◆注目情報

【ROCK】7/16(火)本日新着新品商品まとめてご紹介!日本先行発売 !THOM YORKE3rdアルバム『ANIMA』




●トム・ヨーク / アニマ / 国内CD 2,700円(税込) (BEAT RECORDS / XL987CDJP)
商品詳細情報
UKロック・バンド、RADIOHEADのTHOM YORKEが3rdアルバム『ANIMA』をリリース!

■日本先行発売 / 国内盤限定アートカード3枚封入 / 高音質UHQCD仕様 / 解説:小野島大 / 歌詞対訳付き

トム・ヨークは再びクリエイティヴなルネッサンスを迎えている ―― そう感じている人間は多いと思う。彼は常に新たな音世界を模索してきた。だが主要な音源作品に絞っても、10 年代のアウトプットは『The King of Limbs』(2011/レディオヘッドのスタジオ・アルバム通算8作目)から始まり2013年『AMOK』(アトムス・フォー・ピース)、2014年『Tomorrow’s Modern Boxes』、2016年『A Moon Shaped Pool』(レディオヘッド9 th)、2018 年『Suspiria』(初の映画サントラ全編担当)と実に精力的かつ広範にわたる。そんな風に運動し進化し続ける連続体アーティストの最新地点を、本作『ANIMA』は最良な形で提示している。 

「このレコードの制作過程はライヴ・ショウをやることから出て来た」と語るように、本作は今やステージでも良き相方となったナイジェル・ゴドリッチ、そして映像作家タリク・バーリと共に『Amok』以降展開・成長させてきたオーディオヴィジュアル型のエレクトロニック/DJセットから発している。サマーソニック2015 のHCA 出演時に披露された13を筆頭に、収録曲の多くは過去数年様々なクラブ・ショウやライヴで試運転済み。この間レディオヘッドの世界ツアーを含む複数プロジェクトが活発に同時進行していたことを思えば、こうして1枚にまとまるまでに4年以上の歳月が流れたのも不思議はない。 

だが待たされただけのことはある。過去のアーカイヴ音源も含む豊富なサンプリング/ループ素材やアイディアをナイジェル・ゴドリッチがコラージュし再構築したものを基盤に歌をつけていく――キャッチボール型の共同作業を通じ生まれた本作のめくるめくビート・メイクとモダン・エレクトロニカのダイナミズム&プロダクションはコンテンポラリーかつダンサブル、聴き手の耳を奪い魅了する。シーン最前線の鼓動とシンクロしながら、そこで得てきた発見が見事に咀嚼・吸収されている。 とはいえ身体を揺すらずにいられない、クラブ音楽のノンストップな快楽に満ちたトラックばかりではない。49といった瞑想型のアブストラクトな楽曲や随所にちりばめられたヴォーカル加工(トム・ヨーク本人および『A MoonShaped Pool』以来の付き合いとなるヒュー・ブラントとロンドン・コンテンポラリー・オーケストラのクワイア双方)の奇妙で多彩な美、アレンジの中に突如生じる覚醒/浄化の感覚等、独自なエッジを差し色することで「アルバム」としての総合的なバランスがとられている。

『Tomorrow’s Modern Boxes』の濃い内省を経て、本作は身体性と精神性との深い調和を果たしている。 『サスペリア』ヴェネチア映画祭プレミアでの記者会見席上、トム・ヨークはモチーフの反復とそれが生むヒプノティックな効果を例にあげ、スタジオでの作業を「呪文を作る」行為になぞらえていた。反復を基本とするループやビートは現代のまじないであり、それに合わせて歌い踊るのは一種の儀式と言える。青白く光るスクリーンと絶え間なく流れる騒音に囲まれ、常に「オン」であるがゆえに逆に様々なものが掻き消され見失われてもいる現代。いっときでもいい、その呪縛を断ち切り、本質に目を向ける瞬間を生むために、トム・ヨークはまじないを作り続ける。

特典詳細情報
【特典】
『トム・ヨーク / アニマ』 国内盤CD、国内盤CD(Tシャツ付き)をお買上げのお客様に先着で、ステッカー(8cm×5cm)を差し上げます。ソングリスト
1. Traffic
2. Last I heard (...He Was Circling the Drain)
3. Twist
4. Dawn Chorus
5. I Am a Very Rude Person
6. Not the News
7. The Axe
8. Impossible Knots
9. Runwayaway





●WALLFLOWERS / ウォールフラワーズ / BLUSHING GIRL NERVOUS SMILE (7"/COLORE / 輸入7" 1,620円(税込) (OPTIC NERVE / ON12)
商品詳細情報
こちらは限定商品の為、現在のところ入荷数未定となります。ご予約頂いてもご用意できない場合がございます。また、お渡しはご予約先着順とさせて頂きます。予めご了承の程宜しくお願い致します。オフィシャルサイトでは既に完売!UKレーベル"Optic Nerve"がリリースするネオアコの7インチ再発シリーズ"Optic Sevens"!

■限定500枚カラー・ヴァイナル、解説:Hitoshi Oka(Sloppy Joe / Ivory Past)

1986年リリース。ネオアコ・フリークの間でもひときわ人気の高いWALLFLOWERSが1986年に発表したデビュー・シングル。PALE FOUNTAINS直系な瑞々しいメロディに胸キュン。今回のリイシューはオリジナルよりも1曲少ない3曲を収録。オリジナルは超レア盤。





ジ・アイヴィーズ/ ジ・アイヴィーズ・アンソロジーVOL.1 / 国内CD 3,132円(税込) (ATOZ (エイ・トゥ・ズィー) / ATOZ116)
商品詳細情報
国内ヴァージョンはプレスCD/新装アートワーク/プラケース仕様で登場!!

帯ライナー付国内盤仕様
解説: 若月眞人

BADFINGERファンもブリティッシュ・ビート・ファンもR&Bファンも必聴! プレBADFINGERなIVEYS時代のデビュー前66年最初期ライヴ音源がメンバー自身の手によって発掘CDリリース!

ウェールズ南部スウォンジーにて61年にPETE HAMとTOM EVANSを中心にPANTHERSとして結成、その後IVEYSと名前を変え68年にAPPLEからデビューするも、レーベルの体制も整わぬまま不発に終わり、バンドは再出発へ。"WITH A LITTLE HELP FROM MY FRIENDS"の当初のタイトルから再度BADFINGERと名付けられた彼らは、BEATLESの弟分的存在として期待され翌69年に再デビュー。その音楽性の素晴らしさとは裏腹にキャリアを通じて悲しみに暮れ続けた悲運の歴史はファンには広く知られるところです。

そんな彼らの最初期音源集が、バンドのオリジナル・ベーシストRON GRIFFITHSことRONALD LLEWELLYN GRIFFITHSが立ち上げた自主レーベルからファン垂涎の発掘音盤化。ちなみにこの試みは長いスパンでシリーズ化される見込みとのこと。

19歳のベーシストRON GRIFFITHS、19歳のリード・ギタリストPETE HAM、20歳のリズム・ギタリストDAVE JENKINSに17歳のドラマーMIKE GIBBINSという布陣で、66年7月7日、南ウェールズはニースの労働者向けヴェニューEMPIRE BALLROOMにて披露された若き情熱が迸る熱演の一夜。バンドの「発見」者でのちのマネージャー、当時マージー・ビート・バンドMOJOSのマネージャーだったBILL COLLINSによって、バンドをロンドンへ連れて行くか判断するための資料として録音されていたという音源です。

大西洋を越えてきたソウルやR&Bに強く影響を受けたリズム&ブルース・バンドだった当時の彼らは、米国産ビートをベースにしながら同様の先達だった自国のR&Bアクト達の楽曲も積極的にレパートリーに取り入れたステージを展開。

JAMES BROWN AND HIS FAMOUS FLAMESの"TELL ME WHAT YOU'RE GONNA DO"、DON COVAY AND THE GOODTIMERSの"SEE-SAW"、THE IMPRESSIONS/CURTIS MAYFIELDの"IT'S ALL RIGHT"、SOLOMON BURKEの"STUPIDITY"、WILLIE MITCHELLの"EVERYTHING IS GONNA BE ALRIGHTといったアメリカからの影響を直接に脳髄に注入し、

SPENCER DAVIS GROUPの"SOMEBODY HELP ME"や"KEEP ON RUNNING"に、THE WHOヴァージョンの"DADDY ROLLIN' STONE"、CHRIS FARLOWE AND THE THUNDERBIRDSの"BUZZ WITH THE FUZZ"、MOODY BLUESヴァージョンの"I'LL GO CRAZY"、HOLLIESの"WHAT KIND OF BOY"、JOHN MAYALL & THE BLUESBREAKERSの"CROCODILE WALK"に"CRAWLING UP A HILL"、SMALL FACESの"HEY GIRL"、GRAHAM BOND ORGANISATIONの"KEEP A-DRIVIN'"などなど、当時の英国シーンが湛える豊潤さもダイレクトに彼らの血肉となっていたことを物語る全21曲を収録。

THE WHOの大ファンだったRON GRIFFITHSは、「もしもTHE WHOがこのJAMES BROWNを演ったらどうなるか」という解釈でスタイルを構築していたと回顧。実際そのほかにも、RIGHTEOUS BROTHERSの62年ブルーアイド・ソウル・ヒット"MY BABE"を65年のSPENCER DAVIS GROUPヴァージョンで、COASTERSの57年R&Bクラシック"YOUNG BLOOD"を64年のWAYNE FONTANA AND THE MINDBENDERSヴァージョン(PETE HAMはイントロダクションでWAYNE BENDER AND THE MINDFONTANASと紹介!)で、DUSTY SPRINGFIELDで知られたBACHARACH=DAVIDチューン"I JUST DON'T KNOW WHAT TO DO WITH MYSELF"を66年のCHRIS FARLOWEヴァージョンで演奏と、単なる米国憧憬カヴァー・バンドに留まらない、より最新の現代的アレンジを意識したブリティッシュ・ビートの実験の記録としても重要なセットとなっています。

またDAVEの聞き間違いから誤解釈されたというKINKSの"SITTIN' ON MY SOFA"カヴァー、"SITTIN' ON MY SAD SIDE"も聴きモノ。

「WITHOUT YOU: THE TRAGIC STORY OF BADFINGER」を著したBADFINGERバイオグラファーDAN MATOVINAによるリストア、エディット、マスタリング。




ご来店お待ちしております!!

お問い合わせはこちら
〒194-0013 町田市原町田4-9-8 町田シエロ1F
ディスクユニオン町田店
TEL:042-720-7240
e-mail : dm@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~21:00 (日祝11:00~20:00)

【ROCK新品】7/12(金)ポール・マッカートニーのライブ盤4タイトルが限定COLOR LP(輸入&国内仕様)、初紙ジャケット化3タイトル含む国内CDでリイシュー!最新リマスターで蘇ります!


●CHOBA B CCCP (COLORED LP) / PAUL MCCARTNEY ポール・マッカートニー
輸入LP 4,536円(税込) (UNIVERSAL / 772-8940)


商品詳細情報

88年セッション・ライヴ盤がオペーク・イエロー・ヴァイナル仕様でアナログ・リイシュー!

タイトルは『BACK IN THE USSR』のロシア語訳で、当時ソビエト連邦のみで限定リリースされたカヴァー・アルバム。86年の『PRESS TO PLAY』に続き自らのルーツへの回帰を模索していたPAULが、3人のセッション・マンと共に2日間をかけて録音。BEATLES時代も取り上げた"KANSAS CITY"、EDDIE COCHRANの"TWENTY FLIGHT ROCK"、SAM COOKEの"BRING IT ON HOME TO ME"、LITTLE RICHARDの"LUCILLE"、ELVIS PRESLEYの"THAT'S ALL RIGHT (MAMA)"などなど、彼が愛してやまないロックンロール・クラッシックをスタジオでライヴ収録。トータル22曲となった50年代フェイヴァリットの中から13曲を厳選し、非常にパーソナルな作品に仕上げられています。

「小さいときに父に尋ねたんだ、みんな平和がいいんでしょって」「そうさ、みんな平和を求めてる。問題を引き起こすのはもっぱら政治家だけなんだ。って父は言った」 「だからソ連ではBEATLESの音楽が求められたんだ。東も西も人はみんな一緒なんだよ」「このレコードをリリースすることで、ロシアの人々へ平和と友情の手を伸ばしたのさ」
 


ソングリスト

1. Kansas City
2. Twenty Flight Rock
3. Lawdy, Miss Clawdy
4. Bring It On Home To Me
5. Lucille
6. Don't Get Around Much Anymore
7. That's All Right (Mama)
8. Ain't That A Shame
9. Crackin' Up
10. Just Because
11. Midnight Special




●バック・イン・ザ・USSR(カラー・ヴィニール) / PAUL MCCARTNEY ポール・マッカートニー
国内LP 4,860円(税込) (ユニバーサルミュージック インターナショナル / PDJT.1020)

商品詳細情報

ソビエト連邦(当時)のみで限定リリースされたカヴァー・アルバム。ザ・ビートルズ時代も取り上げた「カンサス・シティ」、エディ・コクランの「トウェンティ・フライト・ロック」、サム・クックの「ブリング・イット・オン・ホーム・トゥ・ミー」、リトル・リチャードの「ルシール」、エルヴィス・プレスリー「ザッツ・オール・ライト、ママ」など彼が愛してやまないロックンロール・クラッシックをスタジオでライヴ収録。自らのルーツに立ち戻った作品をオリジナルLP通りの曲目で復刻。
(1988年発表) 

★180G重量盤LP(カラー・ヴィニール)/直輸入盤仕様
★2019年最新リマスター
★英文ライナー翻訳/歌詞・対訳付

ソングリスト

1. カンサス・シティ
2. トゥエンティ・フライト・ロック
3. ローディ・ミス・クローディ
4. ブリング・イット・オン・ホーム・トゥ・ミー
5. ルシール
6. ドント・ゲット・アラウンド・マッチ・エニィモア
7. ザッツ・オール・ライト・ママ
8. エイント・ザット・ア・シェイム
9. クラッキン・アップ
10. ジャスト・ビコーズ
11. ミッドナイト・スペシャル




●AMOEBA GIG (COLORED 2LP) / PAUL MCCARTNEY ポール・マッカートニー
輸入LP 6,480円(税込) (UNIVERSAL / 772-8975)


商品詳細情報

未発表テイクも! 07年ライヴの拡張版音源がクリア/半透明アンバー・ヴァイナル仕様で2LPアナログ・リイシュー!

オリジナルは2009年に4曲入りの先行シングル『AMOEBA'S SECRET』として流通し、のちに2010年1月17日付けの英国の新聞「THE MAIL ON SUNDAY」に12曲入りのフリーCDとして付属しファンの話題をさらった限定盤ライヴ・アルバム。今回さらなる拡張版として未発表テイクを含む全21曲ヴァージョンが初お目見えとなります。

HEAR MUSIC移籍第1弾作『MEMORY ALMOST FULL』の発売を記念して2007年6月27日にハリウッドの巨大レコード・ショップAMOEBA MUSICで行われたプロモーション用のフリー・シークレット・ギグの模様を収録しています。RUSTY ANDERSON、ABE LABORIEL JR、BRIAN RAY、DAVID ARCHというレギュラー・バンドを従え、店内に溢れかえった約900人の老若男女のファンの至近距離で繰り広げられた白熱のパフォーマンスをパッケージしています。新作楽曲に加え、BEATLES時代の"I SAW HER STANDING THERE"や"HEY JUDE"に"LET IT BE"、さらにWINGS時代の"C MOON"等も収録したファン必聴のステージです。


ソングリスト

Disc 01
1. Drive My Car [Side A]
2. Only Mama Knows [Side A]
3. Dance Tonight [Side A]
4. C Moon [Side A]
5. The Long And Winding Road [Side A]
6. I'll Follow The Sun [Side A]
7. Calico Skies [Side B]
8. That Was Me [Side B]
9. Blackbird [Side B]
10. Here Today [Side B]
11. Back In The USSR [Side B]
12. Nod Your Head [Side B]

Disc 02
1. House Of Wax [Side C]
2. I've Got A Feeling [Side C]
3. Matchbox [Side C]
4. Get Back [Side C]
5. Baby Face [Side D]
6. Hey Jude [Side D]
7. Let It Be [Side D]
8. Lady Madonna [Side D]
9. I Saw Her Standing There [Side D]
10. Coming Up (Soundcheck) [Side D]






●アメーバ・ギグ(カラー・ヴィニール) / PAUL MCCARTNEY ポール・マッカートニー 
国内LP 6,696円(税込) (ユニバーサルミュージック インターナショナル / PDJT.1023)


商品詳細情報

2007年6月27日にハリウッドにあるレコード・ショップのアメーバ・ミュージックで行なわれた『追憶の彼方に~メモリー・オールモスト・フル』の発売記念シークレット・ギグの模様を収めたライヴ盤。『追憶の彼方に』からの2曲や「C・ムーン」、「アイ・ソー・ハー・スタンディング・ゼア」という既発曲に、17曲もの未発表テイク(初の一般リリース化を含む)を加えた拡張版。たった900人のファンの目の前で披露された貴重なパフォーマンスがここに。LPのみ「カミング・アップ」のサウンドチェック中の特別レコーディングを収録!
(2019年発表) 

★180G重量盤LP(ブラック・ヴィニール)/直輸入盤仕様
★2019年最新リマスター
★LPのみ「カミング・アップ」のサウンドチェック中の特別レコーディングを収録
★英文ライナー翻訳/歌詞・対訳付


ソングリスト

Disc 01
1. ドライヴ・マイ・カー
2. オンリー・ママ・ノウズ
3. ダンス・トゥナイト
4. C・ムーン
5. ザ・ロング・アンド・ワインディング・ロード
6. アイル・フォロー・ザ・サン
7. カリコ・スカイズ
8. ザット・ワズ・ミー
9. ブラックバード
10. ヒア・トゥデイ
11. バック・イン・ザ・U.S.S.R.
12. ノド・ユア・ヘッド

Disc 02
1. ハウス・オブ・ワックス
2. アイヴ・ガッタ・フィーリング
3. マッチボックス
4. ゲット・バック
5. ベイビー・フェイス
6. ヘイ・ジュード
7. レット・イット・ビー
8. レディ・マドンナ
9. アイ・ソー・ハー・スタンディング・ゼア
10. カミング・アップ



●PAUL IS LIVE (COLORED 2LP) / PAUL MCCARTNEY ポール・マッカートニー
輸入LP 6,480円(税込) (UNIVERSAL / 772-8567)


商品詳細情報

93年ライヴ盤がオペーク・ベイビー・ブルー/ピーチ・ホワイト・オペーク・ヴァイナル仕様で2LPアナログ・リイシュー!

『OFF THE GROUND』を引っさげ、93年2月から12月にかけて世界を駆け抜けた「THE NEW WORLD TOUR」での音源をコンパイルしたライヴ・アルバム。ソロはもちろんWINGS時代の代表曲も散りばめられたほか、オープニングの"DRIVE MY CAR"など全24曲中11曲のBEATLESナンバーを収録。そのBEATLESが『ABBEY ROAD』をリリースした際に流れた「PAUL死亡説」をパロディにしたタイトルとアートワークも大きな話題を呼びました。

PERFORMED BY:
PAUL MCCARTNEY: VOCALS, BASS, ELECTRIC & ACOUSTIC GUITARS, PIANO
LINDA MCCARTNEY: VOCALS, KEYBOARDS
HAMISH STUART: VOCALS, ELECTRIC & ACOUSTIC GUITARS, BASS
ROBBIE MCINTOSH: ELECTRIC & ACOUSTIC GUITARS, VOCALS
WIX WICKENS: KEYBOARDS, VOCALS
BLAIR CUNNINGHAM: DRUMS, PERCUSSION


ソングリスト

Disc 01
1. Drive My Car
2. Let Me Roll It
3. Looking For Changes
4. Peace In The Neighbourhood
5. All My Loving
6. Robbie's Bit
7. Good Rockin' Tonight
8. We Can Work It Out
9. Hope Of Deliverance
10. Michelle
11. Biker Like An Icon
12. Here, There And Everywhere
13. My Love

Disc 02
1. Magical Mystery Tour
2. C'mon People
3. Lady Madonna
4. Paperback Writer
5. Penny Lane
6. Live And Let Die
7. Kansas City




●ポール・イズ・ライヴ ワールド・ツアー・ライヴ!!(カラー・ヴィニール) / PAUL MCCARTNEY ポール・マッカートニー
国内LP 6,696円(税込) (ユニバーサルミュージック インターナショナル / PDJT.1021)


商品詳細情報

1993年2月~12月にかけて世界を駆け抜けた〈ニュー・ワールド・ツアー〉での音源をコンパイルしたライヴ・アルバム。ソロはもちろんウイングス時代の代表曲も散りばめられたほか、オープニングの「ドライヴ・マイ・カー」など全24曲中11曲のビートルズ・ナンバーを収録。そのザ・ビートルズが『アビイ・ロード』をリリースした際に流れた"ポール死亡説"をパロディにしたタイトルとアートワークも大きな話題を呼んだ。
(1993年発表) 

★180G重量盤LP(カラー・ヴィニール)/直輸入盤仕様
★2019年最新リマスター
★英文ライナー翻訳/歌詞・対訳付

ソングリスト

Disc 01
1. ドライヴ・マイ・カー
2. レット・ミー・ロール・イット
3. ルッキング・フォー・チェンジズ
4. ピース・イン・ザ・ネイバーフッド
5. オール・マイ・ラヴィング
6. ロビーのギター・ソロ
7. グッド・ロッキン・トゥナイト
8. 恋を抱きしめよう
9. 明日への誓い
10. ミッシェル
11. バイカー・ライク・アン・アイコン
12. ヒア・ゼア・アンド・エヴリホエア
13. マイ・ラヴ

Disc 02
1. マジカル・ミステリー・ツアー
2. カモン・ピープル
3. レディ・マドンナ
4. ペイパーバック・ライター
5. ペニー・レイン
6. 007/死ぬのは奴らだ
7. カンサス・シティ
8. サウンドチェックへようこそ
9. ホテル・イン・ベニドーム
10. 彼氏になりたい
11. ア・ファイン・デイ



●WINGS OVER AMERICA (COLORED 3LP) / PAUL MCCARTNEY & WINGS ポール・マッカートニー&ウィングス
輸入LP 8,640円(税込) (UNIVERSAL / 772-8879)


商品詳細情報

76年ライヴ盤が半透明レッド/グリーン/ブルー・ヴァイナル仕様で3LPアナログ・リイシュー!

オリジナル・アルバムは、PAULにとって初のライヴ・アルバム。『VENUS AND MARS』のヒットを受け、75年9月から76年10月まで繰り広げられた世界ツアー「WINGS OVER THE WORLD TOUR」の中から、76年5月および6月に行なわれたWINGS初の北アメリカ・ツアーにおけるベスト・テイクを纏めたライヴ・アルバム。

合計で約60万人を動員した26都市・31公演からのベスト・テイクを編集したもので、BEATLESナンバー5曲を含めた全28トラックを収録してます。"VENUS AND MARS / ROCK SHOW / JET"のメドレーでスタートする熱狂と感動のレパートリーは、編集盤というよりもまるで単一パフォーマンスかのような仕上がり。当時バンドとして乗りに乗っていたWINGSの最高の瞬間を捉えた傑作です。全米1位、全英8位を記録。 

PERFORMED BY:
PAUL MCCARTNEY: VOCALS, BASS GUITAR, PIANO, ACOUSTIC GUITAR
LINDA MCCARTNEY: VOCALS, KEYBOARDS
DENNY LAINE: VOCALS, ELECTRIC GUITAR, ACOUSTIC GUITAR, PIANO GASS, GOB IRON
JIMMY MCCULLOCH: VOCALS, ELECTRIC GUITAR, ACOUSTIC GUITAR, BASS
JOE ENGLISH: DRUMS, VOCALS
TONY DORSEY: TROMBONE
HOWIE CASEY: SAXOPHONE
STEVE HOWARD: TRUMPET, FLUGELHORN
THADEUS RICHARD: SAXOPHONE, CLARINET, FLUTE

PRODUCED BY: PAUL MCCARTNEY


ソングリスト

Disc 01
1. Venus And Mars / Rock Show / Jet [Side A]
2. Let Me Roll It [Side A]
3. Spirits Of Ancient Egypt [Side A]
4. Medicine Jar [Side A]
5. Maybe I'm Amazed [Side B]
6. Call Me Back Again [Side B]
7. Lady Madonna [Side B]
8. The Long And Winding Road [Side B]
9. Live And Let Die [Side B]

Disc 02
1. Picasso's Last Words [Side C]
2. Richard Cory [Side C]
3. Bluebird [Side C]
4. I've Just Seen A Face [Side C]




●ウイングス・オーヴァー・アメリカ(カラー・ヴィニール) / PAUL MCCARTNEY & WINGS ポール・マッカートニー&ウィングス
国内LP 8,856円(税込) (ユニバーサルミュージック インターナショナル / PDJT.1017)


商品詳細情報

1975年9月から76年10月まで繰り広げられたウイングスの〈WINGS OVER THE WORLD TOUR〉のなかから、75年5月および6月に行なわれたノース・アメリカン・レグにおけるステージでのベスト・テイクを纏めたライヴ・アルバム。「ヴィーナス・アンド・マース~ロック・ショウ~ジェット」のメドレーでスタートする熱狂と感動のコンサートの全貌を収録。彼らの絶頂期を捉えたロック史に残る名盤。
(1976年発表) 

★180G重量盤LP(カラー・ヴィニール)/直輸入盤仕様
★2013年リマスター
★英文ライナー翻訳/歌詞・対訳付

ソングリスト

Disc 01
1. ヴィーナス・アンド・マース~ロック・ショー~ジェット
2. レット・ミー・ロール・イット
3. 遥か昔のエジプト精神
4. メディシン・ジャー
5. メイビー・アイム・アメイズド
6. コール・ミー・バック・アゲイン
7. レディ・マドンナ
8. ザ・ロング・アンド・ワインディング・ロード
9. 007死ぬのは奴らだ

Disc 02
1. ピカソの遺言
2. リチャード・コーリー
3. ブルーバード
4. 夢の人
5. ブラックバード
6. イエスタデイ
7. 幸せのアンサー
8. 磁石屋とチタン男
9. ゴー・ナウ
10. マイ・ラヴ
11. あの娘におせっかい

Disc 03
1. 幸せのノック
2. やすらぎの時
3. 心のラヴ・ソング
4. 愛の証し
5. ワイン・カラーの少女
6. バンド・オン・ザ・ラン




↓★CD詳細はこれより下!★↓

初紙ジャケット化タイトル3タイトル!
さらに『ウイングス・オーヴァー・アメリカ』には
特典帯付!

などなどCDの方も見どころたっぷりで困ります!!

●バック・イン・ザ・ USSR/ PAUL MCCARTNEY ポール・マッカートニー
国内SHM-CD 2,880円(税込) (ユニバーサルミュージック インターナショナル / UICY-78980)


商品詳細情報

【金曜販売開始商品】
【限定盤】
【紙ジャケット】
【SHM-CD】
【初紙ジャケ化】
【最新リマスター】

ソビエト連邦(当時)のみで限定リリースされたカヴァー・アルバム。ザ・ビートルズ時代も取り上げた「カンサス・シティ」、エディ・コクランの「トウェンティ・フライト・ロック」、サム・クックの「ブリング・イット・オン・ホーム・トゥ・ミー」、リトル・リチャードの「ルシール」、エルヴィス・プレスリー「ザッツ・オール・ライト、ママ」など彼が愛してやまないロックンロール・クラッシックをスタジオでライヴ収録。自らのルーツに立ち戻った作品をオリジナルLP通りの曲目で復刻。
(1988年発表)

★初の紙ジャケット化
★2019年最新リマスター
★ソ連初回盤LPをニチュア再現した紙ジャケット仕様
★2019年版特典ポスター付
★英文ライナー翻訳/歌詞・対訳付
★SHM-CD仕様/生産限定盤

ソングリスト

1. カンサス・シティ
2. トゥエンティ・フライト・ロック
3. ローディ・ミス・クローディ
4. ブリング・イット・オン・ホーム・トゥ・ミー
5. ルシール
6. ドント・ゲット・アラウンド・マッチ・エニィモア
7. ザッツ・オール・ライト・ママ
8. エイント・ザット・ア・シェイム
9. クラッキン・アップ
10. ジャスト・ビコーズ
11. ミッドナイト・スペシャル




●ポール・イズ・ライヴー・ワールド・ツアー・ライヴ!! / PAUL MCCARTNEY ポール・マッカートニー
国内SHM-CD 2,880円(税込) (ユニバーサルミュージック インターナショナル / UICY-78981)


商品詳細情報

【金曜販売開始商品】
【限定盤】
【紙ジャケット】
【SHM-CD】
【初紙ジャケ化】
【最新リマスター】

1993年2月~12月にかけて世界を駆け抜けた〈ニュー・ワールド・ツアー〉での音源をコンパイルしたライヴ・アルバム。ソロはもちろんウイングス時代の代表曲も散りばめられたほか、オープニングの「ドライヴ・マイ・カー」など全24曲中11曲のビートルズ・ナンバーを収録。そのザ・ビートルズが『アビイ・ロード』をリリースした際に流れた“ポール死亡説”をパロディにしたタイトルとアートワークも大きな話題を呼んだ。
(1993年発表)

★初の紙ジャケット化
★2019年最新リマスター
★英国初回盤LPをミニチュア再現した紙ジャケット仕様
★オリジナル特典ポスターをミニチュア再現
★インナースリーヴ(×2)付
★英文ライナー翻訳付/歌詞・対訳付
★SHM-CD仕様/完全生産限定盤

ソングリスト

1. ドライヴ・マイ・カー
2. レット・ミー・ロール・イット
3. ルッキング・フォー・チェンジズ
4. ピース・イン・ザ・ネイバーフッド
5. オール・マイ・ラヴィング
6. ロビーのギター・ソロ
7. グッド・ロッキン・トゥナイト
8. 恋を抱きしめよう
9. 明日への誓い
10. ミッシェル
11. バイカー・ライク・アン・アイコン
12. ヒア・ゼア・アンド・エヴリホエア
13. マイ・ラヴ
14. マジカル・ミステリー・ツアー
15. カモン・ピープル
16. レディ・マドンナ
17. ペイパーバック・ライター
18. ペニー・レイン
19. 007/死ぬのは奴らだ
20. カンサス・シティ
21. サウンドチェックへようこそ
22. ホテル・イン・ベニドーム
23. 彼氏になりたい
24. ア・ファイン・デイ



●ウイングス・オーヴァー・アメリカ / PAUL MCCARTNEY & WINGS ポール・マッカートニー&ウィングス
国内SHM-CD 4,320円(税込) (ユニバーサルミュージック インターナショナル / UICY-78978/9)

商品詳細情報

【金曜販売開始商品】
【限定盤】
【紙ジャケット】
【SHM-CD】

1975年9月から76年10月まで繰り広げられたウイングスの〈WINGS OVER THE WORLD TOUR〉のなかから、76年5月および6月に行なわれたノース・アメリカン・レグにおけるステージでのベスト・テイクを纏めたライヴ・アルバム。「ヴィーナス・アンド・マース~ロック・ショウ~ジェット」のメドレーでスタートする熱狂と感動のコンサートの全貌を収録。彼らの絶頂期を捉えたロック史に残る名盤。
(1976年発表)

★1999年以来20年ぶりとなる紙ジャケ再発(初のE式仕様)
★英国初回盤LPをミニチュア再現した見開きジャケット仕様
★オリジナル特典ポスター(六つ折り両面カラー)をミニチュア再現
★インナースリーヴ(×3)付
★2019年版ブックレット付
★2013年リマスター
★英文ライナー翻訳/歌詞・対訳付
★SHM-CD仕様/完全生産限定盤

特典詳細情報

【特典】

『ポール・マッカートニー&ウイングス / ウイングス・オーヴァー・アメリカ』 をお買上げのお客様に先着で、メーカー特典復刻帯を差し上げます。

※復刻帯・・・当時の国内盤LPに付いていました懐かしの帯を可能な限り再現したCDサイズのミニチュア帯特典です。

※下記イメージです




ソングリスト

Disc 01
1. ヴィーナス・アンド・マース~ロック・ショー~ジェット
2. レット・ミー・ロール・イット
3. 遥か昔のエジプト精神
4. メディシン・ジャー
5. メイビー・アイム・アメイズド
6. コール・ミー・バック・アゲイン
7. レディ・マドンナ
8. ザ・ロング・アンド・ワインディング・ロード
9. 007死ぬのは奴らだ
10. ピカソの遺言
11. リチャード・コーリー
12. ブルーバード
13. 夢の人
14. ブラックバード
15. イエスタデイ

Disc 02
1. 幸せのアンサー
2. 磁石屋とチタン男
3. ゴー・ナウ
4. マイ・ラヴ
5. あの娘におせっかい
6. 幸せのノック
7. やすらぎの時
8. 心のラヴ・ソング





●アメーバ・ギグ / PAUL MCCARTNEY ポール・マッカートニー
国内SHM-CD 2,880円(税込) (ユニバーサルミュージック インターナショナル / UICY-78982)


商品詳細情報

【金曜販売開始商品】
【限定盤】
【紙ジャケット】
【SHM-CD】
【初完全盤】
【初紙ジャケ化】
【最新リマスター】

2007年6月27日にハリウッドにあるレコード・ショップのアメーバ・ミュージックで行なわれた『追憶の彼方に~メモリー・オールモスト・フル』の発売記念シークレット・ギグの模様を収めたライヴ盤。『追憶の彼方に』からの2曲や「C・ムーン」、「アイ・ソー・ハー・スタンディング・ゼア」という既発曲に、17曲もの未発表テイク(初の一般リリース化を含む)を加えた拡張版。たった900人のファンの目の前で披露された貴重なパフォーマンスがここに。
(2019年発表)

★初の完全版/初の紙ジャケット化
★2019年最新リマスター
★2019年EU盤LPをミニチュア再現した紙ジャケット仕様
★インナースリーヴ付
★英文ライナー翻訳付/歌詞・対訳付
★SHM-CD仕様/完全生産限定盤

ソングリスト
1. ドライヴ・マイ・カー
2. オンリー・ママ・ノウズ
3. ダンス・トゥナイト
4. C・ムーン
5. ザ・ロング・アンド・ワインディング・ロード
6. アイル・フォロー・ザ・サン
7. カリコ・スカイズ
8. ザット・ワズ・ミー
9. ブラックバード
10. ヒア・トゥデイ
11. バック・イン・ザ・U.S.S.R.
12. ノド・ユア・ヘッド
13. ハウス・オブ・ワックス
14. アイヴ・ガッタ・フィーリング
15. マッチボックス
16. ゲット・バック
17. ベイビー・フェイス
18. ヘイ・ジュード
19. レット・イット・ビー
20. レディ・マドンナ
21. アイ・ソー・ハー・スタンディング・ゼア




お問い合わせはこちら
〒194-0013 町田市原町田4-9-8 町田シエロ1F
ディスクユニオン町田店
TEL:042-720-7240
e-mail : dm@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~21:00 (日祝11:00~20:00)

【ROCK】7/11(木)INDIE/HIPHOP大傑作! SEN MORIMOTO 2018年にリリースされるも入手困難となっていた1stアルバムがリイシュー!

【輸入盤CD】


●SEN MORIMOTO / CANNONBALL!! / 輸入CD 1,944円(税込) (SOOPER / SR025)
商品詳細情報
京都出身でシカゴ在住のSSW/マルチプレイヤー、SEN MORIMOTOが2018年にリリースするも入手困難となっていた1stフルアルバム『CANNONBALL!!』がリイシュー!

”Dynamic,introspective Jazz Rap...Cannonball! sounds fresh everitime you press play” -Pitchfork

卓越したジャズ奏者としてのテクニックを持ちながらヒップ・ホップを取り入れたポップミュージックを作り上げたセン・モリモト。”Cannonball”のPVを見た"88rising"(アジア圏出身のミュージシャンをUSメインストリームに続々と送り込んでいるレーベル)のショーン・ミヤシロが連絡をとり、彼らのサイトやYoutubeで公開され一躍話題に。フリージャズの即興性とヒップ・ホップのプロダクションを融合させながらもドリーミーなポップミュージックへと昇華させた天賦の才能。センスの塊とも言えるサウンド・アレンジの数々は今後注目の存在。
日本ではほとんど音源の流通がなかったにも関わらず、SUMMER SONIC 2018に出演して圧巻のパフォーマンス(日本での初ライヴ!)を披露。
京都出身ではあるものの日本にいたのは赤子の頃だけで、話せる言語は英語だけとのことです。日本語のボキャブラリーはかなり少ないそうですが、日本語交じりでラップしている曲もあります。激メロウ曲「How It Feels」は必聴。

【LP】



●SEN MORIMOTO / CANNONBALL!! (LP) / 輸入LP 2,916円(税込) (SOOPER / SR025LP)
商品詳細情報
京都出身でシカゴ在住のSSW/マルチプレイヤー、SEN MORIMOTOが2018年にリリースするも入手困難となっていた1stフルアルバム『CANNONBALL!!』がLPでもリイシュー!

■ダウンロードコード付き!!




お問い合わせはこちら
〒194-0013 町田市原町田4-9-8 町田シエロ1F
ディスクユニオン町田店
TEL:042-720-7240
e-mail : dm@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~21:00 (日祝11:00~20:00)

【ROCK新品】7/9(火)現行SOUL/INDIE ROCKの至宝、YELLOW DAYSのデビュー作と初期EPが2枚組国内盤で世界初CD化&カップリング!さらにネオアコを代表するANDY PAWLAKの幻の2NDも世界初CD化!


●イズ・エヴリシング・オーケー・イン・ユア・ワールド? (2CD) / YELLOW DAYS イエロー・デイズ
国内CD 3,024円(税込) (ALTERNATIVE WAVERS / AW-52)


商品詳細情報

ネクストKING KRULEとの呼び声も高く、COSMO PYKEやPUMA BLUEらのサウス・ロンドン・シーン、さらにMAC DEMARCOなどのインディ・ロックへもアプローチ可能な若き逸材=YELLOW DAYSのデビュー・アルバム『IS EVERYTHING OKAY IN YOUR WORLD?』と17歳のときに制作したデビューEP「HARMLESS MELODIES」をカップリングさせた、2枚組日本盤による世界初CD化!

■ボーナストラック1曲追加、紙ジャケット、解説:柳樂光隆

今年の4月にアメリカで行われた『COACHELLA 2019』にも出演し、6月のMAC DEMARCOのUKツアーにもオープニング・アクトとして出演が決まっている、UK出身のGeorge Van Den Broekによるソロ・プロジェクト、YELLOW DAYS。

本作は、アナログのみでリリースされた彼のデビュー・アルバム『IS EVERYTHING OKAY IN YOUR WORLD?』と、17歳のときに制作したデビューEP「HARMLESS MELODIES」をカップリングさせた、2枚組日本盤による世界初CD化!

RAY CHARLESやMAC DEMARCO、THUNDERCAT……ソウルやロック、ジャズなど年代問わず様々な音楽から影響を受けており、それらに敬意を表しながら紡がれる彼の楽曲は若いながらもセンスに溢れています。

本作は、COSMO PYKEやPUMA BLUEらのサウス・ロンドン・シーンともシンクロするようなポップスとブラック・ミュージックの現代的融合感、MAC DEMARCOのようなレイジー・サウンド、KING KRULEのブルージーさなど、自ら「ネオ・ブルース/ソウル」と表現している彼の世界観を余すことなく感じ取ることができます!




ソングリスト

DISC 1:  『IS EVERYTHING OK IN YOUR WORLD?』

1. A Bag Of Dutch 
2. That Easy 
3. The Tree I Climb Featuring – Nick Walters 
4. Holding On 
5. I Believe In Love 
6. Lately I Featuring – Rejjie Snow 
7. I've Been Thinking Too Hard 
8. Tired 
9. Hurt In Love 
10. A Smiling Face 
11. Nothing's Going To Keep Me Down 
12. Weight Of The World 
13. Outro (Lost In A World With You)

DISC 2: 「HARMLESS MELODIES」

1. Intro 
2. Your Hand Holding Mine 
3. A Little While 
4. Interlude (It's Alright) 
5. Gap In The Clouds 
6. People 
7. Outro (Slowly Baked In The Sunshine)
8. Go Home ※Bonus Track






●ロウ・ビート・フォーク / ANDY PAWLAK アンディ・ポーラック
国内CD 2,592円(税込) (ALTERNATIVE WAVERS / AW-54)


商品詳細情報

日本限定!
ネオアコ~80'Sポップを代表するANDY PAWLAK。デビュー作品『SHOEBOX FULL OF SERCRETS』の後、ISLANDからリリース予定がお蔵入りとなってしまった幻のセカンド・アルバムが紙ジャケット仕様で世界初CD化!

■解説:渡辺 亨、対訳:伊藤英嗣(COOKIE SCENE)

アズテック・カメラやプリファブ・スプラウトなどと共に人気を博したネオアコ~80'Sポップの代表アーティスト、アンディ・ポーラック。
80年代後半に発表したシングル「Mermaids」や「Secrets」がヒットを記録、1989年のデビュー・アルバム『SHOEBOX FULL OF SERCRETS(邦題:想い出のシークレッツ)』も成功を収めました。

その後、彼は一旦音楽業界から去ることとなりますが、90年代半ばにISLANDと契約しアルバムを制作。しかしレコード会社の買収などが関係し、結局リリース自体が破談に……。そう、そのお蔵入りとなった幻のアルバムこそが、この『ロウ・ビート・フォーク』なのです!解説:渡辺 亨 対訳:伊藤英嗣(COOKIE SCENE)
1998年にレコーディングを開始し、デビュー作品『SHOEBOX FULL OF SERCRETS』での華美なアレンジはほぼ抑えられており、逆に洗練さを宿した彼のメロディ・ラインやセンスが浮き彫りとなり、時代的にも「英国人を通して鳴らされるR&B~ソウル」な世界観を随所に感じさせてくれます。
それは、90年代にイーフレイム・ルイスやフィンリー・クエイ、デズリーなどを手掛けていたケヴィン・ベーコンとジョナサン・クォーンビーを共同プロデューサーに起用していることからも伺い知れます。

90年代のポール・ウェラーを想起させるM-1「Caving In」、ダンディズムに満たされたAOR風なM-2「Hole」、フィジーのビーチにいたときにコードやメロディ、オーケストレーション、歌詞が一気に閃いて作られたM-4「Slow Dance」は本作のハイライト。
また、UKソウルなM-5「Hurt」、ブリティッシュ・ロックの意匠を称えたような激渋ロック・チューンのM-7「Seven Days」など、これまでフィジカル・リリースされなかったことが悔やまれる佳曲ばかりです!




ソングリスト

1. Caving In
2. Hole
3. I Will
4. Slow Dance
5. Hurt
6. You Got Me
7. Seven Days
8. The Act
9. Everything Mends
10. Bullshit And Dreams





お問い合わせはこちら
〒194-0013 町田市原町田4-9-8 町田シエロ1F
ディスクユニオン町田店
TEL:042-720-7240
e-mail : dm@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~21:00 (日祝11:00~20:00)

【ROCK新品】7/9(火)ROLLING STONES伝説のステージ!68年のお蔵入りBBC TVスペシャルで残された幻のライヴ音源が初の180グラム重量盤3LPリイシュー!



●ROCK AND ROLL CIRCUS (180G 3LP) / ROLLING STONES ローリング・ストーンズ
輸入LP 9,180円(税込) (ABKCO / 7185551)


商品詳細情報

ロック史に残る伝説的ステージ。68年のお蔵入りBBC TVスペシャルで残された幻のライヴ音源が初の180グラム重量盤3LPリイシュー!

「ロックンロールとサーカスの融合」をコンセプトにROLLING STONESの企画・製作によって実現したテレビ放映用の伝説のライヴ・オン・ステージ。実際には様々な要因によりその後30年近くに亘り封印され続け、96年になってようやくVHS/LD/CDとして日の目を見た曰く付きの作品です。

仮装させたファン・クラブの会員をオーディエンスに迎え、収録は何度もリハーサルや撮り直しをしながら68年12月10日の昼頃から12日の午前6時過ぎにかけてウェンブリーにあるスタジオにて行われています。製作に当たってはSTONESが自ら50000ポンドを出資。映像監督はこの後すぐBEATLESのドキュメンタリー名作「LET IT BE」も手掛けるMICHAEL LINDSAY-HOGGが担当しています。

68年12月6日にリリースされたばかりの『BEGGARS BANQUET』を引っさげた オリジナル・ラインナップにNICKY HOPKINSとROCKY DIJONを加えたROLLING STONESを中心に、ゲストにはTHE WHOや当時MICKの恋人だったMARIANNE FAITHFULL、当時デビューしたばかりのJETHRO TULL、収録当時英国への入国許可が得られていなかった筈のTAJ MAHAL、YOKO ONOらを招待した豪華なステージ。

自分たちの出来に満足いかなかったことがお蔵入りの一端とも言われた当のSTONESは全く十分にロウでパワフルな演奏を披露。結果的にBRIAN JONESの最後のステージを捉えたロック史的にも貴重な記録となりました。

また伝説化の大きな要因の一つ、ここでしか聴く事のできないロック・ファン垂涎の一ステージ限りの超豪華スペシャル・タッグ・バンド、ギター/ヴォーカルにJOHN LENNON、リード・ギターにERIC CLAPTON、ベースにKEITH RICHARDS、そしてJIMI HENDRIX EXPERIENCEのドラマーMITCH MITCHELLが参加したTHE DIRTY MACも、この11月にリリースされた『WHITE ALBUM』からラウドで贅沢すぎる長尺の"YER BLUES"を炸裂させています。

そんな大充実の本編に加え、まさかの"REVOLUTION"のリハーサル演奏などこれまでまったく世に出ることのなかったTHE DIRTY MACによる未発表の2トラック、TAJ MAHALによるさらなる3曲に、本場ヨーロッパで高い評価を得たアメリカの正統派ピアニストJULIUS KATCHENの演奏等、未発表のエクストラ・トラックをボーナス追加したファン必携の驚愕アーカイヴとなっています。

サウンドトラック音源は最新ミックス&192K 24 BIT HDリストア。




ソングリスト

Disc 01
1. Mick Jagger's Introduction Of Rock And Roll Circus [Side 1]
2. Entry Of The Gladiators Circus Band [Side 1]
3. Mick Jagger's Introduction Of Jethro Tull [Side 1]
4. Song For Jeffrey - Jethro Tull [Side 1]
5. Keith Richards' Introduction Of The Who [Side 1]
6. A Quick One While He's Away - The Who [Side 1]
7. Over The Waves - Circus Band [Side 1]
8. Ain't That A Lot Of Love - Taj Mahal [Side 2]
9. Charlie Watts' Introduction Of Marianne Faithfull [Side 2]
10. Something Better - Marianne Fathfull [Side 2]
11. Mick Jagger's & John Lennon's Introduction Of The Dirty Mac [Side 2]
12. Yer Blues - The Dirty Mac [Side 2]
13. Whole Lotta Yoko - Yoko Ono & Ivry Gitlis with The Dirty Mac [Side 2]

Disc 02
1. John Lennon's Introduction Of The Rolling Stones + Jumpin' Jack Flash - The Rolling Stones [Side 3]
2. Parachute Woman - The Rolling Stones [Side 3]
3. No Expectations - The Rolling Stones [Side 3]
4. You Can't Always Get What You Want - The Rolling Stones [Side 3]
5. Sympathy For The Devil - The Rolling Stones [Side 4]
6. Salt Of The Earth - The Rolling Stones [Side 4]

Disc 03
1. Checkin' Up On My Baby - Taj Mahal [Side 5]
2. Leaving Trunk - Taj Mahal [Side 5
3. Corinna - Taj Mahal [Side 5]
4. Revolution (rehearsal) - The Dirty Mac [Side 6]
5. Warm-up Jam - The Dirty Mac [Side 6]
6. Yer Blues (take 2) - The Dirty Mac [Side 6]




お問い合わせはこちら
〒194-0013 町田市原町田4-9-8 町田シエロ1F
ディスクユニオン町田店
TEL:042-720-7240
e-mail : dm@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~21:00 (日祝11:00~20:00)

【PROGRE新品】7/5(金)キャメルの熱狂LIVE盤5タイトルがなんと!まとめ買いBOXセットで登場!特典5CD収納ケースは先着ですので、ご購入はお早めに!


●タイトルまとめ買いセット / CAMEL キャメル
国内CD 13,967円(税込) (ALIVE THE LIVE / IACD10165S)


商品詳細情報

7月5日発売『キャメル/ライヴ盤 5タイトル』のまとめ買いセット。
ディスクユニオン限定特典付。


特典詳細情報
◇◆◇ディスクユニオン限定特典◇◆◇
『キャメル/5タイトルまとめ買いセット』を御予約/御購入の方に先着で『5CD収納ケース』を差し上げます!





各タイトル詳細はこちら↓
●キャメル / LIVE IN LONDON & NEW YORK '74
●キャメル / LIVE IN CONCERT, LONDON 1977 
●キャメル / LIVE IN SAN JOSE, CA '79 
●キャメル / LIVE IN TOKYO '79 & '80 
●キャメル / LIVE IN HOLLAND 1984




●ライヴ・イン・ロンドン&ニュー・ヨーク1974 / CAMEL キャメル
国内CD 2,989円(税込) (ALIVE THE LIVE / IACD10165)

商品詳細情報

1973年にMCAレコードからデビューしたキャメルは1974年にデッカ傘下のデラムに移籍し2ndアルバム『蜃気楼(原題: Mirage)』をリリース。
レコード会社のサポートを得てプロモーションを兼ねてイギリス国内を中心に積極的なツアーを展開する。その中で同年6月20日のロンドンのマーキー・クラブでのライヴ・パフォーマンスはラジオ放送用として収録される。
放送終了後はお蔵入りとなる。さらにアメリカ進出の為に同年11月に初のアメリカ公演を東海岸側で4回行う。その中でアメリカでのラジオ放送用としてニューヨークのエレクトリック・レディ・スタジオにてスタジオ・ライヴを行うがこちらも放送以外に使用されずお蔵入りとなる。今回、この2つのパフォーマンスのオリジナル・マスターが発見され、遂にライヴ・アルバムとしてリリースに至った貴重なアーカイヴである。

輸入盤国内仕様。帯、英語ブックレットの対訳付き。
【2枚組】

ソングリスト

Disc 1
1.アースライズ
2.ニムロデル > プロセッション > ホワイトライダー
3.六つの神罰
4.スーパーツイスター
5.秘密の女王
6.リギング・アット・ルイス
7.オマージュ・トゥ・ザ・ゴッド・オブ・ライト
8.レディ・ファンタジー

Disc 2
1.アルバルーバ
2.ニムロデル > プロセッション > ホワイトライダー
3.六つの神罰
4.レディ・ファンタジー
5.オマージュ・トゥ・ザ・ゴッド・オブ・ライト






●ライヴ・イン・ロンドン1977 / CAMEL キャメル
国内CD 2,500円(税込) (ALIVE THE LIVE / IACD10167)

商品詳細情報
ベーシストがEx.キャラヴァン~ハットフィールド&ザ・ノースのデイヴ・シンクレアに替わり、1977年9月17日にリリースされる5thアルバム『レイン・ダンス(原題:Rain Dances)』はキャメルの新たな方向性を明示する作品でよりファンの支持を獲得する。
そしてツアーをスタートするにあたってアルバムにゲスト参加していたEx.サーカス~キング・クリムゾンのサックス、メル・コリンズが正式メンバーとして加入する。
このツアーの中で10月1日のロンドン公演はプロモーションの為にBBCテレビの人気音楽番組用に収録される。このパフォーマンスの模様は2005年にリリースされたDVDに5曲収録される。今回のオリジナル・マスターの発見により、当日演奏された10曲を完全収録されたライヴ・アルバムとしてのリリースだけに正にファン待望の作品である。

輸入盤国内仕様。帯、英語ブックレットの対訳付き。 

ソングリスト

1.光と影
2.メトロノーム
3.心のさざ波
4.醜い画家ラヤダー
5.ラヤダー街へ行く
6.スカイライン
7.太陽のハイウェイ
8.月の湖
9.雨のシルエット
10.ネヴァー・レット・ゴー
11.夜のとばり

【BONUS TRACK】
12.街での生活
13.偽り





●ライヴ・イン・サンノゼ1979 / CAMEL キャメル
国内CD 2,989円(税込) (ALIVE THE LIVE / IACD10168)

商品詳細情報

1978年9月に6thアルバム『ブレスレス~百億の夜と千億の夢(原題:Breathless)』リリース後、オリジナル・メンバーであるピーター・バーデンスが脱退し、新たにキャラヴァンのヤン・シェルハースが加入、さらにワールド・ツアーを行うにあたりキャラヴァンのデイヴ・シンクレアも加入し、ツイン・キーボードとなる。
そして同年9月7日よりヨーロッパ~日本~北米~ヨーロッパを廻るワールド・ツアー<"Breathless" Tour>をスタートさせる。このツアーでは念願のアメリカでの成功を収める為、西海岸の3ヶ所のコンサートがライヴ収録されラジオ局で放送される。その中でもベスト・パフォーマンスの呼び声が高い1979年2月9日のカリフォルニア州サンノゼでのライヴ・パフォーマンスのマスターが発見され遂にCD化される。新作を中心にこれまでのアルバムの代表楽曲を網羅し、かつ6人編成による重厚なアンサンブルで再現しているだけにキャメルとしてはベストな時期である。ボーナス・トラックとして同年2月にBBCラジオに出演時の「レディ・ファンタジー」のパフォーマンスが収録されている。

輸入盤国内仕様。帯、英語ブックレットの対訳付き。
【2枚組】

ソングリスト

Disc 1
1.メドレー:アースライズ > 光と影>醜い画家ラヤダー > 心のさざ波
2.永遠のしらべ
3.夢想曲
4.スーパーツイスター
5.ニムロデル>プロセッション>ホワイト・ライダー
6.君の心に
7.醜い画家ラヤダー> ラヤダー街へ行く 「白雁(スノー・グース)」より抜粋

Disc 2
1.迷子の王女さま> 「白雁(スノー・グース)」より抜粋
2.失意の果てに
3.エコーズ(残響)
4.ネヴァー・レット・ゴー
5.夜のとばり
6.エコーズ(残響) / Echoes 7 レディ・ファンタジー > 出会い> 微笑 > レディ・ファンタジー (February 1979 BBC) [ボーナストラック]





●ライヴ・イン・ジャパン 1979&1980 / CAMEL キャメル
国内CD 2,500円(税込) (ALIVE THE LIVE / IACD10170)


商品詳細情報

キャメルの初来日である1979年と二度目の来日公演の1980年の音源が遂にCD化!!
6thアルバム『ブレスレス~百億の夜と千億の夢(原題:Breathless)』リリース後にオリジナル・メンバーのピーター・バーデンスの脱退に伴い、キャラヴァンの2人のキーボード・プレイヤーが加入してスタートさせたワールド・ツアーの一環として行った初来日公演から6曲、そして翌年にリリースする8thアルバム『リモート・ロマンス(原題:I Can See Your House From Here)』の制作に伴い、メル・コリンズが脱退、キーボード・プレイヤーがデイヴ・シンクレアから元ハッピー・ザ・マンのキット・ワトキンスに、ベースもリチャード・シンクレアからコリン・ベースに替わってからの2度目の来日公演を6曲収録しており、ハイライトながらもこの時期のキャメルの貴重な来日公演のアーカイヴが遂にCD化される!

輸入盤国内仕様。帯、英語ブックレットの対訳付き。 

ソングリスト

1. 心のさざ波
2. 永遠のしらべ
3. 夢想曲
4. エコーズ(残響)
5. ネヴァー・レット・ゴー
6. エコーズ(残響)
7. ヒム・トゥ・ハー
8. ネオン・マジック
9. メドレー:醜い画家ラヤダー>ラヤダー街へ行く>渡り鳥>プレパレーション >ダンケルク
10. ウェイト
11. ノーバディ・ノウズ







●ライヴ・イン・オランダ1984 / CAMEL キャメル
国内CD 2,989円(税込) (ALIVE THE LIVE / IACD10171)

商品詳細情報

キャメルにとってラスト・スタジオ作品となる10thアルバム『ステーショナリー・トラヴェラー』のリリースに伴い、ヨーロッパ限定のツアーがスタートする。
キャメルにとってその活動の集大成的セット・リストで行われたツアーの後半でのオランダ公演は地元の放送局VPROでのスペシャル番組として収録される。
この1984年5月15日の約2時間に渡るコンサートのセット・リストは番組用に構成されたものでこのツアーのセット・リストとは若干異なるもの。
当日のセット・リストはアンコールを含めて全29曲で番組の放送時間の関係上から18曲が放送される。この時期のライヴ・アルバムとして4日前のロンドン公演がオフィシャル・プロダクツとしてリリースされているがそれとは異なるテイストに仕上がっている貴重なアーカイヴである。

輸入盤国内仕様。帯、英語ブックレットの対訳付き。

【2枚組】

ソングリスト

Disc 1
1.心のさざ波
2.ネヴァー・レット・ゴー
3.徴兵の時
4.偽り / Lies
5.プレッシャー・ポインツ
6.逃亡者 / Refugee
7.クローク・アンド・ダガー・マン
8.ロング・グッドバイ

Disc 2
1.レディ・ファンタジー:出会い~微笑~レディ・ファンタジー
2.ヒム・トゥ・ハー
3.ヴォボス
4.ステーショナリー・トラヴェラー
5.ウェスト・ベルリン
6.フィンガーティップス
7.サスクォーチ
8.醜い画家ラヤダー>ラヤダー街へ行く





お問い合わせはこちら
〒194-0013 町田市原町田4-9-8 町田シエロ1F
ディスクユニオン町田店
TEL:042-720-7240
e-mail : dm@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~21:00 (日祝11:00~20:00)

【ROCK新品】7/5(金)SIGUR ROSの傑作2ND ALBUM『AGAETIS BYRJUN』が超貴重なレア音源&1999年のライヴ音源を収録した”エクスパンデッド・エディション”でリリース!輸入CD&LPで入荷!


●AGAETIS BYRJUN - A GOOD BEGINNING (20TH ANNIVERSARY EDITION) (2LP) / SIGUR ROS シガー・ロス
輸入LP 4,104円(税込) (KRUNK / 9029690430)


商品詳細情報

新たな時代の到来を告げた20世紀の傑作が、発売から20年を経て、再び我らの前に姿を現す――。 アイスランドのポスト・ロック・バンド、SIGUR ROS。彼らにとっての世界デビュー作であり、Qマガジンが「20世紀最後の大傑作」、ピッチフォークが「21世紀初の重要バンド」と絶賛した2ndアルバム『AGAETIS BYRJUN』がアナログ盤リイシュー!同発のCDに収録されている貴重なレア音源、そして1999年のライヴ音源をダウンロードできるコードを封入!

アイスランドポスト・ロック・バンド、シガー・ロス。彼らにとっての世界デビュー作であり、Qマガジンが「20世紀最後の大傑作」、ピッチフォークが「21世紀初の重要バンド」と絶賛した2ndアルバム『アゲイティス・ビリュン (Agaetis Byrjun)』が発売されてから、今年の6月で20年を迎える。 

その『アゲイティス・ビリュン』の発売20周年を記念する”アニヴァーサリー・エディション”リリースとなる。 2枚組のアナログLPで発売される本作には、オリジナル・アルバムをアナログに、そして貴重なレア音源、そして1999年のライヴ音源をダウンロードできるコードが封入されている。  

ダウンロード可能な音源には、1999年6月12日、『アゲイティス・ビリュン』の発売を記念して行われたレイキャビックのIsleska Operanでのライヴも含まれている。アイスランドのラジオ局の為に録音されたこの音源が、95分の完全版として聴けるのは20年前のラジオでの生放送以来となるが、当時ラジオ用の収録をおこなったビルギル・ビルギソンと元メンバーのキャータン・スヴェインソンが今回の20周年記念エディションの為に新たにミックスしている。またこのライヴは、オリジナル・ドラマーのアウグスト・グンナルソンが参加した最後の公演でもあった。 

またダウンロード音源の中にあるレア音源は、メンバーの個人アーカイヴから集めたもので、中にはメンバー自体がその存在を長らく忘れたいたものも多く含まれている。レア音源集の選曲はメンバー自らが行い、『アゲイティス・ビリュン』収録曲の初期ヴァージョンや、最終的にアルバムに収録されなかった曲のデモ、など『アゲイティス・ビリュン』の制作におけるシガー・ロスの試行錯誤を垣間見ることの出来る音源も多く収録されている。その中には、ラベルの無いカセットに収録されていたものや、ガイド・ヴォーカルのデモや、スピードが異なる別ヴァージョン、オリジナルとは異なるエンディングのヴァージョンや、ホープランディックさえも入っていない歌詞の無いヴァージョンなども含まれている。また長年その存在が分からなかった、ヨンシーとキャータンのファルセットが印象的な「Debata Mandire」も注目に値するだろう。この他、ライヴ音源やシングルのB面曲なども、このレア音源集に収められている。 

  1999年にリリースされた本作で、世界的な大ブレイクを果たす、シガー・ロス。アルバム・タイトルが意味する"A Good Beginning"そのままに、彼らにとって世界への新たな船出となった傑作が、発売から20周年、新たな形で再び我らの前に姿を現す。
 


ソングリスト

Disc 1
A1. Intro
A2. Svefn-g-englar
A3. Staralfur
B1. Flugufrelsarinn
B2. Ny batteri

Disc 2
C1. Hjartao hamast (bamm bamm bamm)
C2. Viorar vel til loftarasa
D1. Olsen Olsen
D2. Agaetis byrjun
D3. Avalon





●AGAETIS BYRJUN - A GOOD BEGINNING (20TH ANNIVERSARY EDITION) (4CD BOX) / SIGUR ROS シガー・ロス
輸入CD 4,320円(税込) (KRUNK / 9029690431)


商品詳細情報
新たな時代の到来を告げた20世紀の傑作が、発売から20年を経て、再び我らの前に姿を現す――。 アイスランドのポスト・ロック・バンド、SIGUR ROS。彼らにとっての世界デビュー作であり、Qマガジンが「20世紀最後の大傑作」、ピッチフォークが「21世紀初の重要バンド」と絶賛した2ndアルバム『AGAETIS BYRJUN』がオリジナル・アルバムに加え、貴重なレア音源、そして1999年のライヴ音源を収録した”エクスパンデッド・エディション”でリリース! 

アイスランドポスト・ロック・バンド、シガー・ロス。彼らにとっての世界デビュー作であり、Qマガジンが「20世紀最後の大傑作」、ピッチフォークが「21世紀初の重要バンド」と絶賛した2ndアルバム『アゲイティス・ビリュン (Agaetis Byrjun)』が発売されてから、今年の6月で20年を迎える。 

その『アゲイティス・ビリュン』の発売20周年を記念する”アニヴァーサリー・エディション”リリースとなる。CD4枚からなる"エクスパンデッド・エディション”には、オリジナル・アルバムに加え、貴重なレア音源、そして1999年のライヴ音源を収録したもの。 

CD1に収録されているのはオリジナル・アルバム。そしてCD2&3に亘って収録されているのは、1999年6月12日、『アゲイティス・ビリュン』の発売を記念して行われたレイキャビックのIsleska Operanでのライヴ。アイスランドのラジオ局の為に録音されたこの音源が、95分の完全版として聴けるのは20年前のラジオでの生放送以来となるが、当時ラジオ用の収録をおこなったビルギル・ビルギソンと元メンバーのキャータン・スヴェインソンが今回の20周年記念エディションの為に新たにミックスしている。またこのライヴは、オリジナル・ドラマーのアウグスト・グンナルソンが参加した最後の公演でもあった。 

そしてCD3とCD4に収録されているのは、貴重なレア音源の数々。ここに収められているものは、メンバーの個人アーカイヴから集めたもので、中にはメンバー自体がその存在を長らく忘れたいたものも多く含まれている。レア音源集の選曲はメンバー自らが行い、『アゲイティス・ビリュン』収録曲の初期ヴァージョンや、最終的にアルバムに収録されなかった曲のデモ、など『アゲイティス・ビリュン』の制作におけるシガー・ロスの試行錯誤を垣間見ることの出来る音源も多く収録されている。その中には、ラベルの無いカセットに収録されていたものや、ガイド・ヴォーカルのデモや、スピードが異なる別ヴァージョン、オリジナルとは異なるエンディングのヴァージョンや、ホープランディックさえも入っていない歌詞の無いヴァージョンなども含まれている。また長年その存在が分からなかった、ヨンシーとキャータンのファルセットが印象的な「Debata Mandire」も注目に値するだろう。この他、ライヴ音源やシングルのB面曲なども、このレア音源集に収められている。 

1999年にリリースされた本作で、世界的な大ブレイクを果たす、シガー・ロス。アルバム・タイトルが意味する"A Good Beginning"そのままに、彼らにとって世界への新たな船出となった傑作が、発売から20周年、新たな形で再び我らの前に姿を現す。
 


ソングリスト

Disc 1
01. Svefn-g-englar
02. Staralfur
03. Flugufrelsarinn
04. Ny batteri
05. Hjartao hamast (bamm bamm bamm)
06. Viorar vel til loftarasa
07. Olsen Olsen
08. Agaetis byrjun
09. Avalon

Disc 2
01. Intro (Live at Islenska Operan,1999)
02.Von (Live at Islenska Operan,1999)
03. Syndir guos (Live at Islenska Operan,1999)
04. Flugufrelsarinn (Live at Islenska Operan,1999)
05.Olsen Olsen (Live at Islenska Operan,1999)
06. Agaetis byrjun (Live at Islenska Operan,1999)
07.Viorar vel til loftarasa (Live at Islenska Operan,1999)
08. Svefn-g-englar (Live at Islenska Operan,1999)

Disc 3
01.Ny batteri (Live at Islenska Operan,1999)
02.Hafsol - (Live at Islenska Operan,1999)
03.Nyja lagio (Live at Islenska Operan,1999)
04. Song 1 (Demo)
05. Song 2 (Demo)
06. Song 3 (Demo)
07.Debata mandire (Live at Laugardasholl,1999)
08.Rafmagnio buio (From Ny batteri EP, 2000)

Disc 4
01. Svefn-g-englar (Live at Popp í Reykjavik,1998)
02. Staralfur (Original speed version)
03. Flugufrelsarinn (1998 Demo)
04.Ny Batteri (Instrumental)
05.Hjartao hamast (bamm bamm bamm) (1995 Demo)






お問い合わせはこちら
〒194-0013 町田市原町田4-9-8 町田シエロ1F
ディスクユニオン町田店
TEL:042-720-7240
e-mail : dm@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~21:00 (日祝11:00~20:00)

【ROCK新品】7/3(水)DOOBIE BROTHERS初期2作の2018年完全再現ライヴ公演が2CDリリース!輸入CD&国内CDで入荷いたしました!


●LIVE FROM THE BEACON THEATRE (2CD) / DOOBIE BROTHERS ドゥービー・ブラザーズ 輸入CD 2,484円(税込) (RHINO / 349.785167)

商品詳細情報

初期2作の2018年完全再現ライヴ公演が2CDリリース!

71年のデビュー以来、ヘルス・エンジェルスの御用達ハウス・バンドとしてのハード・ロッキンでファンキーなステージから、MICHAEL MCDONALD加入を経たソウルフルでスムースなAOR/カントリー・ロックまで、解散時期を挟みながらも現在まで第一線で活動し続けるDOOBIE BROTHERS。

2018年11月15/16日、NYCの名門BEACON THEATRE公演を収録。実に25年ぶりとなる同ヴェニューでのステージは、72年2ND『TOULOUSE STREET』と73年3RD『THE CAPTAIN AND ME』の完全再現スペシャル・パフォーマンス。PBSのテレビ番組「THE DOOBIE BROTHERS: LIVE FROM THE BEACON THEATRE」で捉えられた歴史的な2夜がついにファン垂涎のパッケージ・リリースです。

ソリッドなギターと流れる様なメロディ、厚みのあるコーラスとハーモニーでDOOBIE節を決定付けた名作2ND『TOULOUSE STREET』からは、代表曲"LISTEN TO THE MUSIC"、BYRDSも取り上げたゴスペル・ソング"JESUS IS JUST ALRIGHT"等を、

シンセサイザーも効果的に使用され奥行きのあるサウンドに支えられたアメリカン・メインストリーム・ロックの金字塔3RD『THE CAPTAIN AND ME』からは、前期の代表的ナンバー"LONG TRAIN RUNNIN'"や大ヒット・チューン"CHINA GROVE"、ロマンティックな名曲"SOUTH CITY MIDNIGHT LADY"等々を熱演。

さらにアンコールでは、74年4TH『WHAT WERE ONCE VICES ARE NOW HABITS』の"BLACK WATER"、75年5TH『STAMPEDE』の"TAKE ME IN YOUR ARMS (ROCK ME)"を披露しつつ、再びの"LISTEN TO THE MUSIC (REPRISE)"で〆ています。

アップ・テンポなナンバーから味のあるカントリー・バラッドまで、ブルーグラス、スワンプ、フォーク、ロック、ジャズ、ゴスペルにR&Bが渾然一体となったDOOBIE流のカントリー・ロックを根底に、エッジの効いたツイン・ギターにツイン・ドラム、根太いヴォーカルと分厚いコーラスにファンキーなリズム・セクションで魅せる 永遠に色褪せない名盤2作品の世界がさらに再び強烈な色彩を帯びて眼前に現れた まさしく名演のステージです。



ソングリスト

Disc 01
1. Listen to the Music
2. Rockin' Down The Highway
3. Mamaloi
4. Toulouse Street
5. Cotton Mouth
6. Don't Start Me To Talkin'
7. Jesus Is Just Alright
8. White Sun
9. Disciple
10. Snake Man

Disc 02
1. Natural Thing
2. Band Intros
3. Long Train Runnin'
4. China Grove
5. Dark Eyed Cajun Woman
6. Clear As The Driven Snow
7. Without You
8. South City Midnight Lady
9. Evil Woman
10. Busted Down Around O'Connelly Corners
11. Ukiah
12. The Captain And Me
13. Take Me In Your Arms (Rock Me)
14. Black Water
15. Listen To The Music (Reprise)







●ライヴ・フロム・ザ・ビーコン・シアター / DOOBIE BROTHERS ドゥービー・ブラザーズ
国内CD+DVD 5,184円(税込) (ワーナーミュージック / WPZR-30860/2)

商品詳細情報

ドゥービー・ブラザーズの初期の名作の完全再現ライヴをパッケージ化!

2018年11月15日&16日、ドゥービー・ブラザーズが25年ぶりとなるビーコン・シアターでのライヴを行った。その内容は初期の名作『トゥールーズ・ストリート』、『キャプテン・アンド・ミー』の完全再現ライヴ。この模様を、2CD&DVDとしてリリース!

このライヴは、ファンにとって、バンドがかつてパフォーマンスしたことがない、知る人ぞ知る名曲を観る機会となった。1972年にリリースされ、プラチナ・ディスクとなった2NDアルバム『トゥールーズ・ストリート』の10曲からスタート。「リッスン・トゥ・ザ・ミュージック」、「ロッキン・ダウン・ザ・ハイウェイ」、「希望の炎」が披露された。続いては、1973年の3RDアルバムの『キャプテン・アンド・ミー』。ダブル・プラチナ・ディスクとなったこのアルバムから、「ロング・トレイン・ランニン」、「チャイナ・グローヴ」、「サウス・シティ・ミッドナイト・レディ」が披露された。さらに、「ブラック・ウォーター」など3曲のアンコールでショウは終了した。ドゥービー・ブラザーズは40年以上活動し、4800万枚以上のセールスを誇り、4度のグラミー賞を受賞。5枚のトップ10シングルと、16枚のトップ40シングルの記録を持つ。

DISC1 『トゥールーズ・ストリート』完全再現ライヴのCD
DISC2 『キャプテン・アンド・ミー』完全再現ライヴ+アンコール3曲のCD
DISC3 ライヴ全編のDVD

完全生産限定盤/輸入盤国内仕様/2CD+DVD

ソングリスト

Disc 01
1.リッスン・トゥ・ザ・ミュージック
2.ロッキン・ダウン・ザ・ハイウェイ
3.ママロイ
4.トゥールーズ・ストリート
5.コットン・マウス
6.ドント・スタート・ミー・トゥ・トーキン
7.希望の炎
8.ホワイト・サン
9.ディサイプル
10.スネイク・マン

Disc 02
1.ナチュラル・シング
2.バンド・イントロズ
3.ロング・トレイン・ランニン
4.チャイナ・グローヴ
5.ダーク・アイド・ケイジャン・ウーマン
6.クリア・アズ・ザ・ドリヴン・スノー
7.ウィズアウト・ユー
8.サウス・シティ・ミッドナイト・レディ
9.イーヴル・ウーマン
10.オコーネリー・コーナーズ
11.ユカイア
12.キャプテン・アンド・ミー
13.君の胸に抱かれたい
14.ブラック・ウォーター
15.リッスン・トゥ・ザ・ミュージック(リプリーズ)

Disc 03
1.リッスン・トゥ・ザ・ミュージック
2.ロッキン・ダウン・ザ・ハイウェイ
3.ママロイ
4.トゥールーズ・ストリート
5.コットン・マウス
6.ドント・スタート・ミー・トゥ・トーキン
7.希望の炎




お問い合わせはこちら
〒194-0013 町田市原町田4-9-8 町田シエロ1F
ディスクユニオン町田店
TEL:042-720-7240
e-mail : dm@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~21:00 (日祝11:00~20:00)

【ROCK新品】7/2(火)NIRVANAのライヴ・カヴァー集『UNDER THE COVERS』が輸入CDで入荷!ROCK CLASSICが並ぶ感嘆の一枚!さらに、燻し銀ロックン・ロールバンドBLACK KEYSの9TH ALBUMがLP&輸入CDで入荷!


●UNDER THE COVERS / NIRVANA ニルヴァーナ
輸入CD 1,512円(税込) (LEFTFIELD MEDIA / LFMCD589)


ライブでのレア・カヴァー音源のみを集めた一枚!
このソングリストを見ただけでも発狂物のラインナップ!
並べてみると意外なものから、影響を強く受けたであろうアーティストなど
とても幅広く、NIRVANAの懐の深さ、奥深さを感じさせる感嘆の内容。

今作収録の曲のほとんどはROCK CLASSICといえるような楽曲で構成されており
LED ZEPPELIN、THE WHO、VELVET UNDERGROUND、THE DOORS、THE BEATLES
DAVID BOWIE、THE CLASH、C.C.Rなどなど、NIRVANAが演奏するにしては
安易に想像できず、どんなサウンドになるのか心躍る内容となっております。

NIRVANAファンはもちろんのこと、全ROCKファンに聞いてほしい一枚!


ソングリスト

1.Seasons In The Sun
2.Immigrant Song
3.Raunchola/Moby Dick
4.Jesus Doesn't Want Me For A Sunbeam
5.I Wanna Be Your Dog
6.I Feel Fine
7.Should I Stay Or Should I Go
8.Gypsies Tramps And Thieves
9.Bad Moon Rising
10.Rio
11.867-5309/Jenny
12.Do You Love Me
13.Dazed And Confused
14.D-7
15.The End
16.The Man Who Sold The World
17.Baba O'Riley
18.Here She Comes Now




●'LET'S ROCK' (LP) / BLACK KEYS ブラック・キーズ
輸入LP 2,646円(税込) (NONESUCH / 7559792493)

●LET'S ROCK / BLACK KEYS ブラック・キーズ
輸入CD 1,836円(税込) (NONESUCH / 7559792495)


商品詳細情報

アメリカ・オハイオ州アクロン出身の2人組ロックバンド、THE BLACK KEYSの9枚目となるスタジオ・アルバム『'LET'S ROCK'』がEasy Eye Sound/Nonesuch Recordsよりリリース!

今まで6回のグラミー賞を受賞しており、名誉あるコーチェラ、ロラパルーザ、ガバナーズボールの他、数々の大型フェスティバルでヘッドラインを務めてきたTHE BLACK KEYS。
5年ぶりの待望の新作『“レッツ・ロック"』は、ボーカル&ギタリストのダン・オーバックと、ドラマーのパトリック・カーニーによるセルフ・プロデュース。ダンが所有するナッシュビルのイージーアイ・サウンド・スタジオにて制作された作品。 
圧倒的なグルーヴに基づいたロックンロール、ガレージ、ブルーズサウンドをベースに、これまでバンドが醸造してきた、ストレートなロックンロール・サウンドでシーンに衝撃を与える。

 ダン「俺たちが一緒にいるとき、俺らは完全なるザ・ブラック・キーズだ。俺らが16歳だったころからずっと、二人で奇跡を起こしてきたんだ。」 



ソングリスト

1.Shine A Little Light
2.Eagle Birds
3.Lo/Hi
4.Walk Across The Water
5.Tell Me Lies
6.Every Little Thing
7.Get Yourself Together
8.Sit Around And Miss You
9.Go
10.Breaking Down
11.Under The Gun
12.Fire Walk With Me




お問い合わせはこちら
〒194-0013 町田市原町田4-9-8 町田シエロ1F
ディスクユニオン町田店
TEL:042-720-7240
e-mail : dm@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~21:00 (日祝11:00~20:00)

【ROCK】7/2(火)本日の新入荷情報 ブルース・スプリングスティーン 限定カラー・ヴァイナル入荷!




●STEVIE NICKS / スティーヴィー・ニックス / THE BROADCAST AR / 輸入CD 2,592円(税込) (BROADCAST ARCHIVE / BSCD6104)
商品詳細情報
83-94年FMラジオ放送用ライヴ音源が3CD化!

DISC 1には 83年6月24日、ニュージャージー州イースト・ラザフォードのBRENDAN BYRNE ARENA公演を収録。

83年6月10日にリリースしたばかりの2NDソロ・アルバム『THE WILD HEART』を引っさげた一夜。新作からは"ENCHANTED"、"IF ANYONE FALLS"、"STAND BACK"、"BEAUTY AND THE BEAST"を披露、81年前作1ST『BELLA DONNA』からの"OUTSIDE THE RAIN"、"HOW STILL MY LOVE"、"STOP DRAGGING MY HEART AROUND"、"LEATHER AND LACE"に、77年『RUMOURS』からのFLEETWOOD MACクラシック"GOLD DUST WOMAN"、"DREAMS"に79年『TUSK』の"SARA"、82年『MIRAGE』からの"GYPSY"、さらに『BELLA DONNA』期の未発表セッション・チューン"GOLD AND BRAID"や、盟友TOM PETTY AND THE HEARTBREAKERSカヴァー"I NEED TO KNOW"等も披露するファン必携のステージです。

DISC 2には 86年8月15日、NYはウィーズポートのCAYUGA FAIRGROUNDS公演を収録。

彼女にとって3枚目のソロ・アルバムとなる『ROCK A LITTLE』をひっさげてのツアーからの一夜。大いに沸く観客の期待を受けての"OUTSIDE THE RAIN"からなだれ込むMACクラシック"DREAMS"で熱狂最高潮! さらにたたみかける様にヒット曲"TALK TO ME"、しっとりとその艶っぽい歌声を聴かせる"BEAUTY AND THE BEAST"、じらしにじらしまくるパーカッション・イントロから始まる"STAND BACK"、PETER FRAMPTONがギター&バッキング・ヴォーカルで参加した"STOP DRAGGIN' MY HEART AROUND"、印象的なイントロのギター・カッティングに燃えるしかないロッキン・ディスコ名曲"EDGE OF SEVENTEEN"など、ハードでタフなバンドをバックに絶頂期といえるパフォーマンスを繰り広げています。

DISC 3には 94年9月18日、ハリウッドはHOUSE OF BLUES公演を収録。

94年6月にリリースされたソロ6枚目『STREET ANGEL』期の一夜。新作からは"DESTINY"1曲に留められ、81年『BELLA DONNA』の"OUTSIDE THE RAIN"、"DREAMS"、"THE EDGE OF SEVENTEEN"、83年『THE WILD HEART』の"STAND BACK"、85年作『ROCK A LITTLE』の"TALK TO ME"、89年『THE OTHER SIDE OF THE MIRROR』の"ROOMS ON FIRE"といったソロ・クラシックに、MACの75年作『FLEETWOOD MAC』の"RHIANNON"、76年作『RUMOURS』の"GOLD DUST WOMAN"、"THE CHAIN"などのFLEETWOOD MACクラシックスに、ソロ初期からのライヴ・レパートリーTOM PETTY AND THE HEARTBREAKERSの"I NEED TO KNOW"カヴァーまでを披露。WADDY WACHTELやRUSS KUNKELを引き連れたツアー編成で贈るファン必聴のステージです。

ソングリスト
Disc 01
1. Gold Dust Woman 6:31
2. Outside The Rain 4:18
3. Dreams 5:16
4. Gold And Braid 5:30
5. I Need To Know 3:06
6. Sara 7:37
7. Enchanted 3:09
8. Band Intros 2:39
9. If Anyone Falls 4:29
10. Leather And Lace 4:31
11. Stand Back 6:29
12. Stage Banter & Orchestra 3:59
13. Beauty And The Beast 6:12
14. Gypsy 5:10
15. How Still My Love 6:16
16. Stop Dragging My Heart Around 5:12
Disc 02
1. Outside The Rain 4.28
2. Dreams 4.57
3. Talk to Me 4.14
4. I Need to Know 2.32
5. Beauty and the Beast 7.30
6. Leather and Lace 4.02
7. Stand Back 7.57
8. Stop Draggin' My Heart Around 6.05
9. How Still My Love 8.18
10. Edge of Seventeen 10.01
11. Rhiannon 11.20
Disc 03
1. Outside The Rain 3:41
2. Dreams 4:40
3. Room On Fire 6:38








●ブルース・スプリングスティーン/ ウエスタン・スターズ (限定カラー・ヴァイナルLP) / 国内LP 6,264円(税込) (ソニー・ミュージックレーベルズ / SIJP-86/7)
商品詳細情報
5年振りスタジオ新作、限定カラー・ヴァイナルでもリリース!

ロック界のBOSS、ブルース・スプリングスティーンの2014年『ハイ・ホープス』以来5年振り、通算19作目となるオリジナル・ニュー・アルバムが2枚組限定カラーヴァイナルでリリース(ブルー・マーブル・カラーヴァイナル)。

‘60年代終わりから’70年代初めにかけてのサザン・カリフォルニア・ポップ・レコードにインスパイアされた、彼の音楽を新たな境地へと誘う作品。ボス曰く「このアルバムは、キャラクター主導型の曲と、大胆でシネマチックなオーケストラのアレンジを特徴としていた僕のソロ作品への回帰――“宝石箱”のようなアルバムなんだ」。

13曲全曲スプリングスティーンの書下ろし新曲。ハイウェイ、荒廃した空間、孤立感、コミュニティ、そして家庭や希望の不変性といったアメリカ的なテーマを広範囲に網羅している。プロデュースを手がけたのはブルースとロン・アニエロ。パティ・スキャルファ、ジョン・ブライオン、デヴィッド・サンシャス、チャーリー・ジョルダーノ、スージー・タイレル他ゲスト参加。アルバムのミキシングはグラミー賞受賞歴13回のトム・エルムハーストが手がけている。

完全生産限定 アナログLP2枚組(ブルー・マーブル・カラーヴァイナル)/輸入盤国内仕様(日本制作帯+解説・歌詞・対訳付)
ソングリスト
1. Hitch Hikin' ヒッチ・ハイキン
2. The Wayfarer ザ・ウェイフェアラー
3. Tucson Train ツーソン・トレイン
4. Western Stars ウェスタン・スターズ
5. Sleepy Joe’s Café スリーピー・ジョーズ・カフェ
6. Drive Fast (The Stuntman) ドライヴ・ファスト(ザ・スタントマン)
7. Chasin’ Wild Horses チェイシン・ワイルド・ホーセズ
8. Sundown サンダウン
9. Somewhere North of Nashville サムウェア・ノース・オブ・ナッシュヴィル
10. Stones ストーンズ
11. There Goes My Miracle ゼア・ゴーズ・マイ・ミラクル
12. Hello Sunshine ハロー・サンシャイン
13. Moonlight Motel ムーンライト・モーテル






●VELVET UNDERGROUND (& NICO) / ヴェルヴェット・アンダーグラウンド & ニコ / NEW YORK REHEARS / 輸入LP 3,456円(税込) (PARACHUTE / PARA270LPLTD)
商品詳細情報
66年リハーサル音源がクリア・ヴァイナル仕様で2LPリリース!

65年にフィルム・メイカーBARBARA RUBINを通じてANDY WARHOLと邂逅し、すでに66年初頭にはWARHOLのFACTORYを拠点としていたTHE VELVET UNDERGROUND。

66年1月3日、WARHALの計らいでドイツ人モデルのNICOを参加させつつ、来るデビュー・レコードのレコーディングに向けたリハーサルが行われることになりましたが、バンドのマネージャーも買って出ていたANDY WARHOLは何を思ったかこれをNYCのラジオ局に掛け合い生放送でのライヴ配信を企画。

その後のロック史をヴェルヴェットに張り替えた記念すべき1STからは"VENUS IN FURS"、"RUN RUN RUN"、"HEROIN"、"THERE SHE GOES AGAIN"を披露したほか、"DAY TRIPPER"や"BOOM BOOM"、"GREEN ONIONS"といった貴重なカヴァー、さらにはR&Bインストやロカビリー・インスト、ブルース・インストと銘打たれた即興セッションまで、ファン垂涎の一幕を捉えています。

ボーナスとして同年2月6日のNYCはTHE CINEMATHEQUE公演からの"EUROPEAN SON"など3曲と、伝説のマルチ・メディア・ライト・ショウ「THE EXPLODING PLASTIC INEVITABLE」ツアーに向けた3月7日のリハーサルから"I'LL BE YOUR MIRROR"など2曲も追加した全16曲。

ゲートフォールド・スリーヴ装。
ソングリスト
Disc 01
01. Walk Alone
02. Venus In Furs/Crackin' Up
03. Rhythm & Blues Instrumental
04. Run Run Run/Miss Joanie Lee
05. Day Tripper/Boom Boom
06. Rockabilly Instrumental
07. Blues Instrumental
08. Heroin
Disc 02
01. There She Goes Again
02.Green Onions
03.There She Goes Again
04.Heroin
05.I'll Keep It With Mine
06.European Son
07.Get It On Time
08.I'll Be Your Mirror



●『クイーン・LPレコード・コレクション』全国 18号 / 国内BOOK 2,980円(税込) (デアゴスティーニ・ジャパン / 4813522621)
商品詳細情報
■オリジナル・アルバム、ライヴ盤、オフィシャル作品をすべて180Gの重量盤LPにプレス

『クイーン・LPレコード・コレクション』は、1973年から今日までに発表されたクイーンのすべてのオリジナル・アルバムに、ベスト・アルバムや、『ライヴ・アット・ウェンブリー・スタジアム』『オデオン座の夜~ハマースミス1975』など伝説のライヴ盤を加えたシリーズである。これら全25枚のアルバムは、全世界で3億枚以上を売り上げ、「伝説のチャンピオン」「リヴ・フォーエヴァー」「ブレイク・フリー(自由への旅立ち)」「RADIO GA GA」など、いまもなお愛される名曲の数々を生み出した。このシリーズには、最も影響力のあるロックバンドのひとつで、“史上最高のイギリスのバンド”と呼び声の高いクイーンの音楽がすべて詰まっている。レコードプレーヤーにクイーンの作品を1枚のせれば、特別な時間が訪れるはずだ。180G重量盤のLPレコード・コレクションを、ぜひ楽しんでほしい。

■ファン必読のマガジンも毎号付いてくる

『クイーン・LPレコード・コレクション』に毎号付いてくるマガジンは、クイーンのファンはもちろん、ロック好きも満足できる内容だ。バンドのアーカイヴから選びぬかれた貴重な写真で彩られる誌面は、各アルバムの逸話にあふれ、クイーンの音楽が生まれた背景やメンバーの思いが伝わってくる。ロック史上最も愛され、成功したクイーンの楽曲がいかにして誕生したか、その背後で彼らを支えた人々や当時のできごとについて、フレディやブライアン、ロジャー、ジョンが思い思いに語る。
見逃してはならない、希少なコレクションだ。

※180グラム重量盤LP
すべてのLPは、“ハーフ・スピード・マスタリング”という特殊技術を駆使し、かのアビイ・ロード・スタジオで録音されたマスターから復刻したものである。




お問い合わせはこちら
〒194-0013 町田市原町田4-9-8 町田シエロ1F
ディスクユニオン町田店
TEL:042-720-7240
e-mail : dm@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~21:00 (日祝11:00~20:00)

【ROCK新品】7/2(火)現代フランスを代表するMELLOW/AOR職人ガイスター待望の新作が国内CDで入荷!人気の金澤寿和監修シリーズです!


●TELEVISION テレヴィジョン / GEYSTER ガイスター
国内CD 2,592円(税込) (ピーヴァインレコード / PCD-24846)


商品詳細情報

金澤寿和監修≪LIGHT MELLOW SEARCHES≫新作は、現代フランスきってのポップ職人、ガイスター待望の2019年ニュー・アルバム!

「ポップン・メロウなフランスのサウンド・クリエイター:ガエル・ベンヤミンによるワンマン・プロジェクト、ガイスターの2019年最新作は、トッド・ラングレンや10CCを髣髴させる甘美なポップ・メロディに磨きがかかった、キャリア最高の内容」 ―金澤寿和

前作『WITH ALL DUE RESPECT』(2017)以来2年ぶりのオリジナル新作は、70'S米英ポップスへのただならぬ愛情と、トッド・ラングレンばりに旺盛で多彩な彼のポップ職人ぶりが炸裂したキャリア屈指の傑作! ブラジリアンAORの超話題作=ルーカス・アルーダ『ONDA NOVA』(2019)に参加したり、自身の過去作にエヂ・モッタをゲスト・フィーチャーするなど、“フレンチAORの旗手”としての顔も持つ彼だけに、アーバン・メロウな楽曲の心地よさも抜群!



ソングリスト

1. Opening Title
2. But I'm Better Without You Babe
3. Television
4. La Marche Vers La Terre Promise
5. Everytime I'm In Love
6.Losing Game
7. Another Lonely Night
8. Sorry Again
9. Mixed Feelings
10. Rock'n Roll Star
11. Sweet Baby Jane
12. Rock'n Roll Star (Reprise)
13. It's Christmas Time
14. Gimme Back Your Lovin'




お問い合わせはこちら
〒194-0013 町田市原町田4-9-8 町田シエロ1F
ディスクユニオン町田店
TEL:042-720-7240
e-mail : dm@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~21:00 (日祝11:00~20:00)

【ROCK新品】6/28(金)KYLIE MINOGUEのグレイテスト・ヒッツが限定MINT VINYLで到着!さらに新旧POST PUNK対決!Jah Wobbleの新作と新鋭バンドDRAHLAのデビュー作が国内CDでそれぞれ到着!


●STEP BACK IN TIME: THE DEFINITIVE COLLECTION (2LP/MINT VINYL) / KYLIE MINOGUE カイリー・ミノーグ
輸入LP 3,456円(税込) (BMG RIGHTS MANAGEMENT / 5053850562)


商品詳細情報

ユーロポップの麗しき女神、KYLIE MINOGUEのすべて――。 今年のグラストンベリー・フェスティヴァルの”レジェンド枠”に出演が決定!19歳という若さで音楽シーンに爆発的な勢いで登場し、チャート上位の常連として数々のアワードを受賞してきた彼女のレーベルを超えた"グレイテスト・ヒッツ・アルバム"が登場! 

■限定ミント・グリーン・ヴァイナル、ダウンロードコード付き

1987年、19歳という若さで音楽シーンに爆発的な勢いで登場し、チャート上位の常連として数々のアワードを受賞するだけでなく、ファッション・アイコン、デザイナー、起業家、女優、慈善家としての顔を持つカイリー・ミノーグ。今年のグラストンベリー・フェスティヴァルの”レジェンド枠”に出演が決定している彼女だが、フェスティヴァル出演直前にあたる6月28日に、レーベルを超えた"グレイテスト・ヒッツ・アルバム”をリリースすることを発表した。 

今回リリースされる『STEP BACK IN TIME: THE DEFINITIVE COLLECTION』は、タイトルにもあるように、”これぞカイリー・ミノーグの決定盤”的アルバム。1987年にデビュー以来、全世界で8,000万枚以上のアルバム・セールスを記録し、Spotifyでの楽曲再生数は、世界で5億回以上!グラミー賞のみならず、ブリット・アワードなど、数え切れないほどの賞をアメリカに限らず世界中で受賞し、オーストラリア・レコード産業協会(ARIA)の殿堂入りも果たしたユーロポップの麗しき女神のすべてをCD2枚に余すところなく詰め込んでいる。 

収録曲は、オーストラリアのシングル・チャートで7週連続1位を記録したデビュー・シングル「ロコモーション」(リトル・エヴァのカヴァー)から、昨年リリースされた彼女の最新スタジオ・アルバムであり、全英&全豪でNo.1も獲得した『GOLDEN』までのシングルが中心となっている。その中には、世界各国でNo.1を獲得した「ラッキー・ラヴ(I Should Be So Lucky)」や、「いつわりのハート(Hand on Your Heart)」、「ティアーズ・オン・マイ・ピロー」、「スピニング・アラウンド」などの全英No.1ヒットもフィーチャー。またシングル・アルバムともにアメリカでプラチナム・ディスクとして認定された2001年のミリオン・ヒット・アルバム『FEVER』からも、全世界でNo.1を獲得した大ヒット・シングル「熱く胸を焦がして (Can't Get You Out Of My Head)」をはじめ、2009年のグラミー賞において「ベスト・ダンス・レコーディング賞」を受賞、その他4部門においてもノミネートされる快挙を成し遂げた「カム・イントゥ・マイ・ワールド」などを収録。そして2007年のアルバム『X』からは、カルヴィン・ハリスがプロデュースを手掛けた「イン・マイ・アームズ」や「2ハーツ」に、全英TOP5シングルの「ワウ」をセレクトしている他、2010年の『APHRODITE』からは、「オール・ザ・ラヴァーズ」や「ゲット・アウタ・マイ・ウェイ」などが全米クラブ・チャートの1位に輝いている。勿論、これらの楽曲も全て『STEP BACK IN TIME: THE DEFINITIVE COLLECTION』に収録されている。 

さらにヒット・シングルに加え、ジェイソン・ドノヴァンとの「Especially For You」から、ロビー・ウィリアムズとの「Kids」、ニック・ケイヴ&ザ・バッド・シーズと共演した1995年のシングル「野薔薇(Where The Wild Roses Grow)」など、彼女がこれまで発表してきた魅惑のコラボレーションにも焦点があてられている。またカイリーのライヴでお馴染みの「涙色の雨(ジュ・ヌ・セ・パ・プークワ)」も本作にはフィーチャーされている。 

またボーナス・トラックとして収録されているのは、ニュー・シングル「New York City」。ミラーボールが眩い彼女のライヴ・ツアーからの映像をフィーチャーしたミュージック・ビデオも楽しい、ディスコ風ダンス・ナンバーである。1987年のデビューから30年あまり。癌を克服し、年を重ねるほど輝きを増すカイリーと彼女の作り上げるミュージックは、これからも永遠にダンスフロアに煌めき続ける――。 



ソングリスト

Disc 1
A1. Can’t Get You Out Of My Head
A2. Spinning Around
A3. Love At First Sight
A4. In Your Eye
A5. Slow
B1. All The Lovers
B2. In My Arms
B3. On A Night Like This
B4. Wow

Disc 2
C1. Step Back In Time
C2. Better The Devil You Know
C3. Shocked
C4. I Should Be So Lucky
C5. Especially For You –with Jason Donovan
D1. Confide In Me
D2. Put Yourself In My Place
D3. 2 Hearts
D4. Kids – with Robbie Williams
D5. Dancing
D6. New York City [https://youtu.be/9fYSn4V2XkY]






●レルム・オブ・スペルス / JAH WOBBLE & BILL LASWELL ジャー・ウォーブル&ビル・ラズウェル
国内CD 2,376円(税込) (ALTERNATIVE WAVERS / AW-57)


商品詳細情報

P.I.L.のオリジナル・メンバーであり、数多くの名義でもジャズやワールド、ダブ、ニュー・エイジなど様々なジャンルを横断し作品を創出し続ける多才なミュージシャン、Jah Wobble。今回は盟友とも呼べる鬼才=Bill Laswellとのコラボ・アルバム!

■解説:大鷹 俊一

極太ベースで定評のあるジャー・ウォブルですが、ビル・ラズウェルもベーシストとして名を知られ、また、彼もジャズやアンビエント、テクノ、ファンク、ダブ、アヴァンギャルド、ワールド・ミュージックなど多彩な音楽性を表現した作品を世に残す、稀代のミュージシャン。

ビル・ラズウェルは、70年代はNO WAVEシーンとも密接にかかわりマテリアルやゴールデン・パロミノスとして活動。80年代はヒップホップ、90年代はデトロイト・テクノや電子音楽、フリー・ジャズ、ダブなどにも傾倒。

そんな二人のコラボレーション作品をサポートするのは、ジャーのバンド、ザ・インヴェイダーズ・オブ・ザ・ハートらで、他には日本を代表するドラマーの山木秀夫、実力派ジャズ・ミュージシャンのピーター・アプフェルバウムが参加。

Jah Wobble bass、Bill Laswell bass、Hideo Yamaki drums on tracks 1, 4 & 8、Peter Apfelbaum saxes and Flutes tracks I & 4

ソングリスト
1. Fanfare For Phenomena
2. Uncoiling
3. The Perfect Beat
4. Off World Departure
5. Dark Luminosity
6. Code Of Echo’s
7. At The Point Of Hustle
8. Realm Of Spells




●ユースレス・コーディネイツ / DRAHLA ドラーラ
国内CD 2,484円(税込) (CAPTURED TRACKS / CT-296JP)


商品詳細情報

US人気レーベルCAPTURED TRACKSのボスが惚れ込んだ逸材!昨今の新鋭UKポスト・パンク・シーンに新たな仲間入りを果たすであろうトリオ、DRAHLAが待望のデビューアルバムをリリース!日本盤のみで聴ける楽曲を2曲収録!

■解説:天井潤之介

2017年にデビューしたUKバンド、DRAHLA。2018年にUS重要レーベルと契約しシングルを発表、同年にはCUREのロバート・スミスがキュレーターを務める『Meltdown festival』へ出演。
そして昨年末には日本限定でシングル曲とそのB面曲をまとめた初CD化となる編集盤『A COMPACT DISC』をリリースし、ここ日本でも早耳インディ・ロック・ファンの心を掴んだポスト・パンク3人組、待望となるデビュー・アルバム!

サウス・ロンドン・シーンや周辺など新世代のUKバンドが台頭している昨今、このDRAHLAもその新しい潮流に位置するバンド。
とりわけ、BLACK MIDIやFAT WHITE FAMILY、FONTAINES D.C.、IDLESやCROWS、SHAME、SQUIDなど<ポスト・パンク>をキーにしたバンド勢との親和性が高いですが、DRAHLAはそれら以上にからの影響を色濃く反映した鋭利でストイックなサウンドが特徴。
SONIC YOUTHらを彷彿とさせる歪んだギター、そして何よりXAM Duoのクリストファー・ダフィンがブロウする渾身のサックスが白眉。衝動と狂気がせめぎ合うかのような演奏振りは、やはりあの時代のJAMES CHANCEを想い起こしてしまいます!

また、この日本盤のみで聞ける楽曲が2曲あり、M-5「React/Revolt」はサックスがフィーチャーされたを、そしてボーナス・トラックとして「Unwound」のインスト・ヴァージョンを収録!





ソングリスト

1. Gilded Cloud
2. Serenity
3. Pyramid Estate
4. Stimulus For Living
5. React/Revolt (Extended Sax Version) ※Japanese Version Only
6. Primitive Rhythm
7. Serotonin Level
8. Twelve Divisions of the Day
9. Unwound
10. Invisible Sex
11. Unwound (Instrumental) ※Bonus Track for Japan






お問い合わせはこちら
〒194-0013 町田市原町田4-9-8 町田シエロ1F
ディスクユニオン町田店
TEL:042-720-7240
e-mail : dm@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~21:00 (日祝11:00~20:00)

【ROCK/WORLD新品】6/28(金)俚謡山脈監修シリーズ第四弾!東京の芸能「おしゃらく」伝説の録音の初蔵出し。明治生まれの芸達者達による最強セッションを収録した全28曲!


●OSHARAKU おしゃらく(LP) / KASAI OSHARAKU PRESERVATION SOCIETY & OTHERS 葛西おしゃらく保存会、他 
国内LP 2,700円(税込) (エム・レコード (EM RECORDS) / EM1181LP)

商品詳細情報

もう言わずにいられない「ジジイババアの芸は最高だな!」

俚謡山脈監修シリーズ第四弾は、東京の芸能「おしゃらく」伝説の録音の初蔵出し。明治生まれの芸達者達による最強のパス・ザ・マイク・セッションまでも収録した全28曲、これぞ良い声、良い唄の大洪水!

東京にも民謡ってあるの?と問われたら答えたい「東京こそ唄の宝庫だ!」と。東京オリンピックによって急速に失われた「古き良き東京」をはっぴいえんど(松本隆)は「風街」という架空の街に見立てたが、「風街」とは別の東京、農民漁民や船頭が生きていた東京がつい数十年前まで存在していたことを、一体どれほどの人が現実に知っているだろうか?毎月念仏講(※1)が催され、農作業や土木作業で唄う作業唄があり、晴れの場では祝い唄を全員で唄い、夏が来れば盆踊りで死者の霊を慰めた。

今回我々が紹介するのは、東京の江戸川区および隣接する千葉の浦安に残されていた「おしゃらく」という芸能だ。おしゃらくは念仏講で歌い踊られていた念仏踊りを起源とし、そこに遊芸人である瞽女や飴屋の唄、江戸のはやり唄などを取り込みつつ高度に発展を遂げた「民謡と民俗芸能のハイブリッド」とでも言うべきものだ。この芸能は茨城から千葉、埼玉、神奈川まで分布しており、「万作踊り」「小念仏」の名称でも知られているが、おしゃらくはその中で最も複雑かつ洗練された芸能と言える。達者な三味線、モーラム(※2)にも引けを取らない節回しを聴かせる唄、踊り手を鼓舞するように快調なビートを刻む鉦と太鼓。民謡には「素人の良さ」があるのは確かだが、ここに登場する人々は「芸達者中の芸達者」だ。CD版のディスク2には、そのおしゃらくオールスターズが唄う葛西と浦安の民謡を収録しており、これがまた凄い内容。作業唄から盆踊り唄まで一流の芸達者たちによる土着民謡大会! ファンキーとかドープとかいう言葉ではとても表しきれない、目くるめく「良い声」「良い唄」の大洪水に酔いしれて欲しい。

本作収録音源は、現在も葛西おしゃらく保存会の会長を務める藤本秀康氏が昭和40~50年代に自ら録音した膨大な量の所蔵テープから、俚謡山脈が藤本氏と共にセレクトした。アレマイユ・エシェテ(※)のような歌手が日本にもいたらな~と夢想したことがある人に教えたい。小川金蔵、長谷川米吉、高橋八五郎、藤代伝八、等々、全員素人だがプロ以上の声を持った達人たちが東京と千葉にいたのです!と。

※注釈
1) 念仏講:主に浄土宗系の信者が、集まって念仏を唱える儀式のこと。同時にその集団自体を指す。念仏が済むと、持ち寄った食事を食べたり、唄や踊りで楽しんだ。宗教儀式というよりは、今で言うところの老人クラブに近い。
2) モーラム:ラーオ系の芸能でラオスやタイ東北地方イサーンが本場。モーは達人、ラムは声調に抑揚をつけながら語る芸能。つまり“語りの達人” で、その歌手と芸能の両方をさす。モーラムは“歌” ではない。
3) アレマイユ・エシェテ (ALEMAYEHU ESHETE):エチオピアのジャズ/歌謡歌手。1941年生まれ。エチオピア独自のフィーリングを色濃く残したその節回しでジャズやロックを堂々と乗りこなし、エチオピアのエルヴィスという異名を取った。

=CDディスク1:『おしゃらく』=
=CDディスク2:『葛西・浦安の民謡』=
※こちらはCD版のみ収録となります。
※LP版はCDディスク1から抜粋し、LP版のみのトラックを追加。

+ CD 版:デュオケース/ 38 頁ブックレット封入
+ LP 版:8P 中綴じライナー封入
+ LP オンリートラック2 曲収録
+ 解説/歌詞/貴重写真掲載/CD 版未掲載の貴重写真も複数あります。
+ 日本語・英語表記

監修・解説:俚謡山脈
ADテープ変換:菅井健 (SUGAI KEN)
マスタリング:倉谷拓人 (Ruv Bytes)
装丁:高木紳介(Soi48)

写真提供:藤本秀康氏写真提供:藤本秀康氏





特典詳細情報
【ディスクユニオン・オリジナル特典】

『葛西おしゃらく保存会、他 / おしゃらく』 をお買上げのお客様に先着で、ディスクユニオン・オリジナル特典 『おしゃらく秘蔵映像DVDR』 を差し上げます。

内容:
16mmフィルムよりデジタル化
昭和46年7月16日 / 葛西第一小学校講堂にて撮影
新川地曳・木更津・浦島・白枡粉屋・つけた・坊さま 収録




ソングリスト

01. 高砂(そうだい節) 吉野政五郎

02. 木更津(そうだい節) 高橋八五郎

03. 白枡粉屋 長谷川米吉

04. 新川地曳 峰崎佐吉 前田治郎助 ※LP オンリー音源

05. 宮谷坂 御前正雄

06. 日蓮記 泉沢春吉 ※LP オンリー音源

07. ねんねん子守 小川金蔵

08. 鉄火節 藤代伝八





お問い合わせはこちら
〒194-0013 町田市原町田4-9-8 町田シエロ1F
ディスクユニオン町田店
TEL:042-720-7240
e-mail : dm@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~21:00 (日祝11:00~20:00)

【ROCK新品】6/28(金)BOB DYLAN!!'02年発売のオフィシャル・ブートレグ・シリーズ第5弾が3LPアナログ・リイシュー!ROLLING THUNDER REVUEツアーの第一期、75年の5公演を記録した人気盤です!


●THE BOOTLEG SERIES VOL. 5: BOB DYLAN LIVE 1975, THE ROLLING THUNDER REVUE (3LP) / BOB DYLAN ボブ・ディラン
輸入LP 11,340円(税込) (LEGACY / SNYL593076.1)


商品詳細情報

02年のオフィシャル・ブートレグ・シリーズ第5弾が3LPアナログ・リイシュー!

アメリカ東部とカナダの小さな会場を中心に、ライヴ告知を殆どせずに回った伝説の公演の数々。75年秋から76年にかけて行われたROLLING THUNDER REVUEツアーの第一期、75年の5公演を記録した14CD限定ボックス・セット『THE ROLLING THUNDER REVUE: THE 1975 LIVE RECORDINGS』の発売に併せ、同時期の音源を詰め込んだブートレグ・シリーズ第5弾がアナログ・リイシュー。巨匠マーティン・スコセッシ監督による新たなコンサート・ドキュメンタリー「ROLLING THUNDER REVUE: A BOB DYLAN STORY BY MARTIN SCORSESE」も公開されます。

1976年のアメリカ建国200年へ向け国内に祝賀ムードが漂う中、アメリカの再発見と巨大化するロック・ビジネスの軌道修正を目指しスタートしたツアー。30代半ばを迎えていたDYLANは、75年1月の『BLOOD ON THE TRACKS』やのち76年1月に控えた『DESIRE』等の傑作をモノにし、制作におけるピークを極めていた時期で、自由、即興性、創造性、自信に溢れたパフォーマンスがここに記録されています。この伝説的なミュージカル・バラエティー・ショウに参加したのは、JOAN BAEZ、RAMBLIN' JACK ELLIOTT、ROGER MCGUINN、ALLEN GINSBERG、MICK RONSONらで、旅回りの一座的なツアーは撮影も同時に行われ、78年に映画「RENALDO & CLARA」として公開もされました。

アナログ3枚に亘り、75年11月と12月に行われた4回の公演から選りすぐられた全22曲のハイライト楽曲、まさに轟く雷鳴のごときパフォーマンスを収録しています。『NASHVILLE SKYLINE』収録のカントリー調とはうって変わった"TONIGHT I'LL BE STAYING HERE WITH YOU"で幕を開け、DAVID MANSFIELDにMICK RONSONも参加の"IT AIN'T ME BABE"、JOAN BAEZ参加の"MAMA, YOU BEEN ON MY MIND"や"THE WATER IS WIDE"などなどバンド形式の楽曲はもちろんのこと、その間に組み込まれたアコースティック・ソロの数々も出色の名演。古いナンバーも新しいナンバーも、当時正真正銘最先端の本物のショウが体験できるファン必携盤です。

64ページ・ブックレット。ダウンロード・コード付属。




ソングリスト

Disc 01
01. Tonight I'll Be Staying Her with You
02. It Ain't Me, Babe
03. A Hard Rain's A-Gonna Fall

Disc 02
01. The Lonesome Death of Hattie Carroll
02. Romance in Durango
03. Isis

Disc 03
01. Mr. Tambourine Man
02. Simple Twist of Fate
03. Blowin' in the Wind
04. Mama, You Been on My Mind

Disc 04
01. I Shall Be Released
02. It's All Over Now, Baby Blue
03. Love Minus Zero/No Limit
04. Tangled Up in Blue

Disc 05
01. The Water Is Wide
02. It Takes a Lot to Laugh, It Takes a Train to Cry
03. Oh, Sister
04. Hurricane

Disc 06
01. One More Cup of Coffee
02. Sara
03. Just Like a Woman
04. Knockin' on Heaven's Door






お問い合わせはこちら
〒194-0013 町田市原町田4-9-8 町田シエロ1F
ディスクユニオン町田店
TEL:042-720-7240
e-mail : dm@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~21:00 (日祝11:00~20:00)

【ROCK新品】6/28(金)DAVID BOWIEの"SPACE ODDITY"50周年を記念して、同時期'69年春のデモ音源第3弾が発掘1LPボックス・リリース!さらにBOWIEの限定ピクチャー7"シリーズに79年シングル"D.J."が登場!


●THE 'MERCURY' DEMO (WITH JOHN 'HUTCH' HUTCHINSON) (LP) / DAVID BOWIE デヴィッド・ボウイ
輸入LP 10,800円(税込) (PARLOPHONE / 190295519155)


商品詳細情報

BOWIE初のヒットとなった69年"SPACE ODDITY"の50周年を記念して『SPACE ODDITY』期69年春のデモ音源第3弾が発掘1LPボックス・リリース!

2NDアルバム『DAVID BOWIE』からの先行カット・シングルとして69年7月11日にシングル・リリース、ほどなくチャート1位を獲得し、BOWIE初のUKヒットとなった初期の代表曲"SPACE ODDITY"。スタンリー・キューブリック監督「2001年宇宙の旅」に影響を受けて作られた本作ですが、発売から5日後7月16日のアポロ11号の打ち上げ(月面着陸はさらに8日後の7月24日)という歴史的出来事とも相まって世界的にも大ヒットを記録しています。

その50周年を記念し、未発表音源集4X7"シングル・ボックス『SPYING THROUGH A KEYHOLE』、未発表自宅レコーディング集3X7"シングル・ボックス『CLAREVILLE GROVE DEMOS』に続き、

BOWIE & HUTCHのデュオによる 当時BOWIEが住んでいたロンドンのフラットにおけるMERCURY用宅録セッション音源が発掘アナログ音盤化。

DAVID BOWIEのヴォーカル、ギター、スタイロフォンと、トリオTHE FEATHERSでもともに活動した盟友JOHN 'HUTCH' HUTCHINSONのギター/ヴォーカルという当時デュオで活動していたBOWIE & HUTCHによるセッション・レコーディングは、元々MERCURY RECORDSのA&RマンCALVIN MARK LEEの要請で彼のボスBOB RENOに聞かせるために執り行われ、のちの米MERCURY/英PHILIPSとの契約に繋がった41分の貴重な録音。REVOXのオープン・リール・テープ・レコーダーにライヴ一発録りされた全10曲のアーリー・デモ音源です。

このデモ音源からの"SPACE ODDITY"のヴァージョンは、89年/03年のボックス・セット『SOUND & VISION』にもエディット収録されていましたが、オリジナル・ヴァージョンでのお目見えは今回が初となります。

ほか、のち70年のシングルB面となる"CONVERSATION PIECE"、アルバム・トラック"JANINE"のBEATLESの"HEY JUDE"のメロディを19秒差し挟んだヴァージョンといったBOWIEのオリジナル楽曲に加え、最初期ROXY MUSICにも参加し同年69年のソロ唯一作『PIECE OF MIND』でも知られる英国アングラ・ギタリストROGER BUNNのペンによるヴォーカル/インストゥルメンタル・カルテットDJINN楽曲"LIFE IS A CIRCUS"カヴァー(『CLAREVILLE GROVE DEMOS』とは別音源)、のちELTON JOHNの持ち歌として名を馳せるLESLEY DUNCAN楽曲"LOVE SONG"など全10曲。もちろんすべて完全未発表のファン垂涎の一枚となっています。

LPのラベルは 『SPYING THROUGH A KEYHOLE』や『CLAREVILLE GROVE DEMOS』同様のEMIDISCのアセテートを模した仕様。デュオのツー・ショットを収めた一枚のプリント、2枚のフォト・コンタクト・シート、MARK ADAMSによるスリーヴ・ノーツを収納したオリジナル・テープ・ボックスのレプリカ装。ボックスにはBOWIE自身の手書きソング・タイトルがあしらわれています。




ソングリスト
01. Space Oddity
02. Janine
03. An Occasional Dream
04. Conversation Piece
05. Ching-a-Ling
06. I'm Not Quite (aka Letter To Hermione)
07. Lover To The Dawn
08. Love Song
09. When I'm Five
10. Life Is A Circus







●D.J. (40TH ANNIVERSARY 7" PICTURE DISC) / DAVID BOWIE デヴィッド・ボウイ
輸入7" 2,160円(税込) (PARLOPHONE / DBDJ40A)


商品詳細情報

BOWIEの限定ピクチャー7"シリーズに79年シングル"D.J."が登場!

79年6月、ベルリン3部作の最終章となった13THアルバム『LODGER』からのセカンド・シングル"DJ"。本作も先行シングル"BOYS KEEP SWINGING"同様にBRIAN ENOによる戦略的カード・システム「OBLIQUE STRATEGIES」が採用され、"HEROES"でのROBERT FRIPPのインプロヴィゼーション・ワークを参考に、楽曲もコードも知らされていないギタリストADRIAN BELEWに初見のバックトラックを元にいきなり何度もギター・ソロを弾かせ、それを重ねるというやり方をとったことで、緊張感と即興性に満ちた演奏が展開されています。

A面には『A NEW CAREER IN A NEW TOWN』にも収録されたTONY VISCONTIによる2017ミックスの未発表シングル・エディット・ヴァージョンを、

AA面には同『LODGER』からの"BOYS KEEP SWINGING"の「KENNY EVERETT VIDEO SHOW」テレビ放送用ヴァージョンをコンパイル。キーボードにSEAN MAYES、ベースにTONY VISCONTI、ヴァイオリンにSIMON HOUSE、ドラムにANDY DUNCAN、そしてギターにはRICKY HITCHCOCKとTHIN LIZZYでの活動でも知られるBRIAN ROBERTSONをフィーチャーし、79年4月9日にソーホーのGOOD EARTH STUDIOでレコーディングされた未発表音源です。

ソングリスト
01. D.J. (Tony Visconti 2017 Mix) [Single Edit]
02. Boys Keep Swinging (Kenny Everett Video Show version)






お問い合わせはこちら
〒194-0013 町田市原町田4-9-8 町田シエロ1F
ディスクユニオン町田店
TEL:042-720-7240
e-mail : dm@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~21:00 (日祝11:00~20:00)