャズサンバ、MPBといった人気ラインだけでなく、器楽音楽、地方音楽や地方のマイナー・レーベルにまで注目が集まるなど、これまでに比べ格段に解明が進みつつあるブラジル音楽のレコードの世界ですが、OSUMIのディガーっぷりはそんなトレンドの5年先を行く、もはやワン&オンリーの域。そしてなによりも、ブラジル人達からも熱く支持されるメロウ&サウダーヂのツボを押さえ続けるそのミックス・センスには、脱帽以外の言葉が思いつきません! 





●CORTEX / L'ENFANT SAMBA / MARY & JEFF 【7INCH】 輸入7" 1,836円(税込) (TRAD VIBE / TV012)

LIMITED 500 COPIES! Very first version of the first single by Cortex, reissued as 7inch for the 1st time.

鬼才キーボーディスト、アラン・ミヨンを中心に結成されたフレンチ・グルーヴの至宝コルテックスの1st 7inchが初のリイシュー! オリジナル・プレスは100USDを超える価格で取引される人気盤。この7inchも500枚限定プレスとのことでプレミア化必至です!!!!!ついに入荷、超お早めに!

Very first version of the first single by Cortex, reissued as 7inch for the 1st time.
“I remember that I and Alain Gandolfi wanted to put ‘Mary & Jeff’ on the A side, but the producer decided to set ‘L’Enfant Samba’ instead because he thought that the voice of Mireille would be more selling than my piano… 6 months after, at the beginning of 1976, ‘Mary & Jeff’ was a hit in a lot of Disco clubs and radios!” (Alain Mion)







●RAFAEL DELGADO / CHELFIE 輸入CD 2,052円(税込) (INDEPENDIENTE (ARG) / CHELFIE)

ペルー生まれ、アルゼンチンに移住して25年以上経つというチェロ奏者で作編曲家ラファエル・デルガド。過去にはタンゴとオーケストラのアンサンブルでワールドツアーを行うなどすでに十分なキャリアを持つ人物である。本作はそんな彼の念願ともいえるコンセプトで、多彩なゲストを迎えて録音。川面に降る雨粒を連想させるピアノとチェロの美しいアンサンブル#2、フルートとチェロのデュオでおくるジスモンチ「ロロ」のカバー#3、フルート、テナーサックス、クラリネットの3管にマリオ・グッソのパーカッションを交えた#5、そしてラストのメセニー・カバーまで。チェロの響きを活かした極めて透明度の高いアコースティック・アンサンブルと、自身の出自であるペルーやアルゼンチン、さらにはクラシック、ジャズ、ミニマル音楽などなど多彩な音楽的な影響がそれぞれの楽曲からうかがえる全12曲。力作と呼ぶに相応しい、充実極まる一枚である。

Invitados 
Oscar Giunta, Mario Gusso, Pablo Fraguela, Hernán Crespo y muchos más...






●JUAN QUINTERO & SANTIAGO SEGRET & ANDRES PILAR フアン・キン / PATIO 輸入CD 2,268円(税込) (INDEPENDIENTE (ARG) / PATIO)

本年ネオ・フォルクローレ最重要作品!アカ・セカ・トリオのフアン・キンテーロ、ディエゴ・スキッシ作品などに参加する現代アルゼンチン最高のバンドネオン奏者サンティアゴ・シグレ、新世代フォルクローレの最重要グループ「ドン・オリンピオ」でもピアニストとして活躍するアンドレス・ピラール。新世代のアルゼンチン・フォルクローレを担う3人が集った注目の一枚。デザインはSERAARREBOLのギタリストが手掛けた特殊ジャケット(動画参照)。

Juan Quintero (voz, guitarra) / Santiago Segret (voz, bombo, bandoneón) / Andrés Pilar (piano, bombo, voz)




要チェック最近の入荷情報!
エルメート"/ 
【LATIN/BRAZIL新着入荷情報】アカ・セカ・トリオ / トリノ入荷!JOSE LUIS BRAGA等注目作多数!
【LATIN/BRAZIL新着入荷情報】OUTRO TEMPO【特濃ブラジル霊性音源集】/LO BORGES
【LATIN/BRAZIL新着入荷情報】シェニア・フランサ / MARMOTA / DOS CAMINOS-DUO
【LATIN/BRAZIL新着入荷情報】SO ABRA / CUARTETO ORIENTAL / RODOLFO MEDEROS 
【LATIN/BRAZIL新着入荷情報】シルビア・イリオンド / ティエラ・シン・マル
【LATIN/BRAZIL新着入荷情報】「EDU PASSETO & GUI TAVARES 」「RODRIGO TAVARES / CONGO」「ロウレンソ・ヘベッチス 」「IVAN LINS & GILSON PERANZZETTA 」
【LATIN/BRAZIL新着入荷情報】PUEBLA (ARGENTINA) / LA TRAMA DEL OS CONFINES

ラテン、ブラジルのCD、レコード専任担当スタッフが高価買取します!
買取はディスクユニオン町田店にお任せあれ!担当:佐藤

■即日対応可能!まずはご相談くださいませ!
〒194-0013 町田市原町田4-9-8 町田シエロ1F
ディスクユニオン町田店
TEL:042-720-7240
買取専用フリーダイヤル:0120-177-249
(携帯からは042-720-7249)
営業時間:11:00~21:00 365日年中無休
(日祝11:00~20:00)

営業時間:11:00~21:00 (日祝11:00~20:00)

小田急線・横浜線 町田市・東京・神奈川近郊にお住まいのみなさま!高価買取いたします!
CD LPレコード アナログ DVD ブルーレイ 音楽本 音楽書籍などの買取行って おります!
代々木上原・下北沢・経堂・成城学園前・向ヶ丘遊園・新百合ヶ丘・町田・相模大野・海老名・本厚木・秦野・新松田・小田原など出張無料査定いたします。
CD、LPレコードの買取は50年の中古査定実績、安心・信頼のディスクユニオンへお任せください。

高価買取リスト公開中!





お問い合わせはこちら
〒194-0013 町田市原町田4-9-8 町田シエロ1F
ディスクユニオン町田店
TEL:042-720-7249
e-mail : dm@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~21:00 (日祝11:00~20:00)

【HERMETO PASCOAL来日記念!】 NO MUNDO DOS SONS アナログリリース&来日公演記念特集開催!【LATIN/BRAZIL新着入荷情報】

【HERMETO PASCOAL来日記念!】
NO MUNDO DOS SONS アナログリリース&来日公演記念特集開催!

4/3(火) 発売!限定アナログリリースと5月の来日公演を記念してエルメート・パスコアル特集を開催!
エルメート・パスコアル名盤から、本人参加作、メンバー作品からフォロアーまで大特集!商品到着次第、続々更新予定!

※タイトルによってはご用意の無いタイトルもございます。
在庫状況はお気軽にお問い合わせくださいませ。


●HERMETO PASCOAL / NO MUNDO DOS SONS (LTD. VINYL) 【2XLP - GATEFOLD】 輸入LP 3,996円(税込) (180G X DISK UNION / 180GDULP01)
■4/3(火) 発売!LTD.VINYL / GATEFOLD COVER, 2LP
2017年にグループ名義として15年ぶりのリリースした大きな話題となったエルメート・パスコアル&グルーポの大傑作『NO MUNDO DOS SONS』が、ディスクユニオンとフランスの音楽総合商社レーベル「180g」のコラボレーションで待望のヴァイナル・プレス!

2017年の年始に久々の来日を果たし日本のファンを歓喜させたブラジリアン・ジャズ・レジェンドのエルメート・パスコアル。8月には自身のグループ名義として15年ぶりとなる新作『NO MUNDO DOS SONS』をリリースすると、エルメートの作編曲家としての側面にフォーカスしたビッグバンド作品『NATUREZA UNIVERSAL』、さらには70年代の未発表音源『VIAJANDO COM O SOM (THE LOST '76 VISE VERSA STUDIO SESSION)』を発表するなど、全部で3枚の作品をリリース。2017年は多くの人にエルメート・イヤーとして記憶されました。そして2018年も勢いそのままに、5月には再度の来日公演が決定! 今年もエルメート・パスコアルから目が離せない1年になることは必至です!

そんななか決まった待望のヴァイナル・プレス! 本作『NO MUNDO DOS SONS』は、イチベレ・ツヴァルギ、アンドレ・マルケスといったエルメートが長年引き連れた名うての音楽家により構成される自身のグループ名義での録音で、一糸乱れぬ組織力と、はじけんばかりのパッション、めくるめく即興性が同居する演奏が極まった宇宙一のアンサンブルを、たっぷりと聴かせるエルメートの新たな代表作とも言える作品です。ヴァイナル化を望む声がブラジルやヨーロッパ、そしてここ日本でも非常に高く、このたび目出度く2枚組LP、見開ジャケットという仕様でリリースする運びとなりました。

エルメートの長いキャリアを振り返ってみても、間違いなく代表作であろう本作。全音楽ファン、いや全人類が聴くべき真のマスターピースがレコードになるとなれば、これはもう買わないわけには行かないでしょう!  リミテッド・プレスのためご予約・ご購入はお早めに!






●HERMETO PASCOAL / VIAJANDO COM O SOM (THE LOST '76 VISE VERSA STUDIO SESSION) 【LP/ 全宇宙驚愕!!1976年未発表音源がリリース!】 輸入LP 2,592円(税込) (FAR OUT RECORDINGS / FARO200LP)

全宇宙驚愕!! エルメート・パスコアルが1976年に残していた未発表スタジオ・セッションがCD/LP化! 

ブラジルを代表する作編曲家/マルチ・インストゥルメンタル奏者エルメート・パスコアル。2017年の年始には久々の来日を果たし、圧倒的なパフォーマンスを披露したかと思えば、この夏にはエルメート・グループ名義として実に15年ぶりとなる全18曲二枚組みにも及ぶ新作を発表。衰えるどころかますますその才気を漲らせている印象すらあるが、そんなエルメートの未発表音源リリースというトンデモナイ知らせが飛び込んできた。リリースするのはUKのファーアウト・レコーディングス。アジムスの復活やアルトゥール・ヴェロカイのカムバック作などをリリースし、にわかに今もっとも注目すべきブラジル音楽レーベルのひとつとなりつつある。この未発表音源は、そんなファーアウトの記念すべき200タイトル目のリリース。まさに満を持してのリリースとなる。

さて気になる内容だが、マイルス・デイヴィスの『LIVE EVIL』に参加&曲提供、1974年には名作『A MUSICA LIVRE DE HERMETO PASCOAL』をリリースした後の1976年、トロピカリアの仕掛け人としても知られる名作編曲家ホジェーリオ・ドゥプラが所有していたサンパウロのヴァイス・ヴェルサ・スタジオにて行ったという2日間のセッションを収めたものである。当時すでに独自の音楽性を確立していたエルメートではあるが、今よりもその音楽はさらに混沌としていた時期であり、80年代に入るとイチベレなど自身のパーマネントなグループを結成し「BEBE」に並ぶ美しいメロディの楽曲群「SAO JOAO」「MUSICA DAS NUVENS E DO CHAO」といった今日に至るまでカバーされ続ける名曲を世に送り出すなど、より多彩な音楽性を花開かせようとしていた時期でもある。本作で行われた何時間にも渡る濃密なノンストップ・セッションが、構築するこれまでの作曲術ではなく、より有機的かつ即興的に音を作っていくエルメート特有の作曲に大きな影響を与えたのだと言う。

レコーディング・メンバーも興味深い。日本でも高い人気を誇るトニーニョ・オルタや「ブラジルのウェイン・ショーター」ことニヴァルド・オルネラスをはじめ、実験的な作品を多数残しブラジルのインスト音楽の歴史を変えたといわれるグルーポ・ウンの二人レロ・ナザリオとエドゥアルド・ナザリオ、エルメートのプロデュースで名作『OFERENDA』をリリースしているアレウーダといった多士済々が集結し録音。その録音テープはミックスダウンが終わった後、レロ・ナザリオの手に渡り消失していたかと思われていたが、レロのスタジオ・アーカイブになんと40年間以上も眠っていたのが発見され、このたびリリースに至ったというわけである。

内容については、語る必要もないだろう。エルメートが最も実験性に満ちたエキセントリック極まる時期でありながら、それに応える当時のトップ・ミュージシャンの技術とアイデアに満ちた熱量溢れる演奏にはとにかく圧倒される。ブラジル音楽の黄金期ともいえる70年代だが、軍政だったこともあり多くの音楽家が自身の音楽性を追求するのが難しかったのもまた事実。先述したとおりエルメートですらある種の型にまだ捉われている部分もあり、80年代にかけてそのオリジナリティをさらに発揮していくわけだが、本作で聴ける演奏はそんなエルメートの分岐点となった革命的なセッションなのである。

本作がここ10年におけるブラジル音楽、いやポピュラー・ミュージック史における最大の発見であることには間違いないだろう。こんなにもリリースが待ちきれないという気持ちは久しぶりである。





●HERMETO PASCOAL / NATUREZA UNIVERSAL 輸入CD 2,376円(税込) (SCUBIDU / NGCD001779)

今年はエルメート・イヤー!! 15年ぶりの新譜をリリースしたばかりのエルメート・パスコアルが2017年2作目となる新作をリリース!エルメートの作編曲家としての側面にフォーカスしたビッグバンド作品!!

2017年8月に自身のグループ名義としては15年ぶりとなるCD2枚組の新作『NO MUNDO DOS SONS』をリリースしたばかりのエルメート・パスコアル。2017年年始には久々となる来日公演を行い、年末にはUKのFAR OUT RECORDINGSから1976年にレコーディングされていたという未発表音源までリリースされるなど、2017年はまさにエルメート・イヤーだったな...などと感慨にふける間もなく、まさかのニュースが飛び込んできた!それが本作、2017年2枚目となる新作『NATUREZA UNIVERSAL』である。

グループとしての頂点を極めた『NO MUNDO DOS SONS』に対し、本作はビッグ・バンドを率いての録音で、エルメート・バンドのブレーンとして長年活動をともにしてきたピアニストのアンドレ・マルケスが実現、ディレクションを担当したのだという。エルメート・ファンならばご存知のとおり、70年代にレコーディングされたブラジルの数々の作品でアレンジャーとしても異才を発揮していたエルメート。自身の録音でも代表曲「ベベ」を始め、ビッグバンドで録音することも多かった。本作はそんなエルメートのビッグバンド/アレンジの歴史を俯瞰するような内容にもなっていて、30年ほど前に作曲されたものから近年の楽曲までを楽しめるレパートリーとなっている。

アレンジやピアノはもちろん、おなじみの水の入ったグラスやケトルなどを高いテンションで演奏するなど81歳を迎えた御大エルメートも変わらず元気一杯。とはいえ本作最大の特徴はエルメートの作編曲家としての側面に焦点を当てていることだろう。『NO MUNDO DOS SONS』を録音した自身のグループの面々に加え、ファビオ・ゴウヴェイアなどエルメート直系で現在はソロで活躍するような才人を迎えた最高峰のビッグバンドが奏でる迫力満点のアンサンブルと、エルメートの摩訶不思議でありながら実に美しい楽曲のハーモニーは、思わず息を呑むほどに美しいもの。

スナーキー・パピーなどエルメートにリスペクトを捧げるミュージシャンが増えている昨今。アンサンブルものが注目を集める潮流とあいまって、本作こそ今まさに聴きたいエルメートだった!というリスナーも多いだろう。全ての音楽ファンが聴くべきマスターピースとして超強力リコメンド!







●ジョアナ・ケイロス & ハファエル・マルチニ & ベルナルド・ハモス / ジェスト (LP) 国内LP 3,500円(税込) (SPIRAL RECORDS / SPLP1101)

「21世紀のクルビ・ダ・エスキーナ」と称される現代ブラジルの尖鋭的なアーティストが集う音楽サークルにおいて、中心的な役割を担う3 人、才色兼備のクラリネット奏者ジョアナ・ケイロス、そのサークルのなかで最も傑出した作・編曲家/ピアニストとして賞賛されるハファエル・マルチニ、クラシック/ジャズを素地とした卓越した演奏でシーンの屋台骨となるギタリスト、ベルナルド・ハモスからなるスーパートリオの傑作1st アルバム«GESTO» が多くのファンの声に応え、SPIRAL RECORDS とTHINK! RECORDS のW ネームで待望のLP 化!

「21世紀のクルビ・ダ・エスキーナ」と称される現代ブラジルの尖鋭的なアーティストが集う音楽サークルにおいて、中心的な役割を担う3人、才色兼備のクラリネット奏者ジョアナ・ケイロス、そのサークルのなかで最も傑出した作・編曲家/ピアニストとして賞賛されるハファエル・マルチニ、クラシック/ジャズを素地とした卓越した演奏でシーンの屋台骨となるギタリスト、ベルナルド・ハモスからなるスーパートリオの傑作1stアルバム«GESTO» が完全限定生産盤として待望のLP化。自国の音楽を重要なエレメントとして据えながら、ジャズやクラシック、ブルックリン周辺で繰り広げられるインディー・ロックなどからの影響がハイブリッドされた楽曲が、クラリネット、フェンダーローズ、エレクトリック・ギターを軸とした編成で、音との戯れとでもいえるしなやかな身ぶり(ジェスト)により奏でられ、あらたなチェンバー・ポップ・サウンドの結晶が生成されるとともに、その内部に表現を超えた、古代性をはらんだ寓話(パラーベル)の世界が呼び起こされる̶̶。

Joana Queiroz(ジョアナ・ケイロス)
クラリネット/サックス奏者
Itiberê Orquestra Famíliaの一員として約10年間活動、3枚のアルバムの録音に参加。Hermeto Pascoalのアルバム«Mundo Verde Esperança»の12曲の録音およびコンサートに参加するなど、キャリアを重ねる。主な活動には、管楽器によるグループ Inventos, Moacir Santosらの作品を再解釈する5人グループQuartabê, Rafael Martiniらが率いるClaras e Crocodilos, Joana Queitoz Quarteto, など。グアルーリョス器楽フェスティバルでは、最優秀演奏者として表彰され、作曲部門でも第3位を受賞。これまでにLiliana Herrero, Carlos Aguirre, Aca Seca Trio, Cecilia Pahl, Simon Gonzalezなどと共演。現在はリオデジャネイロ、ベロ・オリゾンチ、サンパウロの3都市を中心に、アルゼンチン、チリ、ポルトガル、スペイン、フランス、イタリア、アメリカなど世界規模に活動を拡げている。

Rafael Martini(ハファエル・マルチニ)
作・編曲家/ピアニスト
ミナスジェライスの音楽シーンで最も傑出した作・編曲家/ピアニストとして、国内外で高い評価を獲得。2013年にリリースをした、ソロアルバム«Motivo»は最優秀器楽アルバムとして権威あるマルコ・アントニオ・アラウージョ賞を受賞。また、多くの作品に音楽監督/ピアニストとして参加しており、Mônica Salmaso, Sérgio Santos, Antonio Loureiro, Joana Queiroz, Nelson Ayres, Titaneらと共演している。現在は、ブラジルのみならずニューヨーク、ウルグアイ、アルゼンチン、スペインなどでフェスティバルやライブに出演。自身のジャズ・セクステットとベネズエラ交響楽団と収録した「suíte onírica」が2017年夏に〈SPIRAL RECORDS〉より日本盤がリリース。

Bernardo Ramos(ベルナルド・ハモス)
ギタリスト/作・編曲家/プロデューサー
リオデジャネイロ出身。大学でクラシックギターと作曲を学び、Itiberê ZwargやHermeto Pascoalというブラジル音楽の最重要人物に師事する。ギタリストとして、Hermeto Pascoal, Idriss Boudrioua, Yamandú Costa, Arismar do Espírito Santo, Nenê, Leny Andradeといったブラジルの重要な音楽家と数多く共演。Hermeto Pascoal直系のグループItiberê Orquestra Famíliaに10年間在籍し、3枚のアルバムに参加。Naná Vasconcelosと音楽を共作した舞台「Capitães da Areia(砂の戦士たち)」ではシェル賞の「作曲部門」にノミネートされるなど将来が有望視されるミュージシャンの1人である。現在はJoana Queitoz QuartetoやBambooなど、ブラジルの現代ジャズ・シーンで突出した存在として認められるグループに参加、アルバムのリリースやライブを精力的に行なっている。




●イチベレ・ズワルギ / コントラステス 国内CD 2,571円(税込) (ネイチャー・ブリス / )

■国内盤CD■
エルメート・パスコアル・バンドのベーシストとして活躍し、その意志を継ぐ音楽家として最重要ポストに位置する天才、イチベレが主宰する家族親族のミュージシャンを中心に構成される、稀代のスピリチュアル・ブラジル・インスト・グループ、「ITIBERE ORQUESTA FAMILIA」の通算3作目が国内盤で登場。ホーン、リズム、弦楽の予想だにしない重なり合いと、意表をつく旋律展開がさらに進化。フリー・ジャズの性質の中に潜む、俄かに温かみのあるブラジル風情が、表裏一体となって構築。加えて、単なる「アヴァンギャルド」性に偏重することなく、耳を通じて神経に働きかける、確かな「グルーヴ」感を読み取った瞬間、この作品の真価を得たものと心得よう。3作目にして到達した、イチベレ・オルケスタ快心の音世界!





●ITIBERE ZWARG / ITIBERE ZWARG & UMO FEAT. HERMETO PASCOAL 輸入CD 2,160円(税込) (BISCOITO FINO / BF4432)

エルメート・パスコアルのグループに1970年代から所属するなどエルメートの遺伝子を最も濃厚に受け継ぐ作編曲家/ベーシストのイチベレ。自身のキャリア50周年と、師匠であるエルメートと活動を共にして40周年の記念に企画・制作された2017年新作! フィンランドの管楽器を主体としたオーケストラ「UMO(ユニバーサル・ミュージック・オーケストラ)」を率い、イチベレならではのハーモニーが炸裂。エルメート御大も大半の楽曲でゲスト参加し、楽しそうにはじけています。






●ANDRE MARQUES / DIVER CIDADES 輸入CD 2,376円(税込) (INDEPENDENTE / AM005)

2018年5月の再来日が発表されたエルメート・パスコアル・グループのメンバーで、エルメート・ビッグバンドの新作『NATUREZA UNIVERSAL』ではディレクターも務めるピアニスト/作編曲家アンドレ・マルケス。エルメートのブレーンとしての活動はもちろん、自身のグループ「トリオ・クルピラ」や、ジョン・パティトゥッチ&ブライアン・ブレイドという鉄壁の面子と録音したピアノ・トリオ作品のリリースなど密度の濃い作品をリリースし続け、いまやブラジリアン・ジャズ/インストゥルメンタル・シーンの最重要ピアニストとして認知されている。そんなアンドレ・マルケスの最新作は自身の率いるセステートでのアルバム。エルメートの系譜を次ぐ面々なだけあり、6人のメンバーがそれぞれ複数の楽器を操るマルチ・インストゥルメンタリスト。ブラジルの伝統音楽に根ざした多幸感溢れるトラックから、USコンテンポラリー・ジャズからの影響を強く感じられるタイトなアンサンブル、ブラジルの器楽音楽ショーロをアンドレなりに解釈したようなトラックまで、多様でありながら豊穣な音楽を作り上げるさまは圧巻の一言。






●FABIO GOUVEA / COLETIVO ENCARNADO 輸入CD 1,944円(税込) 1,555円(税込) WEB特別価格20%OFF (INDEPENDENTE / FG201701)

エルメートの系譜を継ぐバンド、トリオ・クルピーラの一員にしてブラジルだけでなくUSのジャズ・シーンともリンクする現代ブラジリアン・ジャズ随一のギタリスト、ファビオ・ゴウヴェアの作品を一挙取扱。

Fabio Gouvea(ファビオ・ゴウヴェイア)は、サンパウロ出身のギタリスト。10歳からギターを始め15歳でタトゥイ音楽学院で学び始める。1996年からアンドレ・マルケス、クレベール・アルメイダと共にトリオ・クルピラを結成、活動中。同時にリーダー作をも精力的に製作、発表。今年リリースしたばかりの2作品と2014年作品の1作品が日本にも到着! 
エルメート・ファミリーの一員としてイチベレのトラでベースを弾くこともあるというFabio。エルメートと現代ジャズに大きく影響を受けつつ、自ら作曲、アレンジ、プロデュース、そしてギターやフルートなど複数の楽器を演奏。編成は異なりますがどれも有機的な暖かさに満ちた音楽で、ゆっくり時間をとって聴いていただきたい作品です。 COLETIVO ENCARNADOと題された本作はドラム、コントラバス、ギターの基本トリオにトロンボーン、トランペット、サックスの3管、ヴァイオリン、ヴィオラなど弦楽四重奏を加えた10人編成のバンドを率いたアンサンブル系ブラジリアン・インスト作品。エルメートの初期作はもちろん、マリオ・アヂネーやアルトゥール・ヴェロカイといった作編曲家に注目が集まる昨今のトレンドにも迎合するかのようなリッチかつスムーズ、有機的な暖かさに満ちたアンサンブルをブラジルらしいスイング感を失わずに聴かせていく驚きの全8曲。ラスト・トラックではマラカトゥなどブラジル・オリジナルなリズムを使用しつつエルメート名曲「べべ」のフレーズも飛び出すなど、エルメートへのオマージュを垣間見せる。作曲、アレンジ、プロデュース、ギター、フルート、ヴォーカルまでを手がけるなど、ファビオ・ゴウヴェイアという音楽家のオリジナリティ溢れる音楽性を確立したともいえる最新作にしてい最高傑作である。






●MARMOTA / A MARGEM 輸入CD 2,268円(税込) (INDEPENDENTE / AP4001)

ポルト・アレグレの気鋭ジャズ・カルテット、マルモタのNEW ALBUM。バークレーへの短期留学後、地元ポルト・アレグレに戻り結成されたという本バンド。その経歴もさることながら、アーロン・パークス、アリ・ホーニグ、ティグラン・ハマシャン、さらにはギラッド・ヘクセルマンやシャイ・マエストロ、二人のアヴィシャイ・コーエンといったイスラエル・ジャズの精鋭たちを影響源として挙げているとおり、極めて洗練されたトーンで緊密なアンサンブルとスリリングなインプロヴィゼーションを聴かせるバンドである。本作は2015年以来、約2年ぶりにレコーディングされた彼らの2ndアルバム。先述したような現代ジャズ的アプローチから、ミルトン・ナシメントを思わせる浮遊感溢れるヴォイシング、エルメートを思わせる変拍子ジャズロックまでを、独自の語法で掲示してみせる手腕はかなりのもので、アントニオ・ロウレイロからディアンジェロ・シルヴァまで才能溢れる音楽家を多数輩出するミナス新世代にも決して引けを取らないと言えるだろう。かねてより器楽音楽には定評のあったポルト・アレグレ。そのシーンの片鱗をみせてくれる注目の一枚だ。






●JOTA P. (JOAO PAULO BARBOSA) / EM RITMO DE MUDANCA 輸入CD 2,160円(税込) (INDEPENDENTE / 7892860221908)



2017年に来日したエルメート・パスコアール・グルーポのサックス/フルート奏者、ジョタ・ペことジョアン・パウロ・バルボザ。エルメート・グループ以外にもフィロー・マシャードのようなベテランからルイス・ウーリーのような次世代を担うアーティストまでと共演。拠点とするサンパウロのファースト・コール・リード奏者となりつつある。 

こちらは2015年に録音された2NDアルバム。すべてジョタ・ペのペンによる楽曲はエルメート・グルーポに参加した影響か、北東部音楽の色合いが濃いもの。とはいえクアルテート・ノーヴォやエルメートの焼き直しといのではなく、若手らしい、切れ味鋭いソリッドな演奏は現代ジャズ・ファンにも推薦の内容だ。ゲストにはブラジリアン・ジャズ・サックスの第一人者エクトール・コスチータ、そして世界的なガイタ(ハーモニカ)奏者として活躍するガブリエル・グロッシが参加。

JOTA P. (FLUTE/SAX)
SERGIO COELHO (TOROMBONE)
FABIO GOUVEA (GUITAR/VIOLAO)
BRUNO MIGOTTO (BASS)
PAULO ALMEIDA (DRUMS)

GUEST
HECTOR COSTITA (SAX)
GABRIEL GROSSI (GAITA)







●サンティアゴ・ベイス / ウニベル・ソン 国内CD 2,484円(税込) (インパートメント / RCIP0253)

あらゆる時間と記憶が交錯し混ざり合うような、非現実的かつ不思議にノスタルジックな音世界が素晴らしい!
ジスモンチ~パスコアールを想起させ、ジャズ/クラシックの豊かな素養を持ち、汎南米的な音楽世界を追求するメマーリやアギーレ等とも共鳴する世界観。
さらに内省的な深みとパーソナルな響きが心を揺さぶる、美しくもスリリングな驚愕のアルバム!

ウルグアイ出身、ブラジルのクリチーバ在住の若きピアニスト/作編曲家サンティアゴ・ベイスが、2009年から7年間に渡って南米諸国を旅し、現地の音楽家と録音し続けた15曲を収めたアルバム。

ピアノ、アコーディオン、シンセ、ギター、フルート、ビブラフォンなどを自ら演奏し、南米各地のシンガーや伝統楽器の演奏者を起用して吹き込まれた作品の数々は、例えば70年代のジスモンチの諸作を思わせる、場所と時間の感覚が麻痺するような、非現実的な美しさを帯びています。それぞれの曲のテーマにあるのは、旅の途中で出会い別れてきた人々への愛情、遠く離れた場所へのサウダーヂ、さまざまな旅の記憶…。このスリリングな傑作は、彼の「内的な世界の音」でもあります。 

Santiago Beis “univer-som”
Ana Carmela Ramirez: Voice on 4,8,14
Mariana Carrizo: Voice, Percussion on 5
Matias Gatto Lopez: Sax, Flute and Voice on 4,8
Isaac Coronado: Cuatro Venezolano on 8
Gabriel Castro: Tenor Sax on 13
Ladson Souza: Pandeiro on 4







●CHASSOL / BIG SUN 【CD+DVD】 輸入CD+DVD 2,484円(税込) (TRICATEL / TRICDFR046)

クリストフ・シャソルの「ultrascore」と名付けられた3部作。 4枚目のアルバムとなる本作「Big Sun」で、ニューオーリンズで始まった「Nola Cherie」 、「Indiamore」でインドを経由し両親の出身地であるアンティル諸島で3部作を締めくくりました。Gilles Peterson主宰のWorldwide Award は2014年のベストディスクとして「Indiamore」ノミネートしたりと、早くから彼の才能に気付いて、彼の才能をサポートしています。
天才シャソールは、カリブ、マルティニークをルーツに持つのフランス人 ピアニスト/ 作曲家 。
本作では出身地であるアンティル諸島でフィールド・レコーディングされた人の声や鳥の鳴き声など音を使用しています。サンプルをオーディオとして切り貼りを行い、その上に本人の演奏が乗るといったエルメート・パスコアールの「バナナの叩き売り」の様なスタイルです。音素材には元々映像データがあることが多く、YOUTUBE等を見ると映画の一部やプライベート、ドキュメントの映像の一部分を編集しループし、そこに演奏を乗せています。ライブでも映像とシンクロした演奏などをしているようなので、彼の表現スタイルは映像表現と密接にある音楽表現のようです。

小さいころからピアノを習い、米国バークリー音楽大学で学び、オーケストラの指揮者を8年間務めたり、ロック・バンドのフェニックスのツアーに鍵盤奏者として関わったり、LAに住んだり、アレクサンドル・クールテ監督の『ザ・インシデント』やテレビなどの映像業界に関係した作曲をしていたりと、映像に音楽を付ける仕事をしていたことがあるそうで、現在の映像素材を使った音楽性に至るまでの経歴は納得です。

とは言え、LPをリリースしていることから、本人としても音楽のみで受け取られても良さそうではあります。彼は色々な楽器ができそうですが、メインはピアノ等の鍵盤楽器で、特にJAZZ的な素養を感じますが、クラシック的であったり、ときどきスティーブ・ライヒのような現代音楽的であったり、ロックバンドのサポートでキーボードを弾いたりと、無ジャンル的な演奏というか、聴いているとハマるジャンルが浮かびませんし、そもそもそういうことを意識させません。アンドレ・メマーリ、アントニオ・ロウレイロ、ティグラン・ハマシアン、との比較や、ケンドリック・ラマーやディアンジェロの話題作との比較をSNSやブログで見掛けましたが、去年のARCA なみのインパクトです。2015年オールジャンルから選んでも、ベストの一枠は彼に決定でしょう。




ラテン、ブラジルのCD、レコード専任担当スタッフが高価買取します!
買取はディスクユニオン町田店にお任せあれ!担当:佐藤

■即日対応可能!まずはご相談くださいませ!
〒194-0013 町田市原町田4-9-8 町田シエロ1F
ディスクユニオン町田店
TEL:042-720-7240
買取専用フリーダイヤル:0120-177-249
(携帯からは042-720-7249)
営業時間:11:00~21:00 365日年中無休
(日祝11:00~20:00)

営業時間:11:00~21:00 (日祝11:00~20:00)

小田急線・横浜線 町田市・東京・神奈川近郊にお住まいのみなさま!高価買取いたします!
CD LPレコード アナログ DVD ブルーレイ 音楽本 音楽書籍などの買取行って おります!
代々木上原・下北沢・経堂・成城学園前・向ヶ丘遊園・新百合ヶ丘・町田・相模大野・海老名・本厚木・秦野・新松田・小田原など出張無料査定いたします。
CD、LPレコードの買取は50年の中古査定実績、安心・信頼のディスクユニオンへお任せください。

高価買取リスト公開中!




お問い合わせはこちら
〒194-0013 町田市原町田4-9-8 町田シエロ1F
ディスクユニオン町田店
TEL:042-720-7249
e-mail : dm@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~21:00 (日祝11:00~20:00)

【LATIN/BRAZIL新着入荷情報】OUTRO TEMPO【特濃ブラジル霊性音源集】/LO BORGES

担当イチオシ!
MUSIC FROM MEMORYよりバレアリック~電子音響など特濃ブラジル霊性音源をコンパイル!




●V.A.(OUTRO TEMPO) / OUTRO TEMPO: ELECTRONIC AND CONTEMPORARY MUSIC FROM BRAZIL, 1978-1992 【特濃ブラジル霊性音源集】 輸入LP 3,500円(税込) (MUSIC FROM MEMORY / MFM016)

〈MUSIC FROM MEMORY〉監修、ブラジル産霊性土着コンピレーションがリリース!! これまでのブラジル音源コンピとは一線を画す圧巻の特濃希少音源全17曲を収録!! 

80年代サンパウロで起こった前衛音楽ムーブメント、ヴァングアルダ・パウリスタ発の芸術家作品をはじめとした南米式タンジェリンドリームともいえる精神性の高い電子音と土着の融合が奏でる第三世界音楽や、ブラジリアン・インストゥルメンツを操るマルチ奏者たちの楽器の余韻に自然の息吹を封じ込めたプリミティブなフォークロアやアコースティックなサウンドエスケープ、郷愁覚えるポルトガル語の響きが脳内旅情へ誘う伝説のボッサ/ジャズ・ヴォーカリストによるスピリチュアル民謡などなど、南米特有の陽の気配を内包した黄色い土着と洗練されたエレクトロニクスが見事に調和したすさまじいクオリティの霊性音楽が立ち並ぶ、これぞ秘宝発掘専科〈MUSIC FROM MEMORY〉専売特許の特濃ブラジル・コンピレーションです!!





LO BORGES 名盤「TENNES」入荷しました!見逃し無く!


●LO BORGES / LO BORGES (1972) 【VINYL】 輸入LP 5,184円(税込) (POLYSOM / 333021)

クルビ・ダ・エスキーナの重要メンバーの一人、ロー・ボルジェスの1st、通称「テニス」がLPで嬉しい再発。POLYSOMブラジルによる安心のハイ・クオリティー・プレッシング!

荒削りで美しいメロディがロー・ボルジェスの”蒼さ”を物語る衝撃の名盤。参加メンバーにはトニーニョ・オルタ(g)、テノーリオ・ジュニオール(org)、ホベルチーニョ(dr)、ノヴェリ(b)、ベト・ゲヂス、ネルソン・アンジェロ他、ミナス重要人物が勢揃い。こんなに胸にグッと来るアルバムはそう多くない。ミナス/ジャズ/ロックまで、ロー・ボルジェスのあらゆる才気を盛り込んだ1972年の金字塔。スニーカーのジャケがまた良い!!

以前USでアナログ復刻されたものの現在は廃盤。ミナス音楽ファンはもちろん、サイケ・ファンやアシッド・フォーク・ファン、ジャズロック・ファンなども巻き込み近年オリジナル盤をまったく見なくなっていただけに、このタイミングでの復刻は嬉しい限り。




ラテン、ブラジルのCD、レコード専任担当スタッフが高価買取します!
買取はディスクユニオン町田店にお任せあれ!担当:佐藤

■即日対応可能!まずはご相談くださいませ!
〒194-0013 町田市原町田4-9-8 町田シエロ1F
ディスクユニオン町田店
TEL:042-720-7240
買取専用フリーダイヤル:0120-177-249
(携帯からは042-720-7249)
営業時間:11:00~21:00 365日年中無休
(日祝11:00~20:00)

営業時間:11:00~21:00 (日祝11:00~20:00)

小田急線・横浜線 町田市・東京・神奈川近郊にお住まいのみなさま!高価買取いたします!
CD LPレコード アナログ DVD ブルーレイ 音楽本 音楽書籍などの買取行って おります!
代々木上原・下北沢・経堂・成城学園前・向ヶ丘遊園・新百合ヶ丘・町田・相模大野・海老名・本厚木・秦野・新松田・小田原など出張無料査定いたします。
CD、LPレコードの買取は50年の中古査定実績、安心・信頼のディスクユニオンへお任せください。

高価買取リスト公開中!


お問い合わせはこちら
〒194-0013 町田市原町田4-9-8 町田シエロ1F
ディスクユニオン町田店
TEL:042-720-7249
e-mail : dm@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~21:00 (日祝11:00~20:00)

【LATIN/BRAZIL新着入荷情報】シェニア・フランサ / MARMOTA / KALEEMA / DOS CAMINOS-DUO

【LATIN/BRAZIL新着入荷情報】

本日入荷イチオシ!


●シェニア・フランサ / シェニア 国内CD 2,484円(税込) (THINK! RECORDS / THCD536)

トラップやコンテンポラリー・ジャズを取り入れた最新のアフロ・ブラジリアン・サウンドと抜群の歌唱力で、ブラジルにおける社会問題に強烈なメッセージを発する新世代の歌姫 シェニア・フランサ、圧巻のデビュー作。プロデュースはブラジリアン・ジャズのキーパーソン、ロウレンソ・ヘベッチス。― シェニアの強烈で素直なメッセージが詰まった本作は、インタビューの中で彼女が語るように、このアルバムを聴いた人が1人でも多く彼女の想いを汲み取り、そういった差別や偏見に苦しむ人々に孤独を感じて欲しくないという、彼女らしい純粋な想いが詰まった作品となった。またカンドンブレのコンセプトを基に、キューバからアフリカ、ブラジルに至るまでのリズムをネオ・ソウルやトラップといったビートでまとめあげながらも、それだけにとどまらず、コンテンポラリー・ジャズの要素を含んだピアノや管楽器のアレンジも聴ける本作は、過去への敬意を残しながらも「現代の音」をとことん追求した歴史的アルバムだと思う ―
(ライナーノーツより一部抜粋)



*new
シェニア・フランサへのインタビューを公開しました。http://diskunion.net/latin/ct/news/article/1/72410
「Jディラ以降のビート感覚をまとったアフロ・ブラジリアン・ラージ・アンサンブル」として大きな話題となったロウレンソ・ヘベッチス『オ・コルポ・ヂ・デントロ』、そしてそのロウレンソをプロデュースしたアート・リンゼイも新作『ケアフル・マダム』でアフロ・ブラジル音楽を大々的にフィーチャア。カエターノ・ヴェローゾの名作『リーヴロ(1997)』からの影響を公言する若いミュージシャンが続々現れるなど、ここ数年、ブラジルではアフロ・ブラジル音楽の新しいカタチが大きなトレンドとなりつつある。そんななかロウレンソ・ヘベッチスをしのぐ才能になりそうなのが、このシェニア・フランサである。アフリカ系ブラジル人が最も多いバイーアで生まれブラジル最大の都市サンパウロで育ったシェニアは、2007年からプロとしての音楽キャリアを開始。アラフィアというミクスチャー・バンドの一員として活躍するなどサンパウロのインディー・シーンでは名の知れた存在だ。そんな彼女のソロ・デビュー作が本作『シェニア』である。プロデュースは同じアラフィアで活躍するピポ・ペゴラーロ、そしてロウレンソ・ヘベッチスが担当。シンセ・ベースが鳴り響くアフロ・フューチャリズム×トラップ的なサウンドや、よれたリズムを取り入れたネオ・ソウルなど、世界的な音楽トレンドとの同時代性も強く感じさせながら、アフロ・ブラジルの伝統が強烈に渦巻く稀有なサウンドを展開。なによりも聴くものを虜にする歌の力は圧巻の一言で、現地ブラジルでも飛躍的に注目度を高めている。録音もレッドブル・スタジオなどサンパウロの一流スタジオ、ミックス&マスタリングもNYで行うなど、音の鳴りも極めて現代的。音楽大国ブラジルの新たなフェーズ、間違いなくその中心となるだろう次代の歌姫シェニア・フランサのデビュー作を是非聴き逃さないでほしい。

■ プロデュース : ロウレンソ・ヘベッチス、ピポ・ペゴラーロ
■ 歌詞対訳・解説 : 村上達郎
LOURENCO REBETEZ / O CORPO DE DENTRO (VINYL) 
在庫ございます!
 



本日入荷!エルメートファン必聴!


●MARMOTA / A MARGEM 輸入CD 2,268円(税込) (INDEPENDENTE / AP4001)

ポルトアレグレのジャズ・バンド、マルモタのNEW ALBUM。エルメート・パスコアルからアーロン・パークスのサウンド、アメリカ大陸のバラッドとブラジルのバツカーダ(サンバのリズム)を現代ジャズ的なアプローチで融合した注目のバンド。

André Mendonça (double bass), Leonardo Bittencourt (piano) and Pedro Moser (guitars) are three friends who have always been involved with music. In 2011, after doing a summer program at Berklee College of Music, in Boston, they decided to perform in Porto Alegre, where they hooked up with experienced drummer Bruno Braga. 
Together they created Marmota, a jazz band with influences both in the traditional and in modern improvisational music. They built up a public performing in rock clubs, skater venues, and in places with no tradition in the jazz genre, assembling a mixed audience. Aaron Parks, Ari Hoenig and Tigran Hamasyan are inspirations, as well as Israeli musicians, including Gilad Hekselman, Shai Maestro and the two Avishai Cohen. They also love the classics of the genre, but believe that these references appear more discreetly, diluted in improvisations.
In 2015 they released their first album, Prospecto, which was nominated for 5 Açorianos awards. 
Their new album, A Margem, was recorded live at the Audio Porto studios (with some guitar and keyboard overdubs). Featuring seven original compositions, the album is also released on CD and LP. 
The album shows a cohesive artistic maturity and complexity. The compositions and execution are imbued with a confident energy derived, in part, from the regular gigs in their native city. The future of modern jazz is in very good hands – and this debut release sets a high standard for the Audio Porto label.

Production: Marmota and Rafael Hauck 
Artwork: André Bergamin, Arthur Kolbert
Photography: Raul Krebs
Graphic design: Alice Oliveira
Executive Producer: Rita Masini 
Recording, Editing, Mixing, Mastering: Rafael Hauck
Technical and Recording Assistant: Pedro Schmitt
Luthier and Assistant: Alex Cheruti
Operational Assistance: Agnaldo Silva, João Everton Silva dos Santos
Recorded, mixed and mastered at Audio Porto studio in July, 2017, Porto Alegre / RS, Brazil
The track Indução contains a clip of Bill Evans' voice (1969)




再入荷!前回は入荷が即完売となりましたが今回も入荷数極小!お早目に!

●KALEEMA / NOMADA 輸入LP 4,320円(税込) (TROPICAL TWISTA / TTR0033)

VOODOOHOP周辺のシャーマニックなスロウ・テクノや、近年盛り上がりを見せる80'Sブラジリアン・インディーのインストゥルメンタル作品、さらにはインディオの音楽を創作楽器を用い現代音楽へと引き上げたウアクチなどを連想させる超名盤!ZZK以降のデジタル・クンビア新世代、KALEEMAのデビュー作は、先述のVOODOOHOPとも親交の深いブラジルのTropical Twista Recordsからのリリース。ダウンロードコードも付属。




再入荷!こちらも売り切れおりましたが再入荷しました!

●DOS CAMINOS-DUO / EN CASA 輸入CD 2,376円(税込) (INDEPENDIENTE (ARG) / ENCASA)

南米各地の名曲をアコースティックかつ現代的な解釈で演奏する夫婦デュオ。シンプルなギターとヴォイスのハーモニーが躍動する内容はフアン・キンテーロ(アカ・セカ・トリオ)&ルナ・モンティを連想させる素晴らしさで、本作収録のオリジナル曲「Un día de estos」などは今後も歌い継がれるであろう名曲である。先述のフアン、ルナの2人、さらにはサンティアゴ・セグレらのゲスト参加も効果的で、二人のキャンパスにスポットで彩りを加えるよう。アルゼンチン・ネオ・フォルクローレの系譜らしい柔らかな軽やかさがあり、カロ・ボニージョ「CASA」やホルヘ・ドレクスレル「SALVAVIDAS DE HIELO」あたりがお好きな方には激推しです!

Leticia Bibiloni - voz y percusión
Sebastián Guevara - voz y guitarra 

invitados:
Willy Salamone - percusión
Santiago Segret - bandoneón
Juan Quintero - voz y guitarrón
Gastón Poirier - piano, bajo y sonorización
Nicolás Neira - piano y voz
Luna Monti - voz
Matías Mahmud Ortola - yaili tambur
Santiago Cangemi - voz






ラテン、ブラジルのCD、レコード専任担当スタッフが高価買取します!
買取はディスクユニオン町田店にお任せあれ!担当:佐藤

■即日対応可能!まずはご相談くださいませ!
〒194-0013 町田市原町田4-9-8 町田シエロ1F
ディスクユニオン町田店
TEL:042-720-7240
買取専用フリーダイヤル:0120-177-249
(携帯からは042-720-7249)
営業時間:11:00~21:00 365日年中無休
(日祝11:00~20:00)

営業時間:11:00~21:00 (日祝11:00~20:00)

小田急線・横浜線 町田市・東京・神奈川近郊にお住まいのみなさま!高価買取いたします!
CD LPレコード アナログ DVD ブルーレイ 音楽本 音楽書籍などの買取行って おります!
代々木上原・下北沢・経堂・成城学園前・向ヶ丘遊園・新百合ヶ丘・町田・相模大野・海老名・本厚木・秦野・新松田・小田原など出張無料査定いたします。
CD、LPレコードの買取は50年の中古査定実績、安心・信頼のディスクユニオンへお任せください。

高価買取リスト公開中!
 


お問い合わせはこちら
〒194-0013 町田市原町田4-9-8 町田シエロ1F
ディスクユニオン町田店
TEL:042-720-7249
e-mail : dm@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~21:00 (日祝11:00~20:00)

【LATIN/BRAZIL新着入荷情報】SO ABRA / CUARTETO ORIENTAL / RODOLFO MEDEROS / キップ・ハンラハン




●SO ABRA / LA ILUSION DETRAS 輸入CD 2,052円(税込) (INDEPENDIENTE (ARG) / SA2018)

前作ではギンガの楽曲を取り上げるなど多様な音楽性を持つブエノスの6人組バンドによる2011年以来のセカンド・アルバム。本作もエルメートやアカ・セカ・トリオを彷彿とさせるカテゴライズ不能かつ難易度の高い楽曲からウルグアイのカンドンベ、ブラジルのサンバを取り入れた爽やかな楽曲などを次から次へビシバシ決めていく痛快な内容だが、なによりも彼らを特徴付けているのがギター兼ヴォーカルの3人がサウンドの中心になっている点だろう。キラキラとしたギターが重なり合うような木漏れ日感は減退し、エレキ・ギターとエモーショナルなヴォーカルがもたらすオルタナ成分が増幅。新しい世代らしいオリジナリティを強く感じさせてくれる。ギターの復権がまことしやかに囁かれているここ数年の世界的な音楽トレンドに同調しているのも、おそらく彼らの高感度なアンテナの賜物だろう。まだまだ進化しそうな要注目のバンドである。 




●CUARTETO ORIENTAL / SIN CORBATA 輸入CD 2,160円(税込) (PAI / 7798041979838)

ヤヒロトモヒロとのデュオで毎年来日し、日本でも多くのファンを持つウルグアイ随一のミュージシャンであるウーゴ・ファトルーソの新作は自身が率いるカルテット、クアルテート・オリエンタルのデビュー作。ダニエル・マサ、レオ・アムエドら気心の知れた名手を迎え、演奏技術や息の合ったアンサンブル、そしてウーゴ・ファトルーソお得意の桃源郷感溢れるシンセ・サウンド、トニーニョ・オルタにも通ずる浮遊感溢れるヴォイシングを聴かせる実に素晴らしい作品。

ジャケットと同じデザインのエンボス加工インサートも良いです。

Daniel Maza Bajo eléctrico
Hugo Fattoruso Piano y tecaldos
Leo Amuedo Guitarra
Fabían Miodownik Batería
Producción ejecutiva Marcelo Crespo
Producción musical Cuarteto Oriental
Obras graficas y diseño Mili Rabasa








●RODOLFO MEDEROS Y GENERACION CERO / FUERA DE BROMA 輸入CD 2,052円(税込) (VIAJERO INMOVIL / RP073VIR)

アルゼンチン屈指のバンドネオン奏者、ロドルフォ・メデイロスが1973年に録音し1976年にリリースされたアルゼンチン・ジャズ・ロックの歴史的名作が嬉しいCDリイシュー。ロドルフォほかバンドネオン奏者を計3名フロントに配した特殊な編成で、タンゴからファンク、ジャズ、イージーリスニングまでを自在に横断する多彩な音楽性を披露。世界中の様々な音楽が進化を遂げていた1970年代、南米アルゼンチンではどういった試みがなされていたのかを知るという意味でも非常に貴重な作品と言えるだろう。

Daniel Binelli : Bandoneon
Juan Jose Mosalini : Bandoneon
Rodlfo Mederos : Bandoneon
Arturo Schneider : Sax, Flute
Ricardo Salas : Bass
Jorge Pocho Lapouble : Drums





●キップ・ハンラハン / クレッセント・ムーン 【KIP HANRAHAN IS BACK!ニューヨーク音楽シーンの重鎮、キップ・ハンラハンが7年間の沈黙を破り、混沌とした音楽界に放つ新たなる問題作】 国内UHQCD 2,592円(税込) (MUZAK、AMERICAN CLAVE / MZCA1368)

KIP HANRAHAN is Back!
ニューヨーク音楽シーンの重鎮、キップ・ハンラハンが7年間の沈黙を破り、混沌とした音楽界に放つ新たなる問題作。
1970年代最後の年にニューヨークで最も治安が悪く危険な地区とされていたサウス・ブロンクスで産声をあげたインディ・レーベルAmerican Clave。オーナーのキップ・ハンラハンは当時気鋭のプロデューサー、ミュージシャンとして注目を集め始めていたタフな男。この30数年間で彼が世に送り出してきた数々の作品は芳醇な香りを放つハイブリッドなサウンドで、そのどれもが聴き手の耳と感性を刺激してきた。キップ・ハンラハンの今を伝える7年ぶりとなるこの新作からも時代の空気の淀みを掬い取ったようなクールで濃厚な彼のメッセージがじんわりと伝わってくる傑作!
「何の情報もなくこのアルバムを聞かされたら、ラテン音楽やジャズの好きな趣味のいい誰かが作ったプレイリストをシャフル状態で聞いているかな、と思うかも知れません。曲のタイトルを見ると絵のキャプションのように見えます。「このコンガの演奏はすごいね…」、と気づいてピンとくるものがあるかも知れません。かつてブルーノート東京で見た「ディープ・ルンバ」を思い出す。その時ステージの周りを常に神経質そうに動きながら演奏を見守っていた中年男、キップ・ハンラハン。誰も見たことがないような映画のサウンドトラックといった印象のアルバムを得意とするユニークな音楽の世界、決して万人向けとは言えませんが、一度その魅力を感じたら必ず耳を傾けたくなる存在です。かなり久しぶりのこの新作では、タイトルの写真の隅っこにあるイメージが制作意図を示唆するポイントのようです。よく見てください。」~ピーター・バラカン
「久々に届いた新作を聴いてみると、そこには僕が好きだったキップの音楽があった。スティーブ・スワロウもいれば、ジャック・ブルースもいるし、ブランドン・ロスもいるし、なんとチコ・フリーマンもいる。前のアルバムが出た時にも感じたが、キップの音楽は、作品を重ねてもそんなに変わってないように思えるのに、新しくはないが、古びもしないままで、新作にはその新作が出たタイミングに合ったリアリティが感じられる。いつものままだが、今聴いても自然なのだ。そんな不思議な感覚は本作にもある。とはいえ、そこにはきちんと変化の理由がある。こんなリズムは今までのキップにはなかっただろうという曲がしれっと入っていたりするし、クレジットを見ればJ.Dアレンのような現代のUSジャズシーン屈指の名手がいたりもする。何も変わらないようでいて、何かが変わっている。何かがアジャストされている。それが意図的なのか、肌感覚のたまものなのか、天然なのかは別にして、これが今のキップのリアリティであり、それは今の時代の雰囲気ともきちんと共振している。つまり、これは今、2018年に聴くべきキップ・ハンラハンの音楽なのだ。」~柳樂光隆(Jazz The New Chapter)
「不覚にもこの新譜を聴いた時、随分懐かしい音を手にした、そんな感触があった。キップの、NoNew Yorkとブロンクスの、パーティー・ミュージックではないラテン・ミュージックからの反撃、”Coup de tete”のテクスチュアーが聴こえると、感じた。一瞬、PCから開封前の輸入盤の匂いが漂った、とさえ感じた。一曲目のコンガ、ベース、サックスソロ、そしてブランドン・ロスの声に、呟きに似たCoupの、キップの声が重なるーつまり、全てはアメリカン・クラーヴェのサウンド、マナーそのもの。キップにもない、ブランドンにもない、コンガにもない、ロビー・アミーン、エル・ネグロ、フェルナンド・ソーンダース、ジャック・ブルースにもない….、しかし彼らだけが、一堂に会したとの時にだけ醸し出す匂い、のようなグルーヴ、サウンド。ここにしかないエキゾな、アメリカン・クラーヴェのコレクティヴネス。」~高見一樹
(新譜案内より)
Personel:
Kip Hanrahan (direction, prec.) Michael Chambers (el-g, vo)
Brandon Ross (vo, g, el-g, banjo) LuisitoQuintero (congas, timbales, perc. )
Charles Neville (ts) Milton Cardona (congas) Steve Swallow (el-b)
J.D. Allen (ts) Craig Handy (ts) Jack Bruce (vo, el-b) Chico Freeman (ts)
Mario Rivera (bs) Dick Kondas(audio engineer) Robby Ameen (trap ds, perc)
YuniorTerry (b) Lucia Ameen (vo) Anthony Carrillo (congas) Richie Flores (congas) Andy Gonzalez (b) Xiomara Laugart) (vo)Fernando Aunders(sl-b, vo, cello, g)
Josh Sinton (bs) Alfredo Triff(vln)Roberto Poveda(vo)
David Rodriguez (tape, sound effects)Lucy Penabaz(vo)
Giacomo Merega(el-b) Grayson Hugh (vo) SentiToy (vo) Ignacio Berroa(congas)
Giovanni Hidalgo (congas) Steve Berrios (congas)







お問い合わせはこちら
〒194-0013 町田市原町田4-9-8 町田シエロ1F
ディスクユニオン町田店
TEL:042-720-7249
e-mail : dm@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~21:00 (日祝11:00~20:00)

【LATIN/BRAZIL新着入荷情報】シルビア・イリオンド / ティエラ・シン・マル

【LATIN/BRAZIL新着入荷情報】
本日入荷!
カルロスアギーレ、ハファエルマルチニらアルゼンチン、ブラジルの気鋭音楽家らも参加!

●シルビア・イリオンド / ティエラ・シン・マル 国内CD 3,100円(税込) (SPIRAL RECORDS / SPIRA1112)

豊かで光に照らされた世界。大地の香りを感じさせる歌──     Egberto Gismonti 

アルゼンチンのネオ・フォルクローレ・シーンで最も世界性をもつシンガーSilvia Iriondoが、グアラニー族の理念 『悪なき大地(TIERRA SIN MAL)』の遠い響きに、南米音楽の未来の地平を透視する。Juan Falú, Carlos Aguirre, Rafael Martini, Lilian Saba等、先鋭的アーティストが参加。 

Cover Art:Flor Garduño “Papalote, Mexico, 1986”










お問い合わせはこちら
〒194-0013 町田市原町田4-9-8 町田シエロ1F
ディスクユニオン町田店
TEL:042-720-7249
e-mail : dm@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~21:00 (日祝11:00~20:00)

【LATIN/BRAZIL新着入荷情報】「EDU PASSETO & GUI TAVARES 」「RODRIGO TAVARES / CONGO」「ロウレンソ・ヘベッチス 」「IVAN LINS & GILSON PERANZZETTA 」

【LATIN/BRAZIL新着入荷情報】

オススメ!


●EDU PASSETO & GUI TAVARES  / NOITE QUE BRINCOU DE LUA 【LP】 輸入LP 3,240円(税込) (FAR OUT RECORDINGS / FORDIS01)

「街角クラブ」に代表されるミナス音楽、ヴェロカイがプロデュースしたフォーキー・サイケ諸作、さらにはMPB男性コーラスの系譜を継ぐ、あまりにも美しすぎるインディー・ブラジリアン・ソフトロックの名盤...。エドゥ・パッセート&ギ・タヴァレスが残した1981年の名盤『NOITE QUE BRINCOU DE LUA』がLPで世界初復刻!




担当イチオシ☆


●RODRIGO TAVARES / CONGO 輸入LP 2,808円(税込) (HIVE MIND / HMRLP002)

ミナスのギタリスト、ホドリゴ・タヴァレスの2016年リリース・デビュー作がUKの新興レーベルHIVE MIND RECORDSより(!)アナログ化! モリコーネやロバート・ワイアット、サン・シティ・ガールズ、ユセフ・ラティーフ、そしてミルトン・ナシメントやジョアン・ジルベルトから影響を受けたと語る特異な音楽性をもつホドリゴ。フェリペ・コンチネンチーノ(dr)、マルクス・アブジャウヂ(p)、フレッド・セルヴァ(vib)など、モダンなセンスを持つ気鋭のジャズ・ミュージシャンのサポートのもと、揺らし系のエフェクトをかましたギターで映画のサウンドトラックのようなメランコリックな情景を紡いでいくミナス産ジャズ・インストゥルメンタルの傑作。

Rodrigo Tavares - guitars 
Felipe Continentino - drums 
Pedro Santana - bass 
Fred Selva - vibes and congas 
Breno Mendonça - tenor saxophone 
Felipe Bastos - percussion 
Marcus Abjaud - fender rhodes 
Thiago Nunnes - guitar in Yangon 





2017年話題作!再プレス!最後のプレスですお見逃しなく!


●ロウレンソ・ヘベッチス / オ・コルポ・ヂ・デントロ (レコード) 【VINYL】 国内LP 3,240円(税込) (SUBURBIA RECORDS / SULP1001)

■ 2018年3月、大好評につき少数ですが再プレス!これが最後のプレスになりますので買い逃しなく!

DJもコレクターも垂涎のアート・リンゼイ・プロデュース大名盤! J・ディラ以降の冴えたビート感覚とアフロ・ブラジルの躍動感、気高いラージ・アンサンブルが融合したブラジリアン・ジャズの歴史的傑作が、SUBURBIA RECORDSの監修で待望の世界初ヴァイナル・プレス!

”ジャズとヒップホップ/R&Bの融合の歴史におけるマイルストーンがロバート・グラスパーの『Black Radio』なら、ロウレンソ・ヘベッチスの『O Corpo De Dentro』はジャズとブラジル音楽の邂逅の記念碑だ。アフロ・ブラジリアンの豊潤なグルーヴとJ・ディラ以降のねじれたビート感覚に、マリア・シュナイダー~挾間美帆らのラージ・アンサンブルや室内楽ジャズの系譜も息づく、ギル・エヴァンス×モアシール・サントスの現代版のような大傑作。アート・リンゼイ・プロデュースによる前衛的なセンスも香らせながら、ディアンジェロやケンドリック・ラマーに触発されて生まれた稀有なアルバム。ただひたすらカッコイイ!” -- 橋本徹(SUBURBIA)

”何度も聴きながら、現代ジャズとアフロブラジル、ネオソウル/ヒップホップといった様々な要素がここまで美しく、シンプルに組み合わさっていることに驚きを禁じ得ない。が、どうやらそれもまだ序章に過ぎないようだ。「Interludio 2 (Supernova)」を聴いてみてほしい。アフロブラジル・パーカッションとトラップがスムースに合わさったこのインタールードを聴けば、これからもブラジルから刺激的な音楽が生み出されて行く予感が沸いてくる。これもまた「ジャズミュージシャンが作り出すまだ名前のついていない音楽」としか言い表せない音楽だと僕は思う。” -- 柳樂光隆(Jazz The New Chapter) 国内盤CDライナーノーツより一部抜粋

”ジャズと呼ばれているものでも、ダンスミュージック的な躍動感があり、このグルーヴをフロアでどのように再生したいかとわくわくさせられる音楽がたまにある、今作はそんな作品。アート・リンゼイによる数学化と、南米訛りから溢れる陽の光のようなリズムから織り成される、光合成のようなアンサンブル。この眩さ、ジャコ・パストリアスの『Word of Mouth』を思い出した。” -- Shhhh (DJ)







●IVAN LINS & GILSON PERANZZETTA イヴァ / CUMPLICIDADE 輸入CD 2,376円(税込) (FINA FLOR / FF083)
イヴァン・リンス2018年新作。70年代のイヴァン・リンス黄金期を支えた名鍵盤奏者ジルソン・ペランツェッタとのデュオで再演する名曲集。悪いはずがありません!

ブラジルが世界に誇る天才メロディ・メーカー:イヴァン・リンス、2014年の『AMERICA, BRASIL‎』以来、約4年ぶりとなる待望の新作『CUMPLICIDADE』は名鍵盤奏者ジルソン・ペランツェッタとのデュオ作。

ペランツェッタといえば1970年代、RCAやEMI時代のイヴァン・リンス黄金期の作品を支えた名アレンジャーで、しばしばイヴァン・リンスとセットで語られるほどの最重要人物。イヴァン・リンスの音楽をともに作り上げた朋友と再びタッグを組み、往年の名曲を再演するという本作の趣旨は、イヴァン・リンス・ファン、そしてMPBファンであれば思わず快哉を叫ばずにいられない、まさに待望の内容であると言えるだろう。

"Able Alas"から始まり、"Começar de Novo", "Setembro", "Temporal", "Somos Todos Iguais Neste Noite", "Madalena", "Dinorah, Dinorah"...。名曲の連続に否が応でも気分が高揚するが、エレピと生ピアノの連弾による見事なアレンジ、そして年を重ねるごとに表現力が増している感すらあるイヴァン・リンスの歌声がまた素晴らしい。シンプルながらに過不足なく、力強くも多彩なニュアンスを伝えてくれる全13曲。ブラジル音楽ファンなら聴くほどに魅了される、新たな名盤の誕生である。







■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
〒194-0013 町田市原町田4-9-8 町田シエロ1F
ディスクユニオン町田店
TEL:042-720-7240
e-mail : dm@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~21:00 (日祝11:00~20:00)
担当:佐藤

ラテン、ブラジルのCD、レコード専任担当スタッフが高価買取します!
買取はディスクユニオン町田店にお任せあれ!




お問い合わせはこちら
〒194-0013 町田市原町田4-9-8 町田シエロ1F
ディスクユニオン町田店
TEL:042-720-7249
e-mail : dm@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~21:00 (日祝11:00~20:00)

3/4(日)緊急!新着ブラジルCD300枚出します!廃盤~人気盤多数!

3/4(日)緊急!新着ブラジルCD300点オーバー出します!廃盤~人気盤多数!





※整理券は当日10:00からディスクユニオン側の入口にて配布致します。
※お取り置き/通信販売は当日14:00から承ります。
※中古品につき1点物のため、品切れの際はご了承ください。


リストはこちらから!
同時開催のレコードセールはこちら!
WORLDレコードセール開催!ブラジル・アルゼンチン・ウルグアイ人気盤からレゲエまで!

ANTONIO CARLOS & JOCAFI / 2LPS EM 1CD
 (74321803012) 盤質:A 【廃盤/2IN1/サイケMPB/'71年作+'74年作】


ANTONIO CARLOS JOBIM / MATITA PERE
 (8268562) 盤質:B 【廃盤/1972名作/入手困難】


DICK FARNEY / PENUMBRA
 (5835722) 盤質:B 【廃盤/CCCD】


DICK FARNEY / PIANO & ORQUESTRA GAYA GAYA -ME- 27
 (5269542) 盤質:B+ 【廃盤/ツメ折れ/ELENCOオリジナル作品1966】


DICK FARNEY & CLAUDETTE SOARES / 2 EM 1 (DICK FARNEY & CLAUDETTE SOARES)
 (5834642) 盤質:B 【廃盤/ツメ折れ/2IN1】




お問い合わせはこちら
〒194-0013 町田市原町田4-9-8 町田シエロ1F
ディスクユニオン町田店
TEL:042-720-7249
e-mail : dm@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~21:00 (日祝11:00~20:00)

つづきはこちら "3/4(日)緊急!新着ブラジルCD300枚出します!廃盤~人気盤多数!"
 | HOME | 次のページ »